(新着順)会計・経理全般の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

会計・経理全般 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

会計・経理全般 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

3,306件中 1~50 件目 RSSRSS

分野の細分化

おはようございます、今日はパイナップルの日です。 以前は割とハレな感じの果物でしたが・・・最近は少し影が薄いのでしょうか? お仕事に必要な能力についてお話をしています。 各分野における必要な能力の性質が変わってきている、という点について紹介をしました。 もう一つ、これもここ10年くらいで散々言われ続けていることについて。 それは事業分野の細分化です。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/08/17 07:00

必要な能力の変化

おはようございます、2007年の今日、岐阜県多治見で40.9℃が記録されました。 今年はその記録が破られたわけですね・・・ お仕事に必要な能力について。 各分野においていくらかの成果をおさめた方々が、経理や税務に疑問を持つことが多いと指摘しました。 とはいえ。 この「本業上の能力」については、過去10年くらいずっと議論が続いている部分でもあります。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/08/16 07:00

本業における能力

おはようございます、今日は刺身の日です。 また秋になったら、イワシの刺身が出てくるなぁ・・・ お仕事に必要な能力について確認をしています。 まずは大前提となる本業での能力について。 プログラマならプログラムの技術が、大工なら工事の腕が、歌手なら歌唱能力が。 当たり前のことですが、必要になります。 ここについて言えば、私は所詮税理士ですから、あまり...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/08/15 07:00

仕事に必要な能力について

おはようございます、今日は桂歌丸さんのお誕生日とのこと。 先日は圓楽さんが幽霊ネタで拾われていました、愛されていたのですねぇ・・・ 私の日常的な活動は 税理士:本業、お金関係の諸々に対処。他にも仕事全般に関する事務や法務を支援。 よく税理士は町医者と比較されます。 何かあったら税理士に相談、そして税理士が他の専門家(弁護士や司法書士、社労士など)を紹介...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/08/14 07:00

粉飾、まとめ

おはようございます、盆迎えですね。 お迎えは早めに、お送りはゆっくりと。 粉飾について色々とお話をしてきました。 ・大手は利益を大きく、中小は利益を小さく見せる粉飾に手を染めることが多いこと。 ・収益や費用をごまかすこと自体はそれほど難しくはないこと。 ・会計基準等の変更により、なし崩し的に粉飾に手を染める大手企業もいること。 ・資産や負債には粉...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/08/13 07:00

取引の経緯や内容を記録しておくこと

おはようございます、今日は配布の日です。 相変わらず学校からの配布物は紙ベースですが、そのうちデータ配信に切り替わるのでしょうか? 粉飾についてお話をしています。 粉飾を疑われないためにはどういう工夫が必要なのか簡単に。 もうひとつ、重要なのは各取引の内容をしっかりとわかるようにしておくことです。 例えば領収書一つとっても、その書かれている内容によって...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/08/12 07:00

変な使い込みを疑われないために

おはようございます、今日は中国で一人っ子政策が推進された日だそうです。 約40年前のこと、そこから現在の「大量の男余り現象」が生じたわけで・・・ 粉飾についてお話をしています。 現金出納帳をつけた方が良い理由について触れています。 昨日も紹介した通り、中小零細企業では現金出納帳をつけていないと事業と生活の境界が曖昧になります。 「事業で使っているお金が...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/08/11 07:00

現金出納帳、つけてます?

おはようございます、今日は宿の日です。 毎年泊まりに行く定宿があります。 粉飾についてお話をしています。 粉飾を疑われないための資料整理について簡単に。 ここで、特に中小零細事業者の皆様に質問です。 皆さんは現金出納帳をつけていますか? これ、つけていないという方が非常に多いのではないかと思います。 税理士になって早10年が経過しま...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/08/10 07:00

帳面整理の基本は「第三者に説明できる状態」にすること

おはようございます、今日はパークの日です。 最近、コインパーキングが減ってきたな~とよく感じます。 粉飾についてお話をしています。 粉飾を疑われないようにするために必要なことを簡単に。 税理士としてよく色々な方から「帳面ってどうやって整理すればよいの?」と質問されます。 答えとしては簡単で ・第三者が読んでわかるような状態になっていれば良...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/08/09 07:00

疑われないために準備すること

おはようございます、今日は屋根の日です。 最近は屋根の素材も色々と高機能化しているみたいです。 粉飾についてお話をしています。 粉飾の証拠が資産負債に出てくること、一部では収益費用の実態について問われること等を確認しました。 と、粉飾で問題になる点を確認した上で、最後に粉飾を疑われないための一工夫について簡単に。 すごく当たり前のことですが、案外ときち...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/08/08 07:00

取引の本質について

おはようございます、今日は鼻の日です。 最近、少々鼻炎気味です。 粉飾についてお話をしています。 粉飾の証拠は資産負債に色々な形で出てくる、ということを確認しました。 その他、一部では取引の本質について問われるようなこともあります。 費用として計上されていて、実際にお金も相手に支払っている。 経費であることは間違いがない・・・のだが、その実態はど...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/08/07 07:00

やっぱり書面添付は有効である

おはようございます、今日は雨水の日です。 最近は家庭用のろ過装置もかなり高性能になってきているようですね。 粉飾についてお話をしています。 資産でも負債でも、なんだかよくわからない名称の項目には注意をしましょう。 ここで、脱税行為を疑われないためのひと手間として。 資産や負債に「なんだかよくわからないもの」を残しておくのは、あまり良いことではありません...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/08/06 07:00

なんだかよくわからない資産とか負債

おはようございます、今日はタクシーの日です。 最近は色々なサービスが用意されている車両が増えました。 粉飾についてお話をしています。 粉飾時に影響が出やすい資産負債項目について確認をしています。 最後に身も蓋もない項目です。 「パッとみてなんだかよくわからない項目」があったら、要注意です。 これは資産にしても負債にしても同様です。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/08/05 07:00

なぜ脱税系で有価証券は問題になりにくいか?

おはようございます、今日は箸の日です。 一番下の三男坊も大分慣れてきました。 粉飾についてお話をしています。 大手企業を中心とした、有価証券の損失隠しについて触れました。 さて、有価証券に関する粉飾は「利益を大きく見せる粉飾」が中心と言いました。 なぜ脱税系の粉飾には有価証券が関わりにくいのか? これは以前にも確認した税法の性質によります...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/08/04 07:00

「当社の判断では将来性が見込めると判断」と言われてしまうと

おはようございます、今日ははちみつの日です。 最近は百花蜜以外にも色々とありますね。 粉飾についてお話をしています。 大手企業の有する有価証券の評価について、その難しさを確認しました。 昨日も触れましたが、子会社化した時点で非上場になっていることは珍しくありません。 つまり、市場を通じた客観的な評価が不可能になっているのですね。 その状態で実際に...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/08/03 07:00

まして海外ともなれば

おはようございます、今日はカレーうどんの日です。 恐怖の感染力。 粉飾についてお話をしています。 子会社の株式など、評価が難しい有価証券について簡単に紹介をしています。 単純に「市場でやり取りされている価格」で評価をできるなら苦労はありません。 しかし、子会社株式等の中には、そもそもが非上場株式だったり、買収時に非上場になっていることも珍しくありません...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/08/02 07:00

事業の将来性はどんなもんですか?

おはようございます、ついに8月。 7月はうだるような暑さが続きましたが、さて今月はどうでしょうか。 粉飾についてお話をしています。 大手企業が有する子会社株式等について、その評価の難しさについて触れておきます。 その企業の株式について評価をするということは、言い換えれば ・その企業がやっている事業について評価をする ということを意...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/08/01 07:00

有価証券

おはようございます、今日は火星大接近の日なのだとか。 その距離、約6000万キロ弱!! 粉飾についてお話をしています。 粉飾の結果が現れやすい資産負債項目について、確認を進めています。 次に紹介をするのは有価証券です。 これは主に「利益を大きく見せる粉飾」に関係する項目です。 簡単にいえば「本当はそんな価値がない株式を価値があるようにみせ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/07/31 07:00

調子が良いなら在庫も増えているはずでは?

おはようございます、今日は梅干しの日です。 塩分控えめのものが増えて、最近では防腐の効果が薄れているのだとか。 粉飾についてお話をしています。 在庫の数字と企業が語るお話にズレがないか?という観点から実例を紹介しました。 脱税系の粉飾では、在庫の数字を少なく見せることに注力します。 ただ、これまた当たり前のことですが・・・ ・売上の数字が...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/07/30 07:00

とある大企業での実例

おはようございます、今日は白だしの日です。 個人的には赤だしに豆腐が一番好きです。 粉飾についてお話をしています。 在庫に関する粉飾のアレコレについて。 ひとつ、大企業での実例をご紹介します。 以前、株式投資を行っていた時期がありまして、とある企業の決算書を読んでいました。 ・利益は確かに出ている ・しかし現預金残高が妙に減少をして...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/07/29 07:00

在庫

おはようございます、今日は地名の日です。 この近辺で有名なところだと・・・大豆戸とかですかね? 粉飾についてお話をしています。 現預金残高は粉飾行為によって不自然な数字になりやすいことを確認しました。 次にみてみたいのは、在庫です。 以前にも紹介していますが、その年度の売上原価は次の算式により計算されます。 ◯売上原価 = 期首在庫 + ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/07/28 07:00

脱税系の場合も一緒

おはようございます、今日はスイカの日です。 最近はスイカも種類が増えましたねぇ・・・。 粉飾についてお話をしています。 利益を大きく見せようとする粉飾での現預金推移について確認しました。 同じように、利益を少なくみせる脱税系の粉飾も、やっぱり現預金はチェックされます。 例えば法人の税務調査時、税務署は法人の通帳だけを確認するわけではありません。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/07/27 07:00

キャッシュ・フロー計算書

おはようございます、今日は幽霊の日です。 現代社会においても、新しい怪談は続々と生まれているようです。 粉飾についてお話をしています。 現預金残高には粉飾の証拠が出てきやすい、ということを確認しています。 実は、このことを簡単に確認できる決算資料があります。 近年ではすっかり一般的になったキャッシュ・フロー計算書です。 この資料には、次のような数...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/07/26 07:00

粉飾と現預金

おはようございます、今日はかき氷の日です。 最近は質の良い氷でつくるお店が増えました。 粉飾についてお話をしています。 どんなに上手い粉飾をしても、資産負債には何かしらの痕跡が残りやすいことを確認しました。 具体的な項目について確認をしていきます。 まずは現預金から。 これは、一つの物語を創ってみるとすぐに分かって頂けるかと思います。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/07/25 07:00

不自然な残高が残る資産と負債

おはようございます、今日は劇画の日です。 「北斗の拳」は劇画に入るのですかね・・・? 粉飾についてお話をしています。 様々な粉飾により、妙な資産負債項目が発生することを確認しました。 昨日の具体例では売掛金と買掛金という代金決済に関わる項目を取り上げました。 特に「利益を大きく見せるような粉飾」をした場合、これらの項目は本当に目立つようになります。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/07/24 07:00

粉飾の証拠は資産負債に出てくる

おはようございます、今日はカシスの日です。 というか、カシスって果物の名前だったのですね。 粉飾についてお話をしています。 利益を操作するのはそんなに難しくない、ということを確認しました。 ここで複式簿記の考え方に基づいて、粉飾の手口を分析してみます。 複式簿記の考え方がわからない方は、なんとなく雰囲気だけ味わって頂ければ十分です。 例1...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/07/23 07:00

粉飾を見抜くコツ

おはようございます、今日は下駄の日です。 最近は地下足袋のような靴を愛用しています。 粉飾についてお話をしています。 会計基準の変更によって起こった粉飾について紹介をしました。 ここまで、粉飾に関する手口をいくつか紹介してきました。 従前に確認している通り、今回の更新では「利益を操作する粉飾」に限定をして話をしています。 ここで改めて、利...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/07/22 07:00

グローバルスタンダード

おはようございます、今日は自然公園の日です。 我が家のご近所にも大きな指定公園があります。 粉飾についてお話をしています。 引当金の計上基準が変わったことにより起こった粉飾について紹介しました。 退職給付引当金を例にして話をしましたが、実はこの手のルール変更による粉飾は他にも起こっています。 そもそも、なぜルールが改正されるのかというと、次のような事情...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/07/21 07:00

過小計上=費用隠し=粉飾!!

おはようございます、今日はハンバーガーの日です。 最近は以前ほど食べられないなぁ・・・ 粉飾についてお話をしています。 退職給付引当金制度に関わる粉飾について簡単に。 昨日触れた通り、退職給付引当金は過去にルール改正が行われました。 その改正に対応できる企業は良かったのですが、そうでない企業の中には ・いや、ウチの会社はそんなに沢山退職金...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/07/20 07:00

制度変更が急に起こったら?

おはようございます、今日はやまなし桃の日です。 果物王国、山梨県!! 粉飾についてお話をしています。 退職給付引当金について、制度的な締め付けがあることを確認しました。 制度的な締め付けがあるということは、もし制度が変わったら?という話が出てきます。 過去においては ・これまでより計上の基準を厳しくするからね~ というルール...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/07/19 07:00

適正さは誰が担保するのか?

おはようございます、今日は光化学スモッグの日です。 この時期になると、我が家の近所でも頻発しています。 粉飾についてお話をしています。 引当金という制度について「適正な期間損益計算」の観点から検討してみます。 ここで何より問題となるのは「適正」という言葉です。 この適正さは、次の2つの側面から担保されています。 ・企業会計を作成する側のモ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/07/18 07:00

退職給付引当金という制度

おはようございます、今日は漫画の日です。 最近は会社案内やマニュアルを漫画化するサービスも増えていますね。 粉飾についてお話をしています。 引当金という制度について、基礎的な内容を確認しました。 ここで、代表的な引当金として「退職給付引当金」という項目について。 ものすごく簡単に言えば ・将来起こる退職金の支払いについて、予め費用処理をし...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/07/17 07:00

税務会計では引当金はほぼ認めず

おはようございます、今日は駅弁記念日です。 もう駅で買うよりイベントで買った数の方が多い気がします。 粉飾についてお話をしています。 引当金について、その運用の難しさを確認しました。 ここで再び税務会計について。 税務会計は、その特徴について 「利益が大きくなる調整はOK」「利益が小さくなる調整は不可」 だと以前にも紹介しました。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/07/16 07:00

5年後の支出予測は難しい!

おはようございます、今日はファミコンの日です。 もう35年前ですか~・・・ 粉飾についてお話をしています。 引当金について、難しいのは将来の予測であることに触れました。 昨日の例でいえば、5年後に1億円の修繕費が見込まれる、というものでした。 これだけでも、相当に予測が困難であることがわかります。 例えば、最近の流れでいえば・・・ ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/07/15 07:00

将来の支出に向けて少しずつ費用を計上

おはようございます、今日はパリ祭の日です。 あっちの国は、どこかで一度くらいは革命が起こっているのですよねぇ・・・ 粉飾についてお話をしています。 引当金について、どのような項目なのか確認をしています。 5年後に1億円の修繕費が見込まれる、ということはシンプルに考えれば・・・ 「5年間、毎年2,000万円ずつ費用を計上すれば均等で良いのでは?」...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/07/14 07:00

引当金=費用が先、支出が後

おはようございます、今日はもつ焼の日です。 すっかりメジャーな食材になりました。 粉飾についてお話をしています。 現代会計の特徴的な項目である引当金について確認をしています。 固定資産については「支出が先、費用が後」であると説明をしました。 これが引当金では逆転して、「費用が先、支出が後」になります。 例えば、こんな事例が考えられます。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/07/13 07:00

固定資産=支払いが先、費用が後

おはようございます、今日は人間ドックの日です。 昔よりは体調が良いかな~ 粉飾についてお話をしています。 固定資産は長く使えて高いものなので、長い期間で少しずつ費用にしよう、ということを確認しました。 ここで、別の観点から固定資産を考えてみます。 ・固定資産購入に当たって、支出は購入時点で発生する 当然といえば当然で、代金を支払わなければ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/07/12 07:00

固定資産=長く使えて高いもの

おはようございます、今日は職業教育の日です。 税理士も、もう少し知ってもらえるような努力が必要だと思うのですがね・・・ 粉飾についてお話をしています。 引当金について学ぶために、まずは対称的な取り扱いである固定資産について。 固定資産の特徴は、以下のようなものです。 ・長く使える ・高い 例えば500万円で購入した機械が5年間使える...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/07/11 07:00

引当金とは何か?

おはようございます、今日は潤滑油の日です。 なにごともダイレクトでは難しく、間を取り持つ何かがあると良いですね・・・ 粉飾についてお話をしています。 会計に関する基準の変化について少しだけ触れました。 ここで一つ、よく粉飾等で話題になる項目をひとつだけ紹介しておきます。 それは「引当金(ひきあてきん)」というものです。 この引当金、現代会...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/07/10 07:00

会計基準を巡る戦い

おはようございます、今日はジェットコースターの日です。 まぁ、得意な方ではありませんね・・・ 粉飾についてお話をしています。 会計基準の変化により、結果的に粉飾に手を染めることになった事例について。 この会計基準、近年では度々話題になりました。 簡単にいえば、この会計基準についてどの国でも主導権を握りたがっているのです。 少し言い換えるならば「自...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/07/09 07:00

基準が変わってしまうこともある

おはようございます、今日は地元川崎市の国際交流センターでイベントがあります。 地域イベントは、何度参加しても楽しいものです。 粉飾についてお話をしています。 税務会計と財務会計の関係について少しだけ補足をしました。 もう一つ、財務会計について確認をしておきたいことがあります。 それは会計基準の変化についてです。 大手企業が粉飾に手を染める...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/07/08 07:00

税金計算と投資家目線は別物

おはようございます、今日は川の日です。 最近は地元多摩川も魚影が増えているようです。 粉飾についてお話をしています。 税務会計では「利益が減少するような処理には消極的」であることを確認しました。 例えば株式の評価損失。 色々なパターンがあるのですが、税務会計では基本的には評価損失の計上は認めていません。 失敗に終わった企業買収で取得した株式も、バ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/07/07 07:00

ちょっと難しい話:税務会計のこと

おはようございます、今日は公認会計士の日です。 税理士との違いについて、これまで何度説明してきたことか・・・ 粉飾についてお話をしています。 大手企業でたまに問題になる、評価損失隠しについて触れました。 ここで、税務会計という言葉について簡単に。 税務会計とは、簡単にいえば税金を計算するための会計です。 独自で単品として存在するものではなく、外部...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/07/06 07:00

いや、そんな価値は下がってないですよ?と言い張ってみる

おはようございます、今日は穴子の日です。 美味しい穴子、しばらく食べていないなぁ・・・ 粉飾についてお話をしています。 費用をごまかす方法として、評価損失隠しを紹介しています。 昨日のような事例であれば、海外子会社の株式について2,500円の評価損失を計上することが好ましいです。 そうでないと、親会社の価値は不当に高いものとして評価され、投資家の判断を...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/07/05 07:00

評価損失隠し

おはようございます、今日は服直しの日です。 服、作れるようになったら楽しいでしょうねぇ・・・ 粉飾についてお話をしています。 売上のごまかし方に続いて、費用のごまかし方も確認しています。 昨日は在庫を使った粉飾を紹介しましたが、もう一つポピュラーな粉飾に評価損失隠しがあります。 これは大手企業でしょっちゅう問題になっているケースですね。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/07/04 07:00

費用をごまかす方法も豊富

おはようございます、今日は七味の日です。 調味料はそれほど沢山使う方ではありません。 粉飾についてお話をしています。 「売上をごまかしたい」というだけであれば、方法は簡単であることを確認しました。 費用の方も、いじるのはそれほど難しいことではありません。 例えば、よく使われるこんな方法があります。 ◯在庫を使った費用のごまかし その...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/07/03 07:00

収益や費用をいじるのは結構簡単

おはようございます、今日はたわしの日です。 しばらく使っていないなぁ・・・ 粉飾についてお話をしています。 報道等で取り上げられる粉飾では、費用隠しがメインとなる点を確認しました。 と、昨日書いたことをいきなりひっくり返すような話ですが・・・ 実は収益や費用をごまかすのは、比較的簡単だったりします。 例えば、こんなのはどうでしょう? ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/07/02 07:00

より簡単にいじりやすいのは費用

おはようございます、今日は川崎市の市政記念日です。 子どものころは「よくわからないお休み」だと思っていました。 粉飾についてお話をしています。 利益を大きくしたり小さくしたりするのに、収益や費用をいじるということを確認しました。 ここで、報道等で粉飾が話題になる時の中心が費用であることを確認しておきます。 というのも、報道で取り上げられるような粉飾は大...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/07/01 07:00

粉飾をするときの収益や費用の操作

おはようございます、今日はトランジスタの日です。 現代における大発明の一つですね。 粉飾についてお話をしています。 収益や費用の具体例を確認しました。 粉飾をしたいのであれば、収益や費用をどうすればよいのでしょう? 「利益 = 収益 - 費用」なので・・・ ◯利益を大きく見せたいとき ・収益を大きくする ありもしない売上を計上...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2018/06/30 07:00

3,306件中 1~50 件目