「土地価格」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「土地価格」を含むコラム・事例

41件が該当しました

41件中 1~41件目

  • 1

経営の基本「少ない費用で多くの収益をあげる」~不動経営の場合~

経営の基本は支出を減らして収益をあげることです。これを不動産経営の場合におきかけて検討をしていきます。 アパート経営を安定させる基本中の基本は「家賃収入がローンの返済額を上回ること」。 ローンの返済額を下げるには、まず、土地代を抑えることです。 だからと言って土地価格の東京を離れておこなうことが絶対条件とはなりません。 なぜならば、東京を離れることによって家賃収入が減り、空室率が高まるから...(続きを読む

大長 伸吉
大長 伸吉
(不動産投資アドバイザー)

「春日通りがすっきり」

 昨年から始まりました春日通りの拡幅整備工事の小日向地区完成まで残り1カ月です。  自転車専用レーンもできるようで急ピッチで工事は進められています。  現段階で最も変わったのは地上にあった電柱がなくなり、電線をすべて地下に埋設したことです。  随分街並みがきれいになり、すっきりしましたね。  また土地価格が上がらなければ良いですが・・・ 【拡幅工事について】  国土交通省東京国道事務所で...(続きを読む

清水 康弘
清水 康弘
(工務店)
2015/02/27 18:46

¥en・SPA!増刊号掲載

2014年夏¥en・SPA!増刊号に掲載。 今回のテーマは、「サラリーマンが大家になって稼ぐ技術」シリーズ。 ・立地は希少な東京都内の土地 ・23区内であっても、駅徒歩10分以内の土地に絞り込む ・サラリーマンでも都内の土地を取得して、新築アパートを建てられる ・探す土地は、整形地ではなく、一癖あり、土地価格が低いものを狙う ・例えば、路地状敷地(旗竿地) ・多摩地区では、300...(続きを読む

大長 伸吉
大長 伸吉
(不動産投資アドバイザー)

地方の地主さんが東京で家賃収益を上げ、地方に還元しています

東京都内では、まだまだ賃貸経営で成功を続けている人がたくさんいます。 賃貸経営を始めても、空室だらけで崩壊寸前との意見は、東京都内の実態とは異なります。 チャンスを逃さないためには、東京の事情と、地方の事情を区別して考えるべきです。   先日の調査では、東京都心から電車で1時間ほど離れた神奈川県、埼玉県、千葉県のどのエリアでも、不動産業者から次のような回答がありました。 「それは6室アパ...(続きを読む

大長 伸吉
大長 伸吉
(不動産投資アドバイザー)

賃貸経営で収益を上げるには誰もがやらないことを実行するべきです

賃貸経営では収益を上げられなければ意味がありません。   また誰もが簡単にやれる方法で、収益が上がるほど甘いものでもありません。   簡単に大きな収益が上げられるのならば、賃貸経営でもっと大きなブームが起きています。   実際に賃貸経営を行なえている人は、日本でもほんのわずかな人達です。   なぜ賃貸経営で成功している人は少数なのでしょうか。   この理由は、利益を上げられる事...(続きを読む

大長 伸吉
大長 伸吉
(不動産投資アドバイザー)

2013年、今年の基準地価の発表を振り返ってみて。

2013年もあと少しを残すのみとなりました。 ここで、今年の基準地価の発表を振り返ります。 毎年の恒例となっていることですが、7月に、国土交通省より、基準地価が発表されています。 この発表を受けて、多くのニュースにて、 「三大都市圏の全用途にて上昇、アベノミクスの効果」などとの見出しになっていました。 ここ数年は土地価格の下落が続いていましたので、この土地価格上昇とのニュースはインパクト...(続きを読む

大長 伸吉
大長 伸吉
(不動産投資アドバイザー)

2013年、今年の基準地価の発表を振り返ってみて。

2013年もあと少しを残すのみとなりました。 ここで、今年の基準地価の発表を振り返ります。 毎年の恒例となっていることですが、7月に、国土交通省より、基準地価が発表されています。 この発表を受けて、多くのニュースにて、 「三大都市圏の全用途にて上昇、アベノミクスの効果」などとの見出しになっていました。 ここ数年は土地価格の下落が続いていましたので、この土地価格上昇とのニュースはインパクト...(続きを読む

大長 伸吉
大長 伸吉
(不動産投資アドバイザー)

都心の狭小住宅やデザイナーズハウスのトラブル事例

1.そもそもデザイナーズハウスや狭小住宅って何? デザイナーズハウスの明確な定義は、無い様です。 一般的な認識としては、デザイン性が高い(カッコイイ)建物の事を総称してデザイナーズハウスと呼びます。 東京23区内の都心部や横浜や川崎などの比較的に土地価格が高いエリア(大よそ坪単価150万円以上)でデザイナーズハウスと呼ばれる新築建売住宅を多く見かける事が出来ます。 その殆どのデザイナーズハウスの...(続きを読む

田中 勲
田中 勲
(不動産業)

路地状敷地の取り扱いは不動産業者でも難しい。

今回は、路地状敷地(旗状敷地)を取得するときの注意点についてのお話です。   一般的に、アパート経営をはじめる人の大半は地主さんです。 相続税対策のためでしたり、駐車場よりも節税効果がある居住建物の賃貸を行うことを目的としたり、遊休地を稼働させるためにアパートを建築するケースが多くあります。   それに対して、サラリーマンが土地を購入して、新築アパートを建築するということは、世の中では少...(続きを読む

大長 伸吉
大長 伸吉
(不動産投資アドバイザー)

土地相場を知ることは、不動産投資の基本です。土地を探すときにも、土地を購入するときにも。

アパート経営においても、各種の不動産投資においても、成功するために忘れてはいけない法則があります。   それは土地の相場を知ることです。   相場を知らずに、アパート経営をしてはいけません。     土地価格の相場を知らずに、土地を買ってしまったことに気が付いても、次に売りに出したときには、間違って購入した価格で買ってくれる人はいません。   数千万円のロスがでるケースもあります...(続きを読む

大長 伸吉
大長 伸吉
(不動産投資アドバイザー)

アパート経営では必ず成功できると前向きに進むことが大切です。

アパートを取得する前はとても難しいことに挑戦していると感じますが、すでにアパートを取得したオーナーさんは「簡単に物件を取得することが出来た。」と言います。 今回は、このようなコメントをする成功大家さんの傾向を見ていきます。 例えば、不動産を取得する為に必要な自己資金作りについて、資金の準備は並大抵ではなく、苦労を積み重ねた結果なのですが、そんなことでさえ、さらりと「辛くなかった。」と言ってしま...(続きを読む

大長 伸吉
大長 伸吉
(不動産投資アドバイザー)

賃貸併用住宅完成前の施主チェックに立ち会いました。

晴天の中、賃貸住宅の完成前のオーナーチェックが行われました。   東京都23区内の土地価格は、まだまだ高いため、その土地を有効活用するため、かつ法令に即して建築をしている中で、ロフトと4m近い高さの吹き抜けを装備している住居に人気があります。   今回は、それだけでなく、ロフト&吹き抜けの境目をどのように表現するか?   工夫を持たせるか?   面白い部屋とするのか?  ...(続きを読む

大長 伸吉
大長 伸吉
(不動産投資アドバイザー)

不動産と私④~不動産価格の算定方法

不動産と私④~不動産価格の算定方法 不動産鑑定評価の手法には取引事例比較法、収益還元法、積算法の 三手法があることをかつて学びました。 しかし授業や教科書で習うこととしてその論理性は理解できても、 不動産業に従事した頃からバブル全盛当時の感覚では取引事例比較 法による算定以外の合理性を全く感じられなかった気がします。 私自身は土地価格の定義を、「土地所有者が売却したい要望と金額 があり、購入...(続きを読む

森田 芳則
森田 芳則
(不動産コンサルタント)

不動産と私③~土地価格の不可思議

不動産と私③~土地価格の不可思議 総量規制が実施される前には高騰する土地価格を抑制するために時限立法として施行されたのがミニ国土法でした。土地取引の価格規制が実施され、取引の前に売買予定金額の届出をして審査を受け、高すぎると判断された場合には適正価格の指導を受けるというものでした。 需要と供給の市場原理で定まるべき価格が行政判断で規制される、という考えればおかしな規制を受けることに陥ってしまっ...(続きを読む

森田 芳則
森田 芳則
(不動産コンサルタント)
2013/04/18 20:34

土地の価格②~価格の決め方、決まり方

土地の価格は誰が決めるか? 土地の価格とは売主が売却したい金額のことです。 しかし売れるかどうかは分りません。 土地の価格はどうして決まるか? 売主の売りたい金額と買主の買いたい金額の一致点で決まります。 需要と供給の経済原理からすれば至極当然のことです。 私達が土地の価格と呼ぶ場合、住宅や商業施設または工場用土地として、 過去の売買契約上の取引価格を指すことが一般的です。 実務的にも、既存の...(続きを読む

森田 芳則
森田 芳則
(不動産コンサルタント)

土地の価格①~目的によって異なる土地価格

土地の価格①~目的によって異なる土地価格 土地の価格は、定義する内容によって同一不動産に異なる価格が存在します。身近なところで住宅用地を例にとってみた場合、大きく分けて売買するときの金額、固定資産税の算定基礎となる金額、相続税や贈与税の算定基礎となる金額はそれぞれ基本的な基準が示されており内容が異なるものとなります。 一般に相場と呼ばれる価格は売買価格を基準とするもので、これを土地価格といって...(続きを読む

森田 芳則
森田 芳則
(不動産コンサルタント)

インフレ率2%で住宅情勢はどう変わるか

家を建てる側に立てば、バブル崩壊以降買い手市場が続いています。それはデフレの影響で、土地価格や建設物価が下がり続けている為です。勿論、収入も減っていますので歓迎されたことではありませんが安く建てられる事に関しては、紛れもない事実でした。 安倍総裁が政権樹立後、インフレ上昇率2%/年を目指すと公言しています。1000万円であったものが次の年には、1020万円になるという事です。消費税も10%まで上...(続きを読む

福味 健治
福味 健治
(建築家)

完全分離型の二世帯住宅の間取り

今回は、分離型二世帯住宅を紹介します。前回の二世帯住宅 もご覧ください。 最近では、都内での依頼が多いDEN設計でも二世帯住宅のクライアントがご相談に来られます。 預金と収入が安定していて住宅ローンが借りやすい30才~40才代のクライアントにとって、新築を考えるのと同時期に親との同居を検討し始める ことが多くなってきているようです。 以前に比べ土地価格が値...(続きを読む

森川 稔
森川 稔
(建築家)

住宅の依頼先の見つけ方26・・建築条件付土地の場合

住宅の依頼先の見つけ方26・・建築条件付土地の場合 ------------------------------------------------------------------ 建築条件付土地の利益のあり方 ------------------------------------------------------------------ 不動産屋さん経由で建築が発生す...(続きを読む

角倉 剛
角倉 剛
(建築家)
2012/08/21 08:19

「志し」、「満室のお礼」と満室までに起きた事から

先日、王道型アパートを取得したオーナーさんからお礼の連絡がありました。 納得して、本当に満足していただいている様子でして、あのように喜んでもらえること。 現場にて会員さんサポートをしていて、一番うれしく感じるときです。 この方は「いつも信頼をしているから」と言ってくれて、設計・施工チームとの信頼関係がとてもよく、今回のアパートも創意工夫の塊でした。 (会員の皆さんはいつも信頼関係...(続きを読む

大長 伸吉
大長 伸吉
(不動産投資アドバイザー)

インナーガレージのある家

実際にある敷地に建物を入れてみました。 枚方市宗谷2丁目  土地181.79平米 第一種中高層住居専用地域 60/200 駅からバスで10分ほどの距離ですので、車は必須です。この家は車が好きな人の為の家です。 ご主人が家にいる時は、ガレージがご主人の書斎になる様なコンセプトです。 一階に主寝室を設けていますが、この位置は一階と二階を逆転しても支障ありません。家族の都合でどの様にでもなります。 門...(続きを読む

福味 健治
福味 健治
(建築家)
2012/06/07 15:14

making of the "nap village" 2

岡山県から発信する建築家・和田優輝です。 建築のプロデュース・設計・施工まで行なった、nap villageとは一体どんなプロジェクトだったのかのご紹介、今回は2回目。 ---------------------------------------- すでに土地環境に関して、イメージは膨らんでいました。職住一体とできるところ。周辺にあまり民家などがない方がいいかもしれない。岡山県の地図を開き客...(続きを読む

和田 優輝
和田 優輝
(建築家)

公示価格の公表 ~あなたのお住まいの近くの土地価格は?~

国土交通省が3月22日に2012年1月1日時点の公示価格を発表し、3月23日の新聞に大きく掲載された。 公示価格が発表されると、まず自分の住んでいる地域の土地価格を確認するのではないでしょうか。公示価格は2011年の東日本大震災の影響もあり、少なからず変動がありました。 私の住む千葉県は、浦安市を中心に東京湾沿いは震災による液状化の影響を強く受け、下落率が目立っています。しかしながら下落したと...(続きを読む

杉浦 詔子
杉浦 詔子
(ファイナンシャルプランナー)
2012/03/24 08:21

やはり時間が経つと見えてくる。早速事例が出て。

ひとつ前のコラムにて「必要なものは時間がたつと見えてくる」との記事を書きました。 == 「この時間の使い方について、不動産・自宅または収益物件の売買が代表例。 不動産を買うときは慌てないことが大切。 少なくとも1年、できれば3年土地情報を見続けてもらいたい。」と。 == その中で、特に良い物件を取得した人は良い物件をつかむことが出来る。 自宅は一生に一度の買い物と言われることがあるので、長...(続きを読む

大長 伸吉
大長 伸吉
(不動産投資アドバイザー)

家の修繕が大切 3)低成長時代の賢い生き方

日本の住宅へのリフォーム投資は少ないと言われ、GDP比で1%程度と欧州先進国の半分以下の水準です(グラフ参照)。国内でも住宅以外の分野と比較しても住宅への再投資(リフォーム)が少ないのが分かります。一方での新築への投資が他国と遜色がないのと対照的です。日本は先進国であり続けましたが、豊かさを実感できない部分もあり、特に住宅に関してはそうではないでしょうか。また、街並みも美しいと言えるところがとても...(続きを読む

藤木 哲也
藤木 哲也
(不動産コンサルタント)

2012年収益物件取得の注目点(2:消費税増税)

収益物件の取得のためには「金利」も気になりますが、今年は消費税増税にも注目します。 昨年末のあわただしいときに(どさくさにまぎれて?)、野田首相から発表がありましたね。 こちらは、1月6日に発表された一体改革の素案のニュースから引用しています。 「一体改革の素案では、消費税率引き上げについて、現行の5%から「2014年4月1日より8%へ、2015年10月1日より10%へ段階的に引き上げを行う」...(続きを読む

大長 伸吉
大長 伸吉
(不動産投資アドバイザー)

昨今の不動産市況について

みなさん、こんにちは。リヴァックスの巻口です。 今回は昨今の不動産市況について少しお話をさせていただきます。 サブプライム問題後の痛手からようやく回復しつつある不動産市況ですが、 震災の影響もなんとか乗り越えて、安定的な推移となっているようです。 実はここ一年ほど前から大手不動産会社が中途採用を積極的に展開して いる傾向がみられていました。今後の市況回復を見据えての人員補強と いうこと...(続きを読む

巻口 成憲
巻口 成憲
(ファイナンシャルプランナー)

平成23年 基準地価格発表

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。 お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。   先週、平成23年の基準地価(7月1日時点)が発表になりました。   基準地価は、公示価格を補完する役割を持ち、土地価格の動向を見る指標の1つです。 毎年7月1日時点で...(続きを読む

森 久美子
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)

明治初期の地租は3%

不動産鑑定は国の税収を支える為の土地価格の根拠、金融機関の担保評価 公共用地の補償、等を目的に始まっています。 そこで今回は農地の税金や評価方法について紹介します。 明治時代に地租改正が行われました。これは幕藩体制では米の取れ高に応じて 年貢として上納されていたのを金納に改めた。 地租は法定地価の3%と設定されました。 この法定地価はどのように算出するかというと 粗収益(単位当りの米収穫...(続きを読む

竹内 敬雄
竹内 敬雄
(不動産コンサルタント)

条件付売り地で工務店VSハウスメーカーどっちが良い?

「建築条件付売り地」とは、 土地と建築請負をセットで販売している土地の事にまります。 よって土地契約する条件として、その後売主指定の建築会社と 「建築請負契約」を締結することになっているのが一般的です。 売主さんは、土地の販売だけではなく建築も請け負うことにより、 その分利益をアップさせられるので、自分のところで建築するという 条件付きで土地を販売したりします。これが建築条件付にす...(続きを読む

宮下 弘章
宮下 弘章
(不動産コンサルタント)

家を建てるために!これだけは!(第16話)

家を建てるために!これだけは!(第16話)   ≪ステップ2≫【土地契約】 その契約、まった!もう一度考えよう!   【 CHECK2 】土地情報・土地購入条件チェック! クライアント物語編(1/6)     ~~~~~クライアント物語~~~~~Story-009~~~~~~~~~~~~~~   今回は、土地探しから家づくりをDEN設計と始めたご夫婦(S氏)のお話です。  奥様が、...(続きを読む

森川 稔
森川 稔
(建築家)

基準地価は全国平均3.7%の下落

 こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。   お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。    国土交通省が21日、2010年7月1日時点の都道府県地価(基準地価)を発表しました。  それによると、住宅地の全国平均は前年比3.4%下落、商業地は4.6%の下落...(続きを読む

森 久美子
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)

『マンション底打ちの兆し』 新築ワンルームは?

          ・・・EMPメルマガバックナンバー 2009年10月16日号・・・       本日(10/15)の日経新聞朝刊に 『首都圏 底打ちの兆し』の見出しで、 不動産経済研究所が14日に発表した マンション動向調査の結果が掲載されています。 「9月の新規販売戸数が 25ヶ月ぶりに前年同月を上回った」 という内容。 販売戸数...(続きを読む

中村 嘉宏
中村 嘉宏
(宅地建物取引士)
2009/10/18 20:15

不況なの増税!

固定資産税が上がる!? 住まいを購入すると、色々な税金がかかります。 中でも、毎年支払うべき税金が「固定資産税」ですね。 最近のお客様は、特に良く勉強されているので、当然ご存じの事と 思います。 この固定資産税ですが、その金額を算出する基となる評価額が有る事 をご存知でしょうか? 「固定資産税評価額」と言われるものです。 これ...(続きを読む

高橋 正典
高橋 正典
(不動産コンサルタント)
2009/08/13 21:31

スタイルハウジングEXPO

4月24日(金)・25(土)・26日(日)の3日間 当社は東京ビッグサイトで行われているスタイルハウジングEXPOに出展しております。 また、そこでは3日間セミナーこれだけ差がつく!プロだけが知っている土地価格の正体を実施しています。 そんな中、ブースにお越しになるお客様とお話している中で、私のこの オールアバウトをご覧になられている方が、何名もいらっしゃる!ことに ...(続きを読む

高橋 正典
高橋 正典
(不動産コンサルタント)
2009/04/25 21:45

庶民の不況感

街角景気 食料品やガソリンの値上げ、「バターはどこに消えたの」なんて、 主婦層の方はスーパーに買い物に行くたびに感じていることでは ないでしょうか? 企業倒産は間違いなく増加の一途です。上場企業ですら、 今年になって13社位倒産しています。 中小企業は推して知るべしです。 「貸し渋り」なんて言葉も聞かれるようになり、 ...(続きを読む

須藤 利究
須藤 利究
(経営コンサルタント)
2008/09/10 18:35

不利益な遡及立法の合憲性(その3)

今日は、その2同様、納税者敗訴であった 千葉地裁平成20年5月16日判決について検討したい。 千葉地裁は、まず不利益遡及適用は違憲であることを指摘した上で、 「実質的に考えても、本件譲渡がされた時点においては、その譲渡による 損失を他の各種所得の計算上において損益通算できるとする改正前の 措置法が効力を有していたのであり、一般納税者としては、 その損益通算による利益をも予め考慮して譲渡に及ぶこと...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
2008/08/03 08:05

不利益な遡及立法の合憲性(その2)

その1では、納税者勝訴の福岡地裁を取り上げましたが、 今日は、納税者敗訴の東京地裁を検討しましょう。 同じく納税者敗訴判決の千葉地裁は東京地裁とも論理が異なるため、 次回に検討します。 まず東京地裁平成20年2月14日判決を紹介します。 「確かに、行政法規をその公布の前に終結した過去の事実に適用することは、 一般国民の生活における予測を裏切り、法的安定性を害するものであることを 否定することは...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
2008/08/02 07:35

融資審査について2 〜メルマガより〜

【EMPメルマガバックナンバー 2006/04/22号】 >>>前コラムの続きです 企業融資と違うのは、経営者の経営能力を見る代わりに、 勤務先や勤続年数、年収、その他の負債など、 個人としての返済能力を見る点です。 2つ目は、(実務的なことですが)担保評価は収益還元法での評価ではなく 「土地価格+建物価格」で評価されるということで...(続きを読む

中村 嘉宏
中村 嘉宏
(宅地建物取引士)
2008/07/28 16:00

『不動産は値下がりする』というウワサ2

《1からの続きです…》 短期的に不動産価格の調整があるだろう というのが個人的な意見です。 郊外のマンション、戸建ては 確実に売れ行きが鈍っていますし、 都心のビルなどを積極的に購入していたファンドの中には 資金調達が厳しくなっているところもあるようです。 こういった現象から、 不動産価格には下落圧力がかかっている と判断しています。 ...(続きを読む

中村 嘉宏
中村 嘉宏
(宅地建物取引士)
2007/09/23 00:00

計画

これからの土地価格や金利の上昇を考え事務所兼自宅の計画を考えた。 1、予算 2、希望する土地の相場  インターネットの売地情報から相場の把握 3、建物の規模   24坪程度 必要な居室の帖数の合計X0.8〜0.9が全体の坪数 (一般的な4LDKでLD10寝室8洋室6X3で約29坪程度) 土地探し 土地を探す場合、地域や道路により建てられる面積が変 わるので希...(続きを読む

佐野 靖
佐野 靖
(建築家)
2007/06/21 00:00

41件中 1~41 件目

  • 1

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索