(閲覧数の多い順)会計・経理の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

会計・経理 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

会計・経理 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

2,842件中 1~50 件目 RSSRSS

どれも本物です

おはようございます、今日は電卓の日です。 PCやスマホがこれだけあっても、やはり電卓は仕事の必需品です。   趣味の事業化についてお話しをしています。 合唱を題材に、既存客と新規層の対立について。   本当に、本当に何度となく言われるのですが・・・ 長く合唱をしている方にとって、ご自分なりのこだわりがあるのは当然なのです。 それを誇りに思うことはとても良いことですし、その強い思いを...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/03/20 07:00

人それぞれ好みはあるけど

おはようございます、今日は世界気象デーです。 一時期、子供が気象情報にハマっていました。   趣味の事業化についてお話しをしています。 有名コンクールにおいて課題曲をポップス歌手が作るということについて紹介しました。   さて、その究極系とも言えるものが今年出てきました。 いままで、曲を作るのはポップス歌手でも実際に合唱演奏をするのは合唱団でした。 課題曲の模範演奏というのもあるの...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/03/23 07:00

相性を大切に

おはようございます、今日はエアメールの日です。 いまやエアじゃないメールのほうが貴重です。   フィンテックについてお話しをしています。 共感できる力の重要性について簡単に。   フィンテックについて話を書く前に、身体感覚に関する話を色々と書きました。 共感できる力というのは、この部分にも関わってきます。   「何かの話を聴いた時、自分が何を感じ、身体がどんな反応をしたのか?」 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/02/18 07:00

実は厳密に運用されていない源泉徴収制度

おはようございます、今日で一年の前半も終わりです。早いものですねぇ…。源泉徴収についてお話をしています。趣味の団体でも源泉徴収の義務があることを確認しました。これはボランティア、地域支援組織など色々な団体に該当するお話です。…………なのですが。正直にいえば、この辺りの処理についてきちんとやっている任意団体はあまりありません。例えば趣味の団体で源泉徴収義務が実際に行われているような例は、非常に稀だと...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2015/06/30 07:00

本物の合唱っていうのは・・・と語りたがる人々

おはようございます、今日はミュージックの日です。 音楽活動、随分と様変わりしてきました。 趣味の事業化についてお話しをしています。 合唱を例に、既存客と新規顧客の対立について。 私が合唱に関する仕事をしていると認識している方から、結構な割合で次のようなことを語られる事があります。 「本当の合唱っていうのは、やっぱり海外のこういう時代の作品を・・・」 「やはり本物の合唱...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/03/19 07:00

中小企業庁のHPから無料で財務分析データを作成できます

【法人税:中小企業庁のHPから無料で財務分析データを作成できます】 中小企業庁のHPから無料で御社の財務分析データを作成することが できるのをご存知でしょうか? 自社の強み弱みを把握するうえで毎期の決算書から財務分析を行うことは 不可欠です。 ■システムの概要  本システムは、経済産業省・中小企業庁の主導により、中小企業金融の円滑化を 図る目的で開発された中小企業信用リスク情報データベー...(続きを読む

近江 清秀
近江 清秀
(税理士)
公開日時:2012/05/14 08:00

親子会社間で無償で取引すると。。。【法人税】

親子会社間で無償で取引すると。。。【法人税】 【法人と個人の税金対策に役立つ神戸の税理士のメルマガ】 一般的に親子会社間で取引することは多いと思います。 その際に、無償で異なる場合法人税法では、問題があります。 例えば、。。。次のような事例の場合を考えてみましょう。 親会社で使わなくなった機械を子会社に譲渡する場合、 時価が700万円で親会社の帳簿では50...(続きを読む

近江 清秀
近江 清秀
(税理士)
公開日時:2009/10/25 12:27

課題と歌謡

おはようございます、今日は放送記念日です。 これからどんなチャンネルが増えてくるのでしょうか。   趣味の事業化についてお話しをしています。 趣味と興業について簡単に。   合唱の世界では、いくつかの有名なコンクールがあります。 合唱を始めるきっかけがコンクールだった、という方は少なくありません。 中でも学生さん向けで言うと、大手メディアも関わっているコンクールは注目度、人気度など...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/03/22 07:00

自分自身との対話

おはようございます、今日は新聞広告の日です。 紙媒体の広告代は結構いい値段がします・・・。   経営者と身体能力についてお話をしています。 アウェーにおける身心の処し方について、武術から学べることなど。   私がお世話になっている武術関係の皆様は、大概が自分自身が学びに行く場所を用意されています。 隣接する武術だったり、ボディワークだったりを学びに行かれている方がほとんどです。  ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/10/20 07:00

耕作方法はいくらでもある

おはようございます、今日は役所改革の日です。 昨今の報道をみても、実に難しいことがよくわかります。   経営者と身体能力についてお話をしています。 偶然性の発露、そのための種まきということについて。   以前であれば、種をまこうにもそんな手間も時間もかけられない、という状況でした。 特に中小企業には人手が足らず、本業以外に時間を割いている余裕などないのがほとんどです。   ただ、...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/10/06 07:00

きちんと廃業できる人は少ない

おはようございます、今日は川崎駅の近くで立廻剣術の本番です。こういう地元でのイベントに出演できるのは大変楽しいです。税理士選びについてお話をしています。廃業の様々な形について紹介をしています。あくまで個人的な意見として。商売をしている中で最も難しい判断とはなんでしょうか?私は撤退、辞め方、廃業がソレだと思っています。つい先日もとあるところでお話をしたのですが…このお仕事に関わるようになって15年ほ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/03/19 07:00

金額の不一致

おはようございます、今日は靴の記念日です。ここ1年ほど、コンフォートシューズというものを履いています。税理士選びについてお話をしています。私がお断りをされた事例として、まず金額の不一致から。・私としては、この作業量や税額だとこれくらい報酬を頂きたいかな・お客様からしたら、もう少し安くないと困るかな簡単にいえば、このバランスが崩れたケースです。こればかりはもうどうしようもないと思います。私としては「...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/03/15 07:00

必要な商売の規模は私生活で決まる部分も

おはようございます、今日は家庭文化の日です。文化住宅、という言葉も今では中々味があります。商売と私生活の関係についてお話をしています。家計簿未経験者には、大枠で良いので生活費を把握してもらうことをオススメしました。簡易家計簿でもしっかりとした家計簿でも構いませんが、自営業者をするからには生活費に対する意識は必ず持ってもらいたいです。極端を言えば・これだけの暮らしがしたいなら、商売はこれくらい頑張ら...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2015/11/02 07:00

クラウド上で会計処理ができるサービス

おはようございます、今日はミステリー記念日です。中学生の頃にクリスティを読み漁りました。記帳義務と複式簿記についてお話をしています。会計ソフトで便利になった点と、それでも基礎知識が必要であるという点について確認をしました。最近の会計ソフトで流行といえば、ウェブアプリや無料クラウドソフトが大分増えてきたという点でしょうか?色々な作業手法がありますが、最終的に目的としているところは・最終的な帳面の形に...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2014/10/07 07:00

貴重の義務化と複式簿記のこと

おはようございます、今日は新百合ヶ丘でイベントをやっています。趣味であっても、企画のお仕事は色々と勉強になります。ご存じの方も多いかと思いますが、本年よりすべての個人事業主に記帳義務が課されています。昨年までは一定規模以上の方に課されていた義務ですが、そのルールが変わりました。会計帳簿をつける、というと何だかめんどくさそう・・・と思われる方も多いのではないかと思います。実際知識のない方がやろうとす...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2014/09/23 07:00

相続税対策のための保険もある

おはようございます、今日は女子大生の日です。なんだかお姉さんな響きが感じられる単語です。相続税改正に絡む色々なお話について。相続税と生命保険の関係について更に少しだけ。例えば、こんな保険商品があります。・生前に1,000万円保険料を支払って下さい。・亡くなられたら1,000万円保険金をお支払いします。…はて?保険会社に1,000万円払って、死んだらそのまま戻ってくる。これになんの意味が?と感じてし...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2014/08/16 07:00

青色申告は必ず申請しましょう

おはようございます、今日で結婚11周年です。 早いものですねぇ…。 個人事業主と法人の違いについて。 個人事業主で開業するとき、必ずやっておいて頂きたい手続きがあります。 それは青色申告の承認申請です。 青色申告とは ・きちんと帳面をつけるなら ・税金を少しまけてあげますよ という特典です。 青色でないものを白色申告と言い、こちらでは様々な特典が使えません。 なぜ青色申告が必須なのかとい...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2014/01/18 07:00

会計とは事実ではなく、解釈である

おはようございます、今日は議会開設記念日です。 議会制民主主義の長所短所が、ここ最近よく感じられます。 会計帳簿を過信しないことについて簡単に。 まず、結構多くの方が誤解していることについて。 会計帳簿というのは、事業活動をそのまま表したものではありません。 会計帳簿は解釈の結果です。 例えば売上について考えてみます。 ・100円で買ってきた商品を200円で売り、代金は明後日もらうことに...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/11/29 07:00

税理士の選定基準について考えてみる

おはようございます、大晦日、中々の冷え込みですね。 今朝はこれからお墓掃除に行ってきます。   昨日まで税理士をつけるメリットなどを簡単に説明していきました。 あくまで私が考えるメリットですので、他の税理士さんからすれば 「こんなものはない」ということも含まれているかと思います。   そこで、今度は「税理士を選ぶための基準」について、 税理士の側から少し提言してみたいと思います。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2010/12/31 08:28

源泉徴収の義務が強制される

おはようございます、ようやっと体調がほぼ復調です。 今日はお客様と外出の日、どうにか間に合って良かったです。   昨日からの続き、法人化のデメリットなど。 実務的な問題としては、法人化によって源泉徴収の義務が 強制されることがあります。 個人事業の場合、人を雇っていないなどの条件に合致する場合には 源泉徴収の義務がありません。 法人の場合、源泉徴収については義務になりますので、 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2010/12/21 02:19

やっぱり気になる現金残高

おはようございます、気持ちの良い朝です。 良い休日になりそうです。   昨日からの続き、生活費が過剰になっていることについて。 役員報酬をいくらか取っている、つまり「生活費として確保するお金」は しっかりと払っている、という前提で考えて、ある一つの項目の残高が 増えている場合には生活費が想定よりも過剰になっている可能性が あります。   それは「現金」です。(預金は含みません) ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2010/11/03 07:56

処分可能利益とは

処分可能利益とは 別アングル。 おはようございます、高いところは心踊ります。 昨日からの続き、処分可能利益という言葉について。 やや意訳をして説明をすると 「借金の返済に使えそうな利益」 というニュアンスになります。 例えば、今から50年前に買った土地の値段は、 普通に考えれば現在の方が高いと思います。 仮に100万円で買った土地が現在...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2010/03/24 08:00

財務諸表の使い方

財務諸表の使い方 船上より。 おはようございます、普段見ない方向から建物を見ると新鮮ですね。 一昨日の税金セミナーにおいて、私は一番最初に 次の点について説明をしました。 ・所得とは要するに「もうけ」のことである。 さて、儲けを把握することはとても大切です。 自分が商売からいくら儲けているのか?ということを 知らなければお話になりません。 また、税...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2009/12/16 08:00

具体的な数字で考えてみる

具体的な数字で考えてみる 高所作業車。 おはようございます、下から見ると大したことないんですけどね。 昨日からの続き、退職金を支払った時の経理処理について。 具体的な数字を入れて考えてみます。 例えば今年、三年間の期間限定で社員を雇いました。 支払う約束の退職金は3,000だとします。 簡便的に当社の収益や費用はそれ以外の個所は毎年固定だとします。 (売上が3,000、費...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2009/10/29 08:00

年金関係課税事件(3・特約年金二重課税まとめ)

昨日、一昨日と長崎の特約年金二重課税事件について紹介してきました。 地裁(長崎地裁平成18年11月7日判決)は、 夫の死亡に基づき妻に年金として支給される特約年金について、 相続財産として相続税が課せられながら、雑所得ともなるのは、 二重課税に該当し、許されないと判断したが、 高裁(福岡高裁平成19年10月25日判決)は、 特約年金については、夫の死亡を基因として生じ...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2008/10/31 07:30

税法における住所ってドコですか?(5武富士事件3)

武富士事件は地裁判決において、(4)に書いたように判断理由で 納税者勝訴判決が下りましたが、高裁では一転して原告の住所が 国内にあるものとした税務署の処分が適法であるとして、 逆転敗訴しました。現在最高裁に上告中です。 今日は、逆転敗訴になってしまった高裁判決を紹介しましょう。 TAINSではイニシャルが地裁と高裁が異なりますので、 ここでは、地裁に統一しています。 また、原告が被控訴人、被告が...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2008/09/27 00:10

税務調査(2・本坊事件の与える影響)

前回に引き続き、税務調査のことについて、話をしたい。 今回と次回とで、税務代理権限証書を添付していたにもかかわらず、 税務代理契約を締結する税理士に事前告知せずに税務調査を強行され、 その結果、税務委任契約さえ破棄されてしまった税理士が、 国家賠償請求をした大阪高裁平成17年3月29日判決 いわゆる本坊事件を通じて、税務調査の問題点を検討する。 神戸地裁平成16年2月26日判決(TAINSコー...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2008/08/22 08:25

釣り番組の内容バランス

おはようございます、今日は漫画週刊誌の日です。 最近、昔ほどあれを読んでいる子供をみかけませんね。   趣味の事業化についてお話しをしています。 釣りにおける常連客と新規顧客開拓とのバランスについて触れました。   釣り番組を観ていると、その辺りについて業界がどう考えているのかがなんとなくわかります。 放送内容についてみてみると・・・   ・海のものと川や湖のもの 海のものの方...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/03/17 07:00

寿命、余命

おはようございます、今日は国立公園指定記念日です。 繁忙期も過ぎたので、少しのんびりしたいかも・・・   趣味の事業化についてお話しをしています。 釣り宿で私がみかけた事例をもとに、既存客と新規顧客との対立について。   常連さんが言いたい「オレはこういう釣りがしたいんだ!!」という要望は理解できます。 当然、長くやっていればご自分なりのこだわりが出てきて当然です。 それに、その釣...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/03/16 07:00

新規層開拓の重要性とその課題

おはようございます、今日はサンドイッチの日です。 たまごサンドが好きです。   趣味の事業化についてお話しをしています。 合唱を題材に、高齢化問題について簡単にお話をしてみました。   既存客を大切にしてリピーターを増やしていく、ということの重要性については先に触れました。 その一方で、同じように大切なのは新規層の開拓です。 結局、趣味における高齢化問題の多くは   ・新規層の...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/03/13 07:00

裏方ができない

おはようございます、今日は関門国道トンネル開通記念日です。 九州、まだ上陸したことがありません。   趣味の事業化についてお話しをしています。 合唱活動を題材に、高齢化問題についてお話しをしています。   地域での合同イベントが開催されないと、活動場所を失う団体が出てきます。 なのですが・・・この合同イベントを開催する裏方さんが、これまた高齢化によりイベントを開催する能力を喪失する事...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/03/09 07:00

高齢化問題

おはようございます、今日は正解一周記念日です。 あまり海外には心が惹かれないのですよねぇ・・・   趣味の事業化についてお話しをしています。 どこの趣味業界でも起こっている問題について。   ずばり、高齢化問題です。 これ、本当にどこの趣味業界をみても感じます。 当たり前のことですが、大概の人類種は一年に一回年をとります。 ですので、趣味人口にまったく変動がない場合には、一歳ずつ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/03/06 07:00

フィンテックは中小企業向けかもしれない

おはようございます、今日は猫の日です。 友人宅の猫がやたらとなついてきます。   フィンテックについてお話しをしています。 利用に当たっての安全管理について簡単に。   仕事をしていて難しいのは、情報の共有です。 ただ、その点において多くの中小零細事業はとても気軽な状況にあることが多いです。   結局、中小事業においては「社長さんがあってこそ成り立つ」ということがほとんどです。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/02/22 07:00

時代の先を行き過ぎたか

おはようございます、今日は料理番組の日です。 相変わらずの人気ジャンルみたいですね。   フィンテックについてお話しをしています。 ウェブ上で共有をする、ということから既にないとあるサービスについて。   Google Waveというサービスがありました。 ウェブ上でメールやSNS、ドキュメントの共同編集などができるというかなり高機能なサービスです。   昨日も触れましたが、クラ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/01/21 07:00

左右

おはようございます、今日はケーキの日です。 シンプルないちごのショートケーキが一番好きかも。   経営者と身体能力についてお話しをしています。 現代生活において、気持ちが上へとのぼっていくことを確認しました。   実はもう少し繊細な話として、左右についても検討が必要です。 皆さん、おそらく左右については「なんとなく対称性があるものだ」という認識ではないでしょうか?   シンメトリ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/01/06 07:00

システマでのトレーニングその1

おはようございます、今日は奇術の日です。 一つか二つ、使えるようになると便利な気がしています。   経営者と身体能力についてお話しをしています。 ロシアの技術システマについて、リラックスという観点から。   実際に行われるトレーニングも少しだけ。 例えばこんなものをやります。   ◯横に寝そべっている状態で、上から3~4人の人が乗っかってくる 当たり前ですが、非常に重たいです。...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/12/03 07:00

呼吸

おはようございます、今日は原子炉の日です。 原子力、これからどういう方向に向かうのでしょうか。   経営者と身体能力についてお話しをしています。 ロシアの技術、システマについてリラックスという観点から紹介をしています。   リラックスをするために大切な要素の一つが呼吸です。 「息が詰まる」という言葉がある通り、人間は過緊張になると呼吸が止まります。 難しい呼吸法などは考えず、シンプ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/12/02 07:00

武芸

おはようございます、今日は鍋の日です。 以前より種類が増えましたね、随分と。   経営者と身体能力についてお話をしています。 遊ぶという行動に関して、その重要性が再認識されるべきなのではないかと思っています。   遊ぶということの発展性において、武芸というものがあるのではないかと。 敢えて断言すれば、武術も芸術も今の社会的に言えばなんの役にも立たない、道楽みたいなものです。 相手を...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/11/07 07:00

論語でも言ってました

おはようございます、今晩は声楽家による講習会の主催者として動いています。 学ぶ場を用意することが出来るというのは、実に面白いです。   経営者と身体能力についてお話をしています。 楽しむということについて、その重要性を再度確認しています。   楽しむという状態に関して言えば、かの論語においてもこんな感じで紹介されていました。   「一生懸命やっているやつはスゴイ、でも楽しんでやって...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/11/05 07:00

楽しむこと

おはようございます、今晩は中国武術の講習会に参加の予定です。 静かで豊かな時間、実に楽しみです。   経営者と身体能力についてお話をしています。 人工知能に勝てる分野として、私達自身の内側を探っていくことを取り上げました。   人工知能に身体性がないことにより、ある一つの結論がわかります。 それは、人工知能は「楽しむ」ことが絶対にできないということです。   人工知能に対して、楽...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/11/04 07:00

アウェーでも動ける身心

おはようございます、今日は日ソ国交回復の日です。 最近は外交関係の話題が多いですね。   経営者と身体能力についてお話をしています。 自分の居場所に留まらず、外に出かけていくための在り方について。   繰り返しになりますが、私の知る武術の要諦は「自分を知ること」です。 何かの技を繰り出すその前、繰り出そうとしている自分自身の状態がどうなっているのか? そしてその状態を自覚し、自分自...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/10/19 07:00

師匠の技にかかりにいってしまう弟子

おはようございます、今日は世界手洗いの日です。 せっけんを使った手洗いも、色々と功罪があるようで。   経営者と身体能力についてお話をしています。 師匠と弟子の関係性について、難しい側面があることを確認しています。   合気道などが1番顕著なのですが・・・ 「師匠がこういう技をかけてきたので、弟子がこういうように動いて技にかかりにいく」 というようなことが少なからずあります。  ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/10/15 07:00

教えるための能力

おはようございます、今日は豆乳の日です。 一年ほど前から愛飲しています。   経営者と身体能力についてお話をしています。 空間に関する能力について少し考えていきます。   武術でも芸事でも必須の関係として「誰かから誰かに教える」というものがあります。 この関係性がなければ、ありとあらゆる物事は伝達されず、途絶えてしまうことになります。   そんなときに求められる能力の一つが、雰囲...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/10/12 07:00

武の稽古内容

おはようございます、今日は台風襲来の日です。 今年は当たり年ですね。   経営者と身体能力についてお話をしています。 自己認識の深さが生存能力に関わってくることを確認しました。   自己認識について、常に問い続けているのが武の世界です。 武術や武道の稽古というと、相手を倒すための技術をひたすら練り上げるような印象をお持ちの方も多いかと思います。 もちろん、そういう側面もありますし、...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/09/26 07:00

身体技術で問われる具体的な項目

おはようございます、今日は冒険家の日です。 まぁ心がけ次第では、身近でも冒険は出来るよなぁ・・・と。   経営者と身体能力についてお話をしています。 人工知能との比較において、自分の状態を省みることができるセンサーの重要性について考えています。   ここで、色々な身体系の技術でよく問われている具体的な項目について考えてみます。 多くの技術群において、共通のポイントを取り上げているのが...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/08/30 07:00

ニュートラル

おはようございます、今日は愛酒の日です。 まぁねぇ…やっぱり呑むのは楽しいですよねぇ…   経営者と身体能力についてお話をしています。 身心の状態について、嫌でも自覚的になっていくことに触れました。   多くの身体系技術において最重要視されているものがあります。 それは中立、中庸、ニュートラルと呼ばれる類のものです。     例えば何かしらの技術について習得なり気付きなりがあっ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/08/24 07:00

危険察知とそれに関係する言葉

おはようございます、今日はビヤホールの日です。 7月は意外と涼しかったですが、8月は少しくらい盛り返すのでしょうか。   経営者と身体能力についてお話をしています。 危険を察知する能力がある人が生き残れる、という件について。   さて、この危険察知という能力ですが、論理的思考や分析によって育つ部分があるのも確かです。 しかし、では思考だけ(それこそ人工知能を活用)で活用できるのか?と...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/08/04 07:00

通説として:お金を借りられるだけ借りておけ!!

おはようございます、今日は洋食器の日です。 ウチにあるやつだと、和食器の方が上等かな。   零細事業と金融機関の関係についてお話をしています。 手許現金の残高がどれだけあれば良いのか?という質問に対して「正解はない」ということを確認していきます。   まず、最近たまにみかける次のような通説について紹介していきます。 いわく「現状では金を借りないほうがどうかしている」という説です。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/07/12 07:00

条件を競って安くしてくれることも

おはようございます、今日は信用金庫の日です。 これから再編も進むのでしょうねぇ・・・   零細事業と金融機関の関係についてお話をしています。 比較的堅調な製造業を営んでいる方の実例について簡単に。   この方の場合、複数の金融機関とお付き合いをすることで色々と有利な条件を引き出しています。 昨日もご紹介した通り、最近では設備投資意欲のある製造業、という時点でそれなりに注目度が高いです...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/06/15 07:00

地域系のお仕事の場合

おはようございます、今日は国立銀行設立の日です。 国立とは言いながら、実際には民間の銀行だったようです。   零細事業と金融機関の関係についてお話をしています。 複数の金融機関を活用することの利点についてお話をしました。   仕事によっては、必然的に地域系の金融機関を使わなくてはならないこともあるようです。 取引先の都合により、口座を◯◯信金に作るように、などと指定されているケースで...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/06/11 07:00

2,842件中 1~50 件目