賃貸併用住宅完成前の施主チェックに立ち会いました。 - 戸建てかマンションか - 専門家プロファイル

ランガルハウス株式会社 代表取締役 アパート経営アドバイザー
東京都
不動産投資アドバイザー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

賃貸併用住宅完成前の施主チェックに立ち会いました。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 不動産売買
  3. 戸建てかマンションか
アパート経営 アパート投資の王道
晴天の中、賃貸住宅の完成前のオーナーチェックが行われました。
 
東京都23区内の土地価格は、まだまだ高いため、その土地を有効活用するため、かつ法令に即して建築をしている中で、ロフトと4m近い高さの吹き抜けを装備している住居に人気があります。
 
今回は、それだけでなく、ロフト&吹き抜けの境目をどのように表現するか?
 
工夫を持たせるか?
 
面白い部屋とするのか?
 
の一つの解として、

室内でも、ロフトがデッキの様に張り出し、リビングとの距離感が近いというのも面白い試みを行いました。
 
一般的ではない空間つくり。
 
新築のときだからこそ、構造上も実行しやすいこと。
 
居室の床面積としては60m2弱ですが、立体の工夫もあり、収納を含めて機能的になっており、オーナーさんも満足をされていました。
 
また、屋根斜線をうまく利用し、クルーズ船の先端の部屋のデスクスペースの様に。

空間の作り方は、まだまだ工夫ができるのですね。
 
こちらは、2階がオーナー住居、1階が2賃貸で完成前に満室です。
 
20代、30代で自宅(戸建又はマンション)を持とうとしている人は、少なくとも一度は賃貸併用住宅に耳を傾けてみては、説明を聞いてみてはいかがでしょう。
 
写真
写真

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 不動産投資アドバイザー)
ランガルハウス株式会社 代表取締役 アパート経営アドバイザー

小さな事でも気軽に相談できるよう心がけています。

アパート経営では相談が出来ることが少なく、虎の子の自己資金を使い、住宅ローン以上の融資を負い、不安が多いものです。小さな心配事を一つ一つ解決することが大事で、何事も気軽に確認し、入居者が快適に生活できるアパート経営を目指します。

カテゴリ 「アパート経営」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 個別相談

対面相談

料金
9,524円

東京でのアパート用地探し、土地取得、銀行融資、競争力のあるアパート建築計画、施工、客付け、管理などの70棟以上の実例をもとに、お受けした質問に対してしっかりとお答えさせていただきます。

個別相談

このコラムに類似したコラム

中古住宅を購入する際の注意点【容積率オーバー-4】 藤森 哲也 - 不動産コンサルタント(2013/08/30 17:44)

東雪谷PROJECT 一戸建分譲 大田区東雪谷 鈴木 豪一郎 - 宅地建物取引主任者(2010/12/24 15:30)

≪アドキャストpresents*新築住宅購入セミナー≫ 藤森 哲也 - 不動産コンサルタント(2015/07/06 10:34)

建て売り住宅の値下交渉のコツとポイント 田中 勲 - 住宅Gメン(2015/04/18 17:48)

住宅ローン破綻が急増、この対策には新発想が必要です! 大長 伸吉 - 不動産投資アドバイザー(2014/12/26 08:00)