2012年収益物件取得の注目点(2:消費税増税) - 不動産投資・物件管理全般 - 専門家プロファイル

ランガルハウス株式会社 代表取締役 アパート経営アドバイザー
東京都
不動産投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産投資・物件管理

中村 嘉宏
中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)
中村 嘉宏
中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

2012年収益物件取得の注目点(2:消費税増税)

- good

  1. マネー
  2. 不動産投資・物件管理
  3. 不動産投資・物件管理全般
アパート経営 年金大家ノウハウ取得会

収益物件の取得のためには「金利」も気になりますが、今年は消費税増税にも注目します。

昨年末のあわただしいときに(どさくさにまぎれて?)、野田首相から発表がありましたね。

こちらは、1月6日に発表された一体改革の素案のニュースから引用しています。
「一体改革の素案では、消費税率引き上げについて、現行の5%から「2014年4月1日より8%へ、2015年10月1日より10%へ段階的に引き上げを行う」方針を明記している。」
20120107野田首相plc12010412540012-p2(msn 産経ニュースより)
--
2014年4月1日より、8%
2015年10月1日より、10%
--
今の内閣では、実行できるのか疑問ですが、多くの人がこの計画が実行されるとして、2012年&2013年に準備を始まることでしょう。

アパートの取得はとても大きな買い物ですから、現行の5%が10%になることは、とても痛いものです。
インフレが起きない限り、家賃が急上昇することは期待できませんので、コストばかり上がり、収益に悪影響が出てしまいます。

ですので、後2年間のうちに準備をしたほうが良いですね。
この2年間がポイントで、「2年間もある」のではなく、「2年間しかない」と考えたほうが良い。

売りに出ている土地には、築30年以上経過した建物が残っている場合が多く、そのような土地では信頼性のある測量図がそろっていない場合も有り、しっかりした失敗をしない土地を購入したいので、土地の確認だけでも1-2ヶ月かかることもありました。
また、ある土地では兄弟での共同所有であるにもかかわらず、一方が売りに出し、もう片方は実は売りたくないとのことで、土地の売買契約直前に仲介業者より「買主さん、売主側で話しを固めますので少し待ってください」といわれ、一ヶ月待ったこともありました。

もうひとつ大事なことは、銀行融資額と自己資金をあわせた額が総コストより少ない場合。
やはり自己資金の準備期間は、とても重要です。無理をしないためにも。

その他もろもろの事情があるかもしれず、あと2年とは意外と短いものです。

第一、消費税増税の議論は前からあったものですので、国民の大問題となることですから、5年位前から計画を発表してくれても良かったのでは???と思います。
社会保険の問題は10数年も前からあったわけですし。
ここでも政府、民主党の失態では?
と、怒ってもしょうがないですね。(まだ、2014年に実行できるかも疑問ですし。)

それから消費税について、視野を拡大してみてみると、消費税は土地価格にはかかってきませんので総コストが倍になるわけではなく、建物取得費用について、4または5%アップであることも事実。

いままでの王道型アパートの実行例を見ても5%アップをしても、収益性があり、安定経営に見合うもののですので、今年も土地を精査し、的確なアパートを建て、慌てずに収益物権を取得できれば良いかと思います。

それが、2012年や2013年に出来たのならば、「消費税が上がる前で良かったね。」との会話が出来れば余かと思います。

幸い、まだ景気が良くなく、低金利ですし、消費税増税前の特需は起きてはいなく、土地がぼちぼち出てきています。
2012年に土地が取得できなくなったとのニュースではないので、今からの準備は無駄ではありません。

皆さんも、有効な準備が出来るとよいですね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 不動産投資アドバイザー)
ランガルハウス株式会社 代表取締役 アパート経営アドバイザー

小さな事でも気軽に相談できるよう心がけています。

アパート経営では相談が出来ることが少なく、虎の子の自己資金を使い、住宅ローン以上の融資を負い、不安が多いものです。小さな心配事を一つ一つ解決することが大事で、何事も気軽に確認し、入居者が快適に生活できるアパート経営を目指します。

カテゴリ 「アパート経営」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

セミナー 500万円から始めるサラリーマンの年金対策・アパート経営術

500万円から始められる、一般サラリーマンさん誰もが持っている可能性を伝えるためのオープンセミナー

料金
4,762円

消費税が上がるまであと2年半、この時期に準備しておかなければならない事をお伝えします。実際に500万ではじめられた人の事例公開、特に自分は出来ないと思っている人に伝えたい、そこに人生をかける可能性が眠っています。

500万円から始めるサラリーマンの年金対策・アパート経営術

このコラムに類似したコラム

住宅ローン金利動向を予言できた銀行員さんの考え方 大長 伸吉 - 不動産投資アドバイザー(2014/05/22 15:00)

年始に幸先よく、地鎮祭が行われました。 大長 伸吉 - 不動産投資アドバイザー(2014/01/15 07:00)

新年度はこの土地の基礎工事からスタートします。 大長 伸吉 - 不動産投資アドバイザー(2013/04/09 19:00)

新アパートオーナーの不安(土地、建物、融資、空室) 大長 伸吉 - 不動産投資アドバイザー(2013/03/09 11:20)

アパート大家になるには、2013年の年初から。 大長 伸吉 - 不動産投資アドバイザー(2013/01/04 17:00)