「口内炎」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「口内炎」を含むコラム・事例

62件が該当しました

62件中 1~50件目

唇美容に必要なビタミンB2

昨日・今日は季節が戻ったかのような気温… 身体がついていかないです(-_-;) 今インフルエンザやノロウイルス等、体調崩される方が最近は多いみたいですね(;_;) 手洗いうがい・マスクを付けるなどの自分自身で予防出来る事は、 しっかり行っていきましょうね(^^)/♪ さて、この時期から乾燥してくると、唇の荒れ、口内炎や口角炎など口元のトラブルも多くあると思います。 原因...(続きを読む

石井 さとこ
石井 さとこ
(歯科医師)
2016/12/23 19:30

『タケダ健康サイト』コラム掲載、 その舌の痛み、舌炎かも?~ライフスタイルからみた口内炎予防~

みなさま、こんばんは。その舌の痛み、舌炎かも?~ライフスタイルからみた口内炎予防~武田薬品工業『タケダ健康サイト』におきまして、コラムを掲載していただきました。ぜひ、ご覧ください。 http://takeda-kenko.jp/sp/kenkolife/adviser/01.html(続きを読む

福島 多香恵
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター)

唇美容にはビタミンを!

10月に入りましたが、雨が多いですね(T_T) この時期、運動会のお話しも多く聞きますが、雨だとなかなか出来ないですね… 今年は晴れの日が少ないようで、今週は晴れ予報多いですが、早くスッキリな秋晴れになってほしいものですね☆     さて、この時期から乾燥してくると、唇の荒れ、口内炎や口角炎など口元のトラブルも多くあると思います。 原因は、様々ではありますが、その中でも圧倒的にビタ...(続きを読む

石井 さとこ
石井 さとこ
(歯科医師)

唇美容で必要なビタミンB2(*^_^*)

唇の荒れ、口内炎や口角炎など口元のトラブルは、圧倒的にビタミンB2不足が原因です… ニキビや肌荒れにも効く薬やサプリメントの情報から、ビタミンB2の必要性は随分広く 認識されてきたように思いますが、実際にどんな食べ物に含まれているのかはあまり知られて いないのではないでしょうか(゜o゜)??   もちろん、薬やサプリメントの力を借りる事も大切ですが、毎日の食事で美味しく楽しく摂取した方が...(続きを読む

石井 さとこ
石井 さとこ
(歯科医師)
2016/07/09 18:40

あなたは、モンクですか?

「この部屋はベッド駄目だから、隣の部屋を見せて。」私がそう言うと、オーナーは不思議そうな顔をして 「あなたは、モンク(僧侶)ですか?」と、聞いてきました。 これは、ネパールでのお話。 毎年、ヒマラヤのトレッキングに行くのですが、だいたい4泊5日で山を歩いて回ります。 その時に最も重要なのが、泊まる山小屋です。簡易ベッドと食事ができる施設ですが、これを間違えると眠れないし、体の疲れが取れないので...(続きを読む

木村 和夫
木村 和夫
(鍼灸師)
2016/02/18 16:01

口内炎

痛~い口内炎、みなさん1度はなったことありますよね? 口内炎ができる原因は、口の中の細菌にあります。一般的に多くみられるのが、ストレスや疲労、睡眠不足や栄養不足(ビタミンの欠乏)などが原因で免疫力が落ちることによりできる口内炎です 他に、硬い食べ物や、誤って口の中をかんでしまったりして、口の中を傷つけてしまい、そこから細菌が入り込んで炎症を起こす口内炎もあります 口内炎を治す方法として、塗り薬...(続きを読む

赤岩 経大
赤岩 経大
(歯科医師)
2015/07/01 21:32

舌磨き(舌みがき)で口臭ケアのウソ

  1.健康な人は舌みがきは不要    近頃は口臭予防の観点から舌磨きが常識になりつつありますが、これは一部誤った認識です。     歯科で頻用される抗生剤ジスロマックってどんな薬? http://profile.ne.jp/pf/yiida/c/c-131043/    長期入院中で強い抗生剤を使用している方、脳の障害などで舌が動かせない方や、口から食事が上手く摂れない方...(続きを読む

飯田  裕
飯田  裕
(歯科医師)

口の中の乾燥。

最近、朝起きたときに口の中が乾燥する、ネバネバする。話を始める時に口の中がかさついている。クッキーなどの乾燥した食べ物が飲み込みにくいといった症状がある人は、唾液の分泌が減っている可能性があります。 私たちの口の中では、毎日1.5~2リットルの唾液が分泌されています。 しかし、口の周りの筋力が衰えたり、唾液腺の分泌能力が低下したりすることで、20歳ごろから徐々にその量は低下していきます。 特...(続きを読む

赤岩 経大
赤岩 経大
(歯科医師)
2015/04/19 23:12

抜くのか直すのか悩むところです。

どうでもいい話をひとつ・・ 私の父の「歯」の話。 親父が歯医者に行くまでの顛末です。 私の父は障害者で毎日車椅子での生活なのですが・・ 半身不随ですので嚥下もあまりよくはなく、少しだけ言語障害があり話す言葉もしっかり聞いていないとよくはわかりません。 何しろ「胃ろう」だったりもしたので・・ そんな親父ですが・・ ...(続きを読む

杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
2014/07/07 20:34

口が渇く・・・ドライマウス(口腔乾燥症)が増加中!

※朝日新聞がオススメする専門家WEBサイト マイベストプロ茨城に「インプラント治療のエキスパート」として掲載中! http://mbp-ibaraki.com/tsukuba-occ/     1. ドライマウス(口腔乾燥症)をご存知ですか?    ドライマウス(口腔乾燥症)とは、唾液の分泌量が低下して口が乾いた状態や、(唾液が出ていても)乾燥している感じがする自覚症状を言います。 ...(続きを読む

飯田  裕
飯田  裕
(歯科医師)

妊娠中は口の中の環境が悪化?!出産で歯がボロボロに?

  <このコラムの要点>  昔は「子供を1人産むと、歯が1本無くなる」とか言ったそうですが、今月、東京医科歯科大学の研究者グループが「出産を重ねた女性ほど歯を失っている」という疫学調査の結果を発表しました。妊娠中は身体のさまざまな部分に負担や変調をもたらしますが、ホルモンバランスの変化などにより、歯周病や虫歯になりやすく進行しやすい状態になります。   ※本コラムの要旨は2014年4月23...(続きを読む

飯田  裕
飯田  裕
(歯科医師)

銀歯と金属アレルギーについて

おはようございます♪   ソチオリンピック、終わっちゃいましたね。   メダルは史上2番目の8個、本当にいろいろなドラマがありました。   良かれ悪かれ予想外の結果になってしまった選手もいるでしょうが、みなさん本当に   おつかれさまと言いたいですね。         私、いくつか学会に所属しているのですが、その中に『日本メタルフリー歯科学会』というものがあります。  ...(続きを読む

倉田 友宏
倉田 友宏
(歯科医師)

歯と健康は普段の予防から

最近ニュースでも多く取り上げられていますが、 ノロウィルスやインフルエンザ今ちょうどこの時期に 流行ってきていますね。      気温の変化は体が思ってる以上に疲れやすくなりますので、 少しでも体調が優れないときや、疲れが出ているときは 生ものを控えてください。 いつもはあたらない体質でも、体の免疫が落ちていることによって あたってしまうことがあるのでお気を付け下さいませ。  ...(続きを読む

石井 府中
石井 府中
(歯科医師)

歯の為、健康の為に(^^)/♪

最近ニュースでも多く取り上げられていますが、 ノロウィルスやインフルエンザ今ちょうどこの時期に 流行ってきていますね(+o+)  自分が気を付けていても周りからの感染もありますので十分に お気を付け下さいませ!!  気温の変化は体が思ってる以上に疲れやすくなりますので、 少しでも体調が優れないときや、疲れが出ているときは 生ものを控えてくださいね!(^^)! いつもはあたらない...(続きを読む

石井 さとこ
石井 さとこ
(歯科医師)

無意識・・・

こんにちは~ 本日の竹芝は、先程から雨と雷が・・・ 久しぶりの雨ですが、足元が悪いので ご来院の方はお気をつけてお越しくださいませ さて、皆様無意識に口が開いていることはありませんか 日常で無意識のうちに行っている呼吸ですが、 鼻からか、口からか意識したことはありますか 少しでも口を開けているかも・・・と思い当たる方は 口から息を吸って吐いている→口呼吸をしている可能性...(続きを読む

赤岩 経大
赤岩 経大
(歯科医師)

TPP担当大臣の甘利氏も舌がんに!舌がんを見分ける方法とは?

  1.TPP関連ニュースで見かけるあの人も舌がんに…    環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉が最終調整の大事な局面を迎えていますが、これまで交渉を担っていた甘利経済再生担当大臣が舌がんになり、来週から入院治療を受けるために、シンガポールで7~10日に開かれる閣僚会合を欠席するというニュースが報道されています。    ロイター通信は「甘利経済再生相によると、数週間前に舌に小さな...(続きを読む

飯田  裕
飯田  裕
(歯科医師)

ビタミン欠乏でウツに!?分子整合栄養療法に基づく診療のご案内

(続き)・・先週インターネットのニュースに、「米国でトランス脂肪酸を食品に用いることを原則禁止に」という記事がありました。米国食品医薬品局(FDA)が、トランス脂肪酸は動脈硬化を促進して心臓病のリスクを高くするので、食品への使用を原則として禁止しようと宣言したのです。 トランス脂肪酸とは、通常の脂肪酸の構造が「シス型」であるのに対して、自然界にはごく少量しか存在しない「トランス型」の構造をとる脂...(続きを読む

吉野 真人
吉野 真人
(医師(精神科))
2013/11/11 15:14

掛川食堂 豆腐と卵の中華煮込み

10月2日の掛川食堂^_^ にくにく。。の毎日だったので 今日は少し身体にやさしく 卵と豆腐を中華スープで煮込むお料理を。ドンコしいたけ、トマト、オクラ、おネギ、まろにーが入っています 鳥は小松菜と舞茸でニンニク醤油で。 小松菜いっぱい食べて口内炎ができないように ぽりぽり豆のサラダ でした^_^ スープっぽい煮込みをいっぱい食べると胃が休まります^_^ iPhoneからの投稿 ...(続きを読む

掛川 幸子
掛川 幸子
(飲食店コンサルタント)
2013/10/03 09:10

予防の1つとして。

だんだんと寒さが最近増してきましたね…  急な気温の変化は体が思ってる以上に疲れやすくなりますので、 体調管理にお気を付け下さい。       また、うがいと手洗いは小まめにしましょう!!   うがいは口の中に入った雑菌を洗い流すだけではなく、喉も歯も潤してくれます!! のど周辺の炎症の緩和のためだけと考えられがちですが… 口内炎、花粉症の予防、歯を抜いた後の感染予防、...(続きを読む

石井 府中
石井 府中
(歯科医師)

これからの時期に☆

だんだんと寒さが最近増してきましたね…   急な気温の変化は体が思ってる以上に疲れやすくなります!! 少しでも体調が優れないときや、疲れが出ているときは 生ものを控えてくださいね!(^^)! いつもはあたらない体質でも、 体の免疫が落ちていることによって あたってしまうことがあるのでお気を付け下さい\(◎o◎)/   また、うがいと手洗いは小まめにしましょう♪ これからの時...(続きを読む

石井 さとこ
石井 さとこ
(歯科医師)

9月

こんにちは 9月に入り、夕方は日が沈むのが早くなりましたね まだまだ残暑で蒸し暑く、湿気も多いので ムシムシしていますが、秋もだんだんと近づいてきています 秋というと○○の秋 とよく耳にしますが、食欲の秋旬の物が美味しい季節ですね 秋に美味しい魚といえば、さんまですね 脂ののったサンマ サンマはただ美味しいだけじゃなく、栄養も豊富なので 動脈硬化、脳卒中、高血圧などの成...(続きを読む

赤岩 経大
赤岩 経大
(歯科医師)
2013/09/05 16:17

アフタ性

こんにちは 今日は口内炎のお話のつづき・・・ アフタ性口内炎についてです アフタ性口内炎は、口内炎の中で最も 多いタイプです。表面が白く周囲が赤い潰瘍 (円形またはだ円形で中央部が浅くくぼんでいて、 直径2mm程度のもの)ができる口内炎です。 体の調子が悪い時に罹りやすいようですが、 確かな原因はわかていません・・・。 体の免疫力が低下した時に、口の中の 細菌によって引...(続きを読む

赤岩 経大
赤岩 経大
(歯科医師)

口内炎のおはなし~((+_+))

こんにちは 今日は最近来院される患者さんでも多い 口内炎についてのお話です 口内炎とは・・・ お口の中の粘膜に炎症が起こった状態をいいます。 体調を崩しているときや忙しい時、 季節の変わり目などに気付くと お口の中にできていて・・・ 食事の度に痛んだりして厄介なものですね 口内炎は症状や原因によっていくつかの種類が あるのをご存じですか 口内炎の...(続きを読む

赤岩 経大
赤岩 経大
(歯科医師)

Er:Yagレーザーは歯周病のOpeにも大活躍です インプラントのメインテナンスにも強力な武器となっています

☆最新レーザーでどんな治療ができるの?☆ 先日の「エルビウムYagレーザー」の記事の中で、レーザーの中で唯一虫歯の治療もできるとご紹介しましたが、虫歯の治療以外にもレーザーでできる治療をご紹介します! ◎歯周病治療◎ 歯周ポケット内にレーザーを当てて、歯周病の原因である歯周病菌を除去します。レーザーは大変殺菌力が強いので、どんどん回復していきます。 ◎歯ぐきの黒ずみ(色素沈着除去)◎ ...(続きを読む

神谷 忍
神谷 忍
(歯科医師)

がん患者歯科医療連携講習

[虎ノ門] ブログ村キーワード 片平歯科医院の片平です。 今週は木曜日から日本歯科医師会と国立がんセンターによる医科・歯科連携講習会へ参加しています。講習はステージ1からステージ3まであり、受講終了後国立がん研究センターおよび日本歯科医師会による医科・歯科医療連携事業「がん患者歯科医療連携登録医療機関」の指定をいただく予定です。ステージ2とステージ3は週末に受講の予定です。 今回のス...(続きを読む

片平 信弘
片平 信弘
(歯科医師)

乾燥によい食材

明けましておめでとうございます。 船橋北口店店長の西野です。 寒くなり乾燥する日が続いています、湿度も20%前後と大変乾燥して 肌も乾燥してかゆみがでたり、鼻の粘膜が乾燥するとアレルギー性鼻炎や寒冷による鼻炎も 起り易くなります。 乾燥に良い食材としては、漢方でもよく使用される生薬でもある枸杞の実(中国では枸杞子) 古来より長寿をもたらす食品として尊ばれています。よく婦人科の疾患でも使用さ...(続きを読む

西野 裕一
西野 裕一
(薬剤師)

口腔がん検診

昨日の日曜日、私の所属する「松戸歯科医師会」主催で口腔がん検診が行われました。 松戸市民であれば誰でも無料で受けることができるため、毎年たくさんの方がいらっしゃいます。 毎年かならず受けに来る!という方も多いですよ。   『口腔がん』って言葉、あまり聞きなれない言葉だと思います。 実は胃や肺、腸などと同じように、お口の中でも 「歯」以外の全ての部位にがんができます。 舌や頬、歯ぐき、...(続きを読む

倉田 友宏
倉田 友宏
(歯科医師)
2012/10/29 15:14

おすすめメニュー!

こんにちは 前回は口内炎があるときの食事の工夫 のお話をしましたので、 今日は、口内炎の時に オススメな食事の紹介です ・うなぎの柳川 ウナギには皮膚や粘膜を正常に保つ ビタミンAが豊富に含まれています。 三つ葉などの緑黄色野菜と煮込み、 卵とじにしたら出来上がり ・茶碗蒸し 卵は栄養価に優れた食品です 卵料理の中でも蒸し物が一番 のどごしがよく、食べ...(続きを読む

赤岩 経大
赤岩 経大
(歯科医師)

心&免疫と深~い関係が!腸内環境を整える食&生活とは?(2)

(続き)・・過敏性腸症候群に限らず、便秘傾向の人の腸内環境は概して良くありません。便秘の原因を調べるために大腸の内視鏡検査を行なうと、腸管壁に宿便がびっしりと張り付いていて、壁面もうっ血してどす黒くなっています。そして腸の動きが悪くなりスムーズな蠕動運動がみられません。健康な人の腸壁が薄いピンク色をしていて、小刻みな蠕動運動を繰り返しているのとは対照的です。   便秘を繰り返していると腸内でイ...(続きを読む

吉野 真人
吉野 真人
(医師(精神科))
2012/08/20 09:00

ウツは「現代の脚気」!心の健康を左右する微量栄養素とは(5)

(続き)・・大切な栄養素を摂取しようとする前に、不足している栄養素を特定する必要があります。例えば鉄が不足していることを知るためには、その欠乏症状と検査データを把握することが重要です。病院で行われる血液検査では、鉄や亜鉛、ビタミンB6、アミノ酸などの欠乏の有無がある程度わかりますが、現実には病院で栄養に関する必要な情報が得られるとは限りません。そこには栄養学的な解釈が求められるからです。   ...(続きを読む

吉野 真人
吉野 真人
(医師(精神科))
2012/08/11 09:00

ウツは「現代の脚気」!心の健康を左右する微量栄養素とは(3)

(続き)・・食品に含まれる栄養素には、糖質や脂質、タンパク質という3大栄養素の他に、各種ビタミンやミネラル、食物繊維といった「微量栄養素」も挙げられます。例えば野菜や果物には糖質などの主要な栄養素の他に、ビタミンCやビタミンB群などのビタミン、鉄や亜鉛、マグネシウムなどのミネラル、それに豊富な食物繊維が含まれます。食品も生命体ですので、ビタミンやミネラルがなければ活動していけないのです。   ...(続きを読む

吉野 真人
吉野 真人
(医師(精神科))
2012/08/07 09:00

飲めるアロマ~

飲むアロマ アロマハーブティーとでもいいますか・・・ 私の大好きなドラゴンがモチーフになっているアロマです。 今日のご紹介は、グリーンドラゴンです! ~浄化とデトックスのエッセンス~ お味は・・・ ミントティーです。ミントや他カモミールやレモン等もブレンドされています。 グリーンは、植物の生命を表しているのですね。 緑は体をいたわります。森林の要素を象徴するグリーンドラゴン♪ ...(続きを読む

三浦 香織
三浦 香織
(ヨガインストラクター)

歯科で行うプロのクリーニング 煙草のヤニもスッキリ!

1.歯の表面に着く着色汚れ=ステインを落とすなら…    歯には意外と着色がついています。煙草をすう方はもちろん、コーヒーや紅茶、ワインなどをよく飲む方にも色素が沈着します。      普段から余程念入りに歯磨きしていないと、着色汚れ=ステインが歯の表面に着いてしまいます。ヤニ取り専用の歯磨き粉で磨いているだけでは、なかなかきれいに落とすが難しいステインですが、歯科医院で特殊な機械を...(続きを読む

飯田  裕
飯田  裕
(歯科医師)

1年以上悩んだ尋常性白斑を漢方で改善

なかなか治らない尋常性白斑に悩んでいたIさん(68歳)。奥様の勧めで誠心堂の漢方を試すこと約1年、完治に近付き、口内炎と低体温、肝機能も改善されました。「相談して本当に良かった」と話すIさんに、成功への道のりを伺いました。 ―以前はどのような症状でしたか? 頭皮、頬、胸、手が赤くなり、熱を持っているような感じがしました。しばらくすると白っぽく変色。皮膚科では尋常性白斑と診断され、ステロイド剤を...(続きを読む

塩野 健二
塩野 健二
(薬剤師)
2012/04/07 18:43

口内炎

口内炎に罹ってしまったら・・・ ・洗口剤やイソジンなどでうがいをする。 ・香辛料などの刺激の強い食べ物は控える。 ・たばこやお酒は控える。 ・睡眠を十分にとって体調を整えるようにする。 ・ビタミン剤(B)を摂取する また、昔ながらの知恵で 「はちみつ」 が口内炎に効くといわれています。 直接患部に塗るのは激痛が伴いますが、 お湯やお水などに溶かして...(続きを読む

赤岩 経大
赤岩 経大
(歯科医師)
2012/03/16 18:43

口臭で悩んでいる方へ・・・口臭ケアで注意したいこと

  1. 口臭対策グッズはホントに効くのか?    私のクリニックには長年、口臭で深刻に悩んでおられる患者さんがよくお見えになります。    口臭を気にされている方々の多くは、色々な「口臭対策グッズ」を購入し、それらをお試しになった上で、効果・効能が実感できずに、独り思い悩んでらっしゃることが大変多いように思います。    インターネットを見ていると口臭に関する誤った記載や、誇大広告...(続きを読む

飯田  裕
飯田  裕
(歯科医師)

貴重なご意見

AOでは、裏側矯正のブラケットに工夫をしています。 %%画像1%% 向かって左側と右側は同じ会社のクリッピーLというブラケットです。 しかし、同じ会社のブラケットでもデザインは全然違います。 そこで、直接、装置を着けて、クリッピーLの中でも、一番違和感が少ないデザインを使用しています。 ちなみに向かって右側の方が違和感が圧倒的に少なかったです。 さらに、...(続きを読む

東海林 貴大
東海林 貴大
(歯科医師)
2011/11/12 14:41

知らなかった・・では遅い!サプリメントの健康的な選び方(6)

(続き)・・個々の栄養成分に関しては前述のように、必要となる栄養素を列挙し一括して摂取することが必要ですが、その中でも特に不足しがちな、必要度の高い栄養素がいくつか存在します。その代表格はビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、カルシウム、鉄、亜鉛、アミノ酸、EPA、DHA、コエンザイムQ10などが挙げられます。一部の医療機関では、患者の病状に合わせてこれらの栄養成分を含むサプリメントを組み合わせて...(続きを読む

吉野 真人
吉野 真人
(医師(精神科))

ご婦人に多い口の中の病気”口腔扁平苔癬”をご存知ですか?

※朝日新聞がオススメする専門家WEBサイト マイベストプロ茨城に「インプラント治療のエキスパート」として掲載中! http://mbp-ibaraki.com/tsukuba-occ/   1.口の中がヒリヒリ…扁平苔癬(へんぺいたいせん) って知ってます?    「口腔扁平苔癬(こうくうへんぺいたいせん)」と聞いて、すぐに分かる方、ご存知の患者さんはあまりいらっしゃらないかもしれませんが...(続きを読む

飯田  裕
飯田  裕
(歯科医師)

妊娠中の歯科治療で注意したいこと(1)

※朝日新聞がオススメする専門家WEBサイト マイベストプロ茨城に「インプラント治療のエキスパート」として掲載中! http://mbp-ibaraki.com/tsukuba-occ/   1.  妊娠中でも歯の治療が可能なタイミングは?    原則的には「妊娠中だから歯の治療を行なってはいけない」という時期はありません。    安定期(16~30週ぐらい)であればほとんどの方が問題な...(続きを読む

飯田  裕
飯田  裕
(歯科医師)
2011/07/15 12:00

「避けては通れない!」親知らず(親不知)の抜歯について

※朝日新聞がオススメする専門家WEBサイト マイベストプロ茨城に「インプラント治療のエキスパート」として掲載中! http://mbp-ibaraki.com/tsukuba-occ/   1.親知らずが痛む時、そして抜歯の必要性について     歯科のレントゲンは本当に安全?Ⅹ線写真と被爆について http://profile.ne.jp/w/c-85701/    ほとんどの...(続きを読む

飯田  裕
飯田  裕
(歯科医師)

知っておこう!口内炎の基礎知識

1.口内炎はなぜできる?原因は?     ※上の写真は口唇の裏側に出来た典型的な口内炎=アフタ性口内炎    一般に口の中にできた傷ややけどなども含めて口内炎と呼ぶ場合もありますが、医学的には口腔内にできた炎症の総称を言います。口内炎の発症のメカニズムはよく分かっていない部分がありますが、原因としては、   1)栄養バランスの偏り(ビタミンや微量元素の不足) 2)細菌やウイルスの感染...(続きを読む

飯田  裕
飯田  裕
(歯科医師)

「口腔がん検診」をご存知ですか?

※朝日新聞がオススメする専門家WEBサイト マイベストプロ茨城に「インプラント治療のエキスパート」として掲載中! http://mbp-ibaraki.com/tsukuba-occ/   1.増え続ける口の中のがん   ※上の写真は舌の右側に出来た舌がん(扁平上皮がん)赤くただれた部分    昨年、「子宮頸がんの予防ワクチンの接種」がニュースで話題となりましたが、実は口の中のがん...(続きを読む

飯田  裕
飯田  裕
(歯科医師)

(写真)前歯が上下でて唇かんで口内炎、横顔コンプレックス、費用

(質問) ホームページをみてご相談したくメールを差し上げました。 今年末か来年くらいから治療を始めたいと思っているのですが、費用や期間などがだいたいでもわかれば目安として知りたいと思い相談させていただきます。前歯が上下でていて、よく唇をかんでしまい口内炎になるのが悩みです。横顔にもコンプレックスがあります。 歯科衛生士だった母は前歯だけで歯並びは悪くないから治さなくても大丈夫だよと言われてき...(続きを読む

小谷田 仁
小谷田 仁
(歯科医師)

顔面神経麻痺の症状とウイルス関連性

本日のテーマは顔面神経麻痺のなかで頻度の多い、ベル麻痺についてのお話しとウイルス関連性についてです。 ご存知かと思いますが、いわゆる末梢性の顔面神経麻痺は急激に生じるケースが多く、とくに40~50歳代が好発年齢です。 顔面麻痺以外の随伴症状では耳の後部痛、眩暈、嘔吐、耳鳴り、聴覚過敏または低下、味覚障害、流涙減少、舌知覚低下などです。ベル麻痺の原因については多くの説が述べられていますが、いまだ...(続きを読む

岩崎 治之
岩崎 治之
(柔道整復師)

「エチカの鏡」 NLPのV・A・K解説文章を指導

  「エチカの鏡」3月7日(日)21時〜では、   最強のコミュニケーションスキルとして   NLPが取り上げられます。   昨日もプロデューサーさんからの電話で   「相手が食いつく話題を一瞬で見抜く方法」   つまり、V・A・Kの話しなんですが・・・   解説文章の指導をさせていただきました。   代表システムのV・A・K(視覚・聴覚・体感覚)   このV・A・Kのタイプ別...(続きを読む

鈴木 栄美子
鈴木 栄美子
(ビジネススキル講師)
2010/03/05 15:42

歯と体に必要な栄養素

健康な身体をつくるのに欠かせないのが、まず「栄養」。何はなくとも食事からの栄養は非常に大切です。 アンチエイジング医学では、食事、運動、睡眠の生活習慣の質を上げて病的老化を予防することを目的とし、それらをよくする予防法の実践を推奨しています。中でも、何を食べるか、何を摂るかは、健康長寿の一番ポイントになってくるところだと思います。 私も、クリニックでは歯と身体を健康に保つ...(続きを読む

小川 朗子
小川 朗子
(歯科医師)
2010/01/28 18:08

レーザー治療

当院では、歯科用レーザーを導入しており、診療に活用させています。確実な効果があるので、治療のあらゆる場面で使っています。レーザーは、消炎、殺菌、歯質強化の作用が高いことが特徴です。初期虫歯治療や歯肉のメラニン色素除去、唇のしみ取りもできたり、口内炎を早く治癒させたり、ととっても活用範囲が広く、マルチに使える優れものです。細いファイバーの先端から赤いレーザー光が出ていて、それを必要な場所に当てていく...(続きを読む

小川 朗子
小川 朗子
(歯科医師)
2009/07/06 10:37

さらさら唾液が若さの秘訣

口臭、虫歯、歯周病、口内炎、など、お口の中のトラブルはたくさんありますが、 これらを防ぐ重要な役目を果たしているのが「唾液」です。 唾液は口の中の単なる水分ではありません!唾液には「消化作用」「抗菌作用」「粘膜保護、修復作用」「歯の再石灰化作用」の作用があります。ですから唾液量が少なくなるとお口の中の免疫力が低下して虫歯や口臭、口内炎、さらには風邪やインフルエンザなどの感染症にかかりやすく...(続きを読む

小川 朗子
小川 朗子
(歯科医師)
2009/06/26 11:30

62件中 1~50 件目

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索