(新着順)住宅・不動産トラブルの専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

住宅・不動産トラブル の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

住宅・不動産トラブル に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

588件中 1~50 件目 RSSRSS

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。⑩

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。⑩ 前回土浦地裁に移送の手続きが完了して地裁での期日待ちだったのですが、2か月前に連絡があり2か月後の何時という感じで期日が決まりました。 早いもので原告の滞納から1年が経とうとしています。当日は特別暑い日でしたね。時間よりも少し前に地裁に到着しました。 指定された第2法廷に行くと机に紙が何枚か置いてあり、出欠確認みたいなものをしました。他の裁判も一緒にやるようで指示された傍聴席で座っていたのですが、...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
公開日時:2020/09/16 12:00

YouTube動画 住宅購入塾⑤現地で確認すべき10個のポイント

YouTube動画 住宅購入塾⑤現地で確認すべき10個のポイント 動画を見たい方はこちら   アドキャストで不動産を購入される方は 必ずご利用になる物件調査報告書。 住み始めてから問題になることの多い みなさんの心配事についても調べています。 長年の調査結果から トラブルのない不動産購入をするための 現地でのチェックポイントをお伝えします。     自粛となってる夏休み期間を 住宅購入成功への学びの期間にするのはいかがでしょうか。 (続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
公開日時:2020/08/06 11:16

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。⑨

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。⑨ いよいよ口頭弁論の日を迎えました。 ということで、たくさんの訴えの中で私に対する原告の訴えは「滞納状況をポストに投函したことによる名誉を傷つけた慰謝料71.000円」ということになりました。 最後に「認めますか」というようなことを聞かれ当然「認めません」ということで終わったと思います。 前回の続きは、生活保護代理受領の法的根拠でしたね。裁判継続中だから市役所は大家さんに払ってくれないのかと思いこの...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
公開日時:2020/07/23 12:00

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。⑧

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。⑧ いよいよ口頭弁論の日を迎えました。正直この時期なかなか休みがないので、私のたまの休日に裁判はちょっと勘弁といった感じです。。。 一通り説明を受けた後、いよいよ法廷に入ります。ちょっと緊張しますね。裁判官の人から見て右側が原告、左側が私の被告の席です。ちゃんと傍聴人席もあってテレビで見るアレです。ちゃんと裁判官の人(判事さんというのか)も黒い法服を着ていてます。 いよいよスタートしますが、先ず氏名と...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
公開日時:2020/07/12 12:00

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。⑦

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。⑦ 準備書面1を作成し裁判所に提出したので、後は裁判当日に裁判所に行けば良いだけと思っていたのですが、前日?準備書面(2)が届きました。 私の主張に対しての反論というカタチです。 原告のウソをグリグリ突き刺したので反論にも苛立ちが隠せない恫喝に近いものになって来ています。怖いです。。。※掲載は最初と最後部分です。 ちょっと恥ずかしながら勉強不足な面がございました。。。次回からは面倒がらずにキチンと調...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
公開日時:2020/07/04 12:00

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。⑥

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。⑥ 準備書面1を貰ったことの続きです。 こちらも準備書面1に対する第1準備書面を作成しますが、時間も少なく他の仕事で頭がいっぱいです。 いろいろ一人で戦っているのですが、どうしたいか?何をしたいか?という部分は、大家さんのために戦っている感じですね。入れてしまったこともありますし、義理もあるしタダで済んでいる現状があるので それは生活保護で受け取っている家賃を当社口座に入金させることが一番です。 細...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
公開日時:2020/06/26 12:00

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。⑤

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。⑤ 前回は訴状に対する答弁書を作成して裁判所に提出したのですが、口頭弁論期日前に「準備書面1」が届きました。 これは前回の答弁書に対する反論です。このような準備書面1(反論)の内容です。 答弁書の内容に感情的になっている部分も見受けられます。もともと違うものを正当化しているような言い分がありますので、この部分を証拠を付けて間違っていることを立証してゆかないといけません。 最初に生活保護を受給した際は...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
公開日時:2020/06/18 12:00

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。④

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。④ 原告からの訴状に対する答弁書を作成するにあたって裁判所で聞いてみたのですが、当然教えてはもらえません。中立の立場ですからね。こんな感じでいいのですか?もそれはそれぞれの作戦・・・みたいな感じなので、本当に悩みました。 今回は11個の請求原因に対して答弁書を作成します。それぞれ認めるとか知らないとかそんな感じです。 何でもそうなのですが、文章のニュアンスとかをいつも気を付けていますので今回は特に注意...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
公開日時:2020/06/10 12:00

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。③

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。③ 年度末のこの時期は不動産会社は1年で一番忙しい時期なのですが、そんなに忙しくない当社でもちょっと忙しいのです。 そこに今回のコロナがありますので身動きは取りにくいのですが、答弁書作成にあたって簡易裁判所に行って聞いたりしながら作成することにしました。 今回の情報を整理しますと原告は当社管理物件に入居している仮にA氏としましょう。以前A氏は当社に来て「ガス料金が高いから他のガス会社に変更したい」旨を...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
公開日時:2020/06/06 12:00

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。②

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。② 前回訴状が届いたことまでお伝えしたのですが、実は昨年の年末に今回の原告から訴えられたという人の話を耳にしました。※のちに示談した旨を確認する。 ちなみに「原告」が訴える人で「被告」が訴えられている人です。何か「原告が善」で「被告が悪」というイメージがあるのですが、そうではないのです。けど、「訴えられた」と聞くと「何か悪いことやった」という感じがしますよね。 訴えられるって私初めてだったので、言い方...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
公開日時:2020/06/02 12:00

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。①

裁判継続中なのですが、コロナを期に何か違うと強く感じるようになりました。① 実は2月某日会社に簡易裁判所から封書が届きました。何だろうと中身を確認すると「訴状」と「口頭弁論期日呼出状及び答弁書催告状」が入っていました。 そう、私は訴えられたのです。 と、訴状が届いてから現在までのことについては、今後ここでお話してゆきたいと思っています。 正直、納得いかないことがあっても仕方なかったり、我慢しなければならないことも多いと思うのですが、テレビ等で見るだけでなく、自分の目でもコ...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
公開日時:2020/05/29 12:00

所有者不明不動産を作らない為に

「所有者不明不動産」と言うのをご存知でしょうか?   現在その面積は何と!九州の土地面積とほぼ同じ大きさに達しております。   何故所有者不明不動産が発生してしまうかと言いますと、主に所有者が亡くなる相続の際に発生します。   相続手続きがスムーズに進まず親族で揉めている場合等数十年に亘って物件が放置され、放置された空家の管理者も曖昧になります。   その様な不動産が相続後...(続きを読む

向井 啓和
向井 啓和
(不動産業)
公開日時:2018/01/16 10:06

介護、葬儀、相続を全般的に知るには

長野三郷さんの番組(InterFM897) で紹介されましたが「残される母親が幸せに暮らせるための手続きのすべて」をお勧めします。   番組ブログはこちら http://www.interfm.co.jp/brilliantrips/blog/2017/12/06/4367/   インタビュー記事はこちら http://radiko.jp/share/?sid=INT&t=201712...(続きを読む

向井 啓和
向井 啓和
(不動産業)
公開日時:2017/12/06 19:51

京都でゲストハウスをお考えの方へ

京都でゲストハウスをお考えの方へ 「ゲストハウス」「民泊」「Airbnb」などさまざまな言葉がありますが、宿泊料をもらって宿泊サービスを提供するためには、旅館業の許可が必要です。 これまで開催したセミナーには多くの皆様にご参加いただき、【物件の選び方】【手続の流れ】【設備要件等の詳細】【近隣住民との関係】などのテーマについて説明してきました。 そうした機会に寄せられた質問や疑問にお答えしながら、さらに無許可物件の調査...(続きを読む

田島 充
田島 充
(行政書士)
公開日時:2017/06/03 14:18

住みたい街ランキングと福祉の街

毎年、住みたい街ランキングが発表され上位を占める地域は大体同じ気がします。https://www.recruit-sumai.co.jp/press/upload/sumitaimachi_2017_kanto.pdf 交通の利便性、周辺環境、高級住宅地など色々な理由があると思いますが、介護福祉住宅分野ではライフラインが充実した地域が重要になります。 都心部でも、食料品を売っているお店が遠かったり...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
公開日時:2017/05/22 07:00

共有名義の落とし穴

共有名義での土地購入。 って特別珍しいことではありませんよね。   共有名義ってのは大体、奥さんとか旦那さんとか親御さんとか というケースがほとんどだと思います。 この辺だとこじれない限り・・・そう問題はありませんよね。   先日はこの共有名義の難しさ・・・ってのを実感した出来事がありました。   数年前に一方の方から売却依頼を受けていました。 今年やっと具体的なお客さんが付い...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
公開日時:2015/09/16 12:00

欠陥住宅と工事不具合

新聞折込にある住宅業者のチラシが入ってきました。 そこは、東日本大震災後に被災者向けに安い価格で新築するという、うたい文句です。 確かにチラシ上見積もりも他社より安く、工期も早いように見せかけていました。 ところが、その業者は実際は後で「震災で人件費や材料費が高騰しているのでこれではできない。」と震災を理由に追加費用を請求する始末という相談を受けたことがあります。 また、大工も確保できな...(続きを読む

西村 和敏
西村 和敏
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/07/03 08:00

安かろう悪かろうの注文住宅

東日本大震災後、被災地の住宅業界の混乱時のことです。 施工業者、大工不足、価格の上昇。 注文住宅を建てる方は土地も含めて色々と大変です。 様々な相談を受けていますが、気になる傾向がありました。 安かろう、高かろう、悪かろう住宅。 同じ業者の名前が複数の相談者の資料の中に何度も見えてくる・・・。 震災による経済的なダメージがある方は安い金額の業者を探す。 ↓ 業者側もホームペー...(続きを読む

西村 和敏
西村 和敏
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/06/30 09:00

信用情報や融資申込書を偽装?

本日の河北新報に、信用情報を勝手に金融機関が紹介したことについての争いの記事がありました。 宮城県の女性が信用情報機関に情報開示を請求し、取得した照会記録開示書には、女性が住宅ローンを申し込んでいないのに、ローン審査のために金融機関から信用情報の照会があったとする記録が残っていた。 金融機関によると、関東地方に住む別人のローン審査で、名前、生年月日、電話番号の3項目をコンピューターに入...(続きを読む

西村 和敏
西村 和敏
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/06/27 17:21

アパート出来過ぎ問題

先日アパート出来過ぎ問題についての特集がされていました。 あのヤラセでちょっと問題になったという・・・あの番組ですね。   番組では、アパート出来過ぎ問題について、30年一括借り上げという 家賃保証の内容についてのトラブル。 このサブリースと言う契約内容によるトラブル。 アパート出来過ぎによる行政・個人の問題などなどの特集でした。   私は・・・どっちが良いとか悪いとか抜きにして・...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
公開日時:2015/05/29 12:00

マンション外壁タイル剥離

マンション外壁タイル剥離 今日は大阪市内でマンション外壁タイル剥離に関するMBS報道番組の取材を受けました。 取材は2時間程度で無事終了です。 長い間調査をしていますが、今回のケースほど広範囲のタイルが剥離している事例は初めてです。 (続きを読む

伊藤 裕啓
伊藤 裕啓
(一級建築士)
公開日時:2015/04/15 16:03

建物調査 家の傾き 神戸市

建物調査 家の傾き 神戸市 家が傾斜しているとのご相談を受け、今日は神戸市内で建物調査を行いました。建物の傾きは傾斜地だけでなく地耐力の低い平坦な土地でも発生することがあります。 (続きを読む

伊藤 裕啓
伊藤 裕啓
(一級建築士)
公開日時:2015/04/14 16:54

不動産売買 トラブル相談例⑨【取引の注意点:瑕疵担保免除の覚書】

  不動産取引に関して、以前に比べて明らかに業者に悪意のあるトラブルは減っていますが、 それでも未だに耳を疑うような無知・無謀な契約を推し進める業者もあるようです。   多くの不動産購入者は、不動産取引や宅建業法といったことに触れる機会も少なく、 それを生業としている宅建業者の言うがまま契約が進んでいることも少なくありません。   常識の範囲で進んでいれば良いのですが、相談を受ける中...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
公開日時:2014/10/28 09:00

空き家問題とブロークンウィンドウ理論

 空き家問題は最近特にクローズアップされ、7月下旬に発表された総務省の2013年の住宅・土地統計調査の結果によると住宅の全国総数6063万戸のうち820万戸が空き家(マンションなどの共同住宅の一室も含む)で、5年前の前回調査から63万戸(8.3%)増加し、総住宅数に占める割合(空き家率)も最高の13.5%に増加したようです。将来的には総戸数は6600万戸で打ち止めになりますが、空家はどんどん増加し...(続きを読む

田井 能久
田井 能久
(不動産鑑定士)
公開日時:2014/08/04 15:23

マンションって誰のもの??【横浜三ツ沢のマンションに思う】

マンションって誰のもの??【横浜三ツ沢のマンションに思う】 今週、横浜三ツ沢のマンションで建物がわずかに傾斜しているとの報道が流れた。 このニュースを聞き、ここ半年でマンションの施工不良による問題が多いことに、何を意味しているのだろうか? ■マンションは誰のもの??? 今回の横浜の事案は既に完成して10年も経過してから発覚している。 報道では完成直後から傾斜の兆候があったと伝えている。 この時期に住民の問い合わせに対し...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(お金と住まいの専門家)
公開日時:2014/06/12 01:46

不動産売買 トラブル相談例⑦【住環境の注意点:用途編③】

  周辺の用途地域を確認し、本地だけでなく周辺も含めた環境が望むものであるか、 十分に注意して確認しても、予想外の環境変化が起きる場合もあります。   それは、不動産などと用途地図を広げて一緒に確認し、プロからのアドバイスも もらいながら検討しても見落とす注意点があります。     例えば、近くに大きな道路があり、道路から30mまでが商業系の地域、 本地は大きな道路から50mくら...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
公開日時:2014/05/12 09:00

不動産売買 トラブル相談例⑦【住環境の注意点:用途編②】

閑静な住宅地のイメージである第一種低層住居専用地域でも、隣地や目の前に 騒がしい工場などができる可能性があること、周辺で営業できる用途も合わせて 確認することの大切さを前回解説しましたが、確認する方法としては、 インターネットで役所のホームページから確認できるところが多いです。     直接、区役所の都市計画課などに行けば、本地やその周辺の用途地域を教えてくれますし、 市区町村全体の...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
公開日時:2014/05/10 18:06

不動産売買 トラブル相談例⑦【住環境の注意点:用途編①】

不動産購入をお考えの方の多くは、年齢的に小さなお子様がいるご家庭や、 これからご結婚をお考えと言うお客様が大半です。   その為、ご家族のことを考え、住環境の良し悪しは購入判断の重要なポイント となる場合も少なくないと思います。   以前に寄せられた相談例では、そのような環境に関する相談が割りとあり、 以下の質問がその一例です。     不動産屋から、第一種低層住居専用地域とい...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
公開日時:2014/05/10 18:01

婚活と不動産投資の関係

婚活サイトに身分を隠して登録していた不動産業者などから、リスクの高い投資用マンションを騙されて購入したとして損害賠償を求めた裁判が、今月始まりました。 今年の1月に国民生活センターから、デート商法的手口として投資マンションを購入してしまったというトラブルが急増しているという報告書が上がっていますが、近年その増加の程度が著しいようです。 そして、その契約者の多くが30代の女性で、80%が給与所得...(続きを読む

田井 能久
田井 能久
(不動産鑑定士)
公開日時:2014/05/09 13:31

★新築住宅購入セミナー【予約受付中】4/6(日)13:00恵比寿

新築住宅購入セミナー 日時:4月6日(日) 13:00~15:30 場所:〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-25-1 恵比寿プラックスビル5F・セミナールーム  ①失敗しない住宅購入虎の巻 (講師:奥FP)  ②本当にあったコワイ物件 トラブル防止のチェックポイント(講師:江尻FP)   失敗しないためには、知っておくべき事が沢山ある住宅購入。 「知らなかった…」なんて後悔はして...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
公開日時:2014/03/11 14:21

台風大雨対策の為に、大雪の後に雪が積もっている雨どいを撮影しておきましょう。

台風大雨対策の為に、大雪の後に雪が積もっている雨どいを撮影しておきましょう。 昨日は、かなりの積雪でしたね。 東京でも、40年ぶりの大雪とのニュースもありました。 このタイミングだからこそ撮影したいものがあります。 それは、雨どいに雪が積もっている様子。 この写真はどこにでもある一般住宅です。 戸建でも、アパートでも、 古いタイプの雨どいは、雪に弱いつくりとなっています。 この大雪による荷重ストレスによって、 雨どいが曲がってしまうことがあります...(続きを読む

大長 伸吉
大長 伸吉
(不動産投資アドバイザー)
公開日時:2014/02/09 18:00

仲介業者が行なう無料の住宅診断や建物診断の落とし穴と問題点

近年、不動産仲介業者が販売促進の為に住宅診断(ホームインスペクション)を導入するケースが増えてきています。 しかし、仲介業者が無料で行う住宅診断(ホームインスペクション)とは、どこまで信用できるものなのでしょうか? 私自身も新築一戸建を仲介手数料無料で尚且つ建物診断も無料で行うサービスを実施しています。 何年も前から私どもにて仲介で取扱う物件については無料で建物診断を実施していますが、最近は、私ど...(続きを読む

田中 勲
田中 勲
(住宅Gメン)
公開日時:2013/12/17 21:54

不動産売買 トラブル相談例②【問題を起こした業者との契約】

以前に寄せられた相談で、「これから契約しようとしている物件の売主(業者)が、   施工ミスがあったと新聞に載っていた」「過去に耐震偽装問題があったらしく、   現在も過去の現場を検査している売主らしい」といった、売主への不安・不信感、   また、本当にこういった業者と契約してよいかどうかと言った相談がありました。       当たり前の話をしますと、不信感や不安があるのであれば...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
公開日時:2013/12/03 18:38

都心の狭小住宅やデザイナーズハウスのトラブル事例

1.そもそもデザイナーズハウスや狭小住宅って何? デザイナーズハウスの明確な定義は、無い様です。 一般的な認識としては、デザイン性が高い(カッコイイ)建物の事を総称してデザイナーズハウスと呼びます。 東京23区内の都心部や横浜や川崎などの比較的に土地価格が高いエリア(大よそ坪単価150万円以上)でデザイナーズハウスと呼ばれる新築建売住宅を多く見かける事が出来ます。 その殆どのデザイナーズハウスの...(続きを読む

田中 勲
田中 勲
(住宅Gメン)
公開日時:2013/11/06 00:39

実務での検証①~土地活用提案の相手方

実務での検証①~土地活用提案の相手方 不動産コンサルの実務の相手方といえば、基本的に従前から不動産 を所有している方や遊休地の有効活用を提案すべき土地所有者等の 相手方または新たに不動産を取得されようとする方へのものが主体 となっています。 そこで既に不動産を所有している方の例としては次のような形態が 一般的と考えられます。 市街地において代々相続された土地の上に自宅と併せて賃貸マンシ ョン...(続きを読む

森田 芳則
森田 芳則
(不動産コンサルタント)
公開日時:2013/10/13 10:12

ベストな土地にベストな家を!!

ベストな土地にベストな家を!! ベストな土地にベストな家を!! 総予算で考える 土地探し&ご新居セミナー なかなか納得できる物件が見つからない土地探し。 いい土地が見つかっても、建物を含めると予算オーバーに なるなど悩みが尽きません。 そこで、大手ハウスメーカーのパナホームとアドキャストがタッグを組んで ライフプランから総予算内で理想の土地と住まいをご提案します。 10月20日(日)10:00〜 パナホーム青山展示場...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
公開日時:2013/10/08 20:11

不動産売買契約の解約させないトラブルが増加

不動産売買契約の解約させないトラブルが増加 解約させない不動産売買契約 昨今不動産は非常に動いています。 今買わないと、明日には無くなります。資産価値はとても高い。 金利が低いですから。   言い方は様々だが、不動産業者のしつこさに負け契約してしまうケースが 非常に増えている。   とにかく多いのは「売れにくい物件」だ。 売る不動産業者側からしてみれば、何としてでも売りたい。 そこに契約書の重要性が出てくる。   ...(続きを読む

三島木 英雄
三島木 英雄
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/09/11 22:44

それは「シェアハウス」とは言えないのでは。。

近年、一つの家を複数の人で借りて、玄関や水回りなどは共用しつつも、それぞれの個室を確保するシェアハウスなるものがはやっています。   それが流行している理由としては、都心に立地する一軒家を複数のひとで家賃を負担するすることで割安に住めるという経済的メリットが大きいと思いますが、同じ家に住んでいることで知り合いが増えて孤独感が解消されたり、安心感があるという点を重視するひとも多いと思います。   私...(続きを読む

田井 能久
田井 能久
(不動産鑑定士)
公開日時:2013/07/15 14:42

トラブル事例④~私道の通行確保

トラブル事例④~私道の通行確保 東京都下の住宅地域における案件でした。 所有者が代々に亘り相続をしてきた一団の土地は、北側で国道に接 し、南側は市道に接していてそれぞれの間口が12~13m、奥行 きが約100mくらいの土地でした。 その土地の東側は隣家と接し、西側の私道(位置指定道路)との間 にはブロック塀が高く積まれた状態でした。 事情によりこの土地の中間辺りを3区画の住宅用地に造成して処...(続きを読む

森田 芳則
森田 芳則
(不動産コンサルタント)
公開日時:2013/07/15 13:38

トラブル事例③~引渡し物件の壁に黒カビ

トラブル事例③~引渡し物件の壁に黒カビ 中古住宅売買の仲介を担当したときのことでした。 多摩の丘陵地帯において大規模な宅地造成が行われた地域で、既に 住宅が整然と建ち並んでおりました。 ただ地勢的に全体が北側に傾斜している地域でもありました。 居住中の建物を内見して契約をし決済引渡しまでは気が付かなかっ たのですが、決済後に約束した引渡し猶予期間経過後、売主が転居 した後の建物を確認したときに...(続きを読む

森田 芳則
森田 芳則
(不動産コンサルタント)
公開日時:2013/07/02 16:10

トラブル事例②~解体作業中に隣地とのブロック塀を損壊

トラブル事例②~解体作業中に隣地とのブロック塀を損壊 売却の委任を受けた物件は貸家だった古家が残っていました。 築年数も50年近く経過していたため売却を促進するために建物を 解体することを進言しました。 解体作業も順調に進み整地作業を済ませる最終段階になったとき、 作業者の不注意で隣地との境界上にあったブロック塀を損壊させて しまいました。 目隠しも兼ねたブロック塀は軒下くらいまで高く積まれ...(続きを読む

森田 芳則
森田 芳則
(不動産コンサルタント)
公開日時:2013/06/26 07:06

トラブル事例①~トラブル発生の根拠と対処法

トラブル事例①~トラブル発生の根拠と対処法 不動産取引をする上では不可避的にトラブルが発生してしまう場合 があります。私は多くの同僚と共に取引に携わったこともありその 人数分だけトラブル発生の要素がありました。 私が取引上で経験したトラブルだけでも例を挙げれば多くのものが ありましたが、幾つかに分類することができます。 一、近隣関係から発生するトラブル 不動産(特に土地)は隣地と連続して広...(続きを読む

森田 芳則
森田 芳則
(不動産コンサルタント)
公開日時:2013/06/23 10:36

休日のつぶやき

私「こんにちは!契約書と契約金をお持ちしました!」 大家「やぁ、待ってたよ!日曜日は小回りが良いね!」 私「やだなぁ~、いつもですよ~。」 大家「あれ?この変わった契約書は何だろう?」 私「え?こちらでは初めてでしたっけ?」 大家「そういえば、保証会社がどうのこうの・・・」 私「えぇ、連帯保証人さんの保証能力に多少不安が残るからと、提案した契約形態がこの保証会社です。 大家「うちの物...(続きを読む

渋谷 好幸
渋谷 好幸
(不動産コンサルタント)
公開日時:2013/06/07 13:33

あなたの恋愛傾向と理想の結婚相手を無料で診断: PR

あなたの恋愛傾向と理想の結婚相手を無料で診断: PR 今すぐあなたの恋愛傾向をチェック!本気で結婚したいなら実績のサンマリエ。 Ads by Trend Match(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
公開日時:2013/04/27 10:42

このままでは競売になってしまいます。 どうしたらいいでしょうか?

住宅ローンの支払いが厳しいので銀行(信用金庫)へ支払を待ってもらえないかと相談に行きました。 1年くらい支払いを待ってもらえないかと相談しましたが、一円も支払わないで待つということは出来ないとのことで期間を延長したうえで毎月金利だけの支払を提案されました。 しかしその後、現在は失業中で直ぐに就業の見込みもなく住宅ローンを支払うことが出来なくなり、すでに3ヶ月滞納しています。 そんなおり、銀行か...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
公開日時:2013/04/27 10:42

もったいない!食品ロスを減らしましょう-政府ITV: PR

食品や食材を無駄なく大切に使うため、「私たちにできること」についてご紹介します Ads by Trend Match(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
公開日時:2013/04/23 08:11

任意売却推進センターが相談者の方のためにできること

任意売却推進センターでは、 相談者の方の精神的な負担はもちろんのこと なるべく金銭的負担が軽くなるよう配慮しています。 <引越費用>最近の債権者は引越費用は極力出さない方針になりつつあります。そこで任意売却推進センターでは長年の経験とノウハウを元に引越費用の捻出に力を入れています。また、任意売却推進センターの斡旋の引越業者なら、通常、紹介料として支払われる10%の紹介料をいただきません。その...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
公開日時:2013/04/23 08:11

債権者が11社もある任意売却

以前に任意売却推進センターの 任意売却のマンションを 仲介してくださった業者さんから電話があり 「11社も債権者がいてその内の2社は 連絡が取れないので当社では手に負えないので 任意売却推進センターさんで解決してもらえませんか」 このような依頼が不動産仲介会社からありました。 もちろん、 喜んでお引き受けいたしました。 他の不動産業者で解決できない 難しい案件を解決できることは 任意売却...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
公開日時:2013/04/22 06:05

設計者・施工者が建物を購入した第三者に対する不法行為の成否

設計者・施工者が建物を購入した第三者に対する不法行為の成否    最判平成15年11月14日・民集 第57巻10号1561頁  1 建築士は,その業務を行うに当たり,建築物を購入しようとする者に対する関係において,建築士法3条から3条の3まで及び建築基準法(平成10年法律第100号による改正前のもの)5条の2の各規定等による規制の潜脱を容易にする行為等,その規制の実効性を失わせるような行為を...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
公開日時:2013/04/18 07:51

消費税が上がる前に購入をとお考えの方に耳寄り情報が

任意売却推進センターは任意売却専門の不動産会社です。 したがって、 取り扱っている不動産のほとんどが任意売却物件です。 任意売却物件は通常の流通している不動産に比べて 比較的に割安である傾向があります。 また、 任意売却専門の業者が取り扱っていますので 売買の際の契約もスムーズに安心して行えます。 任意売却推進センターでは以下のサイトで 情報公開をしています。 ご興味のある方はぜひご覧く...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
公開日時:2013/04/18 06:11

588件中 1~50 件目