「不動産」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「不動産」を含むコラム・事例

5,879件が該当しました

5,879件中 1~50件目

NHK TV放映のお知らせNEW

NHK TV放映のお知らせ 先日、NHK名古屋放送局より取材を受けましたが、以下の番組で放映があります。   ■2月22日(水)18時10分~19時 「ほっとイブニング」(愛知県・一部東海3県地区) 経済リポート(仮称:相次ぐ不動産投資トラブル) ■2月23日(木)午前7時45分~午前8時 「おはよう東海」(東海3県地区) 経済リポート   愛知県を中心とする東海3県地区での放...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(建築プロデューサー)

賃貸アパート・マンションのバブルはいつ崩壊するのか??NEW

賃貸住宅の市場は変調の兆し 賃貸住宅の大手である大東建託はこのところ受注が厳しくなっている。 昨年の10月から受注高が4か月連続で前年割れ。 そろそろ賃貸バブルも怪しい感じだ。 日銀が1月に発表した主要銀行貸出動向調査でも、相続税対策の貸家建設向けの貸し出し需要が鈍化しているとの見方をしており、賃貸建築の受注減少が鮮明になり始めている。 賃貸住宅の空室率が高まる中でも、このところの借...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(建築プロデューサー)

「相次ぐ不動産投資トラブル」というテーマTV取材を受けましたNEW

先日、NHKのTV取材がありました。  昨今の不動産投資ブームから、「相次ぐ不動産投資トラブル」というテーマでいろいろなケースでの問題点などのコメントをお話させていただきました。 番組の詳細が決まりましたらお知らせしたいと思います。 ■東洋経済がプロデュースする日本最大級のビジネスサイト 東洋経済オンライン  寺岡 孝の著者ページ ■投資マンションに関するご相談はこちら  ア...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(建築プロデューサー)

【悪徳不動産会社の営業トークとは?】NEW

『マイホーム購入時の資金計画・住宅ローン借り換え相談』に強いファイナンシャルプランナーの真崎です。 土地は同じものが2つとありませんので、「ここで決断しないと後悔するのでは・・・」という気持ちになることがあります。 悪徳不動産会社は、そんなあなたの状態を見透かして、言葉巧みにプレッシャーをかけてきます。 不動産会社に案内されて土地を見学に行くと、 「既に購入希望者がおり、明日にでも手付金を入れ...(続きを読む

真崎 喜雄
真崎 喜雄
(ファイナンシャルプランナー)

「節税アパート」バブル到来NEW

日銀が発表した「貸出先別貸出金」によると、昨年の金融機関による不動産融資は1977年以来で過去最高になったようです。 特に土地に建物を貸して立てて相続税評価を下げる「節税アパートバブル」のようです。 相続税対策で安いアパートを建て、その後空室が増えてしまい、最終的に手放すという人をこれまでたくさん見てきていますが、まさにそのような人がこれから増えそうです。 建設会社や銀行のうまい話に乗せられ...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
2017/02/16 12:57

2017年3月のソニー銀行金利と今後の見通しNEW

 銀行の中では数少ない、翌月の適用金利を今月に発表しているソニー銀行ですが、3月は固定金利が全て上昇しました。 まず変動金利ですが、これは日銀が「長短金利操作付き量的・質的金融緩和」を継続していることや、日本の短期金融市場が安定しているため横ばいとなりました。変動金利の横ばいは、3月の他行の金利でも同様だと思います。 なお、ソニー銀行は返済額を5年間一定としその一定の金額の範囲内で、元本、利息の定...(続きを読む

沼田 順
沼田 順
(ファイナンシャルプランナー)

【FP継続セミナー】FP相談に役に立つ大家さんのための火災保険NEW

老後資金を得る目的で、あるいは相続対策のため、アパートやマンションを経営する、いわゆる大家さんのための火災保険について考えてみたいと思います。大家さんを顧客に持つ、損害保険募集人としての視点で展開して参ります。 お申込みは主催のビジネス教育出版社まで! (電話 03-3221-5361 ) テーマ FP相談に役立つ「大家さんのための火災保険」日 時 2月23日 14:00~17:00     ...(続きを読む

大泉 稔
大泉 稔
(ファイナンシャルプランナー)
2017/02/12 08:17

【セミナー開催情報】毎度大好評!不動産投資セミナー(初級者編)NEW

こんにちは、アドキャストです。     突然ですが、みなさんは不動産投資にどんなイメージをお持ちですか?     「素人だし、わたしには無理かも・・・」 「きちんと管理していけるのかな・・・?」 「トラブルのある物件を購入しちゃったらどうしよう・・・」     こんなふうに、 「怖い」、「難しそう」、「素人には無理」といった、 ネガティブなイメージが一般的でしょうか? ...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)

投資は勝つことよりも、大きく負けないことのほうが大切NEW

ファイナンシャルプランナー(FP)の久保逸郎です。株式会社大洋不動産(福岡市東区箱崎3-7-6)の「しあわせ倍増コラム」に、『投資は勝つことよりも、大きく負けないことのほうが大切』というコラムを書きました。株式会社大洋不動産しあわせ倍増コラム『投資は勝つことよりも、大きく負けないことのほうが大切』http://taiyo-f.jp/column/archives/249これは資産運用のご相談を受け...(続きを読む

久保 逸郎
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック!

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック!  【はじめてマンション購入をされる方にはおススメ!】 これから分譲マンションを契約をしようと思っているが、売買契約書や重要事項説明書などの内容がわからず不安な方。 契約日が決まって迫っているが、事前に内容を専門家に確認して欲しい方。 契約日当日も不安なので専門家に立会同行をして欲しい方。 建築・不動産業界25年以上の経験から...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(建築プロデューサー)

今日はミスワールド日本代表の ゆうようこさんのボディメイク。

ということで今日はミスワールド日本代表のゆうようこさんのボディメイク。モデル業女優業特有の役作り。○運動会等で優しい感じのお母さん○不動産業等でキリッと働くOLイメージにはもちろん体型が必要。今回は後者の形から進める方が吉。言い換えると、キリッとメリハリ→優しい雰囲気な体型へ変更することになっても容易に変えられるからです。これまでに肩、二の腕の筋肉を減らし1全体の体脂肪を減らすまでを年末までにして...(続きを読む

佐久間 健一
佐久間 健一
(スポーツトレーナー)

大阪市内の家賃は新築の物件の方が安い??

家賃は新築の物件の方が安い?? 間もなく年度末を迎え、転勤や就職、入学など人の移動時期が近くなる。 そういう意味で1月後半は賃貸の募集も活発である。   TVでも賃貸の不動産会社のCMが頻繁に流れるのは、こうした季節需要の背景があるからだ。 そんな時期に賃貸市場では変わった状況が起こりはじめている。 大阪市内ではこのところの賃貸マンション建築ラッシュで、賃貸物件がかなりダブつき始め...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(建築プロデューサー)

昨日は、宅地建物取引士実務講習へ

昨日は、宅地建物取引士の実務講習会に出席してまいりました。 昨年末に、宅地建物取引士試験に合格いたしましたので、今回は、登録のための国が定める講習会の受講です。 試験に合格してもまだ、その先があるのですねぇ。アー、大変。   一日缶詰状態で、少し疲れましたが、新たに気がつかされることもたくさんあり、よかったなぁ、という感想です。 これまでも家造りの実務で使っておりました、 登記事項証明...(続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(建築家)

2017年2月のフラット35と災害復興融資

 2月1日に住宅金融支援機構から2月のフラットの金利が発表されました。【フラット35】の融資率9割以下で返済期間21年以上の最低金利は、前月比0.02%低下の1.100%となりました。 また、【フラット35】の融資率9割超10割以下で返済期間21年以上の最低金利も、前月比0.02%低下の1.540%となりました。 この最低金利は、手数料定率方式のモーゲージバンク(フラット専門機関)が多いため、融資...(続きを読む

沼田 順
沼田 順
(ファイナンシャルプランナー)

2017年2月の住宅ローン金利と今後の見通し

 まず変動金利ですが、これは据え置きとなりました。1月30~31日に日銀で開かれた、金融政策決定会合でも原則的な金融政策は据え置かれたため、現在は金利を引き上げる環境にはありません。 日銀は、2%の物価上昇率を達成するまでは基本的に「長短金利操作付き量的・質的金融緩和」を継続する考えですが、1月31日に公表した最新の政策委員の見通しの中央値では物価上昇率を16年度は-0.2%、17年度は+1.5%...(続きを読む

沼田 順
沼田 順
(ファイナンシャルプランナー)

首都圏のマンションが売れない!

新築マンション発売戸数は、前年比11.6%減の3万5772戸(不動産経済研究所調べ、2016年の首都圏)で、バブル崩壊後の1992年以来24年ぶりの低水準となったようです。 その大きな要因はオリンピック決定後地価が高騰し、人手不足に伴う施工費の高止まりで価格が高騰したこと、金利が史上最低ではなくなったことで、需要が冷え込み、業者が発売を絞る動きが広がったためのようです。 前年割れは3年連続です...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
2017/01/20 18:00

空き家対策に有効? 相続空き家売却の特別控除

1.空き家増加は社会問題である 総務省統計局の平成25年住宅・土地統計調査によれば、2013年時点の空き家の総戸数は820万戸で、2008年調査の659万戸よりも大幅に増えていることが分かる。 また、2013年時点では日本に約6,000万戸の住宅があり、そのうち13.5%が空き家だ。 このままでは日本中に空き家があふれてしまうことになり、なんらかの空き家対策が必要であった。 空き家が...(続きを読む

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)

1/19(木)19時丸の内セミナーのお知らせ

【残り10席】となりました。参加の申し込みをしていただきました方、ありがとうございます。==人生90年、そして100年の時代がやってきました。長生きは素晴らしいことです。しかし、その時、生活資金がなくてはいけません。年金、国の政策任せではなく、自立していたいものです。全ての事業の中で、いま現在、80歳の高齢者が安定して収入を得ているのは賃貸経営の家賃収入だけとも言えます。どんな事業よりも、落ち...(続きを読む

大長 伸吉
大長 伸吉
(不動産投資アドバイザー)

投資マンションにカモられた人の出口戦略【続編】

誘うだけ誘っておいて出口はなかなか教えてもらえない不動産投資の世界。 サラリーマンに不動産投資を副業として勧めるがそう簡単に資産形成ができないのが実情である。 では、これまでに勧められるがままに買ったしまった人たちには処方箋があるのだろうか。 不動産業が儲かる仕組みを通して、サラリーマンの副業としての不動産投資の出口を見出してみたい。   勧められるがままに買ったしまった人たちの処方箋 ...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(建築プロデューサー)

サーバー

10年前に契約したサーバーは10年前の価格のままになってしまうようです。不動産などと同じのようです。かなり損していました。これからはよく考えてサーバーを契約していかねばなりません。勉強になります。 求人広告・採用に関することはプレスクリエイトへ! バイトルネクスト DODA転職 DODA転職フェアの申込みは  正規代理店 株式会社プレスクリエイトへ ...(続きを読む

中井 雅祥
中井 雅祥
(転職コンサルタント)
2017/01/16 20:00

2017年2月のソニー銀行金利と今後の見通し

 銀行の中では数少ない、翌月の適用金利を今月に発表しているソニー銀行ですが、2月は固定金利が全て低下しました。 まず変動金利ですが、これは日銀が「長短金利操作付き量的・質的金融緩和」を継続していることや、日本の短期金融市場が安定しているため横ばいとなりました。変動金利の横ばいは、2月の他行の金利でも同様だと思います。 なお、ソニー銀行は返済額を5年間一定としその一定の金額の範囲内で、元本、利息の定...(続きを読む

沼田 順
沼田 順
(ファイナンシャルプランナー)

投資マンションにカモられた人の出口戦略

勧められるがままに買ってしまった人たちの処方箋は? 誘うだけ誘っておいて出口はなかなか教えてもらえない不動産投資の世界。 サラリーマンに不動産投資を副業として勧めるがそう簡単に資産形成ができないのが実情である。 では、これまでに勧められるがままに買ったしまった人たちには処方箋があるのだろうか。 不動産業が儲かる仕組みを通して、サラリーマンの副業としての不動産投資の出口を見出してみたい。 ...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(建築プロデューサー)

平成29年度税制改正大綱 相続税の物納財産の順位の見直し

相続税の物納に充てることができる財産の順位の第1位に上場株式を加える。   第1位 国債、不動産、上場株式(続きを読む

大黒たかのり
大黒たかのり
(税理士)

知っておきたい建築基準法

建築基準法は個人所有の不動産に制限を設ける法律です。ですので「自分の所有している土地だから好き勝手しても誰にも迷惑はかけない」は通用しません。運転免許を持っていても道路交通法を守らないといけないのと同じです。自分は素人で難しい法律は知らなかったも通用しません。責任は設計者・施工者ばかりでなく建築主にも及びます。 当然、建築基準法の全てを知ってからでないと家は建てられないと言う訳ではありませんが、最...(続きを読む

福味 健治
福味 健治
(建築家)

2017年1月のフラット35と災害復興融資

 1月4日に住宅金融支援機構から1月のフラットの金利が発表されました。【フラット35】の融資率9割以下で返済期間21年以上の最低金利は、前月比0.02%上昇の1.120%となりました。 また、【フラット35】の融資率9割超10割以下で返済期間21年以上の最低金利も、前月比0.02%上昇の1.560%となりました。 この最低金利は、手数料定率方式のモーゲージバンク(フラット専門機関)が多いため、融資...(続きを読む

沼田 順
沼田 順
(ファイナンシャルプランナー)

【連休中も対応します!】投資マンションの売却に関する個別相談 受付中!

「投資マンションを売却したい!」とお悩みの方、個別にご相談いたします! ■東洋経済オンライン掲載中 投資マンションにカモられた人がみた地獄 これから投資マンションを売却をしようと思っているが、その内容が不安な方、 投資マンション売却のサポートをしてほしいという方、 既に複数戸のマンションを所有しているが、思ったほど儲からず問題が起きて売却したいがとお悩みになっている方、 地方に住んでい...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(建築プロデューサー)

2017年1月の住宅ローン金利と今後の見通し

 まず変動金利ですが、これは据え置きとなりました。12月19~20日に日銀で開かれた、金融政策決定会合でも原則的な金融政策は据え置かれたため、現在は金利を引き上げる環境にはありません。  日銀は、2%の物価上昇率を達成するまでは基本的に「長短金利操作付き量的・質的金融緩和」を継続する考えですが、11月1日に公表した最新の政策委員の見通しの中央値では物価上昇率を16年度は-0.1%、17年度は+1....(続きを読む

沼田 順
沼田 順
(ファイナンシャルプランナー)

今年はマイホームをと思う方はお読みください

新年あけましておめでとうございます。 また新しい一年の始まりです。いかがお過ごしでしょうか。 私は除夜の鐘を聞きながら、恒例の伏見稲荷に参拝しました。 先日神社に参拝するのに、正しいお祈りの仕方と言うのをバラエティー番組でやっていました。なんでも願い事だけを云ってはダメで、住所・生年月日・名前を先に唱え、それから前年のお礼を述べ、新年の抱負を語り、満願成就後の幸を人々に分け与える事を近い、最後に...(続きを読む

福味 健治
福味 健治
(建築家)

ビジネスを資産にする by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは 投資スクールブルーストーンアカデミーの 青柳仁子です。 ハワイに来てから、 夜中にメルマガを配信しています。 現在、深夜11時です。 今朝は朝5時に起きて、 野生のイルカと一緒に泳ぐツアーに 参加してきました。 イルカと一緒に泳いで 船に戻ったらクジラと遭遇! という奇跡的な一日でした。 そんな感じで、 毎朝、早朝から出かけてしまうので、 結局、夕食を終えてホテルに戻っ...(続きを読む

青柳 仁子
青柳 仁子
(ファイナンシャルプランナー)
2016/12/29 22:50

サンタをいつまで信じていたか?衝撃の事実 息子の場合

自分整理®(思考・住まい・人生の整理)ナビゲーター&アドラー心理学スマイルリーダー&ELMトレーナーの宮崎佐智子です。いつもご訪問いただきありがとうございます。   先日、アドラー心理学の私の師匠岩井先生が、ブログで書いていらっしゃいました。その記事はコチラをご覧ください。 ⇒ ☆☆☆☆☆  クリスマスプレゼントに纏わるとても心温まるエピソードを披露してくださっています。 息子さんが5年生の時...(続きを読む

宮崎 佐智子
宮崎 佐智子
(収納アドバイザー)
2016/12/24 20:18

【2017/1/15】新築住宅購入セミナー

失敗しないためには、知っておくべきことがたくさんある住宅購入。 「知らなかった…」なんて後悔はしてはいけません! 2017年こそは、念願のマイホームを・・・!と お考えの方、年始の今こそ、一歩踏み出してみませんか? 新築住宅の購入を検討されているそこのあなた、 疑問や不安をお持ちなのではないでしょうか? 大きなお金が動く、一生に一度あるかないかのライフイベントです...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)

【連休中も対応します!】投資マンションの売却に関する個別相談 受付中!

「投資マンションを売却したい!」とお悩みの方、個別にご相談いたします! ■東洋経済オンライン掲載中 投資マンションにカモられた人がみた地獄 これから投資マンションを売却をしようと思っているが、その内容が不安な方、 投資マンション売却のサポートをしてほしいという方、 既に複数戸のマンションを所有しているが、思ったほど儲からず問題が起きて売却したいがとお悩みになっている方、 地方に住んでい...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(建築プロデューサー)

平成29年(2017年)の住宅ローン金利動向(後編)

 2回に渡ってお送りしている、平成29年(2017年)の住宅ローン金利動向。前回の変動金利に引き続き、今回は長期固定金利の動向についてお送りします。 まず簡単な仕組みからです。長期固定金利は各銀行が債券市場という、国債を売買する市場金利を目安に金利設定します。 しかし、債券市場も市場ですから、有利に金利設定出来るときもあれば、そうでないときもあります。その代表的な指標となるのが、一番市場規模の大き...(続きを読む

沼田 順
沼田 順
(ファイナンシャルプランナー)

平成29年(2017年)の住宅ローン金利動向(前編)

 平成28年(2016年)は、日銀の大規模金融緩和により歴史的な低金利が継続し、住宅購入という観点から見ると恵まれた環境が続きました。 しかし、ここまで低金利であるにもかかわらず、盛り上がったのは借り換え需要であり、新規需要はそこまで盛り上がったとは言えない状況です。日銀の思惑通り、家計の購買意欲が高まるにはもう少し時間がかかりそうです。 なお、消費税率の引き上げが平成29年(2017年)4月から...(続きを読む

沼田 順
沼田 順
(ファイナンシャルプランナー)

「2015年のGDP 31兆円増える!?」

こんにちは! さて、内閣府の発表によれば、 2015年度の名目国内総生産(GDP)の確報値が、 基準を見直したことで、31.6兆円かさ上げされて、 532.2兆円になったとのことです。   これは、新たに国連の最新の基準を用いるとともに、 最新の統計を反映した結果としています。   具体的には、今まで「経費」としてきた研究開発費を、 「投資」としたことで19.2兆円、 特許使...(続きを読む

荒川 雄一
荒川 雄一
(投資アドバイザー)

2017年1月のソニー銀行金利と今後の見通し

 銀行の中では数少ない、翌月の適用金利を今月に発表しているソニー銀行ですが、1月は固定金利が全て大幅上昇しました。 まず変動金利ですが、これは日銀が「長短金利操作付き量的・質的金融緩和」を継続していることや、日本の短期金融市場が安定しているため横ばいとなりました。変動金利の横ばいは、1月の他行の金利でも同様だと思います。 なお、ソニー銀行は返済額を5年間一定としその一定の金額の範囲内で、元本、利息...(続きを読む

沼田 順
沼田 順
(ファイナンシャルプランナー)

B024.一棟モノ購入後にやっておきたい3つのこと vol.03

昨年春ごろから上がり始めた「空室率」。 その原因は相続税対策と低金利ローン競争からの「供給過多」。 そもそもマーケットが小さなエリアにもアパートの建設ラッシュが相次ぎ、需給バランスが激変しました。 弊社で管理をさせて頂いているエリアでも、乗降客数が1万人に満たない駅に、類似競合物件が「4月竣工の新築だけで200戸」、なんていうこともありました。 ファンドバブルのころは都心R...(続きを読む

大槻 圭将
大槻 圭将
(不動産業)

不動産融資加熱、プチバブル?!

日銀は、銀行や信用金庫の不動産業向けの新規融資額が、2016年度上半期(4~9月)に前年同期比14.7%増の7兆706億円に達したと公表しました。 バブル期を含めて上半期としての過去最高を2年連続で更新し。マイナス金利政策の影響で、不動産関連企業の借り入れが活発化しているためらしいですが、不動産市場の過熱につながりバブルを引き起こすのではないかと心配ですね。 新規融資額は、都市銀行や地方銀行な...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
2016/12/13 09:13

ビジネス・経済書「売れ筋」200冊ランキング176位!

住宅コンサルタントが語る不動産投資のガイドライン  「不動産投資は出口戦略が9割」 電子書籍もあります。 ご希望の方はAmazonサイトから。 詳しくはこちら   ビジネス・経済書「売れ筋」200冊ランキング176位! 詳しくはこちら       今まで不動産投資に関してのご相談があった実例をお伝えしながら、不動産投資の本質を掲載しております。 不動産投資は見方を変えればロ...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(建築プロデューサー)

給与の高さ

最近の転職サイトでは高い給与が増えてきました。未経験の営業で平気で24万とか。昔の不動産企業と同じような金額提示。不動産企業ほどはたして儲かる事業なのでしょうか?転職を安易に給与アップに考えないことが大事です。お金が簡単に増える魔法はないのです。 求人広告・採用に関することはプレスクリエイトへ! バイトルネクスト DODA転職 DODA転職フェア...(続きを読む

中井 雅祥
中井 雅祥
(転職コンサルタント)
2016/12/10 20:00

【全国に出張します】投資マンションの売却に関する個別相談 受付中!

「投資マンションを売却したい!」とお悩みの方、個別にご相談いたします! ■東洋経済オンライン掲載中 投資マンションにカモられた人がみた地獄 これから投資マンションを売却をしようと思っているが、その内容が不安な方、 投資マンション売却のサポートをしてほしいという方、 既に複数戸のマンションを所有しているが、思ったほど儲からず問題が起きて売却したいがとお悩みになっている方、 地方に住んでい...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(建築プロデューサー)

ハナザワヘッドクォーター/花沢ホールディングスと岩崎アンチエイジングメソッド業務提携強化

岩崎アンチエイジングメソッド西新宿出張所(新宿アイランドタワー20F/モバフ新宿アイランド)を開設して5年半となりました。 11/15 新宿アイランドタワー41F/ハナザワヘッドクォーター(花沢ホールディングス)にて、代表取締役社長 花沢仁氏と事業経過報告など1時間の懇談。 岩崎アンチエイジングメソッドが不動産部門・医療関連事業に於いて業務提携を強化することが決定致しました。 なお、花...(続きを読む

岩崎 治之
岩崎 治之
(柔道整復師)

職業セラピスト。不動産バブル

「職業欄に何と書いたんだ?」 「セラピスト」 映画「マネー・ショート」に登場する、複数の不動産を保有する夜の女性。 住宅ローン審査書類の職業欄にどのように書いたか尋ねられたところ、このように回答しています。 2008年に起きたリーマンショック。 元凶の一つであるサブプライムローン(低信用力・低所得者向け住宅ローン)では、この映画のワンシーン以上にずさんな融資審査も横行していました。 あれから約...(続きを読む

堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)

第2回 旅館業連絡協議会

12月17日(土)に第2回旅館業連絡協議会を開催します。 旅館業の許可申請業務を行っている行政書士向けの研修会ですが、旅館業申請に興味関心のあるかたであればどなたでも参加できます。 当日は、添付の事例(実際にあった事案をもとに組み合わせたもの)を検討するほか、12月1日より実施される京都市の指導要綱(申請者に事前の住民説明会や、宿泊者の迷惑行為を防止する処置を求めることなどを指導内容とするも...(続きを読む

田島 充
田島 充
(行政書士)

2016年12月のフラット35と災害復興融資

 12月1日に住宅金融支援機構から12月のフラットの金利が発表されました。【フラット35】の融資率9割以下で返済期間21年以上の最低金利は、前月比0.07%上昇の1.100%となりました。 また、【フラット35】の融資率9割超10割以下で返済期間21年以上の最低金利も、前月比0.07%上昇の1.540%となりました。 この最低金利は、手数料定率方式のモーゲージバンク(フラット専門機関)が多いため、...(続きを読む

沼田 順
沼田 順
(ファイナンシャルプランナー)

2016年12月の住宅ローン金利と今後の見通し

 まず変動金利ですが、これは据え置きとなりました。10月31~11月1日に日銀で開かれた、金融政策決定会合でも原則的な金融政策は据え置かれたため、現在は金利を引き上げる環境にはありません。 日銀は、2%の物価上昇率を達成するまでは基本的に「長短金利操作付き量的・質的金融緩和」を継続する考えですが、11月1日に公表した最新の政策委員の見通しの中央値では物価上昇率を16年度は-0.1%、17年度は+1...(続きを読む

沼田 順
沼田 順
(ファイナンシャルプランナー)

あなたの担当FPに確認すべき5つのこと

最近、ファイナンシャルプランナー(FP)相談での ミスマッチが増えているようです。 相談したFPに勧められるまま、ある契約をしたところ あとで、その契約が自分には適していないことを知り、 解約もしづらく悩んでいるといった内容です。 私はFPとして独立10年ですが、FP相談利用者の方々が 「FPに相談して本当に良かった!」と思ってもらえる状況を 真剣に作りたいと考えています。 そこで、今回は、...(続きを読む

森本 直人
森本 直人
(ファイナンシャルプランナー)

トランプ氏勝利後の株高・円安はどこまで続く?

株価概況 11月第4週世界の株価指数の多くは上昇に転じています。 MSCIオールカントリー指数は1.38%の上昇。 先進国の株価指数MSCI Worldも1.38%の上昇、新興国のエマージングマーケット指数も1.33%上昇しています。 地域ではアジア・太平洋地域も1.28%上昇、欧州のSTOXX600は0.90%と続伸し、中東・アフリカのブルムバーグGCC200も1.12%の続伸でした。 ...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

囲い込み、おとり広告

 不動産業界で問題になっている「囲い込み」と「おとり広告」ですが、同じ不動産業界にいる者として本当に恥ずかしいです。やっている業者は今すぐ止めてほしいですね。まず、「囲い込み」とは、売主様から物件を専任媒介契約で預かり、他の業者に紹介しないことです。つまり、買主も自分の会社で見つけて仲介手数料をダブルで取得するのが目的です。自社のお客様に紹介しようとしてその不動産会社にお問合せしても「商談中です。...(続きを読む

山田 大史
山田 大史
(不動産業)

『出産後も仕事』65%

皆さんこんにちは、個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています、渡辺です。 日本経済新聞の記事によると、結婚後も仕事を続けたいと考える独身女性(23歳から32歳)のうち、65.1%は出産後も就業継続を望んでいることが、厚生労働省の21世紀成年者縦断調査で分かった。10年前の調査に比べると13.8ポイント上昇した。 厚労省によると結婚後も仕事を続けたい回答した独身女性は44.6%。1...(続きを読む

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(ファイナンシャルプランナー)

5,879件中 1~50 件目

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索