【パリのネーミング事情】1 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

島田 千草
株式会社ノーメン・ジャパン 代表取締役
東京都
ブランドコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
石川 雅章
(広告プランナー)
背戸土井 崇
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【パリのネーミング事情】1

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
ネーミング 海外事情
日曜日から出張でパリに来ています。


シャルル・ド・ゴール空港からパリ市内に向かうタクシーの中で、とても気になる自転車を発見しました。


しかも、何台も同じ自転車を発見!


タクシーの運転手さんに、「あれは何なの?」と尋ねてみると、パリ市が環境対策を考えてはじめた 『公共自転車』 ですって。


市内の道路脇の至るところに設置された無人の自転車貸出所から、別の貸出所に乗り捨てができ、使用料金も最初の30分間は無料、次の30分をたった1ユーロで手軽に乗れるのです。

7月15日からスタートしたこのサービス、すでに350万人が利用。

年末までには、2万600台の自転車がパリの街の至る所に設置される計画。


パリ市もずいぶん斬新なことを試みるものだと感心し、月曜日にオフィスへ行ってみると、なんとこの自転車のネーミングはノーメン・フランスが手掛けたことが判明!


“ velib ”「ベリブ」は、フランス語のベロ(自転車)とリベルテ(自由)を掛け合わせた造語。


国内向けのネーミングなので、ノーメンのグループ内でもあまり取り上げられていなかったのですが、フランスでは、定評ある広告専門誌  『 Strategies 』の2007年度グランプリを受賞したばかり。


みなさんの中でパリを訪れる機会のある方は、ぜひ一度この“ velib ”をお試しになってはいかがでしょう。


明日の朝から、グループ全体セミナー出席のためバルセロナへ行ってきます。