「売買」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「売買」を含むコラム・事例

1,743件が該当しました

1,743件中 1~50件目

(その5)これからカナダ留学するみなさんへ-[留学せん事-2004年出版]からの助言NEW

1994年からカナダで日本人留学生の支援をし、膨大な経験を経たあと、現在、サイエンス専攻を目指す特別な高校留学、またA.I. 研究者を目指す大学留学のみのサポートに従事しております。   2004年には「留学せん事」を出版し、実は全くバラ色ではない「高校留学」の実体をご紹介しました。 ここでは、その中からシリーズでご紹介しています。   【留学せん事】ロバート・ミックミラン/大澤眞知子 ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

気軽に儲かると思って不動産投資を始めた公務員や医者の末路

気軽に儲かると思って不動産投資を始めたサラリーマンの末路   著書「不動産投資は出口戦略が9割」 書店には投資マンションなど不動産投資で資産形成が簡単にできる書籍が多い。 しかしながら、実際にはそう簡単ではない。   特に、サラリーマンや公務員勤めであれば、安易に不労所得が得られる話に乗ってしまう。 投資マンション、特に新築を買うと後々厳しい現実が待っている。   ■勧められ...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(建築プロデューサー)

投資の失敗の原因とは?

こんにちは。FPブレーンの見川です。 「昔、投資で失敗したことがあるから、もう投資はしない。」 そんなお話しを聞くことがあります。 一度大きな損害を体験してしまうと、同じ失敗をすることが怖くなりますよね。しかし、なぜその失敗が起きたのか、原因がわかれば同じ失敗は避けられるかもしれません。 よくある失敗の原因の1つ。「安く買って、高く売る」ことが投資だという勘違い。 「投資」というと、パソ...(続きを読む

見川 優香
見川 優香
(ファイナンシャルプランナー)
2017/07/21 10:50

円安再進行の足音

周知の通り、株高の大きな要因となる円安。 実際の2007年から2016年における過去10年間の「日経平均・ドル円」相関係数は0.91で、非常に強い相関が示されています(0.7~0.9:強い相関、0.9~1.0:非常に強い相関)。 リーマンショックの影響があった2009年は例外で負の相関が発生していますが、全体では現実感のある結果となりました。 ただ2017年は、ドル高・円安要因となる米国の政策金利...(続きを読む

堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)

祖業がある会社は強い

日経平均株価も2万円を突破しています。株式の売り買いが活発であることがうかがえます。株式の売買がどれだけ活発かを見る指標の一つとして、売買高があります。売買高は、株価×売買株式数で表されます。 では、東証一部に上場する企業の中で、最も売買高が多いのはどこの会社でしょう。トヨタ自動車でしょうか。ソフトバンクでしょうか。それとも、東芝でしょうか。実はここ3か月間でいうと、断然、任天堂です。 ...(続きを読む

上津原 章
上津原 章
(ファイナンシャルプランナー)

田舎の実家の土地建物の売り方

友達から、群馬県太田市の実家の売り方を相談された。 母が施設に入り、実家が空屋になった。 最近、空家対策で法改正があり、空家になると固定資産税の小規模宅地の特例がなくなり、 固定資産税が6倍になり、兄弟で話して、売却する方針になったらしい。 因みに太田市では空家を解体すると60万円の補助金が出るらしい。   伴場だったらの仮定で、返事したメールを元にプライバシーを配慮してノートにしてみた。 ...(続きを読む

伴場 吉之
伴場 吉之
(建築家)

既存住宅状況調査技術者講習に参加して参りました

昨日は、一日、既存住宅状況調査(インスペクション)技術者講習に参加して参りました。 平成30年4月1日に施行される改正宅建業法の建物状況調査に対応する資格取得のための講習です。 資格や制度について簡単にご説明いたします。 これまで住んでいた家を売りたい売主がいて、売主が、不動産業者と仲介契約(媒介契約)を結ぶ際に、 不動産業者は、 「建物の状況調査を受けますか?そういう制度があり、調...(続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(建築家)

日経記事;『AIと世界ロボットと競えますか 日本の仕事、5割代替 主要国トップ』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 4月23日付の日経新聞に、『AIと世界ロボットと競えますか 日本の仕事、5割代替 主要国トップ』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は、以下の通りです。 『人工知能(AI)の登場でロボットの存在感が世界で増している。日本経済新聞と英フィナンシャル・タイム...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

日経記事;『この数字6% フィンテック投資、国内勢低調』に関する考察

皆様、 こんにちは。 4月15日付の日経新聞に、『この数字6% フィンテック投資、国内勢低調』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は、以下の通りです。 『金融とIT(情報技術)を融合し、構造変革を起こしているフィンテック。監査・コンサルティングのPwCジャパンの調査で、国内金融機関のフィンテック投資は年間営業収益の平均6%にとどまり、...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

【セミナー開催情報】東京相続ドットコム presents! 相続対策セミナー

相続税の改正から約2年が経過し、 それまで以上に注目を集めている相続問題。   事前の相続対策に関する様々な情報が流れておりますが、 事前にしておくべき対策は各々のご家庭によっても千差万別です。   しかし、直近の統計によりますと、 相続財産全体の内で不動産が占める割合は約50%となっており、 相続対策を行う上では、他のどの資産よりも 不動産に関する対策が重要だということが分かり...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)

建築条件付土地分譲の弊害を考える

●建築条件付分譲住宅の弊害を考える 不動産業者さんが広い土地を購入しそれを宅地として開発します。宅地開発した物件を売却して利益を得るのですが、そこには二種類の売買方式があります。一つは土地のみで分譲する方式ともう一つは建物とセットで売る「建築条件付」で分譲する方法です。 ●それぞれのメリットデメリットはなにか 土地のみで販売する場合、既存建物の解体費や道路を造ったり、設備を埋設する開発造成費...(続きを読む

福味 健治
福味 健治
(建築家)

トランプフォリアの受け皿

トランプフォリア(陶酔感)が収束し、その反動が現れ始めているマーケット。 意外にも、日本には追い風となるかもしれません。 1月20日のトランプ大統領就任以降における、海外投資家による日本株投資状況は以下の通りです。 ■海外投資家による日本株投資(億円) 2017/01/22  -1,439 2017/01/29  -2,477 2017/02/05   1,758 2017/02/12  -1,...(続きを読む

堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)

日経記事;『ビットコイン対応26万店 リクルート系やビックカメラ導入 投資対象から決済へ』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 4月5日付の日経新聞に、『ビットコイン対応26万店 リクルート系やビックカメラ導入 投資対象から決済へ』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は、以下の通りです。 『仮想通貨ビットコインを新たな決済手段として店舗に導入する動きが広がり始めた。ビックカメラは...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

日経記事;『次世代小型機のエンジン開発 IHI・川重・三菱重、米大手と』に関する考察

4月2日付の日経新聞に、『次世代小型機のエンジン開発 IHI・川重・三菱重、米大手と』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は、以下の通りです。 『IHIと川崎重工業、三菱重工業は米航空エンジン大手プラット・アンド・ホイットニー(P&W)と共同で、次世代小型機のエンジンの開発を2017年度から開始する。 格安航空会社(LCC)が大量に購...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

日経記事;『銀行のフィンテック企業設立、三井住友が第1号 生体認証提供』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 4月1日付の日経新聞に、『銀行のフィンテック企業設立、三井住友が第1号 生体認証提供』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は、以下の通りです。 『三井住友フィナンシャルグループ(FG)はスマートフォン(スマホ)でのインターネット通販などの決済時に指紋や声...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

日経記事;『送金効率化へ世界連合 三菱UFJ、米欧豪6行と来年 仮想通貨技術を活用』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 3月31日付の日経新聞に、『送金効率化へ世界連合 三菱UFJ、米欧豪6行と来年 仮想通貨技術を活用』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は、以下の通りです。 『三菱東京UFJ銀行は2018年初から、仮想通貨の中核技術であるブロックチェーンを活用した次世代...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

新たな発見

現在事務員さんが来るまで私が通常業務の住宅・不動産売買関係 の他に事務や賃貸業務も行っております。   これまで事務や賃貸の事務などは行ったことがなかったので。。。 すっごく大変かと思いきや・・・結構いい勉強になっています。   先ずはこの繁忙期にほとんど初めての仕事なので、朝早めに会社に 来て、じっくり正確にこなしてゆくと・・・気が付くと夕方。。。って感じの 毎日を送っていました...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
2017/03/19 12:00

フィンテック(金融とITの融合)で資産運用が変わる?

1.新興ベンチャー企業が投資を身近に感じられるようなサービスを展開  1.ロボアド(ロボット・アドバイザー)・・・ウェルスナビ 1月末に提携したSBI証券を経由した口座開設が急増。わずか1ヶ月で25億円の運用資産を集めたようだ。 このサービスは、スマホなどで簡単な質問を答えるだけで、その人に合った資産運用を教えてもらえるもの。 専門的な知識は必要なく、少額投資からスタートできるという...(続きを読む

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)

日経記事;『データ保護,幅広く 社外秘以外も対象 不正取得,賠償請求可能に 経産省が法改正案』に関する考察

皆様、 おはようございます。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 3月15日付の日経新聞に、『データ保護,幅広く 社外秘以外も対象 不正取得,賠償請求可能に 経産省が法改正案』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の以下の通りです。 『経済産業省は企業が販売するデータを不正に取得する行為に対し損害賠償を求められるようにす...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

日経記事;『ビッグデータ 知財として保護 登録・活用へ法整備』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 3月12日付の日経新聞に、『ビッグデータ 知財として保護 登録・活用へ法整備』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は、以下の通りです。 『政府は、自動車の走行記録や携帯電話の位置情報などのビッグデータを知的財産として保護する方針を固めた。企業などが集めた...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

日経記事;『Beyond the Finance(4)もはや「メガ」ではない 顧客基盤拡大、ITと連携』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 3月10日付の日経新聞に、『Beyond the Finance(4)もはや「メガ」ではない 顧客基盤拡大、ITと連携』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は、以下の通りです。 『「決済や生体認証のプラットフォーマーをめざす」。三井住友フィナンシャルグル...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

お金のアンカリング

現在私が仕事で使っているノートパソコンのOSであるWindows Vistaのサポートが、4月11日に終了します。そのため、ここ最近は、家電量販店やネットでパソコンの価格を調べていました。今は決算期末バーゲンがあり、パソコンが欲しい方にはよい時期です。例えば、半年前におよそ14万円していたT社製超軽量パソコンが69,800円と半額になっており、その値下げ幅には驚きました。でも、冷静に考えてみると、...(続きを読む

上津原 章
上津原 章
(ファイナンシャルプランナー)

2017年3月の住宅ローン金利と今後の見通し

 まず変動金利ですが、これは据え置きとなりました。1月30~31日に日銀で開かれた、金融政策決定会合でも原則的な金融政策は据え置かれたため、現在は金利を引き上げる環境にはありません。 日銀は、2%の物価上昇率を達成するまでは基本的に「長短金利操作付き量的・質的金融緩和」を継続する考えですが、1月31日に公表した最新の政策委員の見通しの中央値では物価上昇率を16年度は-0.2%、17年度は+1.5%...(続きを読む

沼田 順
沼田 順
(ファイナンシャルプランナー)

日経記事;『ビッグデータ売買に指針 車走行やカード履歴 個人情報加工し活用と保護両立』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 2月28日付の日経新聞に、『ビッグデータ売買に指針 車走行やカード履歴 個人情報加工し活用と保護両立』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は、以下の通りです。 『政府はクレジットカードの購買情報や自動車の走行記録などから得られるビッグデータを、企業が活用...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック!

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック!  【はじめてマンション購入をされる方にはおススメ!】 これから分譲マンションを契約をしようと思っているが、売買契約書や重要事項説明書などの内容がわからず不安な方。 契約日が決まって迫っているが、事前に内容を専門家に確認して欲しい方。 契約日当日も不安なので専門家に立会同行をして欲しい方。 建築・不動産業界25年以上の経験から...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(建築プロデューサー)

小規模事業者として

おはようございます、今日は3分間通話の日です。 なんとなく、今でも電話の単位は3分ですね。   フィンテックについてお話しをしています。 既存の技術を再パッケージしたものが多いということを紹介しました。   ここで、今度は利用者としての立場から考えてみたいと思います。 例えば消費者目線で立ってみても、随分と便利なサービスが増えました。   買い物でも銀行取引でも、果ては株式売買ま...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

サイト運営者による融資

おはようございます、今日は有料駐車場の日です。 なんでこんなとこに、というところにも結構ありますね。   フィンテックについてお話しをしています。 既存の金融機関だけでなく、債権の売買を通じての融資があることを確認しました。   もう一つ、最近の動きとして面白いのは融資業務を行う会社の多様性です。 私が知っている限りでは、こんな事例があるようです。   ・ショッピングサイト運営者...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

【中古住宅購入で使える補助金制度】

『マイホーム購入時の資金計画・住宅ローン借り換え相談』に強いファイナンシャルプランナーの真崎です。 空き家が社会問題化して久しいですが、某新聞社調べでは2013年の首都圏での空き家率トップは栃木県那須町の50.5%との事です。 東京都でも豊島区が15.8%で、都内でも空き家は増加傾向にあるようです。 空き家率50%って本当?と目を疑う数字ですよね。 空き家率とは、総住宅数に占める空き家の割合...(続きを読む

真崎 喜雄
真崎 喜雄
(ファイナンシャルプランナー)

世界を支配しているCIAという組織は、一枚岩ではないという事実

今回は、久しぶりに政治的な記事を転載致します。 (^^✿     日本や世界や宇宙の動向さんのサイトより http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52001108.html   非常に長い記事ですので一部をざっくりと訳してみました。全てをお伝えできず残念ですが、残りの部分はサイト内の本文をご覧ください。   この記事はCIAにつ...(続きを読む

大園 エリカ
大園 エリカ
(ダンスインストラクター)
2017/01/18 06:00

投資マンションにカモられた人の出口戦略【続編】

誘うだけ誘っておいて出口はなかなか教えてもらえない不動産投資の世界。 サラリーマンに不動産投資を副業として勧めるがそう簡単に資産形成ができないのが実情である。 では、これまでに勧められるがままに買ったしまった人たちには処方箋があるのだろうか。 不動産業が儲かる仕組みを通して、サラリーマンの副業としての不動産投資の出口を見出してみたい。   勧められるがままに買ったしまった人たちの処方箋 ...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(建築プロデューサー)

投資マンションにカモられた人の出口戦略

勧められるがままに買ってしまった人たちの処方箋は? 誘うだけ誘っておいて出口はなかなか教えてもらえない不動産投資の世界。 サラリーマンに不動産投資を副業として勧めるがそう簡単に資産形成ができないのが実情である。 では、これまでに勧められるがままに買ったしまった人たちには処方箋があるのだろうか。 不動産業が儲かる仕組みを通して、サラリーマンの副業としての不動産投資の出口を見出してみたい。 ...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(建築プロデューサー)

平成29年度税制改正大綱 タワーマンションの固定資産税の見直し

高さ60メートルを超えるタワーマンションについて、固定資産税の負担割合を「階層別専有床面積補正率」によって補正します。   「階層別専有床面積補正率」は、1階を100とし、階が増すごとに、これに10を39で除した数を加えた数値とします。   具体的には、中間階の固定資産税額は現在のルールと同じにして、1階上がるごとに約0.25%ずつ税額が増え、逆に中間階より1階下がるごとに約0.25%ずつ...(続きを読む

大黒たかのり
大黒たかのり
(税理士)

長期分散積立投信を推奨する本当の理由は?

ここのところ、当局と証券会社が一体となって「長期分散積立投資」を声高に叫んでいます。 なぜでしょうか? 証券各社は「株式の回転売買」に対する反省を謳っています。まあ、それもありでしょう。 しかし、最大の理由は「顧客に回転売買をさせなくても、証券会社が利益を得ることができる仕組みが整っている」からです。証券各社が販売に注力しているのは投資信託です。 そして、この投資信託には「信託報酬」という手数...(続きを読む

大泉 稔
大泉 稔
(ファイナンシャルプランナー)
2017/01/04 10:46

平成29年(2017年)の住宅ローン金利動向(後編)

 2回に渡ってお送りしている、平成29年(2017年)の住宅ローン金利動向。前回の変動金利に引き続き、今回は長期固定金利の動向についてお送りします。 まず簡単な仕組みからです。長期固定金利は各銀行が債券市場という、国債を売買する市場金利を目安に金利設定します。 しかし、債券市場も市場ですから、有利に金利設定出来るときもあれば、そうでないときもあります。その代表的な指標となるのが、一番市場規模の大き...(続きを読む

沼田 順
沼田 順
(ファイナンシャルプランナー)

『出産後も仕事』65%

皆さんこんにちは、個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています、渡辺です。 日本経済新聞の記事によると、結婚後も仕事を続けたいと考える独身女性(23歳から32歳)のうち、65.1%は出産後も就業継続を望んでいることが、厚生労働省の21世紀成年者縦断調査で分かった。10年前の調査に比べると13.8ポイント上昇した。 厚労省によると結婚後も仕事を続けたい回答した独身女性は44.6%。1...(続きを読む

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(ファイナンシャルプランナー)

54年ぶりの雪!!せっかくなので、、、

 From 真山英二(さのやまえいじ) 朝5:00のまだまだ暗い時間。 2階の窓をガチャ、、、 下を見ると、しっとりと道路が黒く濡れていて、ホッとしました。 関東地方で大雪の予報。 なんとなく気になって、目が覚めたのでちょっと確認してみました。 ただ、、、 6時を過ぎたくらいから、雨が雪に。 横浜での11月の初雪観測は54年ぶりだそうです。 もちろん、僕自身が生まれていないのでこの時期の雪は初...(続きを読む

真山 英二
真山 英二
(不動産コンサルタント)
2016/11/24 10:02

FinancialAdviser12月号に投資信託について執筆 ~相場に左右されない運用提案~

ファイナンシャルプランナー(FP)の久保逸郎です。FinancialAdviser(ファイナンシャルアドバイザー)2016年12月号が本日発売されました。今回の投資信託について「単品セールス・回転売買から卒業するための25の処方箋」という特集記事が組まれており、私は下記のパートについて8ページの原稿を書かせていただきました。「NISAやDCなどの口座が選択肢として考えられるがどれで購入してもらうの...(続きを読む

久保 逸郎
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)

投資マンションを勧められるがままに買ってしまった人たちの出口戦略

投資マンションを勧められるがままに買ってしまった人たちの処方箋  投資マンションを勧められるがままに買ったしまった人たちは、今後どうしたらいいのだろうか? 事例からその処方箋を探ってみよう。   ■11月16日 日経新聞朝刊 書籍案内に掲載されました。 何年か前に投資用不動産を購入した上場企業のサラリーマン。 電話勧誘で買ってしまったが、年収が1,000万円以上あり不動産投資での所得税...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(建築プロデューサー)

ワンクリック詐欺の解決をうたう探偵業者などにご注意!

こんにちは。消費者考動研究所代表 消費者教育コンサルタント/消費生活アドバイザーの池見です。 近年、様々な消費者トラブルが多数発生し、マスコミでもその内容とともに消費生活相談窓口を紹介するようになって、「消費生活センター」「消費者センター」の名前が知られるようになってきました。私たち消費生活の専門家にとって、とても喜ばしい傾向です。 一方で、「消費者○○相談センター」のように、窓口の...(続きを読む

池見 浩
池見 浩
(研修講師)

何を契約しているのか、わかっていますか?

From 真山英二(さのやまえいじ) 「わかりました、いろいろとありがとうございました」 感謝の言葉をいただきました。 不動産のコンサルティングをやっているといろいろなケースに出会います。 今回も、ある人の相談を受けていて結局、手付解約をすることにしたとの報告を受けました。 解約合意書には、仲介人(いわゆる仲介業者)に仲介手数料を全額支払うことになっていました。 売買契約書にもその記載があり当...(続きを読む

真山 英二
真山 英二
(不動産コンサルタント)
2016/10/27 09:00

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をプロがチェックします!

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック!  【はじめてマンション購入をされる方にはおススメ!】 これから分譲マンションを契約をしようと思っているが、売買契約書や重要事項説明書などの内容がわからず不安な方。 契約日が決まって迫っているが、事前に内容を専門家に確認して欲しい方。 契約日当日も不安なので専門家に立会同行をして欲しい方。 建築・不動産業界25年以上の経験からマンショ...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(建築プロデューサー)

先週末は、築15年の中古住宅購入の内見に同行しました。

先週末、中古戸建住宅の購入を考えていらっしゃるご相談者様の内見に同行させていただきました。 同じご相談者様の内見に同行させていただくのは、2回目です。 その前に2物件、ご相談者様とは別に、購入検討中でチェックされた物件を外から建物を確認させていただきました。 今日は4物件目。 建築士を連れて行くと、予め不動産業者の担当者に伝えていらしたようで、少し身構えていた不動産業者担当者でした。 前...(続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(建築家)

宅地建物取引士試験

(専門家プロファイルからはこちらから←) 昨日は、久しぶりに国家資格試験を受験してまいりました。 とはいえテキスト・参考書を購入したにも関わらず、ほとんど開いてないので、「模擬試験(実力テスト)」の感覚ですw不動産売買に関わるつもりはありませんが、高齢者住宅(持ち家)に携わっていると、相続で土地の物納などの知識も必要になっているので、宅建士はいつか必要になってくると思っています。  かつて「宅...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2016/10/17 00:10

時代は変わる!? 純粋な悪「アメリカ」という国の終焉

ご存知の方達にはご存知の「アメリカ政府が長年陰で行って来た純粋な悪行」が、今や世界中の人々に知れ渡りつつあります。(この"純粋な"という表現ですが、文をお読み頂くと、その深い意味がお分かりになるのではないかと思います)   日本でメディアなどから伝えられる情報は、アメリカ政府が自分達に都合の良い様に捏造や情報操作がされているものなので、実際今世界で起きている事の真相は、自分で調べない限りなか...(続きを読む

大園 エリカ
大園 エリカ
(ダンスインストラクター)
2016/09/30 06:00

マッキーの『誰でもわかる不動産塾』 第1回

      マッキーの『誰でもわかる不動産塾』 第1回 牧野 知弘(まきの ともひろ オラガ総研株式会社 代表取締役) 東京大学経済学部卒業、第一勧業銀行(現みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。「日本橋コレド」「虎の門琴平タワー」など数多くの開発を手がけた後、三井不動産ホテルマネ...(続きを読む

阿部 龍治
阿部 龍治
(経営コンサルタント)
2016/09/28 15:37

親族間売買

 住宅ローンの支払いが難しくなってきた方の解決方法のひとつとして「親族間売買」があります。その名の通り、お子さんや知人・親戚に購入していただいて、その方に払っていくという方法です。しかし、実際に協力してくれる方がいらっしゃるかどうかがポイントです。親子間・親族間・兄弟間での売買は取引価格(譲渡価格)が通常の取引価格(時価)相当であれば問題ありません。しかし、親族間売買の融資には消極的な金融機関が多...(続きを読む

山田 大史
山田 大史
(不動産業)

弊社が選ばれる3つの理由

弊社「株式会社バディ」は住宅ローンにお困りの方から多くの相談をいただいております。私達が選ばれる3つの理由をお伝えしたいと思います。 ①(社)全日本任意売却支援協会の福岡県担当して活躍!! …全国規模で住宅ローン返済にお困りの方の支援に取り組む「一般社団法人 全日本任意売却支援協会」に、福岡支部として加盟。一人でも多くの人を競売から救済するために、定期的な勉強会を行い、最新の動向や知識の習得に...(続きを読む

山田 大史
山田 大史
(不動産業)

日経記事;『広がるブロックチェーン(1) IT、地殻変動の足音 サーバー不要「経費1/10」』に関する考察

皆様、 こんにちは。グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 9月11日付の日経新聞に、『広がるブロックチェーン(1) IT、地殻変動の足音 サーバー不要「経費1/10」』 のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『ハイテク産業で「ブロックチェーン」と呼ばれる新しいIT(情報技術)が急速に広がっている...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック!

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック!  【はじめてマンション購入をされる方にはおススメ!】 これから分譲マンションを契約をしようと思っているが、売買契約書や重要事項説明書などの内容がわからず不安な方。 契約日が決まって迫っているが、事前に内容を専門家に確認して欲しい方。 契約日当日も不安なので専門家に立会同行をして欲しい方。 建築・不動産業界25年以上の経験から...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(建築プロデューサー)

個人が売主の中古住宅を購入予定の方はチェックです。中小不動産仲介業者が入る個人間売買瑕疵保険について

●新建ハウジング webニュース 9月2日分より http://www.s-housing.jp/archives/93384   ●住宅あんしん保証 既存住宅個人間売買瑕疵保険における新商品発売について https://www.j-anshin.co.jp/files_info/20160831123005.pdf   こちらも必見です! ●住宅あんしん保証 既存住宅個人間売買瑕疵...(続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(建築家)

1,743件中 1~50 件目

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索