(新着順)会計・経理の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

会計・経理 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

会計・経理 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

3,520件中 1~50 件目 RSSRSS

借金きらい!利息もきらい!

おはようございます、今日は寒天の日です。 ためしてガッテン騒動も、14年前のことですか・・・ 資金繰りについてお話をしています。 借入の返済期間について、最初に「手元資金重視派」の経営者にご登場いただきました。 次にご登場されるのは「借金は嫌だ!」が鮮明な社長さんです。 こちらの方の場合、手元資金が多少少なくなることは大して重要な問題ではありません。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/02/16 07:00

何が何でも長期が良い

おはようございます、今日は春一番名付けの日です。 今冬は気温の上下動が激しいですね・・・ 資金繰りについてお話をしています。 返済期間の長短について、二人の対照的な経営者にご登場いただきます。 一人目は「手元資金が心配で仕方がない」という社長さんです。 ともかく手元にはお金が多く残っていて欲しい。 いざというときに、手元資金さえあればなんとかなる...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/02/15 07:00

再度、返済期間について考える

おはようございます、今日から子供が入試本番です。 自分が親として迎える、はじめての本格的な試験です。 資金繰りについてお話をしています。 証書貸付を使用した場合、納税や返済を賄えるだけの利益を期限内に出す必要があると説明しました。 ここで改めて、返済期間について考えてみます。 既に説明をした部分ですが、再度の確認です。 返済期間が長い、と...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/02/14 08:00

返済できるだけの儲け・・・では実は足りません

おはようございます、今日は地方公務員法施行記念日です。 いつの時代も叩かれがちなお仕事、個人的には良い人をたくさん知っています。 資金繰りについてお話をしています。 最低でも返済できるだけの儲けがなければお金がなくなる、ということを指摘しました。 さて、それでは「借入金が返済できるだけの儲け」で事業は継続できるのでしょうか? 実は、それでは足りません。...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/02/13 07:00

返済できるだけの儲け

おはようございます、今日はレトルトカレーの日です。 すごい数の種類があるのですねぇ。 資金繰りについてお話をしています。 証書貸付について、目的外の使用はご法度であることを確認しました。 証書貸付を使った場合、毎月一度は元金と利息を支払っていかなければなりません。 つまり、違う言葉でいえば「借金と利息を返せる程度には儲けていないといけない」ということで...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/02/12 07:00

目的外で使うと、一発アウトです

おはようございます、今日は仁丹の日です。 口中清涼剤、という意味では最近ではミントが一般的でしょうか。 資金繰りについてお話をしています。 証書貸付を受けるに当たり、融資の目的を確定させることについて。 実はこの融資の目的、金融機関的にはものすご~く重要な意味を持つのだそうです。 言われてみれば、確かにここだ不明瞭なまま融資が実行されてしまうと、色々...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/02/11 07:00

証書貸付:どんな用途?

おはようございます、今日は簿記の日です。 大切な商売道具です。 資金繰りについてお話をしています。 具体的な借り方について、まずは証書貸付を学んでいきます。 証書貸付を受ける場合、大概は次のような点を決める必要があります。 金利:優良企業ほど低く、信用度が低ければ高くなります。 返済期間:優良企業は長く設定でき、そうでないと短くなりがちで...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/02/10 07:00

具体的な借り方

おはようございます、今日は漫画の日です。 ウェブ漫画が全盛ですね。 資金繰りについてお話をしています。 情報開示の方法について、書面添付制度の活用を紹介しました。 次に、改めて借り方の種類について紹介します。 一口に融資を受けると言っても、融資商品にはいくつかの種類があります。 ざっとこんなものがあります。 ・証書貸付 ・手形...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/02/09 07:00

納税者と税理士がしっかりと話をした方が良い理由

おはようございます、今日はロカビリーの日です。 一定数の固定ファンはいるイメージです。 資金繰りについてお話をしています。 税理士による書面添付制度の効用について、税務署と金融機関の両面に触れました。 少し話はずれますが。 私個人としては、税理士はお客さまと定期的に面談し、お話をした方が良いと考えています。 加えて、できれば一人の税理士が、ある程...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/02/08 07:00

当然、金融機関への交渉にも使えます

おはようございます、今日は長野オリンピックの開会式が行われた日です。 あれももう20年以上前ですか・・・ 資金繰りについてお話をしています。 税理士による書面添付制度について、情報開示の意味合いから説明をしています。 数字だけではわからない情報を開示することで、税務署からの無用な詮索を避ける。 これが書面添付制度の主な機能なわけですが・・・ ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/02/07 07:00

書面に書くべき内容

おはようございます、今日は海苔の日です。 三男坊が本当に好きで、よく海苔だけで食べています。 資金繰りについてお話をしています。 定性的情報の開示方法として、税理士の書面添付制度の活用を紹介しています。 この書面を作成するに当たり、税理士側にはコツがあります。 それは「どのような行動の結果、この数字になったのか?」という論理的説明です。 直接の事...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/02/06 07:00

税理士による書面添付制度

おはようございます、今日はプロ野球の日です。 地元川崎市にも、昔は球団がありました。 資金繰りについてお話をしています。 金融機関に対して定性的な情報(数字に現れない情報)を提示する方法について。 顧問税理士がついている方について、強くオススメをするのは「税理士による書面添付制度」の活用です。 本制度の効用については、これまでにも複数回紹介してきました...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/02/05 07:00

定性的情報の提示方法

おはようございます、今日は西の日です。 評価が色々と分かれる方角なんですよねぇ・・・ 資金繰りについてお話をしています。 金利の設定について、その考え方をいくつか紹介しました。 決定要因で一番大きいのが定量的情報(決算書の数字)であることは確認しました。 その上で、念の為定性的情報(数字以外の情報)の提示についても簡単に。 一番重要なのは...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/02/04 07:00

機動性と効率性

おはようございます、今日は乳酸菌の日です。 最近はヨーグルトを食べることが多いかなぁ・・・ 資金繰りについてお話をしています。 「金利を負担してでも手元にお金は置いておきたい!」という考え方について。 昨日の極論ですが、長所と短所を確認してみましょう。 長所:手元に資金が潤沢にあるので、やりたいときにやりたいことをすぐ出来る。 機会を逸さ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/02/03 07:00

金利は安心料?

おはようございます、今日は交番設置記念日です。 最近は統廃合も進んでいるようです。 資金繰りについてお話をしています。 金利の設定について、規模によってはそれほど重要度がでないことを確認しました。 もう一つ、金利について考えてみたいことがあります。 こと借入に関しては、社長さんの態度が大きく2つに分かれます。 ・借入きらい!!できればお金...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/02/02 07:00

金利がすべてではない

おはようございます、今日は町田市の市政施行日です。 地元川崎市のお隣です。 資金繰りについてお話をしています。 金利の設定について、有利な条件を引き出すための要点を確認しました。 ・・・その上で、別の視点を導入します。 「金利の設定が本当にそれほど重要なのか?」というお話です。 繰り返しになりますが、もちろん金利は低ければ低いほど有利です...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/02/01 07:00

定量的情報はある程度操作ができる

おはようございます、今日で1月も終わり、早いものです。 税理士としては、いよいよ繁忙期に入ってまいりました。 資金繰りについてお話をしています。 金利の設定は定量的情報、つまり決算書の数字が重要であることを確認しました。 これは、以前に参加した勉強会で講師の人が言っていたことです。 「どれだけ熱意があろうが、数字が悪ければ無理なもんは無理です」 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/01/31 07:00

数字か、それ以外か

おはようございます、2004年の今日、東横線の桜木町駅が廃止になりました。 あれってもう15年も前なのか・・・ 資金繰りについてお話をしています。 金利の設定に関わる情報として、定量的なものと定性的なものに分かれると説明しました。 定量的情報:会計帳簿の数字。 売上、費用、利益、借入の現状や当座資産の保有高など。 これらの各要素を駆使してその企業...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/01/30 07:00

金利のこと

おはようございます、今日は人口調査記念日です。 人口統計の予測、結構な割合で外れているらしいですね。 資金繰りについてお話をしています。 なんとなく借り換えを頻発させてしまう人の問題点について確認しました。 続いてみていきたいのは金利のことです。 いざ「融資」となると、何よりもこの金利を重視する方が非常に多いのではないかと思います。 もち...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/01/29 07:00

まず現状から始める

おはようございます、今日はデータプライバシーの日です。 個人情報の取扱いも、ここまで面倒になるとはなぁ・・・ 資金繰りについてお話をしています。 悪い意味での借り換えを続けてしまう人について、一般的な症状を説明しました。 この「なんでかわからないけどお金がないから取り敢えず借り換えしよう」という病。 どこから対処を始めるかといえば、やはり現状把握です。...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/01/28 07:00

大概、私生活も乱れてます

おはようございます、今日は国旗制定記念日です。 世界では「こんなんアリなんだ・・・」というやつもありますね。 資金繰りについてお話をしています。 悪い意味での借り換えを繰り返す人にありがちなことについて。 この悪い借り換え、実は依存が進む原因を特定するのが非常に難しいのも特徴です。 というのも、こと小さなお仕事をしている人の場合、事業が傾いている原因が...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/01/27 07:00

当初の目的を見失う

おはようございます、今日は有料駐車場の日です。 最近はすぐに建売住宅が建ってしまうので、使っていたところがなくなる例が多いですね。 資金繰りについてお話をしています。 借り換えの依存性について説明をしました。 繰り返しの借り換えで起こるのは、次のような状態(症状)です。 ・そもそもなんでお金を借りたのか、当初の目的を忘れていることが多い(過去) ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/01/26 07:00

麻薬みたいなもんです

おはようございます、今日は左遷の日です。 世界的にも、右をよく、左を悪く評価する傾向が強いようです。 資金繰りについてお話をしています。 悪い意味での借り換えについて紹介をしています。 貧すれば鈍するタイプの借り換えは、麻薬みたいなもんです。 ともかく依存性が強い。 ・なんかお金がなくなってきたから、借り換えしよう その1 ・今回は...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/01/25 07:00

良い借り換えをしている人は少ない

おはようございます、今日は郵便制度施行記念日です。 郵便の量は減少していますが、物流量は激増中、中々難しいものです。 資金繰りについてお話をしています。 借入金の返済期間と借り換えについて。 借り換えには二種類あると紹介しました。 良い借り換えとは ・自社の負担軽減を目指すため、より金利負担が低いものに移行する ・今後の設備投資計画...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/01/24 07:00

借り換えの魔力

おはようございます、今日はアーモンドの日です。 適度な油分とカロリーで、非常食としても非常に有用だそうです。 資金繰りについてお話をしています。 借入金の返済期間は長期が好まれることが多い、ということに触れました。 返済期間を時間制限と捉え、成果を出すまでのリミットとして努力する。 本来はこれがきちんと完遂できれば問題がないのです・・・が。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/01/23 07:00

返済期間の設定

おはようございます、今日はジャズの日です。 ジャズも実際には非常に幅広いので、一言ではまとめられないジャンルです。 資金繰りについてお話をしています。 借入金の活用について、基本は時間稼ぎであることに触れました。 ここで返済期間との絡みが出てきます。 借入金の活用=時間稼ぎなのですから、返済期間は時間制限とでも考えれば良いでしょうか。 返...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/01/22 07:00

借入金は「時間を買うためのもの」である

おはようございます、今日は薩長同盟の日です。 最近は明治維新についても評価が色々と分かれてきているようですね。 資金繰りについてお話をしています。 借入金の活用について、まずそもそも「なぜ借入をするのか?」について考えてみます。 色々な回答が考えられるかと思いますが、ここでは ・基本的には時間稼ぎである というようにまとめておきま...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/01/21 07:00

借入について考える

おはようございます、今日は海外団体旅行の日です。 もう海外も20年近く行ってないなぁ・・・ 資金繰りについてお話をしています。 ここまで手元資金の管理やキャッシュレス決済、収入を先行させる方法等について触れてきました。 次に考えたいのは借入、融資の活用です。 借入については、期間の長短や活用度合いの好みについて、少しだけ触れました。 資金...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/01/20 07:00

有利な資金繰りを構築するために必要なもの

おはようございます、今日はのど自慢の日です。 のど自慢、という言葉もよくよく考えると中々に面白い表現ですね。 資金繰りについてお話をしています。 収入を先に確保する、有利な資金繰りを構築するための方法について確認しました。 受注生産、予約販売、権利金、クラウドファンディング・・・ これらの仕組みを上手に活用するためには、絶対的に必要なものがあります。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/01/19 07:00

ネットを通じて先に売る

おはようございます、今日は都バスの日です。 バスは年に1~2回くらい乗るかな・・・ 資金繰りについてお話をしています。 クラウドファンディングという仕組みについて、資金繰りの観点から少しだけ。 資金調達や出資という言葉で呼ばれるこの仕組ですが、経理処理で考えると ・企画が実現することになって ・賛同者から資金が得られることになったら ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/01/18 07:00

クラウドファンディング

おはようございます、今日はおむすびの日です。 最近はおむすびのチェーン店も増えましたねぇ・・・ 資金繰りについてお話をしています。 自分に有利な資金繰りを構築するための商売の仕組みについて考えています。 受注販売や予約販売について紹介をしましたが、最近ではこれに新しい流れが生まれました。 そう、クラウドファンディングと呼ばれる仕組みです。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/01/17 07:00

権利金等々

おはようございます、今日は囲炉裏の日です。 実際に火にあたったことはあったかなぁ・・・ 資金繰りについてお話をしています。 先行して売ってしまう方法について紹介しています。 少し毛色が違いますが、不動産やフランチャイズの権利金も似たような仕組みです。 部屋を借りたり、何かしらのシステムを利用するようになると ・権利金 ・加入金 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/01/16 07:00

予約販売

おはようございます、今日は警視庁創設記念日です。 なんで東京都警察っていわないのですかねぇ? 資金繰りについてお話をしています。 事業者に有利な資金繰りを構築する手段として、先に売る手法を紹介しています。 昨日紹介した受注生産に比べると少し効果は落ちますが・・・ 予約販売も、似たような効果が期待されます。 予約をするときに、着手金や手付金...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/01/15 07:00

受注販売

おはようございます、今日で正月飾りもオシマイです。 ココらへんから確定申告期限までが毎年早いのですよねぇ・・・ 資金繰りについてお話をしています。 先に売って後から商品を用意する、という商売について考えています。 一番簡単な実例は受注生産です。 受注生産の場合、まず申し込みがあってから商品や製品を用意します。 入金についても申込時に必要なことが多...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/01/14 07:00

先に売る、という手法

おはようございます、今日はタバコのピースの日です。 喫煙者であった時代が数年だけあるのですが、そのころによく吸っていました。 資金繰りについてお話をしています。 資金繰りの改善方法と商売の仕組みについて、その概略を確認しました。 資金繰り改善を図れる商売の仕組みとは、ずばりこういうものです。 ◯先に売ってから後で費用が出てくる形にする ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/01/13 07:00

発想を転換してみる

おはようございます、今日は桜島の日です。 九州はまだ行ったことがありません。 資金繰りについてお話をしています。 手形売買やファクタリングという「資金化を補助する技術」について振れました。 実はこれとは別に売買における資金繰りを改善する方法があります。 改めて資金繰りの効率化について、大前提を確認すると・・・ ◯入ってくるお金を早くして、...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/01/12 07:00

本当は手形売買もファクタリングもないほうが好ましい

おはようございます、今日は樽酒の日です。 最近、少し日本酒も呑むようになってきました。 資金繰りについてお話をしています。 ファクタリングについて、その活用方法と注意点について概要をお話しました。 ・・・と、手形の割引(売買)やファクタリング(債権売買)について延々と説明してきましたが。 実は大前提として ・本当はこの辺りには頼らないで資...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/01/11 07:00

違法なファクタリング企業もある

おはようございます、今日は明太子の日です。 少し炙ったのが好きです。 資金繰りについてお話をしています。 ファクタリングという仕組みについて、概要を説明しました。 上手に使いこなせれば、より効率的に資金化を図ることができる仕組みです。 ただし、中には悪質なファクタリング企業も存在するようです。 昨日も触れた通り、ファクタリング企業が受け取...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/01/10 07:00

ファクタリングの手数料にはどんな意味がある?

おはようございます、今日はとんちの日です。 とんちって漢字で書くと頓智(頓知)なのですね・・・知りませんでした。 資金繰りについてお話をしています。 大手メーカーが系列でファクタリング企業を設立した事例について紹介しています。 ファクタリング企業が売掛金を買い取るときの手数料は、大きく次の2つの要素が入っています。 ・利息相当分 売掛金が...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/01/09 07:00

ファクタリング企業にはどんなところがある?

おはようございます、今日は平成スタートの日です。 あの日のことは、なんとなく覚えております。 資金繰りについてお話をしています。 手形に代わる決済方法としてファクタリングという手法について紹介をしました。 受取手形を買い取る(割引を行う)のは金融機関の生業でした。 ファクタリング(売掛金の買取)は、また別にファクタリングを行う企業が存在します。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/01/08 07:00

ファクタリングについて

おはようございます、今日は爪切りの日です。 切れ味の良い爪切りは気持ち良いですねぇ。 資金繰りについてお話をしています。 手形のデメリットについて確認し、その発行数が減少してきていることを紹介しました。 近年、手形の代わりに流行してきたのがファクタリングという手法です。 すごく簡単に言うと、こんな流れです。 1.商品や製品の引き渡し、工事...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/01/07 07:00

手形と印紙税

おはようございます、今日までお休みだという方も多いかと。 お正月も終わりですねぇ・・・ 資金繰りについてお話をしています。 手形取引に巻き込まれることのデメリットについてお話をしました。 もう一つ、手形には明確なデメリットがあります。 それは手形には印紙を貼らなければならない、という点です。 昨日振れた手形のデメリットは手形を受け取る側、...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/01/06 07:00

手形、やだなぁ

おはようございます、今日はイチゴの日です。 近所にイチゴ農家さんが出来まして、すっかり観光名所のなっています。 資金繰りについてお話をしています。 伝統的な決済の流れについて紹介をしました。 製造業や建設業における伝統的な決済の流れには、決定的なデメリットがあります。 ごく単純に「手元にお金が来るまでの時間が長すぎる」という点です。 ・・...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/01/05 07:00

伝統的な決済の流れについて

おはようございます、官公庁は今日から開いています。 今年は今日をお休みにしている方も多いのでしょうか。 資金繰りについてお話をしています。 キャッシュレス決済の進展について、事業者の資金繰りから分析をしてみました。 キャッシュレス決済はここ10年ほどで一気に顕在化してきた分野です。 時代を遡ることになりますが、次に伝統的な決済手段に話を流します。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/01/04 07:00

「決済手段が多すぎる」問題

おはようございます、今日は早速の新年会が予定されています。 皆様も胃腸を大切に・・・ 資金繰りについてお話をしています。 決済手段が増えすぎて事業者が結構大変なことに・・・という点について。 消費税の複数税率導入に併せて「電子決済を促進しよう」という流れが出ているようです。 現金決済は時代遅れ、電子決済への移行が経済活性に必要だ、そんな説が主軸を占めて...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/01/03 07:00

最近の実例(決済手段管理が面倒くさい・・・)

おはようございます、新年二日目、今年はここからの休みが長い方も多いかと。 当事務所も、正式には7日が仕事始めです(って、実際には事務所にチョコチョコ出入りしますが)。 資金繰りについてお話をしています。 近年進化してきたキャッシュレスについて、資金繰りの観点から取り上げました。 ここでとある実例を。 比較的最近になって消費者向けのお仕事を始められた方か...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/01/02 07:00

あけましておめでとうございます

新年、あけましておめでとうございます。 本年も「普遍性の高い経営に役立つお話」を紹介して参ります。 目標としては「30年先に読み返しても役に立つ情報」です。 どちらかというと、一般的に求められる情報は ・即座に節税効果が見込まれるもの ・手軽に儲けられるもの これらの情報です。 しかし、即時性の強いものは、それだけ陳腐化する...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2019/01/01 07:00

本年もありがとうございました

おはようございます。 本年もおつきあい頂き、まことにありがとうございます。 この投稿では、出来る限り 「普遍性の高い内容を取り上げる」 これを念頭に掲載を続けています。 中には俗に節税に直結するような話もありますが、それ以上に 「事業を健全に保つために必要な話」 これを皆様にお届け出来るよう、新年も色々なお話を投稿し...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/12/31 07:00

顧客利便性の確保は事業者のある程度の犠牲で成り立つ

おはようございます、今日は地下鉄記念日です。 丸の内線や副都心線の経路がまったく覚えられません・・・ 資金繰りについてお話をしています。 キャッシュレスの進展による資金繰りへの影響についてお話をしています。 収入側についてキャッシュレスが進むと、事業者は現金入金の遅れと手数料負担が生じます。 つまり、顧客利便性を確保するために、事業者側はある程度の負担...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/12/30 07:00

収入についてキャッシュレス決済が進むと・・・

おはようございます、今日は山田耕筰忌です。 結構キッツイメロディをかくんですよねぇ・・・ 資金繰りについてお話をしています。 キャッシュレスの進展について、支出側では事業者に有利な側面が多いことに振れました。 それでは、収入側についても考えてみます。 売上の代金がキャッシュレス決済によって回収されるというのは、どのような意味をもつでしょう? ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/12/29 07:00

3,520件中 1~50 件目