リスクマネジメント・BCPの専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

リスクマネジメント・BCP の専門家に相談、悩み解決!

専門家をご紹介

松島 康生

危機管理/BCP/防災計画コンサルタント

その場所は地震や台風・集中豪雨時、本当に安全と言い切れますか

大地震や台風・集中豪雨が発生した際のリスクを、防災の専門家が災害危険の調査分析して具体的な対策をアドバイスします。また、企業/高齢者福祉施設/幼稚園保育所…

松島 康生

専門家が投稿したコラム

情報セキュリティマネジメントSummitのご紹介

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。今日はセミナーについてのお話です。情報セキュリティマネジメントSummitが開催されます。https://project.nikkeibp.co.jp/event/se190610/本セミナーでは、数々の事例講演を通して、多くの企業が課題を抱えるセキュリティマネジメントの最適解を示します。中小企業経営者の皆様、是非ご参加ください。

長谷川 進
執筆者
長谷川 進
経営コンサルタント

中小企業家同友会青年部勉強会「働き方改革」セミナーのご質問に関しまして

「働き方改革」セミナーのご質問に関しまして、 下記のように、回答させて頂きます。 〇ご質問  年次有給休暇付与義務の罰則規定に関して  「罰則規定30万円以下の罰金とは、従業員N人に対して違反なら  N倍となるか?  確認しましたところ、各企業様とも、従業員毎でなく「事業所毎」  にということでした。 〇ご質問  うちに「土曜日」のみ出社の社員がいるが、年次有給休暇付与義務や  時間外労...

岩本 裕二
執筆者
岩本 裕二
ファイナンシャルプランナー

個人情報が不正に流出

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。今日は個人情報についてのお話です。2018年3月、Facebookの利用者の個人情報が不正に流出したことが発覚。被害者は約8700万人で、うち約10万人が日本人とのこと。https://tech.nikkeibp.co.jp/it/atclact/active/18/100900037/101000002/?n_cid=nbpnxta_mled_p...

長谷川 進
執筆者
長谷川 進
経営コンサルタント

日経記事;『欧州データ規制、情報漏洩に補償 損保、対応保険を投入』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 8月12日付の日経新聞に、『欧州データ規制、情報漏洩に補償 損保、対応保険を投入』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の抜粋内容は、以下の通りです。 『欧州連合(EU)が5月に個人情報保護の新ルールを施行したことを受け、損害保険大手各社は情報漏洩事故な...

山本 雅暁
執筆者
山本 雅暁
経営コンサルタント

ビジネスメール詐欺に関する調査結果

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日はビジネスメールについてのお話です。 ビジネスメール詐欺に関する調査結果が報告されました。 http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/00128/?n_cid=nbpnxt_mled_nws 名だたる大企業の社員ですら、4割が詐欺を試みる偽者だと気付かずにだまされてメールをやり...

長谷川 進
執筆者
長谷川 進
経営コンサルタント

サービス

該当する情報は見つかりませんでした。

写真・作品

該当する情報は見つかりませんでした。

専門家グループ

日本法規情報株式会社

日本法規情報株式会社

どこに相談したらよいか「わからない」 を 「わかる」に変える 相談サポートサービスをご提供。

「商標権」に関するまとめ

  • 東京五輪エンブレムで問題になったロゴの商標権。実は私たちの身近でもトラブルの可能性が…

    東京五輪エンブレムの商標権について先日ニュースでも大きく取り上げられましたが、これを他人事で済ましていませんか?商標権は知的財産権の一部に入っており、みなさんがオリジナルで作成したと思っているロゴやエンブレムも、東京五輪エンブレムと同じように、類似のものがあるかもしれません。そんなときに問題になるのが、商標権や著作権といったもの。そんなトラブルを未然に防ぐための方法を専門家が解説いたします。

「コンプライアンス」に関するまとめ

  • あなたの働く会社はコンプライアンスに違反していませんか?チェックすべきポイント教えます!

    コンプライアンスとは簡単にまとめると“法令や条例を遵守する”といった企業が守るべき事項の一つですが、法律だけを守っていれば良いというものではありません。近年では、大企業がコンプライアンス違反を指摘されることもあるため、他企業でもコンプライアンスを守る意識が高まっています。コンプライアンスを守るためだけではなく、自社の信用を高めて取引をスムーズに行えるよう心がけましょう!

  • リスクマネジメント・BCPに関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積