空を撮ってみよう - 建築物・風景写真 - 専門家プロファイル

宮本 陽
And EM アンド・エム 代表
兵庫県
カメラマン

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:写真撮影

古田 晃広
古田 晃広
(カメラマン)
古田 晃広
古田 晃広
(カメラマン)
宮本 陽
(カメラマン)
宮本 陽
(カメラマン)

閲覧数順 2017年08月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

空を撮ってみよう

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 写真撮影
  3. 建築物・風景写真
ブログサテライト

ブログサテライト


「空を撮ってみよう」

そんなお声がけをしていた時期がある。


空を撮ると気分が清々しくなる。

空を撮ると顔も心も上向く。


というわけではないのだが、確かに気分も右上がりになることが多い。



空を撮ると、

少し明るめに?あるいは暗めにしたらどうだろう?と露出を考えるようになる。


空を撮ると、

太陽の向きによって青空の色や深さが変わるので、光の向きも意識するようになる。


地上の一部も入れてみると、構図のバランスを考えるようになる。

また、

空に露出を合わせると地上の風景は暗くなる。反対もしかり。

ならばどうすれば良いだろうか?


スマホならHDRをOnにしよう...。

あとからPhotoshopで調整してみよう...。


といった具合に、自分が撮りたい絵が少しづつ見えてくる。



心晴れ晴れ、構図に磨きがかかり、階調の意識も芽生えてくる。

これから空気は澄んで透明度が上がる時期を迎える。


撮影は楽しく、画像処理も楽しく。

「空を撮ってみよう。」



(Official Blogへ)
空を撮ってみようhttp://and-em.com/blog/index.php?no=r4169


「メルマガ:平成のデジタルフォト通信」でも色々なお話をお伝えしています。

http://and-em.com/mailmagazine.html へどうぞ。

このコラムに類似したコラム

撮影に対する感覚が麻痺していないだろうか 宮本 陽 - カメラマン(2015/11/13 11:00)

窓際で撮ってみる 宮本 陽 - カメラマン(2016/04/15 11:00)

少し暗めに撮ってみる 宮本 陽 - カメラマン(2015/11/19 12:00)

モノクロには無限とも言える表現がある 宮本 陽 - カメラマン(2015/11/17 13:00)

構図わかんな~い、という前に。 宮本 陽 - カメラマン(2015/11/14 11:00)