共有名義の落とし穴 - 住宅・不動産トラブル全般 - 専門家プロファイル

代表取締役
茨城県
建築家
0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
森田 芳則
森田 芳則
(不動産コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

共有名義の落とし穴

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅・不動産トラブル
  3. 住宅・不動産トラブル全般
その他活動など いろんな話

共有名義での土地購入。

って特別珍しいことではありませんよね。

 

共有名義ってのは大体、奥さんとか旦那さんとか親御さんとか

というケースがほとんどだと思います。

この辺だとこじれない限り・・・そう問題はありませんよね。

 

先日はこの共有名義の難しさ・・・ってのを実感した出来事がありました。

 

数年前に一方の方から売却依頼を受けていました。

今年やっと具体的なお客さんが付いたのです。

それでずっと交渉をしてきたのですが。。。

 

結局決裂してしまいました。

 

お二人の関係は・・・会社員時代の上司と部下みたいな感じだそうです。

これまでも売却の具体的な話はあったようですが・・・結局決裂。

今回もうちに話を持ってきたのも部下の人。

 

今回は少し事情が違って・・・もう高齢の為売りたいと・・・部下の方。

上司の方も高齢で、万が一の際相続人が居ないそうなんです。

なので、今回最後のチャンスと思って頑張ったみたいです。

 

この土地ってソーラー用地なんです。しかも売電価格が高い頃のもの

なので結構良い値段で話したのですが・・・

 

お客さんが付くと強気になってしまう人って・・・沢山いるのですが、今回も

そのような感じですね。

 

一筆の土地を他人同士が共有名義で持っているので・・・話にならないのです。

夫婦や親兄弟なら話も通じそうなものですが、基本他人なので。。。

一方が面白くないと思うと絶対に売れないのです。

親族関係だと離婚問題のご夫婦共有に近いものがありますね。

不幸の・・・道連れ・・・のような感じかな。

 

半分にして自分の分だけ売りたいという気持ちがあるので、そのように協力して

ほしいと話してもダメなのです。

まあ、ダメなものはダメなので私にはどうすることもできないのですが。。。

 

実際ソーラー用地位しか今の所ないのですが、そのソーラーも売電金額が下がってしまい

また、今後絶対買ってくれるとも限らないので、価格的に今の金額以上にはならないんですね。

 

買主さんにはその旨伝えて・・・かなり長い期間交渉してたのですが・・・残念です。

でも仕方ありませんし、私のような仕事では良くあることです。

 

ただ、昔は良かった共有と将来の問題を考慮した対策を打たなかったことが今回の原因です。

 

投資用で購入したものなので、塩づけの土地の現金化のチャンスなのですから、ここで現金に

替えて他の投資で増やしたらどうですか?とお話もしたのですが、あくまでもバブル時代に買った

金額があるので売れないらしいです。

 

バブル時代の話を出してくる人は・・・私は売る気が無いのだと思っていますよ。

または、前にあったといういい条件の話。。。

だって現実的ではありませんからね。

 

もし、共有名義のある人は良く考えて見た方が良いでしょうね。

すぐにはどうにもできませんから、時間が必要ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(茨城県 / 建築家)
代表取締役

ちょっとした工夫で将来動線にも対応。長期快適な暮らしのご提案

今から将来を見据えて、最初にちょっとした施工工夫を加えてみませんか。「地震に強い」は当然として、省エネや老後・将来の経年改良など最初に工夫して、「将来のコスト負担を出来るだけ減らす」をご提案。知恵を絞って限られた予算の中で最善を尽くします。

0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「その他活動など」のコラム

青森で見た鉄子さん(2016/11/03 12:11)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

「家を建てる」その前に勉強しておくこと。

料金
無料

家を建てる・買う前に「最低限知っておくべきと思うこと」を計4回にまとめました。住宅取得に関する注意事項は多岐にわたりますが、その中でも最低限知っておいてもらいたいことを事前準備として一緒に勉強しましょう。

家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

このコラムに類似したコラム

不動産売買 トラブル相談例②【問題を起こした業者との契約】 藤森 哲也 - 不動産コンサルタント(2013/12/03 18:38)

トラブル事例④~私道の通行確保 森田 芳則 - 不動産コンサルタント(2013/07/15 13:38)

任意売却の期間はどのくらいありますか? 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2013/04/11 06:08)

借地権整理事例③~資産整理に基づく貸宅地の処理 森田 芳則 - 不動産コンサルタント(2013/03/21 20:21)

朝鮮総連中央本部競売来月入札へ 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2013/02/25 19:36)