(新着順)人生・ライフスタイルの専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

人生・ライフスタイル の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

人生・ライフスタイル に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

10,282件中 1~50 件目 RSSRSS

カナダ大平原キャビンでのPrivate Session

カナダ大平原キャビンでのPrivate Session カナダクラブのみなさんへ   見渡す限りの地平線、果てしなく続く空、満天の星が降るアルバータ大平原のこのキャビンで カナダクラブ生それぞれが持つユニークな能力を前に前に押し出すための個人セッションのお知らせです。 (2年連続で実施した夏のStoryTelling Campは、今年はRobertと私自身のスケジュールの都合によりお休みを決定しました。)   個々の生徒がみんな持つ独特で有...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2024/02/23 04:19

AirTag(エアタグ)を含むApple「探す」アプリで追跡出来るスマートタグは、音は消せても通知は消せず。

AirTag(エアタグ)を含むApple「探す」アプリで追跡出来るスマートタグは、音は消せても通知は消せず。 Appleの「探す」アプリで追跡出来るスマートタグ(忘れ物防止タグ)は、AirTag以外からも各種多く出回って来ている。 これらのスマートタグは、ペアリングされた持ち主のiPhoneから離れると、他者のiPhoneのBluetoothを利用し位置情報がサーバーへとアップロードされる仕組み。 その際にストーカー防止策として、持ち主より離れたスマートタグが一定時間他者のiPhoneと通信を継...(続きを読む

坂井 利行
坂井 利行
(探偵)
公開日時:2024/02/21 16:13

日本の中学受験狂乱と英語イマージョンの大罪

日本の中学受験狂乱と英語イマージョンの大罪 「私立中学受験狂乱」というコラムを2012年に書きました。 そして2024年、狂乱どころかSceince Fictionのような受験世界が(幼稚園から大学まで?)が日本中を覆っているようです。 2012年に書いたコラムのサマリーです(全文はこちら) 「子供の成長にとり好ましくないことはわかっていても、周りの親たち、塾からの攻勢、世相に躍らせて心穏やかではない。」というご質問に答えてのコ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2024/02/21 11:33

日本で育つ子供へのバイリンガル教育: Trial 参加者募集

日本で育つ子供へのバイリンガル教育: Trial 参加者募集 [日本の子供へのバイリンガル教育、間違ってますよ] [カナダクラブからのBilingual Education(日本で育つ子供に)]  [Bilingual Education for 日本で育つ子供]  上記コラム並びにPodCastでも説明した[日本で育つ子供のためのバイリンガル教育]正式開講を前に最後のカリキュラム調整に入りました。 予定しているカリキュラムに即しオンライン環境での子...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2024/02/18 04:45

留学生の住宅難世界に広がる:カナダもヨーロッパもオーストラリアも!

留学生の住宅難世界に広がる:カナダもヨーロッパもオーストラリアも! カナダのHousing Crisisに巻き込まれ、住むところがない大学留学生がオロオロしている様子はコラムでかなりお伝えして来ました。 このような留学生の「住む所がない!」「家賃が高すぎて生活出来ない!」は、カナダだけの問題ではなく、超速スピードで変わりゆく世界にも大きく波及しています。  __________  This Article is Exclusive to Subscriber...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2024/02/16 08:18

My CabinLife Canada 2/14

My CabinLife Canada 2/14 2月になっても、異常気象の地球が病気です こんな2月知らないよと、会うたびに地元のカナダの人がぼそっと  息を飲むほどきれいな朝焼けも 毎日毎日こんな景色がキャビンの前に広がっても 「すご〜〜い」ではすませられなくなりました   ロッキー山脈にドライブ キャビンからたった2時間半で世界の観光地 バンフまで行けます凍った湖の上を歩くのは妙な感覚   冬のロッキーは静かで 人...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2024/02/15 08:24

カナダ高校留学:BC・AlbertaのEnglishコース詳細(2)

カナダ高校留学:BC・AlbertaのEnglishコース詳細(2) 「カナダ留学!」をまるでただ国を移動するだけのように考えていませんか? 日本と同じで、授業が英語になるだけ、なんて簡単に考えていませんか? カナダと日本の教育制度は、違う惑星?とでも思うほど異なります。   そんな大切な情報をひた隠し「大丈夫ですよ〜」と日本の高校生を「この子の将来なんて私達の知ったこっちゃない!」と留学にせっせと送り出していたエージェント達が今バタバタつぶれてます。 (...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2024/02/15 04:40

日本の子供へのバイリンガル教育、間違ってますよ

日本の子供へのバイリンガル教育、間違ってますよ 日本式で科学不在の間違ったバイリンガル狂乱。 そろそろさすがに「こんなの通用しない」と、消滅するかなと期待していましたが、甘かったですね。 毎年、必ず数名、機能しない日本式バイリンガル教育の中に放り込まれ、大切な基本学力もないまま、英語も中途半端のままの子供に出会います。 あぁ。。。。。。と悲痛な気持ちになりますが、親は未だに「どうも能力は上がらないけど、バイリンガルにしたいから。。。」と、...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2024/02/11 10:59

カナダ高校留学:BC・AlbertaのEnglishコース詳細(1)

カナダ高校留学:BC・AlbertaのEnglishコース詳細(1) カナダは州が独自の自治権を持っており、教育制度も州により外国ほど異なります。 ここでは、日本人留学生の多いBC州と教育レベルがカナダで1番高いアルバータ州の高校制度について2回に分けて詳しく解説します。  特に、日本人留学生にとっては最難関のEnglish コースについて詳しく内容を説明していきます。 (今回はBC州について)  _____________ BC州は数年前に、EN10,1...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2024/02/09 04:42

カナダ大学生のある1日: A Day of a University Student in Canada

カナダ大学生のある1日: A Day of a University Student in Canada カナダ政府が留学の悪を退治する!と本気になり、まずは留学生数の大幅削減を決めてから興味深い混乱が起こっているカナダです。   でも、そんな混乱の中でも、1日たりとも気が抜けないのがカナダの大学生。 学期が始まって一ヶ月ほどたった大学生たちは、世間の騒ぎなど構っている暇はありません。アサインメント、アサインメント、アサインメント、Mid-term, Mid-term、アサインメントと毎日後ろか...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2024/02/08 08:41

高校留学エージェント詐欺:カナダの法律からの対応法

高校留学エージェント詐欺:カナダの法律からの対応法 「カナダ高校留学の実態総集編」eBookを2020年初頭に公開して以来、相当数の方にダウンロードしていただきました。 現在もダウンロードが絶えないことに、高校留学に介在する嘘と騙しの手口は改めるどころか悪化の一途を辿っていると考えます。   高校留学エージェント詐欺の深刻なところは、未来のある子供を巻き込んでしまうことです。 親が簡単に、疑念さえも抱かずにエージェントに駆け込み、騙されるの...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2024/02/07 06:01

高校留学エージェントに騙された方へ

高校留学エージェントに騙された方へ 今日の話題は、「今特に高校留学エージェントに騙されて困っている方」にむけてです。 この9月以来、結構な数の相談が来ています。  内容はかなり深刻。  詐欺にあった方には、個人的にアドバイスを行っていますので、まずはご連絡下さい。  PodCast …..    というより、現在のカナダ政府がやろうとしていることと、私が長年日本にむけて発信して来た「カナダ留学?ちょっと待って。エ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2024/02/06 10:25

カナダ留学ニュース:政府やメディアから名指しで語学学校・カレッジ・エージェント退治が始まった

カナダ留学ニュース:政府やメディアから名指しで語学学校・カレッジ・エージェント退治が始まった 留学生数制限措置はいかがわしい語学学校・カレッジを一掃するチャンス(BC州)  *このコラムは一般公開します。日本のみなさんがこれ以上インチキ語学学校・カレッジ、エージェントの手に落ちないようにとの警告を込めて。 Canada News for Youメンバー限定のニュースには、更に詳細に現在のカナダ留学事情を掲載していますので利用して下さい。 カナダ連邦政府から50%もの削減を言い渡さ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2024/02/03 06:19

寒いカナダで生きるスキルー留学生へのアドバイス

寒いカナダで生きるスキルー留学生へのアドバイス Keep Warm and Don’t Let Moose Lick your Car (by Robert McMillan)  Parks Canada has issued a strange plea: don’t let moose lick your car. Um, what? ..... Parks Canadaが妙なお願いをしています。ムースに車を舐められないように、と。(...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2024/02/02 11:06

1/29 カナダBC州の重大決定:英語能力の低い留学生は受入不可

カナダ政府が留学生数大幅削減を決定した直後、BC州が画期的な予定を発表しました。 カナダ政府が各州の人口に応じて留学生削減に動くにあたり、人口の多いBCやオンタリオは何と50%程度もの削減となります。 留学生に払わせる高額な授業料を当てにした受け入れ機関が、大慌てでパニックを起こしている今、それにトドメをさすBC州の決定です。 他の州もそれに追随するのはほぼ確実だと思われている画期的な決定と...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2024/01/30 06:24

留学エージェント内部崩壊の実態:多数の犠牲者の声

留学エージェント内部崩壊の実態:多数の犠牲者の声 カナダ政府が本気で悪質な留学リクルーター(エージェント)排除に乗り出した今、エージェント界内部でもInplosion(内部爆発)が起こっています。 留学斡旋業者をレビューするサイトでも、調査のため連絡を取ってみても電話がつながらない、電話に出ないところが約半数もあるそうです。 おそらく倒産して夜逃げしたのかと考えてしまいます。 留学希望者の払ったお金を取ったまま。   特に以前から相当の...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2024/01/26 05:07

カナダ政府:学生ビザ発行数を大幅削減決定

やるよ、やるよと言っていたカナダ政府、とうとう留学生に発行する学生ビザ数を削減する決定をしました。 カナダのHousing Crisisに対処するため、まずは入り口である学生ビザの発行数から取り組むそうです。 その削減もかなり大幅なもので、今後2年間の措置ですが、その後は未定だとか。 …….   This Article is Exclusive to Subscribers. ここか...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2024/01/23 10:13

友達の出来ない高校留学:10代の脳にマイナス影響(脳科学研究より)

友達の出来ない高校留学:10代の脳にマイナス影響(脳科学研究より) 日経新聞コラムと、最新のTeenagerの脳の発達についてのリサーチから、留学、特に高校留学の大きな負の部分をお話してみたいと思います。  「カナダの白人と友達になる!」と張り切ってやって来ても、まず出来ないですよね。 日経新聞のコラムから:  「思春期の子は他人から「あの子は1人でいる」と思われるのを嫌がるようになる。友達がいない状態には「ぼっち」というスラングもある。。。。。 ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2024/01/21 07:15

カナダ学生ビザ申請に必要な入学許可書にまつわる怖い話

カナダ学生ビザ申請に必要な入学許可書にまつわる怖い話 先日の「カナダ留学受入体制は制御不能:移民大臣が発表した留学生数制限計画」の続編です。 ここからカナダ政府はどう動いて行くのか。 カナダ教育制度とは一体どうなっているのかを知らないと、とんでもなく後悔する留学になってしまうかも。 ————————————— This Article is Exclusive to Subscribers. ここからはCanada News for You...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2024/01/19 11:20

My CabinLife Canada 1/18

My CabinLife Canada 1/18 地球の怒りさえ感じた猛烈な寒さのアルバータでした やっと少しだけ気温が上がって来て 今日は最高気温-18度、最低気温-28度 変な話ですが、ちょっとだけ暖かく感じます  この寒さでしたからね〜 さすがのアルバータでも寒すぎて電気使用量が危ないレベルになり 州から緊急メッセージがスマホにび〜び〜届きました なんと! 真面目なアルバータ人、このメッセージ後急激に電気使用量が減ったそう...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2024/01/19 05:36

カナダのPublic Health分野で働きたいです、どうすればいいですか?

カナダのPublic Health分野で働きたいです、どうすればいいですか? ますます先が見えなくなって来た世界の混乱の中 日本を飛び出しての冒険を考える若者は増えているんでしょうか? それとも日本の中で、いつかいい時が来るかも。。。と(そんなことは起こりませんけどね)我慢しているのでしょうか?   以前は結構多かったご相談「日本で取得した資格、特にPublic Healthに関するセラピストなどの資格」をカナダで使えるにはどうしたらいいのか。 今でも時折目にしま...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2024/01/18 10:56

カナダ留学受入体制は制御不能:移民大臣が発表した留学生数制限計画

カナダのImmigration Ministerは、カナダに来る留学生の数に制限をかける可能性を考えると発表しました。 どの程度の削減数になるかは今後決定するそうです。   各州がバラバラな制度を持つ受入機関は、現在カナダにすでに滞在する留学生のケアに関して十分な責務を果たしていないというのか見解です。 計画もなく数を受入れていることにも難色を示しました。 「とにかく余りにも留学生を入れ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2024/01/14 07:41

カナダ大学留学に必須の知的能力:論理的な自分の意見をOutput出来ること

カナダ大学留学に必須の知的能力:論理的な自分の意見をOutput出来ること Beware the Student with Principles (by Robert McMillan) (このコラムは一般公開ですが、Canada News for Youのメンバーの方には特典を用意しています。Essay Basicsへの無料体験授業(2時間)を提供。希望メンバーの方は直接ご連絡下さい。) Canada News for You Subscription はこちらか...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2024/01/14 05:05

高校留学を信奉してしまう親は「就職氷河期世代」?

高校留学を信奉してしまう親は「就職氷河期世代」? PodCast…..  そんなカナダ。 5秒で皮膚が死ぬカナダで、「日本に帰りたい。。」と嘆いている高校生がいっぱい。   「親が頑張れというんですが、死ぬほど辛いです」という訴えをネットの留学相談サイトで見かけるたびに、胸が痛みます。 なんで親はわかってやれないんだろうなと思い、色々考えをめぐらすうちに、あっ 親の独特な世代が見えて来ました。このPodcastの終わりの方でその私の...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2024/01/12 10:22

ChatGPTが書いたエッセイでHarvardに合格できる?

ChatGPTが書いたエッセイでHarvardに合格できる? ChatGPTの出現以来、教育関係者たちは生徒の誤魔化しをどう見破るかに戦々恐々として来ました。高校や大学のエッセイに裏に見え隠れするChatGPTへの対応をどうするかな〜と。 多くの日本人生徒のエッセイを指導する立場の私達もAIの為せる技には大いなる興味を持ちました。特に相棒のRobert McMillan(エッセイ指導の達人)は数学理論とAIの専門家でもありますので、彼の能力をどうrever...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2024/01/11 02:18

My CabinLife Canada 1/9

My CabinLife Canada 1/9 2024年になった気候変動アルバータ大平原のキャビンに やっとアルバータの冬が向かって来ています   童話に出てきそうなこんな夕焼けをキャビンの窓から眺め ほ〜〜っとして   まだ平原を散歩出来る!と喜ぶにゃんこと遊び 地球って大丈夫かなぁ、いや怖いな〜と考え  異常に美しい朝陽に心奪われた朝から いきなり雪になりました 明日から最高気温もマイナス30度らしい  綺麗、...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2024/01/10 05:35

Reasoning授業:日本の生徒へ

Reasoning授業:日本の生徒へ 日本人が英語を理解するために絶対必要なReasoning。英語母国語の人たちの考えが手に取るようにわかりますよ 英語文法ってこういうことだったのか〜 助動詞ってこのためにあるのか〜などなどまずは、この入門編をカナダから。(by Robert McMillan) Take this course!  (続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2024/01/08 06:00

カナダ留学・豆知識:Canada Fun Facts

カナダ留学・豆知識:Canada Fun Facts by Robert McMillan Our job here at Canada Club is to prepare Japanese students for the rigours of education in English and to help them navigate the education systems and lifestyle of Canada. We spen...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2024/01/06 10:44

英語が出来るようになりたい人へ:Reasoningを学ぶこと "Reasoning Skills are Empowering"

英語が出来るようになりたい人へ:Reasoningを学ぶこと "Reasoning Skills are Empowering" このコラムは一般公開です。 メンバー限定Canada News for Youでは、実際にRobert McMillanがやさしくレクチャーする 【Reasoning特別ビデオレッスン】を提供します。ログインし、ぜひReasoningを体験して下さい。 (by Robert McMillan)If you plan to study in Canada, Reasoning is an e...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2024/01/04 06:09

土地と建物の共有割合が異なる場合の相続税評価

不動産(土地・建物)を共有名義で登記する場合に、土地と建物で共有割合が異なるケースがある。このような共有名義の不動産を相続する場合、相続税の計算は次のとおり。例)不動産賃貸業をしていて、賃貸しているマンションを母と子で共有していて、その土地の所有が母1/2、子1/2、建物の所有が母1/4、子3/4。 母が亡くなって相続税の申告をする場合に、その土地の母親の所有割合が1/2で、そこに建っている建物...(続きを読む

佐々木 保幸
佐々木 保幸
(税理士)
公開日時:2024/01/01 23:00

12/30 カナダ留学2023年のワースト4と2022年ワースト4

12/30 カナダ留学2023年のワースト4と2022年ワースト4 またカナダ留学のまとめを書く年末になりました。 いいニュースはあるかなぁと、2023年の出来事・相談を振り返ってみましたが、ふむ。。 昨年のコラムはこれでした。 「カナダ留学 - 2022年のWorst4」 Jan.1,2023投稿 (カナダ時間2022年12月31日投稿が日本では時差のため1月1日となってました。) 2022年は、相談で一番多かったのが、「子供がどうしてもとい...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2023/12/31 07:31

Creative Thinkingを日本の子供に:迷子になった日本の教育

Creative Thinkingを日本の子供に:迷子になった日本の教育 2023年も終わり。 地球は大きなThreshouldを迎えています。   自分の能力を自分で守り、自分で問題解決出来る、思考能力がないと、この数年先にもやって来る大変化に押しつぶされてしまいます。 自分の能力を自分で守り、自分で問題解決出来るために、すごく必要なのが Creative Thinkingです。 他の人が思いもつかいないCreativityが必須です。 過去の事実など...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2023/12/30 05:51

相続税がかかるかどうかよりも大事なこと

相続税がかかるかどうかよりも大事なこと 12月は2回にわたり実家見守り隊の相談会を開催いたしました。相談件数は合計10組でした。相談の質を高めるため、一組の相談に対して専門分野が異なる専門家を二人配属しています。 相談会を始めてもうすぐ5年になります。主な相談は「実家が空き家になるかもしれない」「相続の手続きについて詳しく知りたい」「相続税がなるべくかからないようにしたい」といったことです。 来年1月から贈与税の改正があります。今ま...(続きを読む

上津原 章
上津原 章
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2023/12/28 22:14

カナダ留学生のHouseing Crisisへの対応方法:Wartime Housing for Canada

カナダ留学生のHouseing Crisisへの対応方法:Wartime Housing for Canada Wartime Housing for Canada  (by Robert McMillan) 大学の前期が終わり、試験試験で脳が燃え尽きたうつろな目つきの大学留学生が目立つ12月の終わりです。しかし、ほっとする暇などなく、次の学期の住まい確保に必死になる時期でもあります。 カナダの住宅事情は想像を絶するほど酷いです。 カナダ市民さえ十分な支援も保護もない中、異国で、勉強に集中...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2023/12/23 05:46

カナダのクリスマスはRacist? Is Christmas in Canada Racist?

カナダのクリスマスはRacist? Is Christmas in Canada Racist? Is Christmas in Canada Racist?   (by Robert McMillan) カナダに留学する日本のみなさんもよく知っているように、カナダは世界から移民が集まる多民族国家です。異なる価値観、宗教観を持った人たちが、カナダという社会で生きています。 不幸なことに、世界では今分断の流れが止まりません。その流れがカナダにも大きな影響を与え、異なる人達同士の軋轢が目に見える...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2023/12/21 10:51

カナダUniversityにはないCollegeの魅力:友達が作りやすい

カナダUniversityにはないCollegeの魅力:友達が作りやすい クリスマス時期は、過酷なアサインメント・ファイナル試験を終えた大学生たちがほんのひと息つける期間。 呆然と部屋の天井を眺めながら疲れを癒やす大学生や、次の学期の学費や、高騰する生活費を補うためのアルバイトに精を出す学生や、FやD、Cの並んだ成績表を前に、大学を諦めカレッジの道を模索する学生、または学習能力の限界を悟り正規の仕事を探し始める学生や、たくさんの人生模様が見える時期でもあります。 ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2023/12/20 08:06

My CabinLife Canada 12/16

My CabinLife Canada 12/16 アルバータ大平原は不気味な異常気象に包まれています。 雪も降りましたし、地面は雪と茶色の地面とがまだら模様。   昨日は、雪がブラックアイスとなり幹線ハイウェイで大きな事故が相次いでいました。 12月にこんな暖かいのは「怖い」とアルバータ生まれのRobertが心配してます。 穀物の宝庫であるカナダの農業に取り返しのつかない打撃になりそうです。 南部は水不足も深刻。   そんな...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2023/12/17 08:00

12/14 カナダ留学規制を強化:学生ビザ申請時の証明資金額が2倍に

12/14   カナダ留学規制を強化:学生ビザ申請時の証明資金額が2倍に Canada Raises the Cost of Living Requirement for Study Permits (by Robert McMillan)   To receive permission to study in Canada, international students must show that they have the funding to supp...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2023/12/15 15:09

“Canada News for You” メンバー限定配信のカナダニュース

“Canada News for You” メンバー限定配信のカナダニュース ”Canada News for You”とは、Subscriptionメンバー限定のカナダニュースサイトです。 長年、貴重な情報を無料で制限なく公開したあと、この夏、完全に方針変更することにしました。 カナダ情報はSubscriptionメンバー限定。 PodCast……   真剣に情報を求めている方たちのみに、強力な情報とアドバイスを提供することに。 日本からはなかなか理解できな...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2023/12/14 11:02

ケベック州大学の授業料大幅値上げ/Quebec Tuition Hikes

Quebec is a French-speaking province in Canada with French and English-language universities. Its largest city, Montreal, is a vibrant and dynamic place to live. In October this year, Quebec announced...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2023/12/13 09:14

PISAテストの結果が語る「高校留学」の怖い現実

New Pisa Results   The results of the 2022 PISA test (the Programme for International Student Assessment) were released this week. Both Japan and Canada did relatively well: Japan ranked 4th and Can...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2023/12/10 04:34

仲人の舘がライブナウに紹介されました

仲人の舘がライブナウに紹介されました しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。 仲人の舘がユニークキャリア株式会社 が運営する「ライブナウ」にて、おすすめの結婚相談所 として紹介されました。 「仲人型でおすすめの結婚相談所4選」で、サンマリエ、パートナーエージェント、ハッピーカムカムと並んで仲人の舘が掲載されています。 他の結婚相談所と比較する際の参考にしてください。 (続きを読む

舘 智彦
舘 智彦
(しあわせ婚ナビゲーター)
公開日時:2023/12/08 15:33

12/6 カナダ高校留学で避けるべき学区 - その3

(このテーマはシリーズで公開し、今日はその3です。)  リストアップしながらも「こんなにあったんだね。」と背筋が寒くなる気持ちです。   このシリーズには、コラム・ブログにコメントが届き始めています。 一般公開されているコメントですので、その一部をここで紹介させていただきます。 (コメント下さった方々、本当に感謝しています。まだまだ信じない親子が多いですので、真実を語って下さる方が多いと...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2023/12/06 14:47

カナダの異常な物価高が留学生を破壊する:今カナダ留学にいくらかかるか?

カナダの異常な物価高が留学生を破壊する:今カナダ留学にいくらかかるか? Canada’s Affordability Crisis Affecting the View of International Students (by Robert McMillan)   Canada is suffering from an affordability crisis, and that has profound implications for internati...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2023/12/04 06:07

12/2 カナダ留学情報ー肉が買えないカナダ人

12/2  カナダ留学情報ー肉が買えないカナダ人 年末にさしかかり、「え?カナダってこんな所だったんですか?」という社会の危機を感じます。 インフレ・Housing Crisisを筆頭に、日々の食べ物にも事欠く多くのカナダ人の苦悩が見えます。 『持てる者・持たざる者』との差が膨大に開いてしまったカナダ。 留学するかしないかも、そこが大きな問題点となります。 高校留学はますます非現実的な事となりました。 もともとのホスト予備軍...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2023/12/03 05:07

“Learning is Fun!” Discussion Forumが出来ました!

“Learning is Fun!” Discussion Forumが出来ました! ”Canada News for You”のDiscussion Forumにご参加ください。 “Learning”は人間が一生かけて行うもの。 “Learning”はワクワクするくらい楽しいもの。 “Learning”は脳を豊かに成長させるもの。 ”Learning”「学ぶこと」は私の人生で一番大切なことです。 40年になる指導歴も、ここからのスタート。 ずっと学び続けて...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2023/12/01 09:35

11/28 カナダ高校留学で避けるべき学区 - その2

11/28 カナダ高校留学で避けるべき学区 - その2 (このテーマはシリーズで公開し、今日はその2です。)  高校留学の相談が来るたびに必ず聞かれるのが「どこの学区がいいですか?」   ベストな学区などありませんよ。 そもそも高校留学自体が崩壊しているカナダです。 エージェントがこぞって送りたがる地区の高校で大きなナイフを振り回して生徒を追いかけた元高校生がいました。 先週のことです。 バスで通学している生徒のルートでは、留学生がランダ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2023/11/29 11:24

11/25 カナダ留学情報ー若者同士の殺傷(カルガリー・BC・アボッツフォード)

お金に困り住む所にも事欠き、食料を買うお金を暖房に回し(寒いカナダでは死にますから、余裕で)、住宅ローンで破産寸前のカナダの人たち。 なぜか、Black Fridayのモールに集結。 目を血走らせて「あれを!」「これを!」と走り回るBlack Fridayの週末で 凄惨な事件が相次いでいます。   正に、崩壊寸前の世界を占うような、人類の終焉を感じさせるような事件です。 また、BC州の...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2023/11/26 05:43

My CabinLife Canada 11/22

My CabinLife Canada 11/22 Canadian Prairieの秋の気候には飽きることがないです 10月にいきなりどさっと雪が降り一面銀世界になったと思ったら 翌週にはプラス12度になり、半袖の秋に逆戻り  寒くなると肉牛として飼われている牛さんたちがキャビンの周りで活動を始めます と言っても一日中草を食べてるだけなんですが 側に行くと一瞬逃げようとしますが話しかけ続けると立ち止まって見つめてくれます 「ごめん...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2023/11/23 05:32

11/20 カナダ高校留学で避けるべき学区 - その1

11/20  カナダ高校留学で避けるべき学区 - その1 (このテーマはシリーズで公開します。今日はその1。)  高校留学の相談が来るたびに必ず聞かれるのが「どこの学区がいいですか?」 そのほとんどが「エージェントにここを勧められたんですが、本当にいい所ですか?」 まず苦笑いです。 信用出来ないエージェントなんですね、でもそこを使って留学はするんですね。 でも、正しい情報はエージェントには聞かない? 何度遭遇しても不思議な光景です。 ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
公開日時:2023/11/21 09:32

10,282件中 1~50 件目