(新着順)会計・経理の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

会計・経理 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

会計・経理 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

2,841件中 1~50 件目 RSSRSS

人それぞれ好みはあるけど

おはようございます、今日は世界気象デーです。 一時期、子供が気象情報にハマっていました。   趣味の事業化についてお話しをしています。 有名コンクールにおいて課題曲をポップス歌手が作るということについて紹介しました。   さて、その究極系とも言えるものが今年出てきました。 いままで、曲を作るのはポップス歌手でも実際に合唱演奏をするのは合唱団でした。 課題曲の模範演奏というのもあるの...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/03/23 07:00

課題と歌謡

おはようございます、今日は放送記念日です。 これからどんなチャンネルが増えてくるのでしょうか。   趣味の事業化についてお話しをしています。 趣味と興業について簡単に。   合唱の世界では、いくつかの有名なコンクールがあります。 合唱を始めるきっかけがコンクールだった、という方は少なくありません。 中でも学生さん向けで言うと、大手メディアも関わっているコンクールは注目度、人気度など...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/03/22 07:00

芸と興業

おはようございます、今日は催眠術の日です。 一度、かけてみてもらいたいものです。   趣味の事業化についてお話しをしています。 合唱の世界における「こだわりを語りたがる人々」について取り上げました。   繰り返しになりますが、こだわりを否定はしませんし、むしろ各人ごとにこだわりを持つことは良いことだと思っています。 問題は「それを対外的に語ること」であり、その語ることを通じて新規参入...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/03/21 07:00

どれも本物です

おはようございます、今日は電卓の日です。 PCやスマホがこれだけあっても、やはり電卓は仕事の必需品です。   趣味の事業化についてお話しをしています。 合唱を題材に、既存客と新規層の対立について。   本当に、本当に何度となく言われるのですが・・・ 長く合唱をしている方にとって、ご自分なりのこだわりがあるのは当然なのです。 それを誇りに思うことはとても良いことですし、その強い思いを...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/03/20 07:00

本物の合唱っていうのは・・・と語りたがる人々

おはようございます、今日はミュージックの日です。 音楽活動、随分と様変わりしてきました。 趣味の事業化についてお話しをしています。 合唱を例に、既存客と新規顧客の対立について。 私が合唱に関する仕事をしていると認識している方から、結構な割合で次のようなことを語られる事があります。 「本当の合唱っていうのは、やっぱり海外のこういう時代の作品を・・・」 「やはり本物の合唱...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/03/19 07:00

合唱における現象

おはようございます、今日は点字ブロックの日です。 触覚、もっと開発したい感覚です。   趣味の事業化についてお話しをしています。 釣りを題材に、新規顧客開拓と既存客とのバランス問題について触れました。   次に、合唱を例に具体例を。 まず、私自身について簡単に説明をすると   ・合唱活動の盛り上げや取り仕切りを行う組織の事務局をしている   このような立場です。 従って、私...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/03/18 07:00

釣り番組の内容バランス

おはようございます、今日は漫画週刊誌の日です。 最近、昔ほどあれを読んでいる子供をみかけませんね。   趣味の事業化についてお話しをしています。 釣りにおける常連客と新規顧客開拓とのバランスについて触れました。   釣り番組を観ていると、その辺りについて業界がどう考えているのかがなんとなくわかります。 放送内容についてみてみると・・・   ・海のものと川や湖のもの 海のものの方...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/03/17 07:00

寿命、余命

おはようございます、今日は国立公園指定記念日です。 繁忙期も過ぎたので、少しのんびりしたいかも・・・   趣味の事業化についてお話しをしています。 釣り宿で私がみかけた事例をもとに、既存客と新規顧客との対立について。   常連さんが言いたい「オレはこういう釣りがしたいんだ!!」という要望は理解できます。 当然、長くやっていればご自分なりのこだわりが出てきて当然です。 それに、その釣...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/03/16 07:00

釣り宿と常連さんの力関係

おはようございます、今日は靴の記念日です。 紐を自分で縛る靴を履きなれたら、そうでない靴が頼りなく感じるように。   趣味の事業化についてお話しをしています。 新規顧客開拓と既存客の対立について。   これは、とある釣り宿で実際に私がみかけたお話です。 簡単に立場を説明すると・・・   ・若い集団客(多分学生さん?) 初めての釣り、道具の使い方もよくわからない。 まずは手軽に...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/03/15 07:00

新規層開拓と既存客との問題

おはようございます、今日は数学の日です。 円周率からとのこと。   趣味の事業化についてお話しをしています。 新規顧客の開拓が重要なのだが・・・というところまでお話しをしました。   ここで往々にして問題となるのが、既存客とのすり合わせです。 ものすご~く簡単に言うと   ・既存客が新規顧客を排除する   こういった動きが出てきます。 既存客、特に古くからその趣味に馴染みが...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/03/14 07:00

新規層開拓の重要性とその課題

おはようございます、今日はサンドイッチの日です。 たまごサンドが好きです。   趣味の事業化についてお話しをしています。 合唱を題材に、高齢化問題について簡単にお話をしてみました。   既存客を大切にしてリピーターを増やしていく、ということの重要性については先に触れました。 その一方で、同じように大切なのは新規層の開拓です。 結局、趣味における高齢化問題の多くは   ・新規層の...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/03/13 07:00

シルバーイベントの増加

おはようございます、今日は財布の日です。 今使っているやつがそろそろ限界です。   趣味の事業化についてお話しをしています。 合唱を題材に、団の活動からイベント運営まで高齢化問題を説明しました。   ただ、高齢化に関していえば悪い話ばかりでもありません。 最近では各所においてシルバーイベントが開催されるようになってきました。 何をどうやっても、日本の高齢化がこれからますます進行して...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/03/12 07:00

黙祷

平穏であれ。(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/03/11 07:00

イベントのブラックボックス化

おはようございます、今日は佐渡の日です。 新潟にはたまに行くのですが、佐渡はまだ未踏です。   趣味の事業化についてお話しをしています。 合唱を題材に、団の運営とイベント開催における高齢化問題を触れています。   もちろん、安定的な開催のためにはある程度年齢を重ねた、ご高齢の方は必須です。 ですので、好ましい運営としては様々な世代の人間が入り混じりながらイベントを開催していくことが本...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/03/10 07:00

裏方ができない

おはようございます、今日は関門国道トンネル開通記念日です。 九州、まだ上陸したことがありません。   趣味の事業化についてお話しをしています。 合唱活動を題材に、高齢化問題についてお話しをしています。   地域での合同イベントが開催されないと、活動場所を失う団体が出てきます。 なのですが・・・この合同イベントを開催する裏方さんが、これまた高齢化によりイベントを開催する能力を喪失する事...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/03/09 07:00

地域での合同イベント

おはようございます、今日はミツバチの日です。 減少問題がここ数年報道されるようになってきました。   趣味の事業化についてお話しをしています。 合唱団について、高齢化により活動が維持できなくなる団体が散見されることに触れました。   もう一つ、問題として裏方の不在があげられます。 私自身は地元の合唱連盟という組織で、イベントの裏方をよく担当しています。 ここでいうイベントとは「合唱...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/03/08 07:00

イベント運営における高齢化問題

おはようございます、今日は消防記念日です。 出来れば一生お世話にならないで済むと嬉しいものです。   趣味の事業化についてお話しをしています。 合唱を題材に高齢化問題について簡単に。   合唱というのは、文化系の趣味ではかなり大規模です。 少し探してみると、全国各地に相当な数の合唱団があることがわかります。 中には設立から数十年といった団体も散見され、歴史、参加人口ともに、趣味の中...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/03/07 07:00

高齢化問題

おはようございます、今日は正解一周記念日です。 あまり海外には心が惹かれないのですよねぇ・・・   趣味の事業化についてお話しをしています。 どこの趣味業界でも起こっている問題について。   ずばり、高齢化問題です。 これ、本当にどこの趣味業界をみても感じます。 当たり前のことですが、大概の人類種は一年に一回年をとります。 ですので、趣味人口にまったく変動がない場合には、一歳ずつ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/03/06 07:00

リピーターの重要性

おはようございます、今日は珊瑚の日です。 英語でコーラル、歌に繋がるので好きな言葉です。   趣味の事業化についてお話しをしています。 釣りやゴルフを題材に、常連さんのことを考えてみました。   何度となく遊びに来てくれる人が沢山いることは、その業界にとって本当に大切です。 売上というのは単価、客数、回転率で決まります。 当然、同じ趣味をしている人の中でも回転数は大きく異なってきま...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/03/05 07:00

ゴルフで仕事は取れるのか?

おはようございます、今日はミシンの日です。 裁縫はすべての家事の中でもっとも苦手です。   趣味の事業化についてお話をしています。 釣りについて、常連さんの存在が釣り業界を助けていることに触れました。   私自身はゴルフをまったくやりませんが、付き合いがある人の中には相当回数通われている方もいらっしゃいます。 仕事上で通っている人もいれば、まったく別に趣味として通われている方もいます...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/03/04 07:00

週に何回来ているんだろう?

おはようございます、ひな祭り、30年くらい前は自宅でデカイのが飾られていました。 我が家は子供が男ばかりなので、ちいさ~いのが机の上にチョコンと。   趣味の事業化についてお話しをしています。 釣り業界をサンプルに、常連さんの存在について考えてみます。   船釣りについて考えてみます。 安くても一回で数千円、時に1~2万円くらいかかるのが相場です。 決してお安くはない趣味だよな、と...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/03/03 07:00

釣りに行くと思うこと

おはようございます、今日は遠山の金さんの日です。 あれ、まだ200年経ってない話なのですね。   趣味の事業化についてお話をしています。 色々な趣味を仕事にするためには、やはりある程度の人口が必要なのではないか?という前提を立ててみました。   そこで、趣味としてはかなりメジャーである釣りについて。 一般的社会人の中で言うと、ゴルフかテニスか釣りか、といったところでしょうか? (色...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/03/02 07:00

趣味人口について

おはようございます、今日は豚の日です。 豚肉、よく小間切れで炒め物をつくったなぁ・・・   趣味の事業化についてお話をしています。 まずは基本中の基本、趣味人口について。   趣味が仕事になるためには、やっぱりある程度人の数が必要です。 中には「世界で唯一の◯◯コレクター」みたいな肩書で仕事ができることもありますが・・・ それでも、その収集対象に対して興味を持つ人が増えないことには...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/03/01 07:00

趣味の事業化

おはようございます、今日はビスケットの日です。 歴史はかなり古いのかと。   ブログ、コラム等でも何度か触れていますが、色々と趣味があります。 この文章を書く少し前は、ロシア武術を楽しんできました。   少し前ですが、趣味などを通じて身体意識を高めることの重要性について長々と書かせて頂きました。 今回書いてみようと思うのは、それとはまた違った観点で   ・趣味を仕事にするというの...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/02/28 07:00

お仕事と人

おはようございます、今日は女性雑誌の日です。 こちらも中々苦戦が続いているようです。   フィンテックについて色々とお話しをしてきました。 安全管理はもちろん、それ以前に向き不向きの観点からも利用について検討が必要です。   特に小さな事業を例に考えると、何よりも重要なのは   ・その仕事をしている人がどう感じているのか?   こここそを常に問うていく必要があるのではないでしょ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/02/27 07:00

しっくり来るものを使いましょう

おはようございます、今日は脱出の日です。 脱出ゲーム、一番最初はクリムゾンルームかな・・・?   フィンテックについてお話しをしています。 人と道具のバランスが大切だよね、ということについて改めて。   特に小さなお仕事をしたい場合、フィンテックがその大きな助けとなる可能性が高いのは事実です。 無料や格安で、使いやすいサービスが簡単に利用できる。 しかも関わる人数が少ないがゆえ、安...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/02/26 07:00

人と道具

おはようございます、今日は夕刊紙の日です。 少しずつなくなっていくのかもしれません。   フィンテックについてお話しをしています。 向いていない人はいる、ということについて。   技術の発展についていけないと生き残れない、というのはよく言われることです。 確かに無駄な事務作業等に追われ、注力すべき分野に時間を費やせないことによって事業の活力が奪われるようなことは好ましくありません。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/02/25 07:00

向いていない人はいる

おはようございます、今日はクロスカントリーの日です。 あれは・・・疲れそうですねぇ・・・。   フィンテックについてお話しをしています。 関わる人数が多いと安全管理が大変だよね、と確認しました。   もう一つ、最近改めて感じるのは「向き不向き」です。 各種ITツールですが、ウリ文句として   ・誰でも簡単に使える!!   というニュアンスのものが沢山あります。 しかし、会計...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/02/24 07:00

関わる人が多いと大変

おはようございます、今日はふろしきの日です。 作りが簡単な方が活用方法の幅が広い。   フィンテックについてお話しをしています。 安全管理面について簡単に。   中小零細事業の場合、関与する人間が少ないこともあって利便性の方が勝るという点を確認しました。 この点、事業が大きくなってくると、その分利便性も大きくなるのですが、安全対策も加速度的に重要度が増してきます。   私自身は経...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/02/23 07:00

フィンテックは中小企業向けかもしれない

おはようございます、今日は猫の日です。 友人宅の猫がやたらとなついてきます。   フィンテックについてお話しをしています。 利用に当たっての安全管理について簡単に。   仕事をしていて難しいのは、情報の共有です。 ただ、その点において多くの中小零細事業はとても気軽な状況にあることが多いです。   結局、中小事業においては「社長さんがあってこそ成り立つ」ということがほとんどです。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/02/22 07:00

フィンテックとリスク管理

おはようございます、今日は日刊新聞創刊の日です。 新聞業界も重大な過渡期を迎えています。   フィンテックについてお話しをしています。 技術の発展による事業に対しての影響について色々と考察してみました。   次に検討をしてみたいのは、リスク管理です。 往々にして   ・使いやすさ ・安全性   この二つは相反する状況になります。 スマホ一台を落としたとき、どんな影響が起こ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/02/21 07:00

お客様を選ぶ

おはようございます、今日は旅券の日です。 もう何年も持っていません。   フィンテックについてお話しをしています。 お客様から選んでもらえるような仕事をしていくことの重要性について。   一方で、まったく逆のことも言えるのかもしれません。 つまり、コチラからお客様を選んでいく、という姿勢です。   共感できそうにもない仕事は受けない。 これもまた重要になってくる気がしています。...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/02/20 07:00

お客様に選ばれること

おはようございます、今日はプロレスの日です。 強さの方向性も様々です。 フィンテックについてお話しをしています。 人工知能の発展に伴い、共感力が必要になってくるのでは?と触れました。 私が税理士として初対面の人とお話する時に、最後に必ず伝えることがあります。 ・できれば2~3人の税理士さんとお会いして、誰に仕事を頼むのか選んで下さい。 税理士選びでは、相性が大切...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/02/19 07:00

相性を大切に

おはようございます、今日はエアメールの日です。 いまやエアじゃないメールのほうが貴重です。   フィンテックについてお話しをしています。 共感できる力の重要性について簡単に。   フィンテックについて話を書く前に、身体感覚に関する話を色々と書きました。 共感できる力というのは、この部分にも関わってきます。   「何かの話を聴いた時、自分が何を感じ、身体がどんな反応をしたのか?」 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/02/18 07:00

共感できること

おはようございます、今日は千切り大根の日です。 大根、年令を重ねて美味しさに気が付いた食材の一つです。   フィンテックについてお話しをしています。 税理士を基に、フィンテック(特に人工知能)との共存と脅威についてお話をしました。   対応するかのように税理士業界も色々な動きをしているわけですが・・・ 単純に技術的なことだけに関して言うと、いずれ人工知能の技術により駆逐されて終わるの...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/02/17 07:00

会計職はなくなるのか?

おはようございます、今日は天気図記念日です。 最初から七色刷りとは、中々カラフルです。   フィンテックについてお話しをしています。 税理士をネタに、フィンテックに対する共存と脅威について色々と。   これもまた有名な話なので、ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが・・・ 人工知能が発達すると失われるであろう、と言われる仕事がいくつもあります。 その中で毎回のように筆頭として取り...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/02/16 07:00

異なる方向:総合化と水平化

おはようございます、今日は春一番の日です。 そろそろそんな時期です。   フィンテックについてお話しをしています。 専門家側の立場から、フィンテックの登場により起こっている現象について。   規模の拡大化や事業分野の細分化とは異なる方向として、次のようなものがあります。   ・より広範な分野をカバーするようにすること ・異なる分野に手を出すこと   税理士で言えば、税務分野か...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/02/15 07:00

二つの方向:細分化と統合化

おはようございます、今日は煮干しの日です。 出汁、大切。   フィンテックについてお話しをしています。 専門家の立場から、フィンテックの登場による影響について簡単に。   共存と脅威という考え方からお話をしていますが、近年ではその影響も大きくなってきています。 例えば、税理士業界で言えば次のような動きはとても顕著です。   ・事務所同士の合併による巨大化 ・特定分野のみに特化し...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/02/14 07:00

言うほど便利かな?という部分も

おはようございます、今日はNISAの日です。 中々に全容把握が難しい制度です・・・   フィンテックについてお話しをしています。 専門家側の立場から、どう付き合い、どう共存していくのかは大きな課題です。   一方で、フィンテックと呼ばれるサービス群について、少し懐疑的な部分もあります。 例えば会計ソフト、確かに以前に比べて作成は簡単になりました。   ただ、例えば従来からの記帳代...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/02/13 07:00

専門家側の努力

おはようございます、今日はブラジャーの日です。 最初はハンカチとリボンで作っていたとのこと。   フィンテックについてお話しをしています。 専門家側の立場から、フィンテックを少々苦々しく感じている部分について本音も含め。   ただ、ここは発想を変えるべきなのだろうな、と改めて。 例えば会計ソフトが出来たことで、会計帳簿を作ることに関しては以前より簡単にできるようになったことを喜ばしい...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/02/12 07:00

専門家側の立場

おはようございます、今日は干支供養の日です。 昨年は申か・・・   フィンテックについてお話しをしています。 導入と適切な運用について、結局は高度な知識を必要とするのでは?ということについて確認しました。   ただ、この言い分に関しては、私自身が税理士をやっていることを差っ引いて考える必要があります。 税理士という職業は、免許という制度で守られていることもありますが、もう一つ   ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/02/11 07:00

専門家の知識

おはようございます、今日は簿記の日です。 我々にとって、大切な商売道具です。   フィンテックについてお話しをしています。 その利用について、会計ソフトを例に注意すべき事項を確認しました。   これは、他のサービスでも同じようなことが言えるのではないかと思います。   ・防犯カメラは簡単に利用できるが、効果的な設置場所やいざという時の対応については、やはり防犯に関する高度な知識が必...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/02/10 07:00

やはり研鑽が必要

おはようございます、今日は漫画の日です。 漫画については、少しずつ電子書籍に移行中。   フィンテックについてお話しをしています。 会計ソフトを例に、しっかりと利用するためには色々と考えなくてはならないことに触れています。   会計ソフトを使って、簡単に会計帳簿が出来てしまうことにより、結果として   ・内容が不確かなものが完成してしまい ・しかも、その利用方法についてまったく検...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/02/09 07:00

数字が読めない

おはようございます、今日は郵便マークの日です。 〒、いろいろと曰くがあって決まったマークなのですね。   フィンテックについてお話しをしています。 会計ソフトを例に、その利用方法について検証をしています。   会計において重要なのは、もちろん帳面の作り方もありますが、それ以上に大切なのは   ・作った後の帳面をどのように使っていくのか?   ここではないかと思います。 多くの...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/02/08 07:00

利用方法に関する考察

おはようございます、今日はフナの日です。 川釣りはやりません。   フィンテックについてお話しをしています。 会計ソフトを例に、利用するにあたっても基礎的な知識が必要であることを確認しました。   もう一つ、触れておきたいのはその利用方法に関する方向性です。 例えば様々な会計ソフトの紹介文をみていると、大概が   ・簡単に決算書などが作れます!! ・面倒な経理処理を簡略化して、...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/02/07 07:00

やはり基礎的な知識は必要

おはようございます、今日は海苔の日です。 味付け海苔、ついつまんでしまいます。   フィンテックについてお話しをしています。 会計ソフトを利用すると、なんとなく形になってしまうことの怖さについて。   現金残高がマイナスの帳面が出てきた時、会計に関する知識のある人であればすぐに「あ、これはマズイな」ということに気が付きます。 しかし、特に会計を学んだことがない人の場合には、その違和感...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/02/06 07:00

なんとなく形になってしまう怖さ

おはようございます、今日は日本語検定の日です。 ・・・もう少し、上手な日本語を使えるようになりたいものです・・・   フィンテックについてお話しをしています。 会計ソフトを念頭に、その課題について検証していきます。   最近は本当に様々な会計ソフトが出てきました。 とても使いやすいものも多く、会計帳簿の作成に関する敷居は大きく下がったのは間違いありません。   しかし、ここで一つ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/02/05 07:00

問題もある

おはようございます、今日は西の日です。 あまり西方向にでかけることはありません。   フィンテックについてお話しをしています。 新しい事業の開始やサービスの導入など、その利点について触れてきました。   ただ、フィンテックについては色々と課題も大きいかな、ということも感じています。 というのも、導入が簡単すぎて、その結果の検証がおろそかになっていることが珍しくないからです。   ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/02/04 07:00

小さいがゆえの機動力

おはようございます、今日は大岡越前の日です。 実は対して裁判は担当しなかったようですね。   フィンテックについてお話しをしています。 小規模事業者の新規事業開設について、その潮流の変化を簡単に。   フィンテックが登場したことで、小さな事業者も新しい仕事を始めることが随分と簡単になりました。 導入の簡便さ、維持費用の低廉化もあって、何か新しいことを始めるに辺り   ・とりあえず...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/02/03 07:00

選択肢が増えた

おはようございます、今日は情報セキュリティの日です。 フィンテックもその面で色々と課題がありますね。   フィンテックについてお話しをしています。 小さな仕事をするに当たり、色々と便利なサービスが増えてきました。   大企業と小さな事業者を比較した場合、色々と異なる点があります。 概ね大企業のほうが色々な面で有利なことも多いわけですが、その最たるものが   ・新規事業開設   ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/02/02 07:00

2,841件中 1~50 件目