(新着順)会計・経理の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

会計・経理 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

会計・経理 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

2,961件中 1~50 件目 RSSRSS

自分自身の開拓

おはようございます、今日はビリヤードの日です。 一時期、好きで友人とよく通っていました。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 人工知能と人間の絶対的差異について確認をしました。   この「自分がどのように感じているのか」「自分はどのように世界をみているのか」という部分こそが人工知能に絶対侵食されない部分であることこそが、私達がこれから何をしていくべきなのかを確認する...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/07/20 07:00

主観的世界

おはようございます、今日はサイボーグ009の日です。 スピードこそが強さ、というのはあの作品辺りから始まったような。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 武術稽古で聴いた、体の軽重を感じている自分の主観について。   この「自分が感じている体の重さ」と「体重計が示す体の重さ」が一致しないという話をどのように解釈するかによって、ありとあらゆる物事に対する姿勢が決まって...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/07/19 07:00

体がだるい、重い、とはどういうことか?

おはようございます、今日は光化学スモッグの日です。 Aメジャーのお知らせ音はどこでも一緒なのかしら?   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 人間が機嫌や体調によって大きく左右されていることに触れました。   これは、先日中国武術の稽古で先生が言っていたお話です。 例えば、朝起きた時に「体が軽いor重い」「だるい」といったことを感じることがよくあると思います。 こう...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/07/18 07:00

機械が汲み取ってくれないもの

おはようございます、今日は漫画の日です。 ウェブ漫画がものすごい勢いで普及していますね。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 データ化が難しそうな分野について簡単に触れました。   以前にも本欄で触れたことがあるかもしれませんが・・・ 趣味として、武術を少し嗜んでいます。 とはいっても、始めたのは三十路半ばからですし、またやっているものも試合形式が一切ないもので...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/07/17 07:00

データ化が難しそうな分野

おはようございます、今日は国土交通Dayです。 なんのかんの言っても、まだまだこれから重要度が高まる分野です。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 人工知能の研究をしている人たちが始めている研究について簡単に。   この話題は以前にも取り上げたことがありますが・・・ 哲学や身体論、文学や宗教論などは中々データ化が難しい分野です。   一部では「文学を定義して人...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/07/16 07:00

人間が深めるべきもの

おはようございます、今日は中元です。 基は先祖の霊を供養する日だったのですね・・・知りませんでした。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 医療や物流について、人工知能の導入による自動化がどう進んでいくのかについて。   現時点では、人工知能側の技術練度がまだ不足していることと、人間側の受け入れ体制が整っていないのではないか?という状況でしょうか。 技術の進展はある...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/07/15 07:00

例その2:物流と人工知能

おはようございます、今日は廃藩置県の日です。 今後、どこまで行政単位はまとまるのでしょうか。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 人工知能と各種センサーによる医療の自動化を、人間側が受け入れられるかについて。   実は、もう一つ好例とも言える話が現在進行形で始まっています。 まさに今回の話を始めるに当たってきっかけとした、物流です。   先日、某経済誌の記事で...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/07/14 07:00

例:医療と人工知能

おはようございます、今日は生命尊重の日です。 なんとも話の大きな記念日ですね。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 人工知能について、その使い所に関する議論が深まってくるということについて。   一番分かりやすい例として、医療があるのではないかと思います。 医療というのは、統計的な手法がもっとも有効活用されている分野の一つです。 数多くの症例を集め「こういうとき...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/07/13 07:00

人工知能に「何を」させるのか?という議論

おはようございます、今日は洋食器の日です。 先割れスプーンって、やはり日本の学校だけにあるのかしら・・・   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 合理的過ぎる人工知能は、人間社会での実運用は辛いのではないかなぁ、という話について。   適宜人間が馬鹿さを発揮するか、人工知能を馬鹿にするのか。 これから、人工知能が仕事を任されるようになる分野は増えてくると思います。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/07/12 07:00

人間に役立つための方法論

おはようございます、今日は職業教育の日です。 実践的な技術という意味で、税金・経理関係は割と役立ちます。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 健全である人間は、ある程度馬鹿であることが多いということについて確認しました。   もちろん、合理的で利口な人間はひとでなしだ!!という結論は短慮に過ぎるかと思います。 ただ、それこそ総体的にみて、人間というのは言うほど利口...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/07/11 07:00

健全と馬鹿

おはようございます、今日は指笛の日です。 できません、できたら面白そう・・・   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 サイコパス的傾向が如何にして戦時利用できるのか、確認をしました。   共感性を排除し、どこまでも合理性を追求する事ができれば戦争という非常事態を上手く乗り切ることができる。 善悪は別として、この結果に関しては個人的に強く納得しています。   これま...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/07/10 07:00

その気がなくても行動できるようにする

おはようございます、今日はジェットコースターの日です。 苦手です(断言)。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 サイコパス的傾向の戦時利用について簡単に。   相手に対する共感がなければ自分が傷つくことはない。 恐ろしいことではありますが、非常にわかりやすい理屈です。   そしてもう一つ、サイコパス的傾向の活用には戦時下におけるメリットが考えられます。 前述...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/07/09 07:00

共感がなければ苦しむこともない

おはようございます、今日はナンパの日です。 もはや死語に近いのかな・・・?   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 戦時下における後遺症への対処として、サイコパス的傾向が注目されていることについて簡単に。   戦争の目的とは何か?というと、実は案外と難しいように思います。 その戦争によって最終目標は異なるかと思いますが、結果か過程かは問わず、そのどこかの部分において「...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/07/08 07:00

サイコパス的傾向の活用

おはようございます、今日は竹・たけのこの日です。 たけのこ、新鮮なものは本当に美味しいですね・・・   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 戦時下における後遺症への対処として、サイコパスが注目されていることについて。   専門家ではないので詳しいことまではわかりませんが、サイコパス的傾向というのは   ・相手に対する共感性がない、著しく低い ・その結果、自分が行動...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/07/07 07:00

戦争の後遺症

おはようございます、今日はピアノの日です。 日本に来てから、もうすぐ200年ですか・・・   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 統計学の一例としてトリアージという技術を取り上げ、戦場での運用について簡単に確認をしました。   さて、この戦争ですが、よく知られたことに後遺症の問題があります。 従軍兵の多くが、戦場から戻った後にフラッシュバックを起こしたり情緒不安定にな...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/07/06 07:00

戦場の現実

おはようございます、今日は穴子の日です。 ウナギに比べると、やはり一歩評価が劣りますかね・・・   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 統計学の一例として、トリアージという仕組みを紹介しています。   トリアージが発展した背景の一つが、戦場での負傷者治療だそうです。 実は今より数百年前の戦争では、現在ほど人というのは死んでいなかったそうです。 単純に、使用している兵...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/07/05 07:00

トリアージ

おはようございます、今日は梨の日です。 毎年、8月中旬くらいに川崎市内の梨園さんに買いに行っています。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 統計学がその機能として非常に優れている分野について考えています。   次に取り上げてみたいのは、トリアージというシステムです。 救急で運ばれた患者さんや災害時、戦争時における傷病者の手当に関する優先順位を決めるための手順です。...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/07/04 07:00

人物当てゲーム

おはようございます、今日は通天閣の日です。 一度、近くまで行っているはずなのですが・・・あまり覚えていないなぁ・・・   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 統計学が効果を発揮する部分について簡単に。   次の事例は、これまた数年前から有名になった人物当てゲームです。 「アキネイター」で検索して頂くとわかるかと思います。   これを初めてやったときの私の素直な感想...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/07/03 07:00

統計学が最強である部分

おはようございます、今日は蛸の日です。 蛸、美味なやつは本当に美味いですねぇ・・・   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 人工知能の発展について、その方向性を探ってみました。   今更ではありますが、人工知能の基礎となっている技術の一つが統計学です。 この統計学も、数年前から少しブームになっています。   確かに統計学は人間の感覚を超える成果を出すことが珍しくあ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/07/02 07:00

人間に役立つための人工知能

おはようございます、今日は童謡の日です。 1918年から始まっているとすると、もうすぐ100年とのこと。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 生物の進化と冗長性、それに社会学としての人間の生存戦略について考えてみました。   と、ここまで色々考えてみると、人工知能の開発を目指していく上で重要なのが   ・最大限の効率性を求め続けていくこと   と同時に  ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/07/01 07:00

弱者を活かすのが人類の選んだ道

おはようございます、今日はトランジスタの日です。 真空管からの切り替えにより、あらゆる機械が劇的にサイズダウンをしました。 物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 生物の進化と冗長性について触れてみました。 割と有名なやりとりですが・・・ 「なぜ弱者が抹殺されないのか?」という質問に対して、とてもわかりやすい説明がされています。 なぜ弱者を抹殺してはいけな...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/06/30 07:00

生物の進化といい加減さ

おはようございます、今日は佃煮の日です。 築地もどうなるのですかねぇ・・・   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 粘菌を例に、生物の有する冗長性と効率性のバランスについて考えてみました。   粘菌は生き物として人間よりも大分シンプルです。 それが故、その特性として結構機械に親しいものがあるのではないかと思います。   ココらへんは生物の進化について考えると分かる...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/06/29 07:00

凄いぞ、粘菌!!

おはようございます、今日はパフェの日です。 パフェ、最近食べていないなぁ・・・(甘党の酒好きです)   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 機械と生体の融合として、粘菌について紹介を。   粘菌は、その有している得意な能力から様々な実験の対象となっています。 有名な実験としては   ・粘菌に迷路を解かせると最短距離での道筋をしっかりと見つける   このような効...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/06/28 07:00

生体

おはようございます、今日はちらし寿司の日です。 もとは倹約がきっかけだったらしいですね。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 自動運転技術を構築するためにどこまでの企業が連合体を組むのか考えてみました。   ここからもう一つ考えを飛ばしてみると、やはり生体への適用が出てくるのかなぁ・・・という気がしています。 既に半導体を人体に埋め込んで認証システムとして利用する...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/06/27 07:00

複合企業体の形成

おはようございます、今日は露天風呂の日です。 最近、温泉には入っていないなぁ・・・   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 震災復興と自動運転、それに関わる日本企業について推測をしてみました。   色々と考えれば考える程、自動運転技術に関して言えば、単独分野では終わらない話なのだと思えてきました。 単に運転技術が完成すれば終わりなのか?といえばそうではなく・・・ そ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/06/26 07:00

日本自動車産業はどう動くのか?

おはようございます、今日は指定自動車教習所の日です。 自動運転になったら、教習所ってどうなるのでしょうね・・・   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 都市部の自動運転が本格稼働するのは、大きな災害があった後なのではないか?という推測について。   特に東海地方を考えてみると、どうしても一つの会社が気になります。 そう、日本最大の自動車企業であるアノ会社です。   ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/06/25 07:00

都市レベルでの自動運転はどこから始まるか

おはようございます、今日はドレミの日です。 音階、もはや体感として染み込んでいる一種の洗脳ですね。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 来るべき大震災に向けて、既に水面下で始まっている動きについて。   本当に繰り返しとなりますが、惨事復興型の経済成長や新技術普及に関して、その是非を問うつもりはありません。 あくまでも事実の積み重ねとして、今後起こりうるシナリオを...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/06/24 07:00

既に動いている人たちはいる

おはようございます、今日は羽田さんが新生党を結党した日とのこと。 半袖のスーツ、流行りませんでしたね・・・   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 いずれ来る巨大地震と開発について。   私自身も商売人ですし、お客様も商売人です。 常に商機というものは探す必要がありますし、その事自体は褒められることではあっても、貶されることではありません。   という言い訳をした...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/06/23 07:00

いずれ来る大災害

おはようございます、今日はボウリングの日です。 戦後復興の象徴の一つとカウントできるのかと。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 東北で実際にあったここ数年の開発例について簡単に触れました。   繰り返しになりますが、新技術の普及やその実践、応用は大規模な災害や戦争のあと、インフラが下がったところで進むことが多いです。 そうなったとき、日本において自動運転などの新...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/06/22 07:00

東北の開発

おはようございます、今日はスナックの日です。 じゃがいも不足からのポテト騒動は記憶にあたらしいところです。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 大規模な災害や戦争と開発の歴史について簡単に触れました。   実はこの話の流れに乗っかった開発は、ここ数年日本で進んでいます。 そう、東北です。   2011年のあの日、東北地方を中心に壊滅的な被害が出ました。 その...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/06/21 07:00

参考図書紹介

おはようございます、今日は健康住宅の日です。 建設の技術も随分と様変わりしてきました。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 大規模災害や戦争などの後に、大規模な開発が進んだという歴史を確認しました。   昔々の戦争でいえば、相手の都市に攻め込む際、インフラはあまり破壊し尽くさないことが多かったようです。 占領したあと、そのインフラを使用するためには妥当な判断です。...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/06/20 07:00

都市の根幹はどういうタイミングで整えられるのか?

おはようございます、今日は京都府開庁記念日です。 先日京都に行ったのですが、とても楽しく過ごしました。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 インフラが低い状態にあってこそ、新しい技術の導入が進むことに触れました。   さて、ここで一つの昔話を。 現在の東京都心における基本的な動線が構築されたのはいつごろかご存知でしょうか?   色々と説はありますが、大まかに分...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/06/19 07:00

インフラレベルが低い=新技術を使いやすい

おはようございます、今日も川崎で合唱祭です。 毎年のことではありますが、二日間ホールにこもりっきりは中々疲れます・・・   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 少し横道にそれて、中国でスマホが大流行した理由について簡単に。   中国の場合、もともとのインフラレベルが決して高くなかったことがスマホ大流行の地盤になったという指摘があります。   ・現金について、偽造も含...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/06/18 07:00

中国での流行

おはようございます、今日は川崎駅の近くで合唱祭の運営に関わっています。 朝から夜まで舞台裏でお手伝い。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 自動運転が進むと駐車スペースが不要になるかも、という話に触れました。   少し横道にそれます。 現在、中国では凄まじい勢いでスマホが普及しています。 その結果、ある一つの流れが産まれました。   ・現金をともかく使わない...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/06/17 07:00

駐車スペースがいらなくなる?

おはようございます、今日は和菓子の日です。 年を取ってその美味しさに改めて気が付いたものの一つです。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 自動運転技術の発展が、都市づくりにも影響を及ぼすことについて触れました。   自動運転の車が町中を常に動き回っているのが常態化するとなると、もう一つ大きな変化が見込まれます。 それは駐車スペースが不要となることです。   車...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/06/16 07:00

街づくりレベルの話

おはようございます、今日は信用金庫の日です。 地域形金融機関も、色々と正念場を迎えているようです。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 自動運転技術が発展することでの展開について簡単に。   自動車の構造が変わってくるかもしれないことに触れました。 自動車自体の構造も変化が必須ですが、もう一つ考えられることに都市開発レベルでの変化が見込まれるそうです。   例...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/06/15 07:00

自動運転技術の実践的活用

おはようございます、今日は手羽先記念日です。 すっかりおなじみの食材になりましたね。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 アップルをはじめとした企業が半導体に大きな興味を持っていることについて触れました。   自動運転技術が進んでくるにつれて、その実務的な運用方法についても色々な議論が出てきました。 現在、我々が自動運転ときいて想像するのは   ・これまでと同...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/06/14 07:00

綱島にできたアレ

おはようございます、今日ははやぶさの日です。 2010年だから、アレももうそれなりに昔話となりましたね。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 東芝の半導体事業を買いたい企業のことを総体的に振り返っています。   つい先日ですが、アップルが鴻海(ホンハイ)を通じて東芝半導体事業への出資を検討するような話が出てきました。 アップルと言えば、新しい形の垂直統合型事業を創...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/06/13 07:00

買いたい人たち

おはようございます、今日はバザー記念日です。 最近だとフリーマーケットとの違いが曖昧になってきているのかも?   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 半導体に関する背景を確認しました。   自動運転技術はもちろんのこと、それ以外の様々な技術開発においても、半導体の品質向上や物量的な生産技術の確保は今後の覇権を左右する可能性があります。 そのような中で、東芝が思わぬ形で...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/06/12 07:00

半導体はソフトとハードの橋渡し

おはようございます、今日は国立銀行設立の日です。 いくつかの地方では第一銀行のような名称がまだ残っていますね。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 半導体事業の歴史について簡単に。   ココに来て半導体が改めて注目されるようになってきたのは、やはりソフトとハードの結びつきが強くなってきたことが影響しているようです。 スマホの登場により、どこにいてもコンピュータを使...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/06/11 07:00

半導体は水物?

おはようございます、今日はミルクキャラメルの日です。 美味しいのですがね・・・歯の詰め物がね・・・   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 東芝の半導体部門売却がどうしてそこまで注目されるのか?   そもそも、半導体事業というのは結構な水物商売として認識されているようです。 確かに今から10年くらい前の状況で考えると   ・いい加減ありふれたものじゃないの? ・...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/06/10 07:00

東芝の半導体部門

おはようございます、今日はロックウールの日です。 断熱や吸音で活用されているとのこと。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 自動運転技術の開発は、生活スタイルの根幹を握る可能性を秘めていることを確認しました。   だからこそ、現在とてつもなく注目をされているのが東芝とのこと。 御存知の通り、アメリカでの原子力発電に関する諸々で大ゴケをしてしまい、上場廃止、そもそも...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/06/09 07:00

不動産開発

おはようございます、今日は大鳴門橋開通記念日です。 淡路島、そのうち行ってみたい場所のひとつです。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 自動運転技術が進むとどう生活スタイルが変わるのか、考えてみます。   もう一つ、大きな変化として不動産開発に影響が出ると言われています。 まず、駐車場スペースが基本的に不要となります。   車というのは、動いていないから駐車ス...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/06/08 07:00

変わる生活スタイル

おはようございます、今日はむち打ち治療の日です。 過去、後ろからの追突で2回ほどかかりました。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 自動運転技術が進展すると、生活がどう変化するのかについて。   まず、自家用車を所有する必要性が非常に薄くなります。 町中に自動運転の車が常に周回している状態において、スマホ(あるいはもっと進んだデバイス)を使って車を呼び寄せ、それに...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/06/07 07:00

自動運転技術

おはようございます、今日は楽器の日です。 楽器はほとんど出来ません、歌は好きですが。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 自動車に関する技術の進展とそのためのデータ取得に関する動きに触れました。   そこから続く話としては、自動運転技術に行くのが自然です。 今や自動運転に関する話は、単なる絵空事とはいえないレベルまで高まってきました。   自動運転にはいくつか...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/06/06 07:00

先に立つのはどちらなのか?

おはようございます、今日は老後の日です。 どこからを老後と捉えるか、難しいところです。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 既存の輸送用機械製造業者とIT企業との競合について取り上げました。   アメリカでテスラモーターズがスゴイ評価を得てきていること。 ドイツを中心にインダストリー4.0という話が進んでいること。 これらの流れは、当然ながら日本の自動車メーカー...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/06/05 07:00

輸送用機械を作れる会社

おはようございます、今日は蒸し料理の日です。 良い野菜とかは、蒸しただけが一番美味しいかも。   物流等と新しい技術の流れについてお話しています。 日本郵便とホンダの提携について取り上げました。   これまたここ数年で顕著になった動きですが、輸送用機械の製造者に関して新しい動きが出てきました。 いちばん有名なのは、イーロン・マスクが率いるテスラモーターズでしょうか?   米国の株...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/06/04 07:00

大手企業同士の連携

おはようございます、今日は測量の日です。 GPS含め、これからの技術で一つのポイントとなりそうです。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 車両全般に関する新しい技術について簡単に。   少し前のことですが、日本郵便とホンダが提携した、という話が出ました。 郵便配達業務で使用する二輪車について、電動のものに切り替えるとのこと。 併せて、給電設備含めたインフラの構築...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/06/03 07:00

空路

おはようございます、今日は路地の日です。 近所でも入ったことのない道、ありますね。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 運送用機械に関する新しい流れについて。   ここ数年ですっかりとメジャーになった、ドローンはその筆頭でしょうか。 確かに空は渋滞もしませんし、実用レベルで使えるようになれば物流を根本から変化させることになりそうです。   一方で、まだ空の交通...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/06/02 07:00

運送用機械

おはようございます、今日はバッジの日です。 最近はあまりつけることがないなぁ・・・   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 製造技術関係の話を中心に続けてみました。   次に触れてみたいのが、物流を担う運送用の機械そのものについてです。 どれだけITの世界が進展しても、結局我々は物理的な世界の中で生きています。 映画「マトリックス」の世界にでもなれば話は別ですが・・...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/06/01 07:00

2,961件中 1~50 件目