社内教育・自己啓発の専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

社内教育・自己啓発 の専門家に相談、悩み解決!

[ 人材育成 ] をさらに絞込む

専門家をご紹介

小笠原 隆夫

経営コンサルタント

組織に合ったモチベーション対策と現場力は、業績向上の鍵です。

組織が持っているムードは、社風、一体感など感覚的に表現されますが、その全ては人の気持ちに関わる事で、業績を左右する経営課題といえます。この視点から貴社の制…

小笠原 隆夫

加藤 貴子

編集者

四半世紀の経験をもとにビジネスを“編集力”でサポートします

ケイコとマナブ、ゼクシィ、都心に住む、ほしいリゾート、All Aboutなどの編集・創刊・リニューアルと編集長経験を活かし、読み手の心と行動を喚起する雑誌・書籍・we…

加藤 貴子

中津山 恒

経営コンサルタント

経営をよくする!問題解決プロフェッショナル

明らかな経営課題、もやもやしたお悩みのどちらにも対応します。課題が明確になれば半ば解けたようなものです。ITとロジックで課題を解決します。

中津山 恒

伊達 潔

経営コンサルタント

クライアントと一緒に考える!問題を解決するプロセスが資産!

クライアントとともに考え、クライアント自身が問題を解決する手段を見つけることを支援します。こうすることが解決策の実効性を高くし、クライアントの大きな資産と…

伊達 潔

専門家が投稿したコラム

先日の「アスパラ」事件。57歳のつぶやきはこれ!

我が家の「アスパラ」事件。 新型のコロナウイルスは、物流にも影響があって、荷物の遅配の原因に、 飛行機が飛ばないので・・・ってなってます。 まぁね、民間の航空会社だって、利益をだすというか、いかに損をしないかという軸で、ぎりぎり飛ばす便と飛ばさない便を決めるんだろうから。 それは、致し方ない。 だから、遅配も仕方がないと思うのですが・・・ 何のために、送り状に電話番号って、書くんでしょう?業者...

竹内 和美
執筆者
竹内 和美
研修講師

成長すると信じましょう 57歳のつぶやきはこれ!

ソーシャルディスタンスに意識を向けて、 昨日は、大切なお友だちご夫妻と、 これまた、大切な人生の後輩のお店で、Lunch しました。 食事を食事として楽しむためには、新しいマナーである「密にならない」距離を保ちながらも、会話することは、大切だと改めて実感。 大学で、芸術の大切さ、奥深さ、そしてもちろん、技術を教える彼から、学生の「イマドキ」っプリをどう指導したらいいの?と、誘っていただいたので...

竹内 和美
執筆者
竹内 和美
研修講師

雨宿り 57歳のつぶやきはこれ!

ミツバチの雨宿り。バラの葉っぱにしがみついてます。 黄色のバラ、1回戦目は終了です。   世界でいちばん美しい言葉「ありがとう」と共に、今日もお元気にお過ごしくださいね。  誰かの心配に、「大丈夫」と答えることが多くなったとき。悩みを前に、元気がでない・・・そんな女性の電話でカウンセリングを始めました。匿名だからこそ、何でも言える。↓↓から ご予約お待ちしております。 ***********...

竹内 和美
執筆者
竹内 和美
研修講師

傘開いた‼ 57歳のつぶやきはこれ!

って感じに。デカイよね。   世界でいちばん美しい言葉「ありがとう」と共に、今日もお元気にお過ごしくださいね。  誰かの心配に、「大丈夫」と答えることが多くなったとき。悩みを前に、元気がでない・・・そんな女性の電話でカウンセリングを始めました。匿名だからこそ、何でも言える。↓↓から ご予約お待ちしております。 *****************************************...

竹内 和美
執筆者
竹内 和美
研修講師

な、名を名乗れ 57歳のつぶやきはこれ!

あなた、なにもの⁉急に伸びたよね⁉ すっごいものと遭遇した日曜日。だるさがぶっ飛んだ‼  世界でいちばん美しい言葉「ありがとう」と共に、今日もお元気にお過ごしくださいね。  誰かの心配に、「大丈夫」と答えることが多くなったとき。悩みを前に、元気がでない・・・そんな女性の電話でカウンセリングを始めました。匿名だからこそ、何でも言える。↓↓から ご予約お待ちしております。 ***********...

竹内 和美
執筆者
竹内 和美
研修講師

サービス

該当する情報は見つかりませんでした。

専門家が投稿した写真・作品

飲食店マネージャーセミナー

2016/02/26 11:05
佐野 由美子
(ビジネススキル講師、マナー講師)

社員研修

2013/04/10 22:45
北島侑果
(司会者)

「商標権」に関するまとめ

  • 東京五輪エンブレムで問題になったロゴの商標権。実は私たちの身近でもトラブルの可能性が…

    東京五輪エンブレムの商標権について先日ニュースでも大きく取り上げられましたが、これを他人事で済ましていませんか?商標権は知的財産権の一部に入っており、みなさんがオリジナルで作成したと思っているロゴやエンブレムも、東京五輪エンブレムと同じように、類似のものがあるかもしれません。そんなときに問題になるのが、商標権や著作権といったもの。そんなトラブルを未然に防ぐための方法を専門家が解説いたします。

「コンプライアンス」に関するまとめ

  • あなたの働く会社はコンプライアンスに違反していませんか?チェックすべきポイント教えます!

    コンプライアンスとは簡単にまとめると“法令や条例を遵守する”といった企業が守るべき事項の一つですが、法律だけを守っていれば良いというものではありません。近年では、大企業がコンプライアンス違反を指摘されることもあるため、他企業でもコンプライアンスを守る意識が高まっています。コンプライアンスを守るためだけではなく、自社の信用を高めて取引をスムーズに行えるよう心がけましょう!

  • 社内教育・自己啓発に関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積