人材採用の専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

人材採用 の専門家に相談、悩み解決!

専門家をご紹介

小笠原 隆夫

経営コンサルタント

組織に合ったモチベーション対策と現場力は、業績向上の鍵です。

組織が持っているムードは、社風、一体感など感覚的に表現されますが、その全ては人の気持ちに関わる事で、業績を左右する経営課題といえます。この視点から貴社の制…

小笠原 隆夫

壷井 央子

キャリアコンサルタント

国家資格のキャリアのプロによる『キャリアコンサルティング』

これまで3000名以上の個人のキャリア支援と300社以上の企業の採用支援の経験をもとに、キャリアコンサルティングを展開。国家資格キャリアコンサルタント。

壷井 央子

岩松 祥典

採用コンサルタント

優秀な人材が採れない、定着しない。そんな悩みを解決します!

“人”で悩んでいるベンチャー企業・中小企業中心に、これまで培ったノウハウを提供しております。人材開発のプロとして、人材の採用(新卒・中途)、定着、育成という…

岩松 祥典

Webコンサルタント 営業 採用代行

ITコンサルタント

ホームページ(Web・会社HP)を活用した営業と人材採用の支援

広告・マーケティングのプロとして、受注できる会社HP、人材が応募したくなる採用サイト、ホームページリース商法被害支援を行っています。立地、売れない、アルバイ…

Webコンサルタント 営業 採用代行

利用者からのQ&A相談

必要売上

外来のみの整形のクリニックで、放射線技師を入れて欲しいのですが、院長は「税理士が『この規模のクリニックで、放射線技師を入れる必要はない』と言っている」という理由で、採用を本気で検討して頂けません。うちのようなクリニックでは、どの程度の外来患者数が来ていれば、採用できるレベルなのでしょうか?開院から10年以上、スタッフは医師1名、看護師・リハビリなどのコメディカル12名、受付など5名、外部からのバイ...

回答者
小松 和弘
経営コンサルタント
小松 和弘

1人経理を派遣社員に任せるのは間違っているか?

タイトルそのままの質問について回答をいただきたく投稿させていただきました。弊社は従業員10人以下の小企業で、わたしは1人で総務人事を担当しています。会社創立時から総務・経理の両方を担当していたわたしの前任者が2年ほど前に定年退職しました。わたしはもともと別の業務を担当していたため、総務を掛け持ちする事になり、経理は彼が手配した派遣社員が引き継ぐ事になりました。この派遣社員はスキルが高く、弊社が長年...

回答者
小松 和弘
経営コンサルタント
小松 和弘

大学四年での就活について

はじめまして。国立大の四年で建築の構造の研究をしています。しかし、昔から密かに憧れていたテレビ局の制作部門への思いが強くなり、採用を受けようと思っています。三年の時も考えていたのですが、他の業界に行くにはせめて今の建築の勉強をしっかりしてけじめをつけたいと思い、授業を受けるために就活はしていませんでした。しっかり今の勉強をして、周りと同じように大学院の受験も受けて合格して、卒業研究もしっかりしてそ...

回答者
宍戸 芳雄
研修講師、医療機器開発コンサル
宍戸 芳雄

朝礼について

朝礼についての質問です。小さな会社で、今は社員2名パートさん2〜3名で朝礼をやっています。と言っても業務連絡程度の朝礼です。もっと理念を共有したりするような朝礼にしていきたいのですが、ただ理念の唱和とかですと、なかなかパートさんに受け入れられず形だけになってしまうので、なにかよい方法の朝礼はありませんでしょうか。よろしくお願いします。

回答者
越智 昌彦
研修講師
越智 昌彦

普通解雇

東京で5年弱営業職で勤め上げて参りましたが、(毎年予算達成)社長賞受賞の翌年に、何のいわれもない退職勧奨がありました。退職勧奨に応じないと、普通解雇の通知が渡され、その後裁判。わたしが悪くないということが、裁判で立証され、慰謝料等をもらいました。そんなこんな退職から8か月。結婚の為、関西に引越し、再度転職活動をします。退職理由は、履歴書、職務経歴書、面接ではどのように答えればいいでしょうか。

回答者
小松 和弘
経営コンサルタント
小松 和弘

専門家が投稿したコラム

面接で人を見抜いていますか?

面接で自社が求める人財であるか見抜くことができていますか? 大切なことは次の3点。 1.まずは、採用すべき人財像を選考に関わる方、全員が共通認識していること 2.会話の中で、相手の持ち味をあぶりだす質問スキルを持ち合わせていること 3.会話内容だけではなく、応募者の表情の変化など非言語情報に注目すること   1.面接する方が、採用したい人物像を共有する。 “採用決定権者=代表取締役”...

石川 義二
執筆者
石川 義二
代表取締役

応募者にとって魅力的な会社か?

 「なかなか、応募がない」、「入社辞退が多い」といった場合、求人票や求人広告の問題と片づける前に一つ考えておきたいことがあります。   それは、“貴社が、応募者とって魅力的か”ということです。  これに対するよくお聞きする返答は、「いや~、うちはそれほど給与出せないから・・・・」です。確かに給与はとても大切な条件です。しかし、人は給与、社会保障、休暇など(外発的動機)だけで組織とつながって...

石川 義二
執筆者
石川 義二
代表取締役

求人しているのですが、中々、応募がありません。 その2

~ハローワークで求人を最大限に活用する方法~     Q:自社HPに「採用情報ページ」はありますか? Q:求人票と同じ内容のみ記載していませんか? Q:応募者目線での情報掲載になっていますか? Q:応募状況をみてHPの「採用情報ページ」の内容を見直していますか? ハローワークを通じた求人であっても、求人票を見た応募者は、求人票だけでは分らない情報について、貴社の HPを検索して調...

石川 義二
執筆者
石川 義二
代表取締役

求人しているのですが、中々、応募がありません。 ~その1

ハローワークを使って求人していますが、中々応募がありません。何か良い手はありませんか? まず、検討することは、募集媒体の選定が間違っていないか(求める人材と募集媒体とのミスマッチになっていないか)です。募集方法には、費用の安い順に、ハローワークでの求人、フリーペーパー/折り込みちらし、ネット媒体、人材紹介、スカウトです。ハイスペック(高い能力、豊富な経験、高い実績)な人材が望めるのは、スカウト、...

石川 義二
執筆者
石川 義二
代表取締役

『誰か、いい人こないかな~』

『誰か、いい人がこないかな~』 よくお聞きするこの言葉。でも、「誰か、いい人がこないかな~」と言っている限り、人財は採用できません。「いい人」では、漠然と、し過ぎていますよね。まず取り組むべきは、“求める人材像の明確化”です。 “採用したい人物=戦力となって活躍する人物”ですね。まずは、現在、貴社で一番活躍している人について調べましょう。 1)その方の【強み】を調べましょう。強みとは、知...

石川 義二
執筆者
石川 義二
代表取締役

サービス

採用活動の「困った」「迷った」を一緒に解決するメール相談

業者頼みなんて事が意外に多い採用活動の相談。皆さんと同じ企業人事の目線でアドバイスします。

カテゴリ:人材採用全般

料金:無料

場所:---

小笠原 隆夫

小笠原 隆夫

(経営コンサルタント)

写真・作品

該当する情報は見つかりませんでした。

専門家グループ

特定非営利活動法人インディペンデント・コントラクター協会

特定非営利活動法人インディペンデント・コントラクター協会

専門性の高いプロフェッショナルに自社の課題解決を依頼してみませんか?※協会会員への入会者も募集中です。

「商標権」に関するまとめ

  • 東京五輪エンブレムで問題になったロゴの商標権。実は私たちの身近でもトラブルの可能性が…

    東京五輪エンブレムの商標権について先日ニュースでも大きく取り上げられましたが、これを他人事で済ましていませんか?商標権は知的財産権の一部に入っており、みなさんがオリジナルで作成したと思っているロゴやエンブレムも、東京五輪エンブレムと同じように、類似のものがあるかもしれません。そんなときに問題になるのが、商標権や著作権といったもの。そんなトラブルを未然に防ぐための方法を専門家が解説いたします。

「コンプライアンス」に関するまとめ

  • あなたの働く会社はコンプライアンスに違反していませんか?チェックすべきポイント教えます!

    コンプライアンスとは簡単にまとめると“法令や条例を遵守する”といった企業が守るべき事項の一つですが、法律だけを守っていれば良いというものではありません。近年では、大企業がコンプライアンス違反を指摘されることもあるため、他企業でもコンプライアンスを守る意識が高まっています。コンプライアンスを守るためだけではなく、自社の信用を高めて取引をスムーズに行えるよう心がけましょう!

  • 人材採用に関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積