(新着順)人材育成全般の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

人材育成全般 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

人材育成全般 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

3,055件中 1~50 件目 RSSRSS

時間感覚を磨く

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日は時間感覚についてのお話です。 今どきのビジネスパーソンにとって時間感覚を磨くことは必須ではないだろうか。 業界や企業規模を問わず、スピード経営が求められている時代なのだから、現場を支えるビジネスパーソンの時間感覚が磨かれていることの重要性が高まることは必然である。 現場のあらゆる仕事にスピード感を持って取り組むとともに、どの程度のスピード感が...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2021/12/02 11:25

コミュニケーションの基本

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はコミュニケーションについてのお話です。 ビジネス現場におけるコミュニケーションの基本はいつの時代も変わらない。 リアルであってもオンラインであっても基本は変わらない。 まずは相手の立場に立って、不快な思いや無駄なストレスを掛けないような対応を心掛けたい。 特別な対応をする必要はなく、アイコンタクトや顔の表情に気を付けながら普通にツーウェイコ...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2021/11/16 11:06

高齢者問題

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日は高齢者問題についてのお話です。 私も決して若いわけではないが、最近高齢者問題を実感することが少なくない。 個々の事象を挙げていくときりがないが、ビジネスやプライベートの意思決定に大きな影響を与えるような状況になると面倒なことになる。 そういう面倒な状況になっても、高齢者自身は自覚していることが少ないため、高齢者を責めるわけにはいかない。 一...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2021/10/20 10:39

コミュニケーション力の維持

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はコミュニケーションについてのお話です。 新型コロナ騒動が長く続いていますがコミュニケーション力を維持できていますか。 リアルかオンラインかという議論もあるが、ベースとなるコミュニケーション力の維持は欠かせない。 例えば、何気ない雑談や会話により雰囲気作りを行うことはできていますか。 オンとオフの切り替えという意味においては、オンの世界だけで...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2021/10/12 10:44

人は急には育たない

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日は人材育成についてのお話です。 少し前に、人は急には育たないという話をする機会があった。 特に相応の経験が必要とされるIT人材においてはその傾向が強い。 人を育てるためには、時間もお金も必要という現実を見据えるところから始めないと、この手の問題解決は進まない。 きっかけという意味においては、コロナ騒動の今だからこそ、人材育成の議論をする価値が...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2021/09/16 10:35

トラブル時のコミュニケーション

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はコミュニケーションについてのお話です。 トラブル時のコミュニケーションこそ、真のコミュニケーションスキルが試される。 通常時では問われない、様々なコミュニケーションスキルが試されるからである。 単なる良好な関係構築に終始していればよい表面的なコミュニケーションテクニックだけでは太刀打ちできない世界がそこにはある。 コミュニケーションのスピ...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2021/08/30 11:16

「私には無理です」というのは良くないことか?

 ある会社の課長クラスの人から、こんな話を聞きました。  女性の部下が、自分の業務指示に対して、「私の能力では無理です」「私にはできません」などと言って、前向きに取り組もうとしないそうです。新人レベルではなく、それなりの社会人経験は持っている人です。  私もその部下の女性とは面識があって何度か会話したことがあり、もともとあまり自分に自信がなく、物事を悲観的に考えてしまうタイプのようでした。そう...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)
公開日時:2021/08/17 07:00

時代とともに思考も変わる

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日は思考についてのお話です。 時代とともに思考も変わる。そういう考え方がある。 ロジカルシンキングやクリティカルシンキングなどは、よく聞くテーマであるが、最近ではデザイン思考の話が増えている。 思考についてまずは理解することから始めるわけであるが、理解するだけで終わってしまっては、ビジネスパーソンとしては意味がない。 新たな思考に基づいて成果...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2021/06/24 11:00

トラブル対応

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はトラブル対応についてのお話です。 コロナ禍であっても、ビジネスの現場では日々様々なトラブルが起こっている。 私は、トラブル対応においてこそ、企業やビジネスパーソンとしての真の力が発揮されると思っている。 トラブル時に顧客に目を向けるのか、社内など内部に目を向けるのか。 トラブル対応をスピーディーに行うのか、社内など内部プロセスにこだわるの...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2021/06/22 11:07

ビジネス現場における実践的なプレゼンテーション

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はプレゼンテーションについてのお話です。 ビジネスパーソンの基礎スキルとして認識されているからだろうか、基本的なプレゼンテーションスキルは一昔前と比べて上がっているように感じる。 若手のビジネスパーソンは、学生時代からプレゼンテーションをする機会が多いことも要因としてあるのだろう。 但し、ビジネス現場における実践的なプレゼンテーションという意...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2021/06/09 11:01

IT人材にジョブ型を取り入れる動きが加速

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日は雇用・人事制度についてのお話です。 IT人材の雇用・人事制度にジョブ型を取り入れる動きが加速しています。 富士通・時田社長の大号令、ジョブ型で人材登用の壁壊す | 日経クロステック(xTECH) (nikkei.com) 富士通、日立製作所、NECの国内のIT大手3社がジョブ型雇用制度にかじを切ったとのこと。 時代が変われば働き方も変わる。当...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2021/06/08 10:48

まずは基本から

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日は基本についてのお話です。 まずは基本から。 これは、ビジネスでもプライベートでも多くの場面で当てはまる考え方である。 基本があっての応用であることが経験則上分かっているし、基本を後から学びなおすことの大変さも分かっているから、このような話がよく出てくるのである。 そうはいっても、多くの場合、基本は当たり前すぎるし、つまらないと感じることも...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2021/06/07 10:41

若いからこそできること

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日は経験についてのお話です。 ビジネスパーソンとして成長していくうえで、その時々で経験することの違いがあるように思う。 特に若いからこそできること、経験できることがあるのではないだろうか。 若くて体力があるからできることがある。知識が少ないから面倒なことでもできる。余計なことを考えないから量をこなすことができる。 こういったことは、知識や経験...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2021/06/03 10:59

一流アスリートたちから感じる「客観視」する能力の高さ

 これは、個人的に感じていることなので、正しいかどうかはわかりませんが、最近の一流アスリートたちのインタビューで、その受け答えが以前とは少し変化している気がしています。内容がとても分析的で、具体的な話をする人が多いのです。    昔よく見かけた「気合で」とか「集中して」とか「気分を上げて」とか、ただ「頑張ります」といったことではなく、自分の体の状態やメンタルの状態、勝つための課題やポイント、ゲ...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)
公開日時:2021/05/25 07:00

時代に合わせた適切なコミュニケーション

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はコミュニケーションについてのお話です。 ビジネス現場ではコミュニケーションに起因するトラブルが多い。 そう実感しているビジネスパーソンは多いのではないだろうか。 決して大げさなことではなく、ささいなことからコミュニケーショントラブルが発生している。 言った言わないの話から始まり、認識の相違、スピード感の欠如、繰り返される無駄と思われる情報...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2021/04/28 10:43

政府が民間IT人材の登用戦略を全面的に再編

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はIT人材についてのお話です。 菅義偉政権が看板政策に掲げる2021年9月のデジタル庁(仮称)の発足に伴い、政府は民間IT人材の登用戦略を全面的に再編します。 政府CIOとCIO補佐官は廃止へ、デジタル庁発足で民間IT人材の登用は全面再編 | 日経クロステック(xTECH) (nikkei.com) 民間から登用してきた政府CIO(内閣情報通信政...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2021/03/22 11:00

「自信過剰」と「自信過小」の取り扱い

 いくつかの会社での雑談の中で、まったく正反対の相談を受けました。それぞれある上司が、自分の部下の指導方法に悩んでいる話です。    一つは、とても積極的で何でも自分から手を上げる部下だそうですが、自己評価が甘いのか、どう考えてもこなせるレベルにないことを、「任せてほしい」「それならできる」と言ってくるそうです。上司から見れば「自信過剰」とのことです。  もう一つは、何事にも慎重なのか謙虚な...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)
公開日時:2021/03/09 07:00

ユーザー企業のIT人材不足

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はIT人材についてのお話です。 政府は2020年度版の経済財政白書を閣議で了承しました。 コロナ禍でデジタル技術をうまく活用できなったのは、ITへの投資と人材確保が不十分だった点を、白書は主因として挙げました。 IT人材がユーザー側で大幅不足、政府白書が指摘した日本「デジタル敗戦」の主因 | 日経クロステック(xTECH) (nikkei.com)...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2020/12/28 10:49

NECが働き方を支援する新会社を設立

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日は働き方についてのお話です。 社員の様々なキャリアやスキル、働き方を支援するためNECは新会社を設立、2020年10月に営業を始めました。 ジョブ型時代の最適解となるか、社員2万人対象のNEC「働き方支援」新会社とは | 日経クロステック(xTECH) (nikkei.com) 新会社設立の狙いは「社員1人ひとりが主体的に自分らしく働く」ためのバ...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2020/12/16 11:13

ビジネスパーソンとしての相互理解

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日は信頼関係についてのお話です。 ビジネスを進めていくうえで基本となるのは、やはり信頼関係だなと感じることが少なくない。 アフターコロナであっても、この基本は変わらないと改めて感じている。 信頼関係が構築されていない状況であれば、まずはビジネスパーソンとしての相互理解を深めることが基本となるだろう。 お互いを知らなければ、ビジネスの協力関係を...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2020/10/19 10:57

気弱だった新人が5年目になったときの良くない変化

 ある会社で、新入社員の頃から見ている社会人5年目の若手社員と、久しぶりに話す機会がありました。  新人の頃は本当に気弱で、面接時にもやっていけるだろうかと採用を迷ったような人ですが、久しぶりに話す中ではずいぶん変わっていました。昔のままの礼儀正しさを持ちながら、仕事に自信がついたのか、その様子から見える成長を感心しながらみていました。    ただ、周りで一緒に働いている人たちによると、彼の...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)
公開日時:2020/10/06 08:00

人材における変革

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日は人材についてのお話です。 今回の新型コロナ騒動で、働き方改革に注目が集まっている。 この風潮は良いことだと思うが、同様に経営資源という視点から見た人材についても注目することが重要である。 経営状況が厳しくなることで、人材の重要性を改めて感じるとともに、人材の必要性や人材の限界、問題点なども感じているのではないだろうか。 人材や働き方が多様...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2020/10/05 11:26

成果と報酬

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日はビジネスの基本についてのお話です。 ビジネス現場における基本的な考え方は、成果と報酬で成り立っている。 この考え方はいつの時代でも不変である。 成果主義であっても、そうでなくても、一般的なビジネスパーソンであれば、相応の成果を生み出すという前提があるからこそ、報酬が支払われているはずである。 この考え方は、職歴や職種などに関係ない...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2020/09/30 09:44

人材の価値

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日は人材についてのお話です。 新型コロナ騒動のビジネスにおける影響が長引いていますね。 私も以前このブログで述べましたが、企業にとっての人材の価値が改めて問われていくことになるでしょう。 オンラインや在宅勤務に対する考え方が変わるようになり、企業は今まで以上に明確な成果を求めるようになるからです。 これから、RPAやAIなどの活用がますます進...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2020/09/01 10:57

「人材育成の場づくり」が難しくなっている

 ある記事で、ここ最近は音楽番組が減っているという話題がありました。  昔はゴールデンタイムに放送される歌番組や音楽番組がいくつもありましたが、今は一つだけ?とのことです。    その理由で大きいのは、やはり視聴率が上がらないということのようで、ネットのおかげでテレビを見る人が減ったとか、嗜好の変化や多様化で何人もの歌手が出演するような従来形式の番組が見られなくなったとか、考えられる理由はい...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)
公開日時:2020/09/01 08:00

人海戦術的な対応

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はアフターコロナについてのお話です。 新型コロナ騒動に伴い、多くの企業がアフターコロナと戦うために変化が求められている。 多くのビジネス現場にも影響が出ており、現場の担当者は頭を悩ませている。 例えば営業関係の仕事を進めていくうえで、今までは情報収集するために人脈構築に励んだり、大量の情報をスピーディーに扱うなど、どちらかというと人海戦術的な...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2020/08/19 10:51

SCSKが高度IT人材の確保に本腰を入れる

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はIT人材についてのお話です。 SCSKが高度IT人材の確保に本腰を入れるという記事です。 https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/00001/04423/?n_cid=nbpnxt_mled_nws 高い専門性を持つ人材を年俸3000万円で登用する人事制度を2020年7月に導入したとのこと。 ...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2020/08/13 10:13

コミュニケーション手段の使い分け

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はコミュニケーションについてのお話です。 何気ない日常のビジネスの取り組みにおいて、問題に巻き込まれることが多いビジネスパーソンは自身のコミュニケーション方法に問題がないか振り返ってみることをお勧めしたい。 リアルな場での会議、最近流行りのオンライン会議、電話、メール、チャット、FAXなど多様なコミュニケーション手段が自由に使える時代だからこそ...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2020/08/12 10:08

オンライン研修の成果

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はオンライン研修についてのお話です。 オンライン研修の成果について、新卒研修をフルオンラインで実施した凸版印刷が検証結果を明らかにしました。 https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/00001/04386/?n_cid=nbpnxt_mled_nws オンライン研修に関する興味深い検証結果ですね。...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2020/08/11 10:51

紙一重の差

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日は人材についてのお話です。 人材育成に関する仕事をしていると、採用や評価の話が出てくることが少なくない。 採用や評価をするということになると、人材を選ぶことが求められるのだが、選ばれる人材と選ばれない人材の差は紙一重であることが多い。 紙一重の差であっても、選ばれる人材と選ばれない人材では、その後の結果が大きく違ってくるのが現実である。 こ...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2020/07/22 10:09

「褒めて育てる」の弊害という話

 「褒めて育てるのが一番」という考え方が広まってから、もうずいぶん年月が経つと思います。  ここ最近では「褒めて育てるなんて甘い」と否定的な捉え方をする人は、さすがにほとんどいなくなりましたが、そもそも日本人は感情表現が控えめの傾向にあるせいか、今でも「何をどう褒めればよいのかわからない」と、部下や他人を褒めること自体が苦手という人がいます。    しかし、このところ多くの書籍や解説記事で、...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)
公開日時:2020/07/21 08:00

人材の価値が改めて問われている

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はアフターコロナについてのお話です。 新型コロナ騒動の対応に伴い、在宅勤務を中心とした働き方改革に注目が集まっている。 ここ数年働き方改革はよく話題にあがっていたが、今回の騒動を契機に多くの企業が身近な話題として捉えるようになっている。 オンライン会議などを行うことで、ある程度在宅勤務が可能になれば、効率面やストレス面などで有効だという考え方...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2020/07/15 10:20

ビジネスパーソンとしての基本が問われている

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はアフターコロナについてのお話です。 新型コロナ騒動の対応に追われていても、全ての企業にとって時間の重要性は変わらない。 急なトラブルや予想外の事象が発生する可能性は高まるかもしれないが、それはどの企業も同じ。 こういった緊急事態だからこそ、企業として経営者としての基本的な考え方や行動が出てしまうのではないだろうか。 ビジネスパーソンとして...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2020/07/14 10:14

「丁寧に育てれば成長は遅くなり、成長を急げば雑になる」という話

 今年4月に入社した新入社員は、新型コロナの影響で出社することもままならず、自宅待機が長くなったり、新人研修がすべてリモートになって孤独感を持ってしまったり、苦労をした人がかなり多かったと思います。  新入社員たちをまず初めに受け入れ、新人研修を担当する人事部門では、毎年いろいろ工夫をしながら研修カリキュラムを企画していますが、今年は例年にも増して、様々な困難があったことでしょう。    新...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)
公開日時:2020/07/07 08:00

人材育成改革

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日は人材育成についてのお話です。 新型コロナ騒動に伴い、在宅勤務を中心とした働き方改革の方向に多くの企業が目を向けている。 Zoomなどを上手く活用すれば、業務にそれほど支障をきたさないことを確認できている企業も少なくない。 働く側にとってもメリットが大きいということであれば、企業全体にメリットが大きいということになる。 あとは働き方...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2020/06/17 09:52

期待値を下げる

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日は物事の捉え方についてのお話です。 新型コロナ騒動に伴い、様々な問題やトラブルに巻き込まれている企業が多い。 そういった状況だからこそ、まずは前向き思考で活動することを心掛けていきたい。 日々の活動の中で、思うようにいかないことも多いかと思うが、全ての事象に対して期待値を下げることがあってもよい。 全ての事象は自分の思い通りにはいかないとい...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2020/06/12 10:40

基本は大きく変わらない

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はオンライン会議についてのお話です。 コロナ騒動に伴い、在宅勤務やオンライン会議の是非がよく話題になっている。 オンラインによる会議や営業活動、プレゼンテーションなどを行う機会が増えているビジネスパーソンが多い。 私自身も相応の経験を積んでおり、自分自身なりの考えを持つようになっている。 しかし、オンラインであってもリアルであっても、会議や...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2020/06/10 10:21

自分を客観視するために必要な「他人の目」

 今まで何度かお会いしたことがある人ですが、ご本人は人間関係に自信があるようで、「知らない人とすぐ友達になれる」「人と仲良くなるのが得意」と言っています。    ただ、私にはそう見えません。確かにいろいろ話しかけてきますが、あまり話がかみ合いません。私もできるだけ話を合わせようとしましたが、こちらがあまり興味を持てない話を、一方的に延々と話し続けます。それほど親しい間柄ではないのに、口調や態度...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)
公開日時:2020/06/02 08:00

プレゼンテーションの基本は変わらない

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。今日はビデオ会議についてのお話です。 新型コロナウイルス騒動により、一気に注目度が高まったのがZoomに代表されるビデオ会議。在宅勤務を実現するうえで不可欠な存在になりつつあるということで注目を浴びている。私も今回のコロナ騒動により、ビデオ会議におけるプレゼンテーションの場をある程度経験することができた。私自身の経験から感じたことは、リアルであってもオンラ...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2020/05/21 10:51

人材としての力量

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。今日は人材についてのお話です。 新型コロナウイルス対応により、多くの企業が日々対応に追われている。通常の業務では経験しないような例外対応も多いのだが、如実に人材としての力量が出てくることが少なくない。結局は成果をどれだけ出せるかということになるのだが、そもそも成果を出す意識が希薄な人材にとっては、混乱するばかりなのである。そもそも人材として、どのような成果...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2020/04/24 10:20

人材淘汰の時代

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。今日は人材についてのお話です。 新型コロナウイルス対応に伴う、在宅勤務やテレワーク、時短勤務や時差出勤。普段とは違うビジネスの進め方を実行している企業が多い。そうすると、普段何げなく行っていた業務に対する疑問や無駄に気づく。惰性で行っている会議、なくても困らない承認プロセス、何の意味も持たない管理業務。緊急事態だからこそ、人材という経営資源の在り方が問われ...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2020/04/21 10:30

ビジネスパーソンとしての成長機会

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。今日は働き方やビジネスの進め方についてのお話です。 新型コロナウイルスにより、ビジネス現場が大きな影響を受けている企業が少なくない。私自身も当然その余波に巻き込まれており対応に追われている。今回の騒動により、働き方やビジネスの進め方に対する考え方が変わるきっかけになる可能性がある。動画や情報共有ツールの活用については大きな可能性を感じる一方で限界も感じる。...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2020/03/30 10:18

「パソコンが苦手な若者」の話で思った、教えずにできる仕事はないということ

 「若い世代でパソコンを使えない人が増えている」という新聞記事がありました。スマートフォンの普及や、親・学校のパソコンへの理解不足、経済的に苦しい家庭が増えていることなどが原因と考えられるとのことで、IT企業でさえも使えない新入社員がいて困っているケースがあるそうです。    若者向けのパソコン講座を運営している団体によると、「学生時代までスマホだけだったため、パソコンのキーボードに不慣れで、...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)
公開日時:2020/03/17 08:00

雰囲気作りに対する配慮

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。今日はコミュニケーションについてのお話です。 ビジネス現場におけるコミュニケーションでは、雰囲気作りが重要だなと感じることが多い。雰囲気作りに対する意識が低いなと感じることが増えていることもあって、雰囲気作りに対する意識の高さをより実感するようになっている。現代のビジネス現場では日々問題解決に追われており、日々のコミュニケーションでも問題解決に関す...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2020/01/21 09:57

それでどうするの

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。今日はビジネスパーソンについてのお話です。 現代のビジネスパーソンは、スピード感をもってビジネスを展開し、問題解決を積極的に進めることを求められることが多いのではないだろうか。そういった視点からビジネス現場を眺めてみると、「それでどうするの」と言いたくなることが多いように感じる。中身を取り繕ったように見える相応の説明をしていても、「それでどうするの」と聞き...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2020/01/07 10:30

ロジカルな議論

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。今日はロジカルな議論についてのお話です。 問題解決に向けてロジカルに議論することが求められることが多い。しかし、多くのビジネス現場ではロジカルに議論することは難しい。ロジカルに物事を捉えることが必要であるとともに、一定レベルのビジネス知識やテーマに関する相応の専門知識なども求められるからである。そういう視点もあるよね、そういうポイントもあるよねといったやり...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2019/12/24 10:25

成長意欲

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。今日は人材育成についてのお話です。 人材育成の重要性を聞く機会が増えているように感じるが、当事者として成長意欲を持ち合わせていることが前提となる。年代、性別や経歴などに関係なく、プロフェッショナルを目指すビジネスパーソンであるならば、成長意欲を持ち続けることを忘れてはいけない。成長意欲を持ち合わせている集まりはプラスの効果が働くし、成長意欲を持ち合わせてい...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2019/12/20 10:18

ビジネスパーソンとしての品格

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。今日はビジネスパーソンについてのお話です。 最近ビジネスパーソンとしての品格が失われてきているなと感じることがある。ビジネスで決められたルールというわけではないし、常識というほど大げさなものではない。しかし、ビジネスパーソンとしての言動や振る舞いでトラブルの原因になったり、悪影響を及ぼす可能性があるような事象が増えているように感じる。時代が違うとか、世代の...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2019/11/08 10:58

IT人材としての成長の意識

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。今日はIT人材についてのお話です。 最近多くの企業が人材不足を課題にあげており、話題に上がることも多い。IT業界などは典型的な人材ビジネスなので、影響は深刻である。IT人材不足の影響は非常に大きいという話はよく聞くが、企業によって取り組み姿勢は様々である。加えていうならば、IT人材自身のIT人材不足に対する危機感がどうなのかなと感じることが少なくない。最近...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2019/10/29 10:35

会議

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。今日は会議についてのお話です。 コミュニケーション手段が多様化していますが、会議に時間を取られているビジネスパーソンは多いでしょう。関係者が一堂に会して話し合う会議は相応の意味があり、重要だと感じているビジネスパーソンが多いのが現実でしょう。会議では単なる情報のやり取りだけをしているわけではないので、そこでの言動や振る舞いなどに対する配慮は非常に重...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2019/10/01 09:56

3,055件中 1~50 件目