(新着順)写真撮影の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

写真撮影 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

写真撮影 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

56件中 1~50 件目 RSSRSS

窓際で撮ってみる

ブログサテライト 窓際で撮ってみる。 難しい照明設備がなくても大丈夫。 簡単に結果を導く秘訣は...? 【出張写真教室・カメラ研修セミナー・講演講師派遣】 グループ出張写真教室・カメラ撮影指導・セミナー実施を実施しています。 http://and-em.com/school2.html ある企業様での撮影研修よりサンプル撮影。そろそろ、冬物は長期休暇を取らせてあげましょう。 【Offi...(続きを読む

宮本 陽
宮本 陽
(カメラマン)
公開日時:2016/04/15 11:00

少し暗めに撮ってみる

ブログサテライト   師走目前。 雪だるまにも灯がともる。 まだ日中の明るい時間帯のためイルミネーションは引き立たないが、露出を若干絞ってみると雰囲気を感じることができるのではないだろうか。 スマホカメラは、多くの場合Auto露出が最適だと思われるが、マイナス方向へのシフトはプラス方向へのシフトよりはリスクが低いかもしれない。 狭小センサーであるが故に、プラス方...(続きを読む

宮本 陽
宮本 陽
(カメラマン)
公開日時:2015/11/19 12:00

水平垂直を意識してみる

ブログサテライト   水平垂直? 何それ? そういった方に。 iPhone(iOS9.1)の例では、 [設定]--[写真とカメラ]--[グリッド] と進み、スイッチをOnにする。 これで撮影時の画面に縦横の格子が各2本表示されるようになる。 フレーミングの邪魔にならない程度に「細く」表示されるため、撮影意欲を削ぐこともない。 被写体が、構築物など水平...(続きを読む

宮本 陽
宮本 陽
(カメラマン)
公開日時:2015/11/18 12:00

モノクロには無限とも言える表現がある

ブログサテライト なんとなくカッコイイからモノクロ? というのも楽しいのかもしれない。 写真趣味が広がるのは良いことだと思う。 モノクロの奥深さは「階調」をコントロールして自分が語りたい雰囲気に仕上げること。 暗室現像に取り組んだことがある諸先輩方は別として、「カメラ=スマホ」世代の人たちにとっては、写真を撮る、とはスマホを向けてシャッターをタップすること。 ...(続きを読む

宮本 陽
宮本 陽
(カメラマン)
公開日時:2015/11/17 13:00

空を撮ってみよう

ブログサテライト 「空を撮ってみよう」 そんなお声がけをしていた時期がある。 空を撮ると気分が清々しくなる。 空を撮ると顔も心も上向く。 というわけではないのだが、確かに気分も右上がりになることが多い。 空を撮ると、 少し明るめに?あるいは暗めにしたらどうだろう?と露出を考えるようになる。 空を撮ると、 太陽の向きによって青空の色や深さが変わる...(続きを読む

宮本 陽
宮本 陽
(カメラマン)
公開日時:2015/11/16 11:00

ボケ過ぎた写真になる? --- 単焦点レンズの悩み

ブログアーカイブ(2010年2月) (この記事は2010年2月のOfficial Blogよりご紹介しています) 「単焦点レンズ」を入手される方が誤解してしまうこと。 汎用ズームと単焦点を、同じボディ・同じ焦点距離で、そして同じ絞り値で、且つ同じ被写体に対して同じ位置(画角)で使っていれば原則として同じボケ具合になるはずだ。 だが誤解は、その(背景)ボケ具合が、上記のような同一条件...(続きを読む

宮本 陽
宮本 陽
(カメラマン)
公開日時:2015/11/15 11:00

構図わかんな~い、という前に。

ブログアーカイブ(2013年10月) (この記事は2013年10月のOfficial Blogよりご紹介しています) もともと、全く同じ機材、 全く同じ設定、 同じ場所で 同じ時間に 同じ構図で撮れば「誰でも同じ絵」が手に入る。それがカメラであり写真である。 近年のカメラの性能向上はとどまるところを知らない。 なので、露出や色など設定に関する部分で更に「印象的な結果」が出せる方...(続きを読む

宮本 陽
宮本 陽
(カメラマン)
公開日時:2015/11/14 11:00

撮影に対する感覚が麻痺していないだろうか

ブログサテライト これいいな!と感じたタイミングで撮影ができる。 それがスマホカメラのいいところ。 その気軽さゆえに、撮影アクションそのものに対する感覚が鈍ってきてはいないだろうか。 いつでも、どこでも、誰でも、そして何に対してもカメラを向ける...。 更には、撮った写真をそのままwebに上げてしまう。 こうした行為そのものが、当たり前になり過ぎたかのかもしれない。 ...(続きを読む

宮本 陽
宮本 陽
(カメラマン)
公開日時:2015/11/13 11:00

スマホカメラでも自分で明るさを決める

ブログサテライト 何も考えず、何もせずに撮れるのがスマホカメラ。 この言葉が示すように、機器の操作に特別な意識をしなくても「カメラを向けてシャッターを押すだけ」でキレイに撮れる。 こうしたコンセプトは一つの方向性としてアリだと思う。 しかし、誰が撮っても似たような絵になる。 だから意外性を狙うフィルター? けれど、プリセットで用意された種類の中から選択している以上、...(続きを読む

宮本 陽
宮本 陽
(カメラマン)
公開日時:2015/11/12 12:00

そのフィルター処理に意図がありますか?

ブログサテライト もう随分と前のメールに記載された一言。 「フィルター嫌いの先生はご覧にならないかもしれませんが、よろしければ見てやってください...。」。 最近、この方のアカウントは消えBlogも無くなった。 フィルター万歳!だった人。 単にフィルター処理そのものの好き嫌いで言うのではなく「そのフィルター適用に意図が見えない」から評価できないのである。 なぜ、そ...(続きを読む

宮本 陽
宮本 陽
(カメラマン)
公開日時:2015/11/10 12:00

お遊びフィルターの限界

ブログサテライト   HDR OnのiPhoneカメラで撮影、Photoshopにて調整。 元がOne Shotのデータなので広大なダイナミックレンジを凝縮した処理ではないが、望めばこうした結果も作り出すことが可能になる。 このような処理プロセスを知らなくても、スマホにあるプリセットのフィルターを適用すれば似たようなイメージを手に入れることができるかもしれない。 それも一つの楽しみ...(続きを読む

宮本 陽
宮本 陽
(カメラマン)
公開日時:2015/11/08 12:00

「色カブリ」って言葉ご存知ですね?

ブログアーカイブ(2014年2月) (この記事は2014年2月のOfficial Blogよりご紹介しています) 「色カブリ」って言葉、ご存知ですね? サングラスを通して見たように、特定の色が被っている状態。 意図的に奇抜な色に加工するのがハヤリなのだが、見る人に対してある種のインパクトを与えるのは確かだ。 その昔、カメラがデジタル化する過程でセピア色モードというのが流行った...(続きを読む

宮本 陽
宮本 陽
(カメラマン)
公開日時:2015/11/04 15:00

見た目の印象を残したい --- 画像処理の楽しみ

ブログサテライト   画像処理に関する話題が増加傾向にある。 それは、スマホエフェクトに見られるお遊び系フィルターの話ではなく...。 プリセットフィルターのチープさにようやく気付きはじめた、といったことなのだろう。   夕日を正面に据え、照明が用意されていない建物内部も見えるように残してみる。 こうした真逆光では、たとえ光量の弱い夕刻であってもシルエット風のイメージになってしまう。 ...(続きを読む

宮本 陽
宮本 陽
(カメラマン)
公開日時:2015/11/03 12:00

ノイズを隠すための高コントラスト

ブログサテライト   少し古めのアーカイブから、当時(2008年)のコンパクトデジカメデータを引き出して画像を触ってみる。 現在(2015年10月)と大きく差を感じるのは、シャドウ部分のノイズ処理。 今ではセンサーが飛躍的に大きくなったこともあるが、普及クラスのモデルではさほどサイズに変化はないため、暗部のノイズ消去の技術が上がったということだろう。 実際、シャドウ部分のガン...(続きを読む

宮本 陽
宮本 陽
(カメラマン)
公開日時:2015/10/26 16:00

結果もプロセスも両方大切に -- 撮影も同じ

ブログアーカイブ(2009年2月) (この記事は2009年2月のOfficial Blogよりご紹介しています) 卵を割って原料から手作りする。 長い時間と手間をかけ出来上がったケーキ。 私はこうした料理はできないが、プロセスを大切にするという意味では写真も料理も似ているのかもしれない。   世の中「インスタント」志向がますます加速しているようだ。 ショートカット思考は経験の蓄積ができ...(続きを読む

宮本 陽
宮本 陽
(カメラマン)
公開日時:2015/10/22 11:00

色についてもっと敏感に --- ホワイトバランスにも感性を

ブログサテライト アンバー系の電球色については、好き嫌いが大きく分かれることが多い。 「その場の雰囲気を語る」--> 電球色肯定派 「料理の色彩感が台無し」--> 電球色否定派  といった意見が多いように感じる。 カメラのAuto White Balance のまま撮影すると、電球照明下では、その色合いを残す方向で撮影されることがほとんどだろう。これは前者の意見を重視しているものと...(続きを読む

宮本 陽
宮本 陽
(カメラマン)
公開日時:2015/10/21 16:00

逆光でもシルエットにしないHDR--秋の太陽を表現する一つの方法

ブログサテライト 完全逆光では、手前は「影」となり真っ黒に潰れることが多い。 特に、太陽そのものを構図内に収めた場合には。 しかし、現在ではスマホカメラにも当たり前のようにHDR機能が搭載され、その大きすぎる明暗差を可能な限り一枚の絵の中に残すことが可能になってきた。 そして今、そのスマホHDRデータを、さらに画像処理で追い込む。 こうしたプロセスによって、普通にシャッターを切っただけで...(続きを読む

宮本 陽
宮本 陽
(カメラマン)
公開日時:2015/10/20 16:00

見た目の印象という一つの方向

ブログアーカイブ(2015年8月) (この記事は2015年8月のOfficial Blogよりご紹介しています) 日差しも強く、まだまだ厳しい残暑。  こうしたシチュエーションでは、シルエット風のイメージを狙うのが一つの手法だと思う。 しかし、階調を意識して後処理を行ってみるのも一つの方向ではないだろうか。 そもそも、狭いダイナミックレンジ故、シルエット風にしか撮れなかった......(続きを読む

宮本 陽
宮本 陽
(カメラマン)
公開日時:2015/10/20 11:00

光と仲良くするには画像処理まで含めて考える

ブログサテライト 印象的な絵を手に入れるためには光を感じてみたい。 明るさだけではなく、強さや柔らかさといった質感にも意識を巡らせる。 ただ、残念ながらカメラのイメージセンサーはその広大な「明暗差」全てを記録することはできない。 飛んだ、潰れた(ように見える)部分は、ある程度までは周囲から階調を予想して創り出すことができるが、初めからデータとして存在していない(記録ダイナミックレンジ...(続きを読む

宮本 陽
宮本 陽
(カメラマン)
公開日時:2015/10/18 14:00

画像処理の目的は階調を豊かにすること

ブログアーカイブ(2013年9月) (この記事は2013年9月のOfficial Blogよりご紹介しています) 「画像処理とはチープなエフェクトを適用することではない」 と、先般の記事を書いたが、そう誤解している人たちが増えるばかり。 画像処理の目的は、カメラの設定や操作だけでは絶対に追い込めない階調の表現を煮詰め、最終使用用途に適したデータに仕上げることにある。 カメラの設定を変更す...(続きを読む

宮本 陽
宮本 陽
(カメラマン)
公開日時:2015/10/14 11:00

スマホのフィルターはそろそろ卒業したい

ブログサテライト スマートフォンカメラは、日進月歩、高機能・高性能化、その使われ方も多種多様化してきた。  ただ、プリセットで用意されているデータ破壊系のフィルターやエフェクトについては、もうそろそろ卒業しても良い頃ではないかと感じている。  フィルターやエフェクトは、あり得ない色調やコントラスト、意図的にカラーバランスを崩した加工を施し、その意外性からキャッチ、トラフィックを拡大するための...(続きを読む

宮本 陽
宮本 陽
(カメラマン)
公開日時:2015/10/10 18:00

納品された写真データはフィルター加工して良いのか?

ブログアーカイブ(2014年5月) 納品した画像データは、納品後は先方で如何様にも加工してよいのか?先日の撮影案件で、納品データの加工についてクライアントさんと話す機会があった。   先方の公式webに掲載するために、サイトデザインに合わせ若干のトリミングも問題ないと考えているし、当然のことながらリサイズは必須のものとなる。 納品後に加工は不可、と明言、確認し受注しているが、この程度の加工...(続きを読む

宮本 陽
宮本 陽
(カメラマン)
公開日時:2015/10/07 11:00

Adobe Photoshop Fix で慣れておきたい作法

ブログサテライト 本日2015.10.06公開の【Adobe Photoshop Fix】(iOS版)を入手。 以前から存在した【Adobe Photoshop Touch】に比較し軽量化され、フォトレタッチに特化した印象。デスクトップ版PhotoshopCCでお馴染みの「スポット修復ブラシ」「コピースタンプツール」も備え、指先で簡単に作業できる点は、Snap Seed(今はGoogle傘下)...(続きを読む

宮本 陽
宮本 陽
(カメラマン)
公開日時:2015/10/06 19:00

記憶色・希望色というもの

ブログサテライト 今、写真は完全にデジタル化し、ネガでもポジ(リバーサル)でも、ラボに出さないことには完成品を見ることができなかった時代と違い、撮った時点で手元にデータが残るようになった。ここで知っておきたいのは、データは、どれだけ正確を期して撮影されても、それを見る人、あるいは使う人にとって望ましいかどうか?は別の話である、ということ。 【Official Blog】http://and-e...(続きを読む

宮本 陽
宮本 陽
(カメラマン)
公開日時:2015/09/27 09:59

お天気と写真について

お天気と写真についてをサイトにアップしました http://bonjourphoto.p2.bindsite.jp/otenki.html  (続きを読む

古田 晃広
古田 晃広
(カメラマン)
公開日時:2013/04/20 09:50

お宮参り用レンタル着物

お宮参り用レンタル着物についてサイトにアップしました http://bonjourphoto.p2.bindsite.jp/omiyar.html(続きを読む

古田 晃広
古田 晃広
(カメラマン)
公開日時:2013/04/18 13:15

プレミアム撮影

プレミアム撮影をサイトにアップしました http://bonjourphoto.p2.bindsite.jp/premium.html(続きを読む

古田 晃広
古田 晃広
(カメラマン)
公開日時:2013/04/18 13:13

カメラマンの顔

カメラマンの顔をサイトにアップしました http://bonjourphoto.p2.bindsite.jp/photographerface.html(続きを読む

古田 晃広
古田 晃広
(カメラマン)
公開日時:2013/04/18 13:12

お宮参り、七五三撮影について

お宮参り、七五三撮影についてをサイトにアップしました http://bonjourphoto.p2.bindsite.jp/omiya753.html(続きを読む

古田 晃広
古田 晃広
(カメラマン)
公開日時:2013/04/18 13:10

お客様との信頼関係を築くこだわり

信頼関係を築くこだわりをサイトにアップしました http://bonjourphoto.p2.bindsite.jp/okyakusama.html(続きを読む

古田 晃広
古田 晃広
(カメラマン)
公開日時:2013/04/18 13:08

プリントをする際のアドバイス

プリントアドバイス お客様よりプリントについての質問が多々ございます 当社でもプリント業務を請け負っておりますが 手間を惜しまなければご自身でプリントされる方が コスト的にも思い入れや好みにおいても 満足出来るプリントが作成出来ると個人的に感じております しかしプリントについてのノウハウがない方がほとんどです ここでは私なりのプリントアドバイスをしたいと思います 御自宅のプリンターでプリント...(続きを読む

古田 晃広
古田 晃広
(カメラマン)
公開日時:2013/02/22 04:28

ローマ(イタリア)での個展

BonjourPhotoのカメラマン 古田晃広は4月にローマ(イタリア)にて 個展を開催致します http://www.mondobizzarrogallery.com/home.asp(続きを読む

古田 晃広
古田 晃広
(カメラマン)
公開日時:2013/02/02 19:19

大切な道具9

ボンジュールフォトのカメラマンが大切にしている道具達 物を大切(愛する)にする心は 人(との繋がり)を大切にする心にも似ていると感じます 長く使える良い物を選び、その道具を愛してあげる 不思議と道具が自分に馴染み 更にラッキーを運んでくれたり 時には恩返しさえしてくれる これは人との繋がりにも共通しています このページではボンジュールフォトのカメラマンが 普段大切にしている道具や宝物を紹介...(続きを読む

古田 晃広
古田 晃広
(カメラマン)
公開日時:2013/01/08 11:39

大切な道具8

ボンジュールフォトのカメラマンが大切にしている道具達 物を大切(愛する)にする心は 人(との繋がり)を大切にする心にも似ていると感じます 長く使える良い物を選び、その道具を愛してあげる 不思議と道具が自分に馴染み 更にラッキーを運んでくれたり 時には恩返しさえしてくれる これは人との繋がりにも共通しています このページではボンジュールフォトのカメラマンが...(続きを読む

古田 晃広
古田 晃広
(カメラマン)
公開日時:2013/01/08 11:38

大切な道具7

ボンジュールフォトのカメラマンが大切にしている道具達 物を大切(愛する)にする心は 人(との繋がり)を大切にする心にも似ていると感じます 長く使える良い物を選び、その道具を愛してあげる 不思議と道具が自分に馴染み 更にラッキーを運んでくれたり 時には恩返しさえしてくれる これは人との繋がりにも共通しています このページではボンジュールフォトのカメラマンが 普段大切にしている道具や宝物を紹介...(続きを読む

古田 晃広
古田 晃広
(カメラマン)
公開日時:2013/01/08 11:36

大切な道具6

ボンジュールフォトのカメラマンが大切にしている道具達 物を大切(愛する)にする心は 人(との繋がり)を大切にする心にも似ていると感じます 長く使える良い物を選び、その道具を愛してあげる 不思議と道具が自分に馴染み 更にラッキーを運んでくれたり 時には恩返しさえしてくれる これは人との繋がりにも共通しています このページではボンジュールフォトのカメラマンが 普段大切にしている道具や宝物を紹介...(続きを読む

古田 晃広
古田 晃広
(カメラマン)
公開日時:2013/01/08 11:01

大切な道具5

ボンジュールフォトのカメラマンが大切にしている道具達 物を大切(愛する)にする心は 人(との繋がり)を大切にする心にも似ていると感じます 長く使える良い物を選び、その道具を愛してあげる 不思議と道具が自分に馴染み 更にラッキーを運んでくれたり 時には恩返しさえしてくれる これは人との繋がりにも共通しています このページではボンジュールフォトのカメラマンが 普段大切にしている道具や宝物を紹介...(続きを読む

古田 晃広
古田 晃広
(カメラマン)
公開日時:2013/01/07 23:39

大切な道具4

ボンジュールフォトのカメラマンが大切にしている道具達 物を大切(愛する)にする心は 人(との繋がり)を大切にする心にも似ていると感じます 長く使える良い物を選び、その道具を愛してあげる 不思議と道具が自分に馴染み 更にラッキーを運んでくれたり 時には恩返しさえしてくれる これは人との繋がりにも共通しています このペ...(続きを読む

古田 晃広
古田 晃広
(カメラマン)
公開日時:2013/01/07 01:15

大切な道具3

ボンジュールフォトのカメラマンが大切にしている道具達 物を大切(愛する)にする心は 人(との繋がり)を大切にする心にも似ていると感じます 長く使える良い物を選び、その道具を愛してあげる 不思議と道具が自分に馴染み 更にラッキーを運んでくれたり 時には恩返しさえしてくれる これは人との繋がりにも共通しています このページではボンジュールフォトのカメラマンが 普段大切にしている道具や宝物を紹介...(続きを読む

古田 晃広
古田 晃広
(カメラマン)
公開日時:2013/01/06 15:42

~Favorite word~

~Favorite word~ 東京 神奈川 横浜 家族写真 写真家 お洒落 かわいい 優しい 温かい アバンギャルド ハイセンス デザイン 湘南 鎌倉 Cafe カフェ 渋谷 原宿 代官山 青山 表参道 カメラマン ファッション インテリア 美容室 暮らし 生活 ライフ LIFE コーヒー France フランス 映画 音楽 単館映画 ミニシアター アンティーク フォ...(続きを読む

古田 晃広
古田 晃広
(カメラマン)
公開日時:2012/12/29 21:47

東京、神奈川、横浜、千葉、埼玉、関東の写真撮影なら

出張写真撮影のBonjourPhoto   冬だからこそ温かくて優しい写真が撮れます 素敵な家族写真や友人、仲間と写真を撮りませんか BonjourPhotoだから撮れる、温度と匂いを感じる写真があります   東京、神奈川、横浜、湘南、鎌倉、千葉、埼玉、関東の 出張カメラマン、写真撮影、記念写真、出張撮影なら当社まで 高品質な写真をお手頃価格で提供致します   国内外で数多くの賞を受賞している...(続きを読む

古田 晃広
古田 晃広
(カメラマン)
公開日時:2012/12/29 21:37

カメラマン募集

協力カメラマン募集 東京、神奈川、千葉、埼玉、関東で 出張カメラマン業務可能な方を募集しています。            応募資格 ・デジタル一眼レフカメラをお持ちの方 (機種や機材の台数等により案件が限定されます) ・撮影の内容によりスーツの着用での撮影ができる方 ・カメラマンにて生計の半分以上を立てている方、 もしくは依頼を責任もってやっていただける方 応募方法 メールにて bonjou...(続きを読む

古田 晃広
古田 晃広
(カメラマン)
公開日時:2012/12/23 06:11

出張カメラマンのBonjourPhoto 2nd

東京、神奈川、横浜、千葉、埼玉、関東の 出張カメラマン、写真撮影、記念写真、出張撮影なら当社まで プロカメラマンの写真撮影を格安料金で提供致します ブライダル、ウェディング、二次会、パーティー(宴会)、 お宮参り、お食い初め(百日祝い)、桃、端午の節句、 七五三、入学卒業(入園卒園)、十三参り、成人式、 家族写真(ファミリーフォト)...(続きを読む

古田 晃広
古田 晃広
(カメラマン)
公開日時:2012/12/23 06:08

大切な道具

ボンジュールフォトのカメラマンが大切にしている道具達 物を大切(愛する)にする心は 人(との繋がり)を大切にする心にも似ていると感じます 長く使える良い物を選び、その道具を愛してあげる 不思議と道具が自分に馴染み 更にラッキーを運んでくれたり 時には恩返しさえしてくれる これは人との繋がりにも共通しています このページではボンジュールフォトのカメラマンが 普段大切にしている道具や宝物を紹介...(続きを読む

古田 晃広
古田 晃広
(カメラマン)
公開日時:2012/12/20 01:19

プロフィール

1970年生まれ 東京都在住 20歳で写真に目覚め ブライダルフォトグラファーとしてキャリアをスタートしました その後、写真スタジオにて撮影及びレタッチ、プリント業務を学び 30歳よりフリーランスフォトグラファーとして活動しています フリーランスになってからは ブライダル、お宮参り、七五三、入学卒業、集合写真、 成人式、家族写真、誕生日、結納、運動会、 ベビーフォト、マタニティ、ポ...(続きを読む

古田 晃広
古田 晃広
(カメラマン)
公開日時:2012/12/19 11:43

ボンジュールフォトのこだわり

・写真の質に自信があります 通常出張撮影の様な枚数を撮る撮影では 似たシチュエーションは一括で編集(レタッチ)する場合が ほとんどですが(業者によっては100%無修正の所もございます) 当社は一枚一枚にトリミング、色調補正、明暗補正をかけ クオリティの高い写真を目指します ・人柄に自信があります 当社のカメラマンはやわらかい物越しと 穏やかな性格でお子様や女性のお客様も リラックスした雰囲気で撮...(続きを読む

古田 晃広
古田 晃広
(カメラマン)
公開日時:2012/12/18 05:51

コンセプト(出張撮影のBonjourPhoto)

私達の生活は変わりつつあります 大量生産、大量消費により物への価値観や感謝の気持ちが希薄になり それに伴い人との繋がりや接し方までもが希薄になってしまいました ボンジュールフォトでは本来日本人が持っている 物を大切にする心や人との関係性を重んじる そんなライフスタイルを再度提唱しサービスを提供したい そんな風に考えています お金では買えない価値が想い出や記録であり それが写真であると考えていま...(続きを読む

古田 晃広
古田 晃広
(カメラマン)
公開日時:2012/12/17 03:33

もうすぐ

Happy Merry Christmas♪(続きを読む

古田 晃広
古田 晃広
(カメラマン)
公開日時:2012/12/16 20:16

編集(レタッチ)の重要性

現代のカメラはとても有能ですが決して万能ではありません それはプロカメラマンが撮影しても同様の事が言えます その場の状況を読みプロがカメラセッティングをしても 撮影後、人間の手で写真に息吹を吹き込まなければ カメラマンがカメラの設定をして シャッターを切っただけの写真にしかなりません このページでは編集の重要性について写真を使い解説致します 何もしていないオリジナルのデータです 全体...(続きを読む

古田 晃広
古田 晃広
(カメラマン)
公開日時:2012/12/12 06:31

プロがセレクトした24枚で構成されるお洒落でかわいいフォトアルバム

出張撮影にて撮影したお写真をかわいいアルバムにしませんか 当社ではセンスのよいアルバムに こちらでセレクトした写真をアルバムに入れて お客様に提供するサービスを行っております http://bonjourphoto.p2.bindsite.jp/album.html(続きを読む

古田 晃広
古田 晃広
(カメラマン)
公開日時:2012/12/12 06:25

56件中 1~50 件目