(新着順)会計・経理の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

会計・経理 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

会計・経理 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

4,885件中 1~50 件目 RSSRSS

破産法:清算が目的の方法

おはようございます、今日は下駄の日です。 以前からあこがれはあるのですが、買ってはいないんだよなぁ・・・ 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 法律の力を使った廃業関係のお話について紹介しています。 民事再生法や会社更生法は、あくまでも事業を存続するための法律です。 しかし、その法律適用を申請した時点で、事業が非常に厳しい状況であることは明...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/07/22 08:00

法律の力を使った廃業について

おはようございます、今日は玉川上水の開通日です。 水の確保というのは、あらゆるインフラの中でも最上位に位置づけられますね。 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 倒産と呼ばれる事象について、実際にはいろいろな形が存在することを紹介しています。 個人事業主の場合、廃業の手続きは非常に簡単だという点に触れました。 次に、主に法人で使われる仕組み...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/07/21 08:00

望まぬ形で廃業することを「倒産」と表現しているっぽい

おはようございます、今日はTシャツの日です。 半袖の場合、やはり生地の厚さも薄いほうが好きかなぁ・・・ 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 最近、飲食店等で増えている個人事業主の廃業について考えています。 少し前にTVのニュースで「物価高騰の煽りで飲食店の倒産が増加しています」というような報道がありました。 「街で評判のラーメン屋だったが...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/07/20 08:00

個人事業主の廃業:飲食店などで非常に多い事例

おはようございます、今日はやまなし桃の日です。 今年もまた、秋ころから定期的に山梨へ行くことになりそうです。 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 俗に「倒産」と呼ばれる事象について、実際に起っている内容を少し分類してみます。 まず、最近の物価高騰で増加していると言われる、飲食店の閉店等について。 この中で一定数いると思われるのが、個人事業...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/07/19 08:00

いわゆる「倒産」という法律用語はない

おはようございます、今日は防犯の日です。 小さなことの積み重ねなんだよな、とあらためて。 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 廃業や撤退においてこそ、早めの合理的な判断が必要不可欠である点を、繰り返し指摘しています。 ここでよく「倒産」といわれる言葉について、少し考えてみます。 実は「倒産」という法律用語はありません。 一般的なイメ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/07/18 08:00

ほんとうにお金がなくなってからだと、なにもできない

おはようございます、今日は国際司法の日です。 法律が正しく運用されていることのありがたさは、つい忘れてしまいがちです。 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 廃業や撤退も、正式に行おうと思うと、それなりに手間やお金がかかる点に触れました。 手間やお金、それに時間もかかるのが廃業や撤退です。 だからこそ、手元のお金に余裕があり、ある程度のゆと...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/07/17 08:00

廃業や撤退にもお金がかかる

おはようございます、今日は虹の日です。 場所によっては、凶兆として捉えられている地域もあるようですね。 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 廃業や撤退を決断するための時期は、早いほうが良い点について触れました。 実は廃業や撤退ですが、実際に行おうとすると、それなりにお金がかかることが多いです。 例えば「法人経営をしていたが、事業を辞めて、...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/07/16 08:00

廃業を決断するタイミングについて

おはようございます、今日は世界ユース技能デーです。 一定の技能習得は、人生における可能性を大きく広げます。 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 廃業を軸に、現在の経済状況について考えています。 大手企業の収益獲得力が減退したことによる、系列企業の苦境。 働き手から経営者まで、満遍なく進行する人手不足。 細る売上、減少する資金。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/07/15 08:00

経営者候補の不足も顕著

おはようございます、今日はひまわりの日です。 毎年、決まった鑑賞スポットがあります。 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 廃業を軸に、現在の経済状況について考えています。 人手不足による売上減少について取り上げましたが、もうひとつ、触れておくべき点があります。 それは「経営者・後継者候補の不足」です。 税理士を17年ほどやっ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/07/14 08:00

人がいなければ売上はあげられない

おはようございます、今日はオカルト記念日です。 根強い人気がある分野ですね・・・ 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 廃業を軸に、現在の経済状況について考えています。 売上をあげる力がない企業の傾向として、人手不足の進行があります。 これはもう、完全に負のスパイラルでして・・・ ・売上が少ないので、給与を引き上げることができ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/07/13 08:00

系列・下請けといった仕組みの意味

おはようございます、今日はラジオ本放送の日です。 先日能登に行きましたが、インフラとしてのメディアが持つ機能は、非情に重要だと感じました。 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 廃業を軸に、現在の経済状況について考えています。 自社の強みを理解し、売上を獲得する力を有する企業とそうでない企業。 そうでない企業の中には、いわゆる「系列企業」と...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/07/12 08:00

儲ける力がある会社とそうでない会社

おはようございます、今日はラーメンの日です。 先日北海道に行ったのですが、朝食で食べたミニラーメンが思いの外美味しかったなぁ・・・ 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 昨今の経済状況下において、企業ごとの格差が広がっている点に触れました。 儲ける力がある会社の特徴を簡単に列記すると、こんな感じです。 ・社長さんが常に色々と考え、創...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/07/11 08:00

経営全般に関する傾向

おはようございます、今日はウルトラマンの放送開始日です。 先日、羽田空港でイベント展示をやっていたなぁ・・・ 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 廃業や撤退について、現在の経済状況からその意味を考えていきます。 税理士として仕事をしていて、この10年ほど、嫌と言うほど痛感していることがあります。 ・儲かっている商売(分野)というの...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/07/10 08:00

廃業や撤退について考えてみる

おはようございます、今日はほおずき市です。 食用の物を食べたことがありますが、中々に美味でした。 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 投稿を一週間お休みしましたが、そこまで生活費と事業の関係性について考えていました。 今日からしばらくの間、廃業や撤退について考えていきます。 あらゆる経営判断の中で、廃業や撤退は最も高度で繊細、かつ入念な判...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/07/09 08:00

結局はバランスです

おはようございます、今日は郵便番号記念日です。 各書類に必要なときと必要でないときがあり、割とイライラすることが多い項目です。 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 事業活動と私生活に関するお話をしてきました。 事業活動に比べて、私生活の実態把握が難しい点に繰り返し触れました。 また私生活において、贅沢は習慣化し、無自覚に肥大化する点も紹介...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/07/01 08:00

特に贅沢しているつもりはないんですけどねぇ・・・の一言が怖い

おはようございます、今日は大祓です。 諸々の神事は、なにかのリズムを産むための点なのかな?と感じています。 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 贅沢に自覚的な人は、比較的生活が安定している点に触れました。 ここでその真逆、なぜかお金がないという人たちは、共通の一言を言います。 「特に贅沢はしていないんですけどねぇ・・・」 こ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/06/30 08:00

贅沢が具体的であるほど、安心できる

おはようございます、今日は国際熱帯デーです。 そろそろ、寝苦しい日が増えてきましたね・・・ 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 私生活における重要課題として、贅沢に自覚的である点に触れました。 この贅沢ですが、具体的であればあるほど、話を聴く側としては安心ができます。 とある方に「何が贅沢ですかね?」と質問したところ、以下のような回答が返...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/06/29 08:00

贅沢ポイントを決めること

おはようございます、今日はパフェの日です。 生クリームが好きです。 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 私生活の把握が困難である点に触れました。 ここでよく、家計管理においてもっともシンプルで、かつ重要と考える点を紹介します。 それは「贅沢をするポイントを押さえておくこと」です。 私生活で一番怖いのは、少しずつ、なんとなく、...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/06/28 08:00

あらためて私生活にもどる

おはようございます、今日は演説の日です。 先日、ちょっとお手伝いはしたかな・・・ 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 生活費と事業について、色々と寄り道もしながら話をしてきました。 最後に、あらためて私生活に面に触れていきたいと思います。 最初の方でもお話をしましたが、私生活の正確な把握というのは、非常に難しいです。 なぜなら、私生...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/06/27 08:00

アイデアと実行力があるなら挑戦する価値はある

おはようございます、今日は露天風呂の日です。 最後に入ったのは、もう7~8年は前のような気がするなぁ・・・ 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 企業が商品として流通する時代が到来したことに触れました。 最近ではメディア等でも一般的に、企業売買について取り上げられることが増えてきました。 たまに中学生や高校生による起業の事例も紹介されていま...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/06/26 08:00

企業はもっとも高額な商品

おはようございます、今日は指定自動車教習所の日です。 免許を取って、もうすぐ30年になりますね・・・ 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 外部への売却を考えた場合、企業価値は高ければ高いほど良い、という点に触れました。 実際、これまでにもこういった「企業の売買」は行われてきました。 特に起業が趣味みたいな人は極稀に存在し、複数の企業を育て...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/06/25 08:00

お金って、あるところにはあるんだなぁ・・・というお話

おはようございます、今日はドレミの日です。 音階もその成立までに様々な歴史を経ています。 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 外部関係者に企業を売却したいなら、企業価値は高めておくに限る、と確認しました。 ここでひとつ、懸念点が生じます。 あまりに企業価値が高すぎると、それだけのお金を出せる人がいなくなるのでは? 内部関係者の承継時...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/06/24 08:00

外部に売りたいなら、企業価値は高いほうが良い

おはようございます、今日はオリンピック・デーです。 東京も三年前かぁ・・・ 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 外部関係者に対する事業承継を考えるに辺り、企業価値のもつ意味を検討していきます。 内部関係者に対する事業承継を考えるとき、企業価値は高すぎると阻害要因になる点を確認しました。 これが外部関係者に対する事業承継となると、基本的には...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/06/23 08:00

外部関係者に対する事業承継について

おはようございます、今日は富士山が世界遺産に登録された日です。 もう11年前なのか~ 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 事業承継時における企業価値の扱いについて、内部関係者を前提に検討しました。 次に外部関係者に対する事業承継を考えてみます。 ここでいう外部関係者には、以下のような人々が含まれます。 ・取引先(仕入先だった...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/06/22 08:00

長い時間をかけるほど、対策は容易になる

おはようございます、今日は世界音楽の日です。 最近は音楽と武術のつながりについて、自分なりに模索することが増えました。 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 身内での事業承継を考える場合の、人件費設定金額について検討しています。 社長や後継者に対する人件費を引き上げておけば、それだけ会社の利益が減り、個人資金が増えます。 そうすることで、企...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/06/21 08:00

企業移転時の資金準備を進める

おはようございます、今日はペパーミントの日です。 香ってすぐと、残る部分の差異がかなり大きいものの一つです。 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 身内で事業承継をするときに、社長や後継者の人件費を引き上げることの重要性を確認しています。 もうひとつ、人件費を事前に引き上げておくことのメリットがあります。 それは「企業移転をするときの資金を...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/06/20 08:00

企業価値と利益の関係

おはようございます、今日は理化学研究所の設立日です。 関連のイベントに子どもたちがよく行っていました。 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 身内で事業承継をしたいときには、まず人件費を引き上げるのが一番簡単な対策となります。 ここで、企業価値の算定に関する基礎を確認します。 企業の価値というのは、大きく分けて次の2つの要素から評価されてい...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/06/19 08:00

企業価値を引き下げるための工夫が必要

おはようございます、今日はおにぎりの日です。 地元川﨑にも、おにぎりに関する民話が残っています。 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 身内で会社を引き継ぎたいときに、企業価値が高いことの問題点を確認しました。 高い物を買うには、高額が必要。 この当たり前のことに対処するために、身内で会社の引き継ぎをしたいときには、以下の工夫が必要です。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/06/18 08:00

内部関係者の承継時における、企業価値の意味

おはようございます、今日はおまわりさんの日です。 お巡りって、普段は「めぐる」って読むよなぁ・・・とあらためて。 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 事業承継まで考慮に入れた、人件費の設定金額について考えていきます。 まず昨日の事例における1.内部関係者による事業承継について考えてみます。 内部、つまり親族や社員がその企業を引き継ごうと思...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/06/17 08:00

事業承継における2つの方法論

おはようございます、今日は和菓子の日です。 先日、地元の和菓子職人さんのお菓子をいただきましたが、たいへん美味でした・・・ 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 社長さんの給与設定と事業承継(会社の引き継ぎ)に関する話題をご紹介しています。 日常的な負担のことを考えると、社長さんの給与を高くし過ぎるのはオススメできない。 そのことを確認しつ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/06/16 08:00

ここに事業承継問題が関わってくる

おはようございます、今日はスタジオジブリの設立日です。 もののけ姫で視聴は止まっているんですよねぇ・・・ 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 諸々の事情を考慮し、経営者の給与は比較的低く抑えている事例が多いことに触れました。 この判断に至るまでの話は、どちらかというと日常の積み重ねによるものでした。 ・毎月の社会保険や税金の負担を減らした...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/06/15 08:00

社長さんのお給料はそこまで上げないことが多い

おはようございます、今日は五輪旗が制定された日です。 東京パラリンピック、映像ですが閉会式に出演しました。 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 租税公課の個人負担動向、定期同額給与制度、そして人件費高騰の流れについて紹介しました。 総じて考えると、現在、法人が利益を上げ続けることは、それなりに難しい状況になっています。 これまでと同じ仕事...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/06/14 08:00

一方で、社員さんの給与は上げていかないと人がついてこない

おはようございます、今日は小さな親切運動スタートの日です。 地域活動に関わってだいぶ経ちますが、きっかけは小さなものであることが多いです。 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 租税公課(税金・社保)の個人負担が上がり続けている点に触れました。 その一方で、近年は人件費の引き上げ傾向も顕著です。 大企業だけでなく、中小零細企業においても、賃...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/06/13 08:00

所得税の超過累進税率も結構な感じ

おはようございます、今日は日記の日です。 日記も気がついたら20年弱つけ続けています。 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 社会保険料の負担が年々増え続けている点に触れました。 同様に、個人の所得税についても同じような傾向が見受けられます。 まず、給与に対する概算経費である給与所得控除額ですが、高所得者についてはかなり引き下げられました。...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/06/12 08:00

社会保険に関する動向

おはようございます、本日は傘の日です。 10年ほど前まで番傘を使っていましたが・・・最近、またちょっと欲しくなってきました。 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 役員報酬の事情について、2~30年前の状況や定期同額給与について紹介しました。 そして、ここ最近の租税公課(税金や社会保険)に関する全体的な動向について確認します。 実は近年、法...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/06/11 08:00

定期同額給与

おはようございます、今日は夢の日です。 結構、みている方だと思います。 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 役員報酬の設定額について、一定の制限があることに触れました。 法人税の規定で、定期同額給与(ていきどうがくきゅうよ)というものがあります。 簡単に言うと、こんな規定です。 ・一年間を通じて、毎月、決まった金額の役員報酬...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/06/10 08:00

20~30年くらい前の常識は、こんな感じだった

おはようございます、今日はロックの日です。 先日、とある事情で鍵業界についてお話を聴いたのですが、なかなか技術革新が凄い世界ですね。 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 役員報酬の設定について、税制等の動向について考えていきます。 先に、いまから20~30年くらい前の常識について紹介します。 その頃のイメージだと、役員報酬の設定については...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/06/09 08:00

役員報酬の設定額

おはようございます、今日は世界海洋デーです。 海釣りをしていると、いやほんと、海、いいよね、といつも感じます・・・ 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 企業規模の大小問わず、社長の生活費把握が重要である点に触れました。 その上で、以前にもご紹介をしていますが、生活費の把握というのは、ほんとうに難しいです。 企業のように事業活動をすべて経理...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/06/08 08:00

上場企業における不祥事発覚のきっかけ

おはようございます、今日は多摩川スピードウェイでの大会が開催された日です。 地元川崎市の歴史的施設として、いまでも部分的にその痕跡がみてとれます。 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 社長貸付について、税務署や金融機関からの評価を紹介しました。 ここでは中小零細企業を前提にしましたが、実は大企業でも、社長貸付が騒動の引き金になった事例があります...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/06/07 08:00

金融機関からみた社長貸付

おはようございます、今日は飲み水の日です。 あらためて、水分が不足すると、身心ともに疲れるのだな・・・と。 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 税務署からみた社長貸付は、あまり印象が良くない点について確認しました。 続いて、金融機関からみた社長貸付の評価です。 はっきりいえば、これは最悪と言っても良いくらい、印象が悪いです。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/06/06 08:00

税務署は損益だけでなく、資産負債の状態もみている

おはようございます、今日は国立国会図書館が開館した日です。 こういう時代にあってなお、やはり図書館等でないと調べられない情報は、たくさんあります。 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 社長貸付の発生は、社長による事業資金の使い込みを意味していることを紹介しました。 税務署の立場から、社長貸付が発生している企業をみると、どのような印象を与えるでし...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/06/05 08:00

社長による事業資金の使い込みを意味している

おはようございます、今日は虫の日です。 ウチの近所だと、少しいったところにカブトムシの集団生息地があります。 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 小さな会社における、社長貸付の発生について考えています。 会社の決算書をみていたら、社長に対する貸付金が計上されている。 これを別の言葉で表現すると、次のようになります。 ・社長が...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/06/04 08:00

現金が分限管理されている場合、貸付金が発生する

おはようございます、今日は計量の日です。 ものを正確に測るというのは、人類が文明を築く上でほんとうに重要な意味を持つのかと。 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 現金残高の持つ意味について、その実存性が疑わしい点も含めて確認しました。 それでは、現金についてきちんと分限管理している企業について考えてみます。 現金出納帳をつけ、事業資金の残...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/06/03 08:00

現金と預金では、その存在の確かさが大きく異なる

おはようございます、今日はタブロイド紙の発行日です。 もとは薬の名前だったのですね・・・ 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 現金が分限管理されていない小規模企業における、倒産理由の分析について紹介しました。 会計について話をするとき、現預金というまとめ方をすることは少なくありません。 たしかにどちらも法定通貨という意味では同じなのですが...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/06/02 08:00

倒産企業の帳面からみる、社長の贅沢度合いについて

おはようございます、今日は写真の日です。 そのうちまた、家族で記念写真でも撮影しにいこうかなぁ・・・ 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 現金がしっかりと分限管理されていない企業の現金残高について確認しています。 企業の倒産というのは、残念ながらそれなりの頻度で発生することです。 倒産理由というのは、ごく簡単にいえば「売上が不足しているか...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/06/01 08:00

分限管理がされていない企業の現金残高

おはようございます、今日は2002Wカップの開幕日です。 22年前ですか・・・、いやほんと、すっかり過去のことですね・・・ 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 現金出納帳による、事業用現金の分限管理について考えています。 本来は分限管理されているべき現金について、企業の規模が小さいと厳密に行われていないこともある。 そのとき、現金残高がど...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/05/31 08:00

お財布を2つ、持ち歩いているか否か

おはようございます、今日は文化財保護法公布記念日です。 つい最近、ご近所で記念公園が公開されました。 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 現金出納帳について、中小零細企業におけるその実態について考えていきます。 本来はすべての企業で備え付けられているべき現金出納帳ですが、実際には用意されていないケースも散見されます。 というのも、現金出納...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/05/30 08:00

現金出納帳がきちんと備え付けられているか

おはようございます、今日はPKO要因の国際デーです。 社会の公正さを保つための、とても大切なお仕事だと認識しています。 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 事業資金の生活費持ち出しが生じているときの、経理処理方法について考えています。 最初に、現金出納帳について簡単に確認していきます。 現金出納帳(げんきんすいとうちょう)というのは、文字...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/05/29 08:00

望む私生活レベルに事業利益が達していない場合

おはようございます、今日は花火の日です。 近所の花火大会は、少し前から秋開催に変わりました。 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 経営者が求める私生活のレベルと、事業で得ている利益のバランスについて考えています。 昨日の事例における「利益8に対して求める生活レベルが20」というパターンを考えてみます。 この不足している12について、具体的...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/05/28 08:00

望む生活を満たせるくらい、利益が出せているのか?

おはようございます、今日はドラゴンクエストの発売日です。 世代ど真ん中ですので、FC版一作目もしっかりとリアルタイムで遊びました。 自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。 事業規模と利益率、そして経営者の望む私生活とのレベルについて考えています。 昨日もお伝えした通り、事業規模が大きくなると、利益率は下がり、利益額は大きくなる傾向にあります。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2024/05/27 08:00

4,885件中 1~50 件目