(新着順)経営コンサルティングの専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

経営コンサルティング の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

経営コンサルティング に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

5,574件中 1~50 件目 RSSRSS

【ITベンダー営業力強化】無料経営相談会のお知らせ

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日は無料経営相談会についてのお話です。 神奈川県、東京都、千葉県、埼玉県の中堅・中小ITベンダー経営者、後継者、起業家の皆様を対象に、無料経営相談会を開催します。 今回のテーマは「ITベンダー営業力強化」です。 人手不足が続くIT業界ですが、IT業界を取り巻く環境が先行き不透明であることには変わりがありません。 クラウドサービスの台頭、グローバ...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/11/22 10:30

国内パブリッククラウドサービス市場予測

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日はクラウドサービスについてのお話です。 IDC Japanは国内パブリッククラウドサービス市場予測を発表しました。 http://itpro.nikkeibp.co.jp/atclact/active/17/100200154/102700007/?act05 2017年の市場規模は前年比27.3%増の4885億円に拡大する見込みとのこと...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/11/21 09:30

新事業への投資その③「民間建築主体の企業が行うべき投資」

 次に、「民間建築主体の企業が行うべき投資」は、戦略的な視点に立ち経営を改革するための投資と言えます。組織の意識は競争原理に晒されているため、特に受注獲得の厳しさが身に染みている筈であり、投資の意味合いも理解していることでしょう。 ところが、目の前の忙しさに翻弄され、中長期的な事業計画が立てられずにいる企業が殆どです。そこで、戦略に絞って改革を推進することをお勧めします。 まず、社内で全社プロジェ...(続きを読む

小澤 康宏
小澤 康宏
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/11/20 09:23

クラウドサービス「IBM Cloud」

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はAIについてのお話です。 日本IBMは、クラウドサービス「IBM Cloud」を一定範囲内で無料・無期限で使えるようにした新たな会員制度「ライト・アカウント」を始めました。 http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/346926/110701193/?mln&rt=nocnt 無料枠を設けた機能は25...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/11/16 10:13

産業交流展2017のご紹介

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日はイベントについてのお話です。 産業交流展2017が開催されます。 https://www.sangyo-koryuten.tokyo/ 中小企業による国内最大級のトレードショーです。 中小企業経営者の皆様、是非ご参加ください。 (続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/11/14 09:28

表立っては提供しづらい「失敗事例」の情報

 いろいろな企業のお手伝いをしていると、「失敗事例を提供してほしい」と言われることがあります。まだ提案段階のうちから言われることもありますが、私も企業人事の立場を経験しているので、前もってリスクを知っておきたいという気持ちは良くわかります。  実際世の中に出ている情報は、宣伝文句も含めて「成功事例」であふれています。  例えば、最近よく目にするダイエットであれば、短期間でかっこよく痩せた...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/11/14 08:00

新事業への投資その②「官庁土木主体の企業が行うべき投資」

 まず、「官庁土木主体の企業が行うべき投資」について考えます。所謂公共工事にドップリ浸かった企業は、組織の体質改善を最優先に行うべきです。 仮に発注される公共工事を待つだけの営業で、経営が維持できるならば問題はないでしょう。しかし、税金である公共工事を増やすことはできない、単年度主義から受注の平準化が難しい、期毎の売上も一定しないでは、新入社員を採用すらできませんし、働き方改革を推進することもまま...(続きを読む

小澤 康宏
小澤 康宏
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/11/13 13:37

韓国ビジネスセミナーのご紹介

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日はセミナーについてのお話です。 韓国ビジネスセミナーが開催されます。 http://www.idec.or.jp/seminar/detail.php?pid=1013 韓国の各自治体の投資環境や投資インセンティブなどに関する情報など、最新の韓国投資情報を知るチャンスです。 中小企業経営者の皆様、是非ご参加ください。 (続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/11/10 09:50

京都市のトラブル案件の続報

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はプロジェクトについてのお話です。 京都市が進めていたシステム刷新の稼働が遅延している件で、京都市とシステム開発を受託したシステムズ(東京・品川)の関係が泥沼化しているようです。 http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/346926/110201189/?mln&rt=nocnt 以前にもお話しました...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/11/08 10:16

新事業への投資その①「将来への不安にどう向き合うのか」

 今回から、将来を考えた新事業への投資について考えてみたいと思います。初回は、「将来の不安にどう向き合うのか」です。 企業の将来を考えると、依頼人にとり地方の限られた建設市場の中で、経営をこのまま続けて行くには不安が常に付きまとうでしょう。現在の業種だけで行くべきか、建設業に関連する市場を開拓すべきか、或いは全く別の市場を開拓すべきか等々。 経営者という立場であれば、夜も眠れないほど将来を左右する...(続きを読む

小澤 康宏
小澤 康宏
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/11/06 10:09

専門化活用の手立てその⑤「建設業界の課題について議論する」

 専門家活用の手立ての最後は、「建設業界の課題について議論する」です。依頼人自身も、長い間建設業界にドップリ浸かってきたことで、その思いには様々な課題がある筈です。但し、解決に至らない課題が山積していることでしょう。 一方、専門家は、常に依頼企業が抱える課題に向き合っています。専門家は、地域や業種により、企業が抱える課題に違いはあるものの、共通する課題も多いことから、専門家自身もその課題に対する自...(続きを読む

小澤 康宏
小澤 康宏
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/10/30 14:40

企業向けモバイル管理製品の国内調査

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日はモバイル管理についてのお話です。 アイ・ティ・アールの企業向けモバイル管理製品の国内調査によると、2016年度の市場規模は前年度比21.2%増の117億円でした。 http://itpro.nikkeibp.co.jp/atclact/active/17/100200154/100500003/?suc05&ST=suc-infra 2...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/10/30 09:52

専門家活用の手立てその④「社員の活動実態を報告させる」

 今回の専門家活用の手立ては、「社員の活動実態を依頼人に報告させる」です。依頼人が、専門家に指導を依頼すると、成果がどのように見えるだろうと不安であり、反面期待もあります。つまり、指導状況及び企業の指導実態を知りたくなるのは、自然の成り行きです。 このような状況において、依頼人は専門家に対し、指導日の中で都合がつく限り時間をつくり、専門家の視点で把握した活動実績及び所見を確認し、指導実績を細かく確...(続きを読む

小澤 康宏
小澤 康宏
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/10/23 12:34

専門家活用の手立てその③「新たな企画には時間をかけよ」

 専門家を上手く活用する3弾は、専門家との情報交換や活動検証などから、「新たな企画立案に十分な時間をかけよ」です。 事前のお打ち合わせなどには、はじめてのコンタクトであり、コンサルテーションを行っていく上で時間をかけます。ところが、専門家の企業訪問時に、依頼人が忙しくて情報交換ができずにプロジェクト指導で終わったり、活動検証について報告書を送付させて確認だけで終わることは、絶対に避けなければなりま...(続きを読む

小澤 康宏
小澤 康宏
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/10/16 14:42

IT投資予算に関する調査結果

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日はIT予算についてのお話です。 アイ・ティ・アール(ITR)は、国内企業のIT投資予算に関する調査結果を公表しました。 http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/100502415/?mln&rt=nocnt 2017年度(2017年4月~2018年3月)のIT予算は過去10年で最高水準となり、20...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/10/16 09:48

旭川医科大学とNTT東日本の裁判

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日は裁判についてのお話です。 電子カルテを中核とする病院情報管理システムの開発が失敗した責任を巡り、旭川医科大学とNTT東日本が争っていた訴訟の控訴審判決は一審判決を覆す内容でした。 http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/346926/092901143/?mln&rt=nocnt 第三審があ...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/10/11 10:01

専門家活用の手立てその②「単発の研修は避ける」

 専門家を上手く活用するには、「単発の研修を避ける」です。社員の能力向上のために、社員研修を実施することは、大変素晴らしいことで大賛成です。しかも、社外の専門家を活用することは、井の中の蛙とならないためにも、新しい知識や情報を得る上で、大切な取り組みです。 ところが、「取りあえずやってみる」や「年に1回、全社員向けにやろう」などは、ダメだとは言わないが、どの階層をターゲットにした研修なのか、その後...(続きを読む

小澤 康宏
小澤 康宏
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/10/09 20:49

横浜市創業促進助成金のご紹介

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日は助成金についてのお話です。 横浜市創業促進助成金の公募が始まっています。 http://www.city.yokohama.lg.jp/keizai/sogyo/venture/29benntya.html 横浜市内で創業を目指す方に対し、創業時に必要となる経費の一部を、最大30万円まで助成します。 創業者及び創業予定者の皆様、是非ご応募くだ...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/10/06 10:13

量で満足

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日はビジネスの真実についてのお話です。 量で満足。 飲食店では食べ放題、飲み放題などよく聞く話でしょうが、一般的なビジネス現場でも似たような話は少なくないのかもしれません。 「質で判断できなければ、とりあえず量で判断するしかない」みたいなパターンは否定できませんね。 こういうことは、ロジカルに考えてみてもしょうがない話ですが、ビジネスの...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/10/05 10:02

AIによるIT管理自動化

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はAIについてのお話です。 日本IBMは、東京・箱崎の本社でITインフラ・サービスの最新動向に関する説明会を開催しました。 http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/092802356/?mln&rt=nocnt Watson活用のIT管理自動化が始まります。 このようなITビジネスにおけるAI活用は、大...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/10/04 10:35

顧客志向

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日は顧客志向についてのお話です。 顧客志向の時代になり、満足度調査を行うことが当たり前になった。 調査結果をどのように活用するのかは、企業によって対応が分かれる。 顧客志向を目指すのであれば、いわゆるターゲット顧客についての十分な議論が必要になるでしょう。 ターゲット顧客の満足度を高めようとすると、ターゲット以外の顧客の満足度が低下するリスクが...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/10/03 10:30

専門家活用の手立てその①「依頼の目的は明確に」

 前回、専門家活用の失敗例をご紹介しました。今回から、専門家を上手く活用するにはどのような依頼をすればよいかお伝えします。初回は、「依頼の目的は明確に」です。 コンサルテーションは、製品や構築物のように形があるわけではありませんので、具体的な成果が見えにくいものです。 しかも、コンサルテーションは、つくれば或いは実施したら終わりではなく、運用という活動を経て成果が徐々に見えてくるのです。 そのため...(続きを読む

小澤 康宏
小澤 康宏
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/10/02 16:18

AIのパッケージ化サービス

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はAIについてのお話です。 日本IBMは、同社の人工知能(AI)である「IBM Watson」(Watson)をパッケージ化したサービスを10月11日に提供開始すると発表しました。 http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/092702355/?mln&rt=nocnt Watsonの導入期間とコストは3分...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/10/02 10:09

ビジネスにおけるインターネット活用

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はインターネット活用についてのお話です。 ビジネスにおけるインターネット活用について、そろそろマインドチェンジが必要なのかなと思う。 もはやインターネット活用が当たり前の時代。インターネット活用だけに付加価値を求めるのは難しい。といった認識が必要。 小手先の表面的な使い方ではなく、もっと経営の視点を意識したり、一歩先の新技術に目を向けるといった...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/09/29 10:28

ITpro EXPO 2017のご紹介

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はイベントについてのお話です。 ITpro EXPO 2017が開催されます。 http://itpro.nikkeibp.co.jp/expo/2017/ 「デジタルイノベーションの祭典」へと生まれ変わった秋の大型イベントです。 中小企業経営者の皆様、是非ご参加ください。 (続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/09/28 10:11

IT関連産業の給与等に関する実態調査結果

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はIT人材についてのお話です。 経産省が「IT関連産業の給与等に関する実態調査結果」を公開しました。 http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/17/090400366/091800003/?n_cid=nbpitp_mled_itp&rt=nocnt IT人材が転職時に最も重視する項目は「給与・報酬」。 ...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/09/26 11:17

専門家活用の失敗例その⑤「専門家との情報共有化を疎かにした」

 専門家の活用は、多大な費用をかけ、企業で働く社員全ての仕事に影響を及ぼします。真剣に向き合わず、情報の共有化とやりとりを疎かにすると、大きな怪我の下になります。 まず、情報の共有化ですが、専門家が策定する企画書、プロジェクト活動計画表、次回案内、結果報告書などが該当します。全て、依頼人の承諾を得て実施することになり、この情報が生命線なのです。分からないまま進んだとすれば、結果は満足のいくものには...(続きを読む

小澤 康宏
小澤 康宏
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/09/25 16:40

【ITベンダー脱下請】無料経営相談会のお知らせ

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日は無料経営相談会についてのお話です。 神奈川県、東京都、千葉県、埼玉県の中堅・中小ITベンダー経営者、後継者、起業家の皆様を対象に、無料経営相談会を開催します。 今回のテーマは「ITベンダー脱下請」です。 最近、人手不足が話題になるIT業界ですが、先行き不透明な状況であることは変わりません。 これからの成長戦略を見据えて、中堅・中小ITベンダ...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/09/22 11:07

顧客満足度調査 2017-2018

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日は顧客満足度調査についてのお話です。 日経コンピュータは、「顧客満足度調査 2017-2018」の結果を発表しました。 http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/080102043/?mln&rt=nocnt どうやら順位に大きな変動があるようです。 確かにあまり見慣れない企業名もあるようです。 ...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/09/21 10:01

専門家活用の失敗例その④「依頼人自身の体質改善まで考えていなかった」

 今回は、笑うに笑えない例です。専門家を活用すると決断したまではよかったのですが、依頼人自身の体質改善まで考えていなかったというものです。 まず、変わらなければならないのが、依頼人自身だとは考えずに依頼する或いは軽い気持ちで企業の体質改善を依頼する場合がほとんどです。 体質改善とは、従来の考え方や進め方を根本的に見直す又は捨てるところからスタートします。従って、今までやってきたことが否定され、プラ...(続きを読む

小澤 康宏
小澤 康宏
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/09/18 21:50

GAMEをやめろ!

GAMEをやめろ! いますぐ、GAMEはやめろ!いますぐ、GAMEをつくれ! 最近の若手教育の中で感じることは、 みんな、遊んでねーなー である。 (いやいや、若手だけではなく、高い年代も該当する。) ゲーム、ディズニーランド、テレビ、学校の授業、塾…なにもかも答えが備わったGAME。社会の中にあふれているのは、答えを設定しないとプログラムの組めない、バーチャルのGAMEばかり。利用する側には、真剣勝負とは間...(続きを読む

新納 昭秀
新納 昭秀
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/09/13 11:05

フィリピンビジネス勉強会のご紹介

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日は勉強会についてのお話です。 フィリピンビジネス勉強会が開催されます。 http://www.kipc.or.jp/seminar_event/28939/ フィリピンビジネスの最新情報を知ることができます。 中小企業経営者の皆様、是非ご参加ください。 (続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/09/13 08:27

専門家活用の失敗例その③「システムを見直す意味が違う」

 今回は、組織改革の中で、しばしばシステムの見直しが発生しますが、依頼人の考えが些か安易で、システムイコールソフトのバージョンアップくらいのイメージでいる場合が散見します。 つまり、新しいソフトの購入で事足りると考えている節があります。確かに、経営環境が変わり、使用しているソフトが古くなったためや今まで実施してこなかった取り組みに着手することも、業務の効率アップのためには、必要だと判断するのは良い...(続きを読む

小澤 康宏
小澤 康宏
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/09/12 15:50

定常業務

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日は定常業務についてのお話です。 企業は多くの定常業務が行われている。 定常業務なので、決められたことを粛々と行うことが重要なのであるが、何かと問題を抱えている企業が少なくないように思う。 定常業務が粛々と行われていれば、関係しているステークホルダーに対して安心感をもたらすでしょうし、結果として企業に対する信頼感にもつながると思う。 地...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/09/11 10:00

【ITトラブル解決】無料経営相談会のお知らせ

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日は無料経営相談会についてのお話です。 神奈川県、東京都、千葉県、埼玉県の中堅・中小企業経営者、後継者、起業家の皆様を対象に、無料経営相談会を開催します。 今回のテーマは「ITトラブル解決」です。 近年インターネットが普及し、企業におけるIT活用が急速に進んでいますが、それに伴いITのトラブル事例が増えています。 私自身も、IT活用やインターネ...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/09/07 10:27

足立力也氏が、コスタリカフォトブック発売!

足立力也氏が、コスタリカフォトブック発売! あの!丸腰国家著者、リッキーこと 足立 力也 氏のフォトブックが発売されました。コスタリカの自然と人・社会の写真とともに短文化された平和実現メソッドとも言うべきメッセージがこころに響きます。お得でお徳な2冊、ご検討あれ。 ↓問い合わせは リッキー へ直接!https://www.facebook.com/rikiya.adachi (続きを読む

新納 昭秀
新納 昭秀
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/09/05 23:36

EC Campのご紹介

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はイベントについてのお話です。 中小企業のための本気のECイベント「EC Camp」が開催されます。 http://eccamp.smrj.go.jp/ ECビジネスの様々なノウハウが学べるイベントです。 中小企業経営者の皆様、是非ご参加ください。 (続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/09/05 10:15

竹田 あぐる塾 に登場!

9/6 竹田であいましょう! 昨年に続き、大分県竹田市のあぐる塾に登場します。理念、戦略を整理して、未来を切り拓く!短い時間の中で、たくさんの気づきに繋げたいと思います。 ▼詳しくはこちら!http://taketa-agrew.jp/?p=1307 (続きを読む

新納 昭秀
新納 昭秀
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/09/04 15:00

専門化活用の失敗例その②「専門家が何かを与えてくれる?」

 今回の専門家活用の失敗例も、よくある例です。専門家を招いて社内の改革を進めようとすること自体、大変意義あることです。ところが、依頼人の名中には、必ず専門家が何かを与えてくれるものと信じているのです。 従って、結果が伴わないのは、専門家に原因があり、「このような専門家を使わなければよかった。」と後悔しているのです。 そもそも改革を進めるのは、自社の経営陣や社員の方々です。専門家が行うわけではありま...(続きを読む

小澤 康宏
小澤 康宏
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/09/04 10:14

情報管理

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日は情報管理についてのお話です。 情報管理の重要性を感じることが少なくない。 情報管理の話になると、情報の一元化とか、情報基盤整備とかの話が出てくることが少なくないが、時にはもっと基本的なことに目を向ける必要がある。 例えば、情報を共有するのであれば、情報を選別したり操作したりしないことが基本。 ポジティブな情報だけが共有され、ネガティ...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/09/04 09:47

日経記事;『事務作業も自動化進む 第一生命やオリックス、「ロボ」ソフトで労働時間削減』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 9月3日付の日経新聞に、『事務作業も自動化進む 第一生命やオリックス、「ロボ」ソフトで労働時間削減』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は、以下の通りです。 『オフィスの作業を自動化するソフトウエアが日本で浸透し始めた。データ入力など人手に頼っていた単...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/09/03 11:07

2017八坂圭ストール制作プロジェクト

2017八坂圭ストール制作プロジェクト 宇宙を感じ、ヒカリを伝えるアーティスト八坂圭 1月の〜九州まちづくりマガジン〜ラヂオ東西見聞録にご出演以来、私たちは濃密なコミュニケーションを重ねてきました。そんな中、更に才能を発揮するステージが整えば、もっともっと素晴らしい作品が生まれることを確信するに至りました。とはいえ、なにもかも一人で行うアトリエ経営に神経をすり減らしながらの創作活動はかなりの足枷となります。 なんとかして、創作活動...(続きを読む

新納 昭秀
新納 昭秀
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/09/01 08:56

52歳を迎えて

52歳を迎えました。 誕生日を迎えた夜明けの頃、寝起きの朦朧とした中で「眉間から白い光を発している姿」が見えました。チャクラでしょうか。最近、潮目というか、内外における変化を感じていましたので あるべき方向に向かっている示唆ではないか、と思いたいところです。 あらためて 近年、もがきながら抜け出せない感覚がありました。しかし これからは、必要とされる場面において、生きる勇気と道を切り拓くことに...(続きを読む

新納 昭秀
新納 昭秀
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/09/01 01:07

京都で筋膜リリースを学びたいならば、矢野ユミメソッド!

今、話題の筋膜リリース。私も時々、お世話になっています。特に関西・京都で、筋膜リリースを学びたいならば 矢野ユミメソッド がおススメです。業界大ベテランの矢野ユミ先生が親切・丁寧に教えてくれます。ライセンスも発行してくれますので、興味のある方は、ご相談を! 矢野ユミメソッドへの連絡はこちら! http://kinmaku.club (続きを読む

新納 昭秀
新納 昭秀
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/08/31 13:59

専門家活用の失敗例その①「育成対象者のズレ」

 今回のコラムより専門家活用の失敗例を紹介します。その①「育成対象者のズレ」について、多くの企業で見受けられる例です。 多くの依頼人のニーズは、若手を早期に一人前の技術者にしたいので、若手を対象とした研修を企画してほしいというものです。若手を育成することで技術者の底上げが可能となり、生産性も向上すると言われるのは、もっともな話です。しかも、企業の先輩技術者は、指導力が不足し教えることが出来ないと言...(続きを読む

小澤 康宏
小澤 康宏
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/08/28 16:09

安定稼働の重要性

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日はIT活用についてのお話です。 IT活用における安定稼働の重要性について、十分理解されていないことが少なくない。 この手の話題については、ユーザー企業側だけでなく、IT企業やIT活用を支援する側の経験やスキルが十分でないことが多いように感じる。 ユーザー企業の業種や企業規模、あるいはシステム規模やシステム構成などに関係なく、安定稼働は基...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/08/28 09:25

やりたいこととやるべきこと

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はビジネスに対する考え方についてのお話です。 やりたいこととやるべきこと。 ビジネスでもプライベートでも考えることです。 ビジネスにおいては、やりたいこととやるべきことを明確に意識しながら議論したいところ。 特にやるべきことについては、当事者だけで判断するのではなく、第三者の客観的な視点も活用したいとところ。 やりたいこととやるべきことは、...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/08/25 11:01

【IT人材育成】無料経営相談会のお知らせ

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日は無料経営相談会についてのお話です。 神奈川県、東京都、千葉県、埼玉県の中堅・中小企業経営者、後継者、起業家の皆様を対象に、無料経営相談会を開催します。 今回のテーマは「IT人材育成」です。 近年インターネットが普及し、企業におけるIT活用が急速に進んでいますが、それに伴いIT人材育成で悩みを抱える企業が増えています。 例えば、 ・ITベン...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/08/23 11:02

専門化活用の目的その⑤「社員の能力向上を図る」

 見かけ上、多くの社員を抱えている企業或いは組織であっても、その中身を見ると組織の体をなしていない企業が散見します。 つまり、失礼な言い方をすると、家族で経営している企業(三ちゃん企業)と大して変わりはないということです。 しかし、そもそもこの家族で経営している企業が出発点であり、ここから企業は大きくなり、素晴らしい企業に変身していきます。その変身を助けるのが、組織の力や構成する社員の能力向上です...(続きを読む

小澤 康宏
小澤 康宏
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/08/21 16:21

国産IT大手4社の2017年4〜6月期連結決算

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はIT企業についてのお話です。 国産IT大手4社の2017年4〜6月期連結決算が発表されました。 http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/346926/080801087/?mln&rt=nocnt 富士通とNEC、NTTデータは増収増益、日立製作所は減収増益と4社とも増益でした。 各社ともに決算は...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2017/08/18 10:23

5,574件中 1~50 件目