(新着順)会計・経理全般の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

会計・経理全般 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

会計・経理全般 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

2,752件中 1~50 件目 RSSRSS

融資先の多様化

おはようございます、今日は法律扶助の日です。 上手に活用したいものです。   フィンテックについてお話しをしています。 スマホやタブレットを決済端末に利用する件について触れました。   先進的なサービスは常に産まれ続けていますが、ここではもう一つ面白いものを。 まさに金融の本丸、融資制度について出てきた新しい動きです。   これまで、融資(借入)による資金調達と言えば銀行や信金な...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/01/24 07:00

ここ最近で出てきたサービス

おはようございます、今日は電子メールの日です。 考えてみると、もう20年以上使っているようです。   フィンテックについてお話しをしています。 スマホ登場とそのインターフェイスについて簡単に触れました。   ここ数年で普及したサービスの代表例としては、スマホやタブレットでのレジ機能やクレジット決済があげられるのではないかと思います。   もともと、飲食店や小売店にあるレジやクレジッ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/01/23 07:00

アプリという発想

おはようございいます、今日はカレーライスの日です。 先日、エゾシカ肉のカレーを食べました。   フィンテックについてお話しをしています。 スマホの登場により、色々なサービスが増えてきました。   そのきっかけとなった一つの要因は、アプリという発想法にあったのではないかと思います。 昔のPCは、インターネットにつながっているのはブラウザとメールソフトくらいで、それ以外のソフトはPC上で...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/01/22 07:00

時代の先を行き過ぎたか

おはようございます、今日は料理番組の日です。 相変わらずの人気ジャンルみたいですね。   フィンテックについてお話しをしています。 ウェブ上で共有をする、ということから既にないとあるサービスについて。   Google Waveというサービスがありました。 ウェブ上でメールやSNS、ドキュメントの共同編集などができるというかなり高機能なサービスです。   昨日も触れましたが、クラ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/01/21 07:00

スマホ登場

おはようございます、今日は二十日正月です。 ここまで正月を引っ張るのですね・・・   フィンテックについてお話しをしています。 インターネット登場から、今より少し前までの確認をしました。   本格的にフィンテックというものが語られるようになったのは、スマホが普及してからではないかと思います。 手の平サイズにまとまった高機能コンピュータ(電話機能付き)の登場は、新しい技術やサービスが爆...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/01/20 07:00

クリック・アンド・モルタル

おはようございます、今日はのど自慢の日です。 冷静になって考えると、発声はのどだけでやっているのではなかったり。   フィンテックについてお話をしています。 ネットバンクやネットショップが普及しだした頃のことを思い出してみました。   今回の件を更新し始めて、ふと思い出した言葉がありました。 クリック・アンド・モルタルというものです。   クリック(インターネット)とモルタル(現...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/01/19 07:00

銀行、商店、証券

おはようございます、今日は都バスの日です。 バスは生活圏内にないので、あまり利用をしません。   フィンテックについてお話しをしています。 インターネットが登場して、2000年ころからの展開について。   その頃から一般的になってきたのが、以下のようなサービスです。   ・ネットバンク ・ネットショッピング ・ネット証券   今となってはその頃のことを思い出すことも難しいで...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/01/18 07:00

これまでの流れ

おはようございます、阪神淡路大震災からもう22年が経つのですね。 高校2年生、友人たちが大挙して大阪に出かけていたときの一報でした。   フィンテックについてお話しをしています。 言葉の定義はともかく、その内容について歴史を振り返ってみます。   そもそものきっかけはインターネットの登場です。 それこそ私が高校生から大学生くらいのころ、つまり約20年ほど前からインターネットというもの...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/01/17 07:00

言葉としてのブーム

おはようございます、今日は囲炉裏の日です。 炉というのはスゴイ発明ですね。   Fintechについてお話をしています。 金融と技術を併せた造語だということを説明しました。   ただ、一番最初に触れた通り、実はこの単語をみる機会は少しずつ減ってきているように思います。 いわゆるブームが過ぎた、というヤツです。 少し前の例でいえば、クラウドという言葉も流行していましたが、もうあまりみ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/01/16 07:00

金融と技術

おはようございます、今日はウィキペディアの日です。 その信憑性について、色々と議論を呼び起こすサイトです。   Fintechについてお話を始めました。 読み方は「フィンテック」というのが一般的なようです。 ファイナンスとテクノロジーという二つの単語を足して2で割った造語です。 日本語に直すと「金融+会計」となります。   ただ、このファイナンスという英単語は、金融という意味だけで...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/01/15 07:00

Fintech

おはようございます、今日は飾納の日です。 気分的には、とっくにお正月は終わっていますが。   昨日まで、身体性に関する話を書き続けていました。 繰り返しになりますが、事業経営において身体感覚が通っていることはとても重要な事だと考えています。 自分の仕事がどんな広がりを持っていて、どんなところまで手が届きえるのか。 このことを把握していると、それだけで事業が大分死ににくくなるのは間違いが...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/01/14 07:00

死を想う

おはようございます、13日の金曜日!! またウィルスとかが流行するのかしら・・・   経営者と身体能力についてお話をしてきました。 最後は少し規模を大きく、資本主義の終焉という大テーマにまで広げてみました。   人工知能の発展に伴い、効率性だけを目指した能力開発は間違いなく限界を迎えます。 一方で、一部からは現代資本主義の限界を指摘し、新たな段階を検討することの必要性も語られ始めまし...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/01/13 07:00

アメリカ確定申告

http://toddaccounting.com/ (続きを読む

尾崎 真由美
尾崎 真由美
(ワシントン州公認会計士)
公開日時:2017/01/12 13:45

アメリカ確定申告

http://toddaccounting.com/ (続きを読む

尾崎 真由美
尾崎 真由美
(ワシントン州公認会計士)
公開日時:2017/01/12 13:42

現代資本主義は終わるのか

おはようございます、今日は桜島の日です。 九州方面の大噴火も可能性があるようですね。   経営者と身体能力についてお話しをしています。 遊びの無駄さと、技術の活用について触れました。   最近、資本主義の終焉に関して言及する方が増えたように思います。 先日は購読している経済誌において「現代資本主義は終焉を迎え、新たな局面に入る」という論調のことを書いている方がいました。 経済誌でこ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/01/12 07:00

無駄なものを大切に

おはようございます、今日は塩の日です。 イスラエルの街で脱水症になった時、塩分の重要性を知りました。   経営者と身体能力についてお話しをしています。 歌や芸能、武術を通じて身体に関する諸々を紹介してきました。   最後に遊びについて。 基本的に、遊びは無駄なものです。 生産性や効率性からはもっとも縁遠いところにある、人生においてもっとも必要のないものです。   その無駄にこそ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/01/11 07:00

武術、そして遊び

おはようございます、今日は明太子の日です。 お茶漬け。   経営者と身体能力についてお話しをしています。 鈍感になった私達と、その対偶としての人工知能、そのお付き合いについて。   人間のもつ左右の傾向を感じられるのは、それだけの繊細さが必要だと指摘しました。 私が稽古に参加させてもらっている韓氏意拳(かんしいけん)は、その繊細さを取り戻すための時間でもあります。   自分に脚や...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/01/10 07:00

左右差を感じられる身心

おはようございます、今日はとんちの日です。 機転と取るか、屁理屈と取るか。   経営者と身体能力についてお話しをしています。 左右の差について、内臓の配置や外見、機能のことなどを触れました。   左右の違いは、身体を繊細かつ全体的に感じることができていれば、自然と発揮されるものです。 帯刀をしていたころの日本人が、左右の利き腕を問わず左腰に日本刀を挿していたのは、その方が刀を抜くのに...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/01/09 07:00

利き腕とは別のお話

おはようございます、今日は平成スタートの日です。 あの日は確か小学六年生だったかな。   経営者と身体能力についてお話しをしています。 左右の感覚について、実際には色々と異なる点があることを触れています。   もっとも身近な左右差と言えば、利き腕と利き足ではないかと思います。 なぜか全人類的に右利きの方が多い、という傾向がみられます。 これは時代や人種を問わず、共通の傾向みたいです...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/01/08 07:00

左右には明確な機能差がある

おはようございます、今日は千円札の日です。 五千円よりは明らかに存在感がありますかね。   経営者と身体能力についてお話しをしています。 人間のもつ左右感覚について改めて。   確かに理屈の上では左右がシンメトリになっている方が当たり前のような気がします。 しかし、実は人間にとって左右は明確に機能差があるものです。   まず、人体内部の構造について。 外見上は確かにある程度のシ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/01/07 07:00

左右

おはようございます、今日はケーキの日です。 シンプルないちごのショートケーキが一番好きかも。   経営者と身体能力についてお話しをしています。 現代生活において、気持ちが上へとのぼっていくことを確認しました。   実はもう少し繊細な話として、左右についても検討が必要です。 皆さん、おそらく左右については「なんとなく対称性があるものだ」という認識ではないでしょうか?   シンメトリ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/01/06 07:00

上へ上へ

おはようございます、今日は囲碁の日です。 ルールからしてわかっていません。   経営者と身体能力についてお話しをしています。 技術に満ちた生活の中で、身体のあちこちを放置しながら生きていることについて触れました。   もう一つ、面白い傾向があります。 それは気持ちの向かう方向です。   世の中が便利になればなるほど、人間の気持ちというのはどんどん上の方向に流れていきます。 「頭...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/01/05 07:00

技術の目的

おはようございます、今日は石の日です 石も相当に種類がありますね。   経営者と身体能力についてお話しをしています。 私達が脚や背中、下腹部を放置して生きているその原因について。   ずばり、技術の進展による生活様式の変化です。 もはや当たり前となったスマホ、これ一台があればその場から一歩も動かずに様々な行動が可能です。 膨大な量の情報を収集し、その場で判断を行い、即座に意思表示を...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/01/04 07:00

脚や背中、ありますか?

おはようございます、今日は瞳の日です。 三十代になって運動を始めたら、視力が回復しました。 経営者と身体能力についてお話しをしています。 他人に期待し、自分の不調に執着することで自分の大部分を放置する傾向について。 例えば、いまこの文章を読まれているということは、皆様も生物として生存をされているのかと思います。 そのとき、ご自分の脚や背中、下腹部といった場所に何かしらの気持ち...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/01/03 07:00

外と内、その傾向について

おはようございます、今日は月ロケットの日です。 宇宙開発、どれくらい現実味があるのでしょうか・・・   経営者と身体能力についてお話しをしています。 ロボット分野における不気味の谷について紹介しつつ、なぜ違和感を感じるのか?という部分に武術等で学ぶ生命観や身体観を適用してみました。   気や働きのない動きは弱い、ということを繰り返し書いています。 では、私たちは普段どんなことを気にし...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/01/02 07:00

あけましておめでとうございます

新年、あけましておめでとうございます。   本年もまた、色々と気になったこと、学んだことを書かせて頂きます。 改めて、文章の形にまとめることが自分の学びを深めることにも繋がっていることを自覚してきました。   本年は開業して丸10年を迎える年でもあります。 少しでも皆様のお役に立てるような税理士となれるよう、精進をして参ります。   本年も、宜しくお願い致します。(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2017/01/01 07:00

本年もありがとうございました

おはようございます、大晦日です。   本年も当ブログ、コラムにお付き合いを頂きありがとうございます。 特に本年は、税理士の書く内容としては少々規格外のものが多くなりました。   秋ごろから書き続けている身体観や生命観に関する内容は、一見すると中小企業の商売にはまったく関係のないものにみえます。 しかし、この辺りにこそ「小さなお仕事の未来」が隠されていると感じています。   新年もま...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/12/31 07:00

不気味の谷

おはようございます、今日は地下鉄記念日です。 副都心線、大江戸線辺りの路線図が未だに覚えられません・・・   経営者と身体能力についてお話しをしています。 中国武術「韓氏意拳」を基に、動作ではなくその前の生命観について学ぶことについて。   ロボットの研究において「不気味の谷」と呼ばれる現象があることをご存知でしょうか? ものすごく簡単にいうと   ・ロボットの動きが人間に似れば...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/12/30 07:00

気持ちの偏り

おはようございます、今日はシャンソンの日です。 訳してしまえば歌、カタカナ単語の魔力(魅力)は結構強いですね。   経営者と身体能力についてお話しをしています。 中国武術「韓氏意拳」を通じて私が学んでいることを簡単に。   気や勁といった摩訶不思議に思える概念が、実は「やる気がないと辛いでしょ?」というすごくシンプルな概念に置き換えられることが分かりました。 何度となく繰り返しますが...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/12/29 07:00

おはようございます、今日は身体検査の日です。 ついに長男に身長で抜かれそうです。   経営者と身体能力についてお話しをしています。 中国武術から「勁」という言葉について簡単に。   摩訶不思議な力として扱われがちな「勁」という言葉ですが、私たちに馴染みのある文字に書き換えると「働」になるのだそうです。 読んでそのまま、つまり勁は「働き」のことなのだとか。   武術というものが、結...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/12/28 07:00

勁(けい)

おはようございます、今日はピーターパンの日です。 案外と正しく話の流れを覚えていないです。   経営者と身体能力についてお話しをしています。 中国武術「韓氏意拳」について、生命観を振り返りつつ。   もう一つ、中医学や武術の世界で言われている言葉について簡単に。 それは「勁(けい)」と呼ばれるものです。 「気」ほどメジャーではないですが、発勁という言葉などで見聞きしたことがある方も...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/12/27 07:00

一時、生命に還る

おはようございます、今日はプロ野球誕生の日です。 野球というのは心理戦だということがやっとわかってきました。   経営者と身体能力についてお話しをしています。 気の運用について、現代社会と相容れない部分があることを紹介しました。   私が学んでいるのは中国武術の「韓氏意拳」です。 稽古にいくと、ひたすら自分自身に対する集注が求められます。 少しやってみるとわかるのですが、普段は如何...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/12/26 07:00

経営学は生命から遠ざかっている

おはようございます、今日は川崎駅近くで第九の運営に関わっています。 年末恒例、毎年のことです。   経営者と身体能力についてお話しをしています。 気について、その活用方法を模索していきます。   気のない動きは弱い、しかし実は近現代における西洋的手法は、気の活用という意味では間違いなく真逆の方向に進みました。 それこそ身体の運用について、生命観や気ではなく機械論的な観点から方法を組み...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/12/25 07:00

自分への気付き

おはようございます、今日は納めの地蔵です。 お地蔵様、結構大切な役割を有している菩薩様です。   経営者と身体能力についてお話しをしています。 気について、日常への活用も含めて簡単に。   気のない動きは活力がない。 武術においてもこれは自明のことであり、動きが先にあるのではありません。 ちょっと言い換えると   ・自分自身に対する気付きがないことには、活力ある動きは産まれない...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/12/24 07:00

気の有無で大きな違いが出る

おはようございます、今日はテレホンカードの日です。 プレミア物とか、今でも高い値がついているのかしら・・・   経営者と身体能力についてお話しをしています。 「気」について、その効能を簡単に。   昨日紹介した通り、気はそのまま気です。 気が向けばそうするでしょうし、気が向かないのに何かをするのはとても辛いです。   実は武術的に考えても、気があるかないかによって全く結果が異なり...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/12/23 07:00

おはようございます、今日は改正民法交付記念日です。 民法、法律におけるかなり基礎となる大切な法律です。   経営者と身体能力についてお話しをしています。 中国武術をもとに、日常的に活用できる部分を簡単に。   まず「気」について。 なんとなく東洋の神秘だとか、手を触れずに相手をふっとばしたりだとか・・・ あるいは私と同世代であれば「かめはめ波」的な何かを想像されるかもしれません。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/12/22 07:00

全体としての働き

おはようございます、今日はクロスワードの日です。 あまり得意ではないなぁ・・・   経営者と身体能力についてお話しをしています。 中国武術「韓氏意拳」について紹介するに当たり、いくつかの本を紹介しました。   西洋科学は長く心身二元論の立場をもとにし、身体については精神を束縛するもので下位の存在である、という程度に捉えられてきました。 それに対して、現代哲学や人工知能といった最先端の...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/12/21 07:00

オススメ書籍その4

おはようございます、今日は霧笛記念日です。 なんで霧の笛なんでしょう?   経営者と身体能力についてお話しをしています。 中国武術「韓氏意拳」について紹介するに当たり、対比として西洋医学について。   最後の一冊はコチラです。   ・クレイジーライクアメリカ   アメリカにおいて心の病が如何にして定型化され、それが輸出されているのかについて紹介されています。 非常に面白いのは...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/12/20 07:00

オススメ書籍その3

おはようございます、今日は日本人初飛行の日です。 初めて空を飛ぶ、怖かったでしょうねぇ・・・   経営者と身体能力についてお話しをしています。 中国武術に関する話題の前に、西洋科学に関する考察として参考書籍をいくつか。   次の本はコチラです。   ・「こつ」と「スランプ」の研究 身体知の認知科学 諏訪正樹   本書では「言葉」と「身体」の関係について言及されています。 理解...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/12/19 07:00

オススメ書籍その2

おはようございます、今日は東京駅完成記念日です。 先日は久しぶりに新幹線に乗車しました。   経営者と身体能力についてお話しをしています。 西洋科学的な思考の罠について、参考書籍を数冊紹介します。   2冊めはコチラです。   ・人工知能のための哲学塾 三宅陽一郎   人工知能に関する書籍は最近大量に出版されています。 本書はその中でもかなり特殊な部類に入るかと思います。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/12/18 07:00

オススメ書籍その1

おはようございます、今日は飛行機の日です。 1月に一年ぶりの搭乗を予定しています。   経営者と身体能力についてお話しをしています。 中国武術「韓氏意拳」について紹介するに当たり、その対比として西洋医学の世界を簡単に。   より分節的に、詳細に物事を捉えていく西洋科学の世界。 その傾向について、2冊ほど本を紹介させて頂きます。   ・世界は分けてもわからない 福岡伸一   福...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/12/17 07:00

科学的=分節的

おはようございます、今日は紙の記念日です。 その種類が実に豊富であることを最近知りました。   経営者と身体能力についてお話しをしています。 韓氏意拳という武術の根っこにある中医学について、西洋医学を対比としてお話しをしています。   例えば人体内の内臓について。 西洋医学の発展に伴い、各臓器がもつ機能について相当明瞭に把握されるようになりました。 その把握に伴い、新薬の開発や難病...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/12/16 07:00

中医学

おはようございます、今日は観光バス記念日です。 合宿で乗ったことがあるくらいかなぁ・・・   経営者と身体能力についてお話しをしています。 中国武術「韓氏意拳」について簡単に。   稽古としては、ひたすら立ったりしゃがんだり座学をしたり、と静かな時間が過ぎていきます。 ただ、実際に稽古の時間が終わると、自分の身心に対する認識が改まったり、とんでもなく疲れていたりすることが珍しくありま...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/12/15 07:00

韓氏意拳(かんしいけん)

おはようございます、今日は南極の日です。 南極は大陸、北極は氷。   経営者と身体能力についてお話しをしています。 私自身が学んでいるものとして、歌や殺陣、アレクサンダー・テクニークやシステマといったものについて簡単に紹介してきました。   最後に紹介するのは韓氏意拳(かんしいけん)という中国武術です。 まず、実際の稽古で何をしているのか紹介します。   ・立つ ・中腰 ・し...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/12/14 07:00

自分自身を知る

おはようございます、今日はビタミンの日です。 この秋は体調を崩したこともあり、色々と思うところもあり。   経営者と身体能力についてお話しをしています。 ロシアの技術システマについて、戦場に関するお話しを紹介しました。   広い意味で我々が生活する日常を戦場と捉えるのであれば、そこで死なないための方策として   ・自分の有する過度の緊張について知る ・自分が抱えている想定や枠につ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/12/13 07:00

戦場とはどこのことなのか?

おはようございます、今日は漢字の日です。 字がねぇ・・・汚いのですよ・・・   経営者と身体能力についてお話しをしています。 ロシアの技術システマについて、自由度を高め、弱点から強みを生み出すことなどを紹介しました。   弱点について、嘆くことは簡単です。 しかし、残念なことに弱点を嘆いたところで生存能力が高まるわけではありません。 生命体として1番に避けるべきは死であり、そのため...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/12/12 07:00

ものは使いようです

おはようございます、今日は胃腸の日です。 先日、家族内で胃腸炎が流行しました。   経営者と身体能力についてお話しをしています。 ロシアの技術、システマについて「弱点から強みを生み出す」行為を紹介しています。   例えば私の脚部は、持病やら手術やらで結構ボロボロです。 ただ、そうやってボロボロのおかげか、無理ができない、逆に言うと「無理のない動きしか継続しづらい」と考えることもできま...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/12/11 07:00

弱点から強みを

おはようございます、今日はアロエヨーグルトの日です。 いまや定番商品ですね。   経営者と身体能力についてお話しをしています。 ロシアの技術システマについて、その学びを簡単に紹介しています。   更に特徴的な点として、弱点をどう活用するのか?ということを。 人間、大体はどこかしらに問題点や弱点と呼ばれるようなものを抱えています。 例えば私ですが、中学から高校にかけて膝を痛めており、...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/12/10 07:00

足、実は案外と動くのです

おはようございます、今日は障害者の日です。 インクルージョンに関する活動が少しずつ増えてきました。   経営者と身体能力についてお話しをしています。 ロシアの技術システマについて、グラウンドワークから得られる学びを簡単に。   実際に地面に横たわり動き続けていると、往々にして同じような動きの連続になってきます。 特に問題となるのが脚と頭の関係です。 実は脚と頭というのは、近づけたり...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/12/09 07:00

寝技から得られる学び

おはようございます、今日は関西方面での針供養です。 色々と供養をしてもらった方が良い道具が溜まっています。   経営者と身体能力についてお話しをしています。 ロシアの技術システマについて、トレーニングから得られる学びの流れを紹介しました。   もう一つ、寝技から得られる学びについて。 システマのレッスンでは寝技(グラウンドワーク)のトレーニングがよく行われます。 とはいっても、柔道...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2016/12/08 07:00

2,752件中 1~50 件目