会計・経理全般の専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

会計・経理全般 の専門家に相談、悩み解決!

専門家をご紹介

尾崎 真由美

ワシントン州公認会計士

アメリカ確定申告、アメリカ会社設立

アメリカでCPAをしています。アメリカの確定申告、アメリカのレストラン、アメリカの会社設立、アメリカの中小企業、アメリカ進出企業、アメリカグリーンカード、アメ…

尾崎 真由美

岸井 幸生

公認会計士・税理士

人とビジネスの幸せ最大化が使命です

クライアント様の幸せを常に考えています。単に税金計算をするだけの会計事務所ではありません。クライアント様の事業に興味をもって最適なアドバイスを行っていくこ…

岸井 幸生

専門家が投稿したコラム

製造技術の向上

おはようございます、今日は東名高速の全線開通日です。 最近は遠出をすることが減ったので、高速道路もあまり乗っていません。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 中小零細企業にかかっている大きな負担について触れました。   ここで改めて問題になってくるのは製造技術の向上です。 在庫管理意識の高まり、物流の整備という話の流れから必然的に出てくるのは   ・物を作るた...

高橋 昌也
執筆者
高橋 昌也
税理士

製造業への波及

おはようございます、今日は食堂車の日です。 いまではあまり見かけないものの一つですね。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 大手企業を中心に、在庫管理に関する意識の徹底とそれに伴う物流の整備が凄まじい勢いで進んだことを確認しました。   ただ、この極端な流れは、多くの中小零細企業にとって大きな負担となっているのも事実です。 わかりやすいのは、製造業での動きです。 ...

高橋 昌也
執筆者
高橋 昌也
税理士

物流関係の工事

おはようございます、今日はゴルフ場記念日です。 ゴルフも高齢化が進展し、過渡期を迎えているようです。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 在庫管理と物流の関係性について確認をしています。   我が家のすぐご近所ですが、アマゾンの大きな倉庫が少し前に出来ました。 第三京浜のすぐそば、多摩川沿いに巨大なアマゾンのロゴが大きく掲示されています。 随分とスゴイものができ...

高橋 昌也
執筆者
高橋 昌也
税理士

在庫と物流

おはようございます、今日は世界亀の日です。 一部では熱狂的な人気を誇るペットです。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 在庫管理に関する話題が年々増え続けていることに触れました。   在庫管理と密接に関係をするのが物流です。 物流が発展し、欲しいものがすぐに手に入る状態になったとき、どのように行動するのが合理的でしょう? 当然、自分の手元には物を置かず、欲しくな...

高橋 昌也
執筆者
高橋 昌也
税理士

在庫に関する話

おはようございます、今日はサイクリングの日です。 自転車も改めて評価が進んでいる運輸器具ですね。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 運送業を巡る様々な苦境と課題について確認しました。   次に触れてみたいのは在庫管理についてです。 消費者としての我々はあまり意識をしないことですが・・・ 事業者としての立場から考えると、在庫管理というのはとても大切なお話です。 ...

高橋 昌也
執筆者
高橋 昌也
税理士

サービス

今さら聞けない、事業主のための「会計」

少人数セミナーだから、聞きやすい&効きやすい

カテゴリ:会計・経理全般

料金:5,400(税込)

場所:東京都千代田区

岸井 幸生

岸井 幸生

(公認会計士・税理士)

本当に経営に役立つ決算書の見方をお伝えします。

会社の健康診断である財務分析を通じて、本当に経営に役立つ決算書の見方をお伝えします。

カテゴリ:会計・経理全般

料金:32,400(税込)

場所:出張/場所指定

佐藤 昭一

佐藤 昭一

(税理士)

専門家が投稿した写真・作品

背中かいてあげましょうか?

2011/12/11 19:00
菅原 茂夫
(税理士)

「コンプライアンス」に関するまとめ

  • あなたの働く会社はコンプライアンスに違反していませんか?チェックすべきポイント教えます!

    コンプライアンスとは簡単にまとめると“法令や条例を遵守する”といった企業が守るべき事項の一つですが、法律だけを守っていれば良いというものではありません。近年では、大企業がコンプライアンス違反を指摘されることもあるため、他企業でもコンプライアンスを守る意識が高まっています。コンプライアンスを守るためだけではなく、自社の信用を高めて取引をスムーズに行えるよう心がけましょう!

「商標権」に関するまとめ

  • 東京五輪エンブレムで問題になったロゴの商標権。実は私たちの身近でもトラブルの可能性が…

    東京五輪エンブレムの商標権について先日ニュースでも大きく取り上げられましたが、これを他人事で済ましていませんか?商標権は知的財産権の一部に入っており、みなさんがオリジナルで作成したと思っているロゴやエンブレムも、東京五輪エンブレムと同じように、類似のものがあるかもしれません。そんなときに問題になるのが、商標権や著作権といったもの。そんなトラブルを未然に防ぐための方法を専門家が解説いたします。

  • 会計・経理全般に関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積