(閲覧数の多い順)経営戦略・事業ビジョンの専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

経営戦略・事業ビジョン の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

経営戦略・事業ビジョン に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

4,463件中 1~50 件目 RSSRSS

NDAはやみくもに締結することはやめましょう

皆様、おはようございます。 グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁です。 今回から、コラムの新シリーズを書く事にしました。 今まで複数のコラム読者の方からNDAの扱いに関する質問を受けております。 ベンチャーや中小企業の経営者の方々が幾つかのビジネス場面で相手方とNDAを結ぶ必要に迫られており、その扱いについて判断する必要があるためです。 或...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)
公開日時:2009/07/22 07:54

「苦情」と「クレーム」そして「処理」と「対応」

「苦情」と「クレーム」そして「処理」と「対応」 一般的に「苦情」と「クレーム」という言葉を同じ意味合いで使っていることがあります。しかも、使っている私たちは、明確にその両者の違いを理解していないのではないでしょうか。改めて「苦情」と「クレーム」の違いやその対応などを考えてみましょう。 「苦情」とは、サービスや製品を購入した顧客がこれに何らかの不満を感じたり不公平に思った場合に、その改善や改良を要求する行為だとされています。一方、「クレーム」と...(続きを読む

福岡 浩
福岡 浩
(経営コンサルタント)
公開日時:2011/02/11 01:08

BYOD許可状況

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はBYODについてのお話です。 BYODに関する調査結果が発表されています。 http://itpro.nikkeibp.co.jp/atclact/active/15/020800175/020800005/?act05 BYODを導入・許可している企業の割合が、2015年は初の減少に転じたとのこと。これは意外ですね。 BYODについても、中...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2016/04/01 11:25

【ダク・グループ十訓(行動指針)】とは (その6)

ダク・グループ十訓(行動指針)(6) ダク・グループの十訓(行動指針)についてご紹介します。 仕事とは自らが創り出すもの 会社から与えられるものと思うな! 仕事は与えられものでしょうか? 答えは「ノー」です。 お客様がリピーターとなってお声がけいただくことや、別のお客様をご紹介いただくこともあります。それも皆、自分が創り出しているのです。 自...(続きを読む

阿部 龍治
阿部 龍治
(相続&不動産コンサルタント)
公開日時:2008/05/13 09:00

顧客管理分析を活かした顧客別販促1

顧客管理分析を活かした顧客分類別の販促手法に関してですが、 まず、皆さんはパレートの法則を知っていますか? 一般的にはニ八の法則などとも言われていますが、内容としては、 経済学者パレート(Vilfredo Pareto)が発見した法則で、現在では 全体の20%が全体の80%を独占するという意味で使われている。重要度 の高い上位20%に集中すれば、全体の80%を効率的...(続きを読む

藍原 節文
藍原 節文
(経営コンサルタント)
公開日時:2008/05/12 10:00

自社の良さをヒトの五感に訴えかける

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はプロモーション戦略についてのお話です。 横浜中華街発展共同組合は、中華街パーキング前(横浜市中区山下町)で本日6月21日、組合に入る飲食店が共同購入している国内産野菜の青空市を開催します。 http://www.hamakei.com/headline/3292/ 中国産食材に対するイメージの悪化を踏まえ、中華街一...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2008/06/21 12:17

今までの常識を疑うことの重要性

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日は最近話題の傘についてのお話です。 センズアンブレラという傘を皆さんご存知でしょうか。 最近話題の傘なのですが、時速100km相当の暴風にも耐える、という衝撃的な触れ込みの傘なのです。 http://www.senzumbrellas.com/ http://www.sempre.jp/brand/SEN...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2008/07/03 07:01

ローリングフォーキャストという考え方

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日は経営計画についてのお話です。 「ローリングフォーキャスト」という考え方を皆さんご存知でしょうか。 http://www-935.ibm.com/services/jp/index.wss/ibvstudy/bcs/a1011604?cntxt=a1010188 企業の業績予測(フォーキャスト)について、いったん立案したも...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2008/10/31 11:46

お風呂で考える?!

自分(の脳)が一番リラックスできて、良い思考ができる場所というのは、人それぞれだろうと思いますが、どうも、私はお風呂に入っている時がそれらしい。特に問題解決型の思考が必要な時ほど、お風呂でアイデアが浮かぶことが多いですね。 それも、湯船につかっている時とは限らず、髪の毛を洗っている時(頭皮のマッサージも兼ねてるからでしょうかね)だったり、様々です。 今夜も、先日お伺いした流通組織の...(続きを読む

奥村 朋子
奥村 朋子
(経営コンサルタント)
公開日時:2009/06/22 02:14

【ワクワク実現者 柴崎智弘 物語】 序章

【ワクワク実現者 柴崎智弘 物語】 序章 往復6時間の通勤時間。 一日の4分の1の時間を柴崎さんは電車の中で過ごしている。 辛くないですか?と尋ねると、「まったく」と即答する。 「むしろ、三日以上も休日が続くと、意味もなく会社がある幕張にまで足を運びたくなります」と 愉快そうに、お惚気にも近い「職場愛」を語って聞かせてくれた。 「もう辞めよう」 今からわずか二年半前。 柴崎智弘さんは、仕事がう...(続きを読む

伊藤 健之
伊藤 健之
(経営コンサルタント)
公開日時:2009/10/11 11:33

フロー体験、どのくらいできてる?

フロー体験、どのくらいできてる? 「フロー体験」についての面白い話しを聞きました。 人は7ビットまでしか同時に処理できない、らしい。 1ビットは、簡単に言うとYes/Noの判断の単位。 「聖徳太子が7人の話を同時に聴ける」、とか マジックナンバー7(管理ができるの最大数は7人まで) という話しは、すべてこの理論で説明できるのかもしれません。 本題の「フロー体験」とは、 「7ビットすべて...(続きを読む

伊藤 健之
伊藤 健之
(経営コンサルタント)
公開日時:2009/11/12 21:11

◆人は去るもの流れるもの。

人について悩んでいると、よくこの言葉を言ってくれる友達がいる。 あの、北海道の飛行機会社女社長、江村林香社長です。 いまでこそ有名な彼女ですが、私達は無名時代からの友人で、家も近所で毎晩夜ご飯は私が作っていたほどの仲。 長女誕生には私も分娩室で立ち会ったほどの仲。 彼ら夫婦が結婚式を挙げた東京ドームでは、私が神父役をやった仲。(笑) いまから考えると、長い仲ですね。...(続きを読む

尾崎 友俐
尾崎 友俐
(経営コンサルタント)
公開日時:2006/12/04 22:54

【パリのネーミング事情】1

【パリのネーミング事情】1 日曜日から出張でパリに来ています。 シャルル・ド・ゴール空港からパリ市内に向かうタクシーの中で、とても気になる自転車を発見しました。 しかも、何台も同じ自転車を発見! タクシーの運転手さんに、「あれは何なの?」と尋ねてみると、パリ市が環境対策を考えてはじめた 『公共自転車』 ですって。 市内の道路脇の至るところに設置された無人の自転車...(続きを読む

島田 千草
島田 千草
(ブランドコンサルタント)
公開日時:2007/10/04 01:30

「『派遣』と『出向』とは、どう違うのですか?」

 「出向」には、「在籍型出向」と「移籍型出向」の2種類がありますが、いずれも「労働者派遣」にはあたりません。  理由は、「労働者派遣」の定義にあります。  1 自社(派遣会社)の雇用する労働者を、  2 派遣先の指揮命令によって、  3 派遣先のために就業させることをいい、  4 派遣先に対して派遣社員を雇用することを約束するものは含まない  ...(続きを読む

小岩 広宣
小岩 広宣
(社会保険労務士)
公開日時:2008/01/15 07:00

【ナレッジマネジメント】 具体的な事例(1)

インデックス お客様情報をスタッフ全員で共有! みなさん、こんにちは。 ダク・グループの阿部龍治です。 当社で推進している【ナレッジマネジメント】の具体的な事例についてご紹介します。 名刺情報を会社で一元管理 従来、各営業が個別に名刺情報を管理していました。 2007年1月より、ソフトブレーン・サービス株式会社様のeセールスマネー...(続きを読む

阿部 龍治
阿部 龍治
(相続&不動産コンサルタント)
公開日時:2008/04/02 16:28

【ナレッジマネジメント】 具体的な事例(5)

インデックス 社員向けサイトで情報共有 みなさん、こんにちは。 ダク・グループの阿部龍治です。 当社で推進している【ナレッジマネジメント】の具体的な事例についてご紹介します。 XOOPSで社員向けサイトを構築中 一日24時間のうち多くの時間を費やしているオフィス生活(らいふ)。 意外と知らない上司・同僚・部下のこと。 その辺りを共有...(続きを読む

阿部 龍治
阿部 龍治
(相続&不動産コンサルタント)
公開日時:2008/04/02 17:50

表面金利と実質金利

*表面金利と実質金利 『表面金利と実質金利』それは何という感じですかね。 安い金利で借りられている・預金担保を取られているという 経営者の方、一度計算してみるといいですよ? 表面金利は返済予定表に書かれている金利ですね。 本当の金利(実質金利)とは、仮に1億円を3%で借りている とします。 担保に取られている預金が2000万金利0.25%だ...(続きを読む

須藤 利究
須藤 利究
(経営コンサルタント)
公開日時:2008/04/16 16:46

【ダク・グループ十訓(行動指針)】とは (その9)

ダク・グループ十訓(行動指針)(9) ダク・グループの十訓(行動指針)についてご紹介します。 尊敬 熱意 自覚 責任 知恵 健康 どれが欠けても命取り。 常在戦場、覚悟をとぎすませ。 人間として大切なものがあります。 尊敬・・・相手を敬う気持ちを忘れないようにしましょう。 熱意・・・相手を考えた熱意はきっと伝わります。 自覚・・・自信自信を知ること...(続きを読む

阿部 龍治
阿部 龍治
(相続&不動産コンサルタント)
公開日時:2008/05/16 09:00

顧客管理分析を活かした顧客別販促2

顧客管理分析を活かして販促展開していく際の、顧客の状態に合わせた 販促手法に関して、簡単に説明したいと思います。 まずは、パレートの法則に基づいて、顧客を 上位20%・中位60%・下位20%に分類します。その上で、各顧客の 状態に合わせた販促展開を実施していきます。 【上位20%への販促展開】 年に2回、お正月には年賀状、夏には暑中見舞いなどを出し、...(続きを読む

藍原 節文
藍原 節文
(経営コンサルタント)
公開日時:2008/05/13 13:00

顧客管理分析の具体的な進め方

顧客管理分析に関して、諸々理論的なことをコラムに掲載してきましたが、 本日は具体的に顧客管理分析をどのように進行していくのかに関して 少し、話してみたいと思います。 大きく分けると3つのステージがあります。 1.顧客情報を収集するステージ 2.顧客情報を管理・分析するステージ 3.顧客管理分析結果をもとに販促展開し、成果を出すステージ それぞれに対して...(続きを読む

藍原 節文
藍原 節文
(経営コンサルタント)
公開日時:2008/05/16 10:00

日本市場を戦場とした国際化加速の流れ

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日は国際化についてのお話です。 ホテル運営チェーンの世界大手、米ヒルトン・ホテルズ・インターナショナルは日本で最上級ホテルからビジネスホテルまで9ブランドの運営に乗り出します。 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080704AT1D0306E03072008.html 主に...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2008/07/05 09:52

社員10人までの小さな会社の総務がよくわかる本

オールアバウトプロファイル出展専門家交流会でお会いした 社会保険労務士、小岩和男先生が執筆した 「社員10人までの小さな会社の総務がよくわかる本」 (明日香出版社2007年11月)をご紹介させて頂きます。 我々税理士のクライアントの多くは、中小零細企業であると思います。 中小零細企業においては、従業員の分掌が進んでいないことも多く、 総務を担当されているのは、 経...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2008/07/19 08:30

紙の価格、算出方法とは。

こんばんは。エスクリエイトの石川です。 今日は、印刷物を作る際、用紙の価格算出方法をご紹介します。 印刷会社の見積もりを見ると、 パンフレット  1,000部  @120-  120,000円 こんな、表現をよく見ませんか? これでは詳細がよくわからず、高いのか安いのかもわかりません。 もちろん、会社によっては、しっかり...(続きを読む

石川 雅章
石川 雅章
(広告プランナー)
公開日時:2008/09/20 23:40

住宅リフォーム店からの経営相談5

住宅リフォーム店からの経営相談の5回目。 今回からは、実際に弊社から提案させていただき、実施された営業・販促 展開に関して、掲載していきたいと思います。 復習の意味で ■新規顧客獲得のための営業・販促展開 ・新聞折込チラシ・ポスティングチラシの精査 ・ホームページやインターネットを有効活用した集客 ・他社とのコラボレーションによる認知度UP&集客 ...(続きを読む

藍原 節文
藍原 節文
(経営コンサルタント)
公開日時:2008/10/13 18:00

住宅リフォーム店からの経営相談6

住宅リフォーム店からの経営相談の6回目。 復習の意味で ■新規顧客獲得のための営業・販促展開 ・新聞折込チラシ・ポスティングチラシの精査 ・ホームページやインターネットを有効活用した集客 ・他社とのコラボレーションによる認知度UP&集客 ■既存顧客のリピート率UP&紹介顧客増加のための営業・販促展開 (来店者の販売決定率UPのための営業・販促展開も含む) ...(続きを読む

藍原 節文
藍原 節文
(経営コンサルタント)
公開日時:2008/10/14 11:00

住宅リフォーム店からの経営相談10

住宅リフォーム店からの経営相談の10回目。 復習の意味で ■新規顧客獲得のための営業・販促展開 ・新聞折込チラシ・ポスティングチラシの精査 ・ホームページやインターネットを有効活用した集客 ・他社とのコラボレーションによる認知度UP&集客 ■既存顧客のリピート率UP&紹介顧客増加のための営業・販促展開 (来店者の販売決定率UPのための営業・販促展開も含む) ...(続きを読む

藍原 節文
藍原 節文
(経営コンサルタント)
公開日時:2008/10/24 10:00

質問することの重要性を見直そう

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日は質問についてのお話です。 先日、人材育成に関する仕事の中でのプレゼンテーションに関するお話をさせていただきましたが、その際のポイントの一つとして質問が挙げられます。 実際の現場においてもプレゼンテーションと同様にその後の質疑応答が重要だからです。 プレゼンテーションを聞いているグループ、聞いている人に積極的に質問をしても...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2009/02/07 12:15

秘密情報の定義・区分・区別についての説明です

皆様、 こんにちは。山本 雅暁です。 今回は、前回に引き続いてNDAの事について述べます。 本日は、前回のコラムで述べましたように秘密情報の定義、区分、区別について説明いたします。 A.先ず、秘密情報の定義について説明します。 秘密情報とは何でしょうか? よく新聞や小説で、マル秘扱いの情報について書かれていますよね。 この...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)
公開日時:2009/08/09 15:17

生茶や伊右衛門など、ブランドの統合はあるのか?

生き残りをかけた企業戦略に基づいてM&Aが盛んになっているが、 M&Aが先への展望を描けないまま実行された場合には、弊害も出てくる。 特にブランドイメージが確立されている競合商品メーカーのM&Aは、 ブランドの統合が弊害になるケースも出てくるようだ。 19日1時23分asahi.com記事はこう報じた。 「のどごし生」と「金麦」。「生茶」と「伊右衛門」。 経営統合に向...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2009/08/23 08:10

講演

講演 東京講演が無事終了いたしました。 青森から沖縄まで全国から70名を超える方の参加をいただきまして 大変感謝しております。 全国訪問介護協議会も会員が150法人になる勢いで、多くの事業者 から賛同を得ています。幹事長とスケジュールの調整中ですが、今後の 動きを随時レポートさせていただきます。 昨日の東京講演、ライターの方に参加いただきました。 講演の状況レポートを下記に貼り付けます。  ...(続きを読む

荒井 信雄
荒井 信雄
(起業コンサルタント)
公開日時:2010/05/27 15:08

A&M通信~第7回 美徳経営~

 先日、一橋大学名誉教授の野中先生の講演を聞く機会があった。野中先生はドラッカー、マイケルポーター等世界の著名な経営学者20名の中で、唯一アジアから選出されている方で、ドラッカー亡き後ドラッカースクールの名誉スカラーも務められている。私が経営コンサルタントになった時に、あるコンサル会社の社長からお祝いに野中先生が書かれた「企業進化論」という本を頂き、この本を今まで私のバイブルにしてきた経緯があり、...(続きを読む

中山 幹男
中山 幹男
(経営コンサルタント)
公開日時:2010/08/17 13:29

フォーカスとやる気を保つスキルその12~パターンの中断で好転

おはようございます☆ ゆかふぇスタイルの吉澤ゆかです 今、何に感謝を感じていますか?   ***** <今日の言葉の宝石> 自分を信じ、 他人を信じ、 夢を信じたとき、 人生は輝く  ~福島 正伸 *****   ■パターンの中断で会話を軌道修正する    以前乗ったタクシーの中での会話。   運転手さん、お話好きの方みたいで、乗ってすぐ話しかけてこられました。 ...(続きを読む

吉澤 ゆか
吉澤 ゆか
(経営コンサルタント)
公開日時:2010/11/24 10:00

九都県市合同商談会のご紹介

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日は商談会についてのお話です。 首都圏全体の産業国際競争力の強化に向けたイベントとして、九都県市合同商談会が開催されます。 http://www.ccjc-net.or.jp/contents_detail.php?frmId=983 当イベントにより、中小企業の広域的な取引機会の拡大が期待できます。 効率的な営業活動が求められる中小企業...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2010/09/15 07:49

whatとhow

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日は事業計画についてのお話です。 事業計画に関するお話を伺っていると、いまひとつぴんとこないことがあります。 多くは、何をするのか(what)は述べられているが、どのようにするのか(how)が述べられていないのです。 何をするのかを述べることは、経営者や創業者の思いや目標、夢などであるので、心地よい話になりがちです。 しかし、それを実現...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2010/10/21 07:50

世界市場を勝ち抜くためのデザイン戦略セミナーのご紹介

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日はセミナーについてのお話です。 日経デザイン主催で、「世界市場を勝ち抜くためのデザイン戦略セミナー」が開催されます。 http://business.nikkeibp.co.jp/nds/semi06/ 「いかに付加価値を高めるか」という命題に立ち向かうことが求められている日本企業において、デザインを武器にすることの意味合いは大きいと言え...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2010/11/08 09:37

国内ITサービス市場の規模予測

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日はIT業界についてのお話です。 ガートナージャパンが、2015年までの国内ITサービス市場の規模予測をまとめました。 http://j-net21.smrj.go.jp/t/114002/watch/news_tyus/entry/20110809-07.html 今年度の市場規模は震災の影響もあり減少、来年度以降に回復の見通しとのことで...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2011/08/15 09:50

自社のこだわりを見える化してみませんか

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はこだわりについてのお話です。 中小企業や創業者が競争を勝ち抜くために欠かせないもの。それは自社のこだわりではないでしょうか。 自社の技術のこだわり、自社のサービスのこだわり、自社の製品のこだわり。 自社にしかできない、自社だからこそできるという強い自負とこだわりは確かに重要です。 さらに、顧客の視点で自社のこだわりを見つめなおすことができれ...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2012/03/19 10:35

見える化見せる化見ようか

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日は情報活用についてのお話です。 最近、ビジネス雑誌などで「見える化」という言葉を目にする機会が増えてきたように感じます。 昨今の厳しい競争環境を勝ち抜くために、「見える化」を進めようというものですが、基本的な内容は昔から言われていることと大差はありません。 私は以前から、「見える化」もいいけれど、さらに一歩踏み込んで「見せる化」の重要性...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2012/10/02 09:33

ANAとNTTデータが成果報酬型契約を締結

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日は成果報酬型契約についてのお話です。 全日本空輸(ANA)が、貨物事業向けの新基幹システムでNTTデータと成果報酬型の契約を結んでいることが分かりました。 http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20130704/489353/?mln 詳細はリンク先の記事を見ていただきたいのですが、ポイントは ...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2013/07/11 07:18

IT営業の基本

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日はIT営業の基本についてのお話です。 IT営業の基本は顧客の経営課題を解決することですね。 まずはこのことが大前提。 この大前提を実現するために、IT営業の進め方や考え方のセオリーを知っておく必要があるわけです。 セオリーとして、経営戦略の知識だったり、経営課題抽出のプロセスだったり、経営数値の理解だったりがあるわけです。 顧客との...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2015/10/06 09:57

経営におけるITの重要性

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日は経営とITについてのお話です。 経営におけるITの重要性は多くの人が認識している。 この手の話を目にすることは少なくないが、実現し成果を享受することは簡単なことではない。 そもそも経営とIT全般に関する知識を有していることが大前提となるわけだが、そのような人材はそれほど多くない。 経営については、自ら事業者としての経験が必要。 ITについ...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2016/03/21 11:01

【ITトラブル解決】無料経営相談会のお知らせ

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日は無料経営相談会についてのお話です。 神奈川県、東京都、千葉県、埼玉県の中堅・中小企業経営者、後継者、起業家の皆様を対象に、無料経営相談会を開催します。 今回のテーマは「ITトラブル解決」です。 近年インターネットが普及し、企業におけるIT活用が急速に進んでいますが、それに伴いITのトラブル事例が増えています。 私自身も、IT活用やインターネ...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
公開日時:2016/07/11 10:30

◆人気と信頼。

人気と信頼。 似ているようで、ちょっと違う解釈をしています。 愛想を振りまいたり、八歩美人的であったり、物やお金をばら撒いたりすれば人気は勝ち取る事ができます。 でも、信頼はどうでしょうか。 ここで思い出すのは、『アリとキリギリス。』 私のこれまでのスタンスはどちらかと言うと、キリギリスだとばかり思っていました。 まあまあお調子者だし、面白いものに食いついちゃう...(続きを読む

尾崎 友俐
尾崎 友俐
(経営コンサルタント)
公開日時:2006/11/10 00:22

◆動画配信事業。

今、ちょっと面白い動きの事業をやっています。 某検索サイト内の動画枠に色々なコンテンツを提供するのです。 音楽アーティスト アイドルグループ 地域産業活性ポータルとの連動 などなど、オリエンタルが得意とする、相乗・連鎖の手法がまさに生きる!といった環境です。 こんな大きな仕組みを担うことが出来て、本当に感謝しています。 まだ方向性は着地していませんが、...(続きを読む

尾崎 友俐
尾崎 友俐
(経営コンサルタント)
公開日時:2007/03/31 00:47

◆欲深い人。

欲深いと聞くと、お金や名誉などに対してがパッと思い浮かぶかもしれませんが、それだけではないです。 『自分の考え方を先に言ってしまう 欲』というのもあります。 弊社のあるクライアントの経営者がまさに今それと戦っています。 私に『欲深いですよ。』と言われ、気付いてくれたみたいです。 誰かが何かを語っている時にその社長はこれまでばんばん被せて喋ってしまっていたんですね。 相手は...(続きを読む

尾崎 友俐
尾崎 友俐
(経営コンサルタント)
公開日時:2007/06/04 23:36

先日、扇子の注文を頂きました

印刷関連をしておりますから、日常的に受注するのは普通なんですが・・・ 扇子、80本だけ作ってよ。・・・ 毎年のオーダーなんですが、もっと作っても良さそうでもあり、 扇子を山ほど作って安く作るのがいいもんでもないしと 発注者の心意気にいつも感動してるんです。 みなさん扇子なんて、要りますか? どうしても要るという所があるから、やっぱり不思議。 まさ...(続きを読む

小野 昌二
小野 昌二
(経営コンサルタント)
公開日時:2007/08/17 00:00

【ネイティブチェックの必要性】No.2

しかしそれらの中には、ネイティブスピーカーであるフランス人から見ると、ちょっと首をかしげざるを得ない表現もありますし、取り返しのつかないネガティブな意味合いとなっていることも。 例えば、『健康の家』に相当するフランス語を見つけるため、それぞれの単語を辞書で探すことにします。 健康は、サンテ[sante]ですし、家は、メゾン[maison]です。したがって、『健康の家』は、メゾン・ド・...(続きを読む

島田 千草
島田 千草
(ブランドコンサルタント)
公開日時:2007/08/30 23:46

【いいネーミング】2

前回からのテーマ【いいネーミング】についてお話しします。 そもそも餅屋が考える『ネーミング』は、みなさんが思っているネーミングとはちょっと違います。 ネーミングというと、有名なコピーライターが持ち前の文才と閃きの感性で、世間をあっと言わせる斬新な切り口で生み出したものと思う方もおそらく多いことでしょう。 実際のところ、コピーライターのお仕事は広告の文...(続きを読む

島田 千草
島田 千草
(ブランドコンサルタント)
公開日時:2007/09/28 03:19

◆顧客の姿。

私は、どのクライアントさんも大好きです。 みなさん、熱心にご自分の事業を大事に育てている方ばかり。 私の方が日々学ぶ事も多いくらいです。 特に、年齢が私より上の方の場合、家族や子育てなどなど、私の未経験の分野をすでに乗り越えていらっしゃる。 人間的に枠が大きい。 とても学べます。 昨日は、某業界で3店舗経営なさっている方とのMtgでしたが、このお店はマニュアルが無い。...(続きを読む

尾崎 友俐
尾崎 友俐
(経営コンサルタント)
公開日時:2007/10/23 22:36

【いいネーミング】3

こんにちは、島田千草です。 このコラムの中で【いいネーミング】についてすでにシリーズ化していましたが、もう少しネーミングの果たす役割を掘り下げてみようと思います。 ネーミングとは? 少し考えてみましょう。 『名は体を表す』 という諺があるように、名前を認識して初めてその商品の存在に気づくことはありませんか? 実際、商品...(続きを読む

島田 千草
島田 千草
(ブランドコンサルタント)
公開日時:2007/12/01 10:00

4,463件中 1~50 件目