「成果主義」の専門家コラム 一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「成果主義」を含むコラム・事例

114件が該当しました

114件中 1~50件目

ウツは「働き方改革」だけでは減らせない!毎日5時で帰れるのに、ひどくなった「仕事上のストレス」とは?

吉野です。この7日には7年ぶりの投稿をさせて頂きましたが、久々にコラムを載せると、とても気分が良いですね。ずっとご無沙汰だったのを気にしていましたので、胸のつかえがスッと取れたような気分がします。   とはいえ、これまでの7年にわたり何も書いてこなかった訳では決してありません。昨年の8月あたりからはFacebookで活発に投稿しています。コラムを時々書いているほか、ジャーナル記事の紹介やコメン...(続きを読む

吉野 真人
吉野 真人
(医師(精神科))

成果と報酬

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日はビジネスの基本についてのお話です。 ビジネス現場における基本的な考え方は、成果と報酬で成り立っている。 この考え方はいつの時代でも不変である。 成果主義であっても、そうでなくても、一般的なビジネスパーソンであれば、相応の成果を生み出すという前提があるからこそ、報酬が支払われているはずである。 この考え方は、職歴や職種などに関係ない...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

「自分が上」と意識すると高慢になり、「不平等」を感じると行動に出る

 私自身は直接遭遇した経験がありませんが、飛行機内での暴言や暴力、マナーに反する行為をときどき耳にします。  これはアメリカ科学アカデミーの研究ですが、旅客機の乗客が争ったり暴れたりするような騒ぎを引き起こす一因に、ファーストクラスの存在にあるかもしれないという結果が発表されたそうです。    それによると、ファーストクラスがある旅客機では、エコノミークラスの乗客が騒ぎを起こす確率は、ファー...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)

2021年度介護報酬改定の審議③「アウトカム評価とプロセス評価」

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 以前、社会保障審議会介護給付費分科会において審議された内容について、このコラムでも書かせていただきましたが、その第3弾となります。 審議会で、介護の質をどう評価するかについての議論がなされました。制度当初から、「要介護者が、その資する能力を最大限発揮し、その居宅において自立した生活ができるように」という文言が条文化されており、それを目指...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

いろいろ似ている“過重労働防止の議論”と“野球の登板制限の話”

 少し前から、高校野球での投手の投球制限に関する話題が出ています。投球過多による酷使や故障、選手寿命の短縮を防ぐ目的で、いろいろな内容を検討しているようですが、まだはっきりとした結論は見えていないようです。  この議論を見ていて気づいたのが、ここ最近の残業制限緩和の動きと合わせて議論されている、過重労働防止に関する内容と意外に共通点があることです。  過重労働対策として挙がる項目の...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)

「チンパンジーは激しい競争から“攻撃性”を持った」という話で思ったこと

 ある新聞で、“チンパンジー”とその近縁にあたる“ボノボ”に関する性格の違いについて書かれている記事を見ました。    見た目はそっくりですが、チンパンジーはオスを中心とした集団で強い攻撃性が見られ、順位が1位のボスが仲間のオスに殺されたり、他の集団を攻撃してそのメンバーを殺害したりという「戦争行為」をするそうです。  一方ボノボでは、そのような例は疑わしいものが1つあるだけで、攻撃性はほと...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)
2018/10/02 08:00

星の数ほどある「普通」を知ることの重要性

 こんばんわ   お陰様で無事に台湾から戻りましたが、行き帰りの飛行機でも、ホテルでも、合間を見付けては、ひたすら明日のセミナーの資料作成をカタカタと行っておりました(汗)   そんな明日のセミナーですが、満員御礼とさせて頂いておりましたが、2名様のみキャンセルが出ましたので、もし急遽予定が空いた方がいらっしゃいましたら、1年間の感謝価格である19,800円でお受けさせて頂きますので、ぜひ...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/12/22 18:07

調理技術を高めるのか?食材を増やすのか?

 こんばんわ博多駅はイルミネーションがキレイですね♪   最近、若いトレーナーの方から「トレーナーの専門力を高める為に大切なことは何ですか?セミナーとかに色々と行った方が良いですか?」といった質問を頂きましたので、色々な考えがあるかと思いますが、料理に例えて考えてみよう!シリーズでお答えさせて頂こうと思います  結論ファーストで先に答えを述べてしまうと「最初に基本的な調理技術を高めましょう...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/11/24 22:52

トレーナーやBodyworkerにおススメの解剖学書⁉

  おはようございます  ここ数日は、通常のセッションに加え、imok's Mentorship ModuleⅡのテキスト作成の仕上げに、打ち合わせやら企画書の作成やらが重なり、なかなか素敵なスケジュールになっていました  まあそんな中、セミナーを受けに行くなよ!と言われればそれまでなのですが、「忙しさ」などを言い訳にしていたら、何も出来ないですからね~  imok's Mentorship ...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/11/22 09:04

TV撮影を通して感じたこと~専門知識とプレゼンテーション力~

  こんばんわ  本日は日本初開催?となる「ANIMAL FLOW」のレベルⅠワークショップに参加し、マイクフィッチ氏の重力を感じさせない動きに感動した後は、ダッシュで「きゃっとばっく」に戻り、TV撮影のお仕事  番組名などはまだ申し上げることが出来ませんが、放映が決定致しましたらご報告をさせて頂きますので、その際はぜひご覧頂ければ幸いです  そして、ここ最近強く感じるのが、「猫背を改善する」...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/11/18 18:59

お客様がスタジオを選ぶ理由は?

 こんばんわ  最近の神楽坂は、飲食店もマッサージ店も、かなりの数が閉店し、入れ替わりが起こっています2年前に出来たマッサージ店が1年ちょっとで閉店し、その後に居抜きで入ったマッサージ店も、先日お店の前を通ったら閉店の準備中(汗) まさかの半年で撤退なんて!といった感じです  神楽坂で働き始めて5年以上が経過をし、けっこうな数の飲食店に行きましたが、今でもよく行くお店と、あまり行かなくなったお...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/11/16 22:07

セミナーの価値を高める⁉

  こんばんわ「僕らが今やっていること会議」が1日目で終わっておりました  日本を代表する3人の講義なので、内容が充実し、学びだらけなのは間違い無いのですが、こうしたセミナーは参加をされている受講者の方も、日ごろ講師を務めたりする様な方が多く、休憩時間や懇親会、ホテルでの談笑などなど、セミナー以外での学びも盛り沢山です  まさに、「誰から学ぶか?」「何を学ぶか?」「誰と学ぶか?」  同じ講師の...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/11/15 22:52

長期間労働と1万時間の法則と密度

 こんばんわ昨日のビジネス研修では、これからの時代に起こるであろうことについて、色々と話をしていきました   *こちらは研修後のトレーニング    最近は、「長時間労働」といったものがメディアに取り上げられることが多いかと思いますが、これからの時代は「長期間労働」が問題になってきますよね  よく言われる様に、この60~70年で平均寿命は20歳近く伸びていますそして、これから長寿化が加速していく...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/11/14 21:00

「僕らが今やっていること会議」に参加~解剖は嘘をつかない!~

 おはようございます昨日、始発の新幹線に乗って倉敷へ  日ごろ、研修で多くのことを学ばせて頂くだけでなく、PRI Pilatesを受けにシカゴまでくっ付き虫をさせて頂いた世界のTKが、根城さんや幹さんと「僕らがいまやっていること会議」を開催するということで、世界レベルの運動指導を学びにやってきました   初日を終えて強く感じることは、「人をどれだけ掘り下げられるか?」  PRIにしても、DNS...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/11/12 09:58

3D MAPS~ハムストリングスは膝の伸展筋?~

  こんばんわ  先日、日本初開催となる「3D MAPS」のセミナーに参加をしてきましたファンクショナルトレーニングという言葉を初めて使用した?として有名なGary Gray氏のGray Instituteが提供している学びとなります ※Kaoriさん写真をお借りさせていただきました  そして、そのGray InstituteのGIFTという10か月近くかかるプログラム&資格を、初めて日本で取...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/11/10 23:17

トレーナーに大切な変換力

  こんばんわ  お陰様で最近は来年の飛躍に向けた大きな話をいくつか頂戴しておりますそうした打ち合わせの中で強く感じるのは、専門的な技術や知識よりも、やはり「心構え」や「思考力」、「ビジネス力」というものが重要になってきます  一般企業の方に、専門的な技術や知識について語った所で、「だから何?」なんですよね大切なことは、相手が何を求めていて、その求めていることに対して、自分達の専門知識や技術を...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/11/09 19:51

トレーナーのビジネスモデルについて

 こんばんわ先日ご相談を受けたので、少し「ビジネスモデル」に関する考え方について書いてみようかなと  「ビジネスモデル」といったものを考えた時に、「絶対に上手くいくビジネスモデル」というものも無ければ、「何十年も変わらずに上手くいき続けるビジネスモデル」というものも存在しません。現在の様な変化が激しい時代においては特に ※お陰様で「きゃっとばっく」も5年目に突入、様々なモデルチェンジを繰り返し...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/11/08 23:23

行動と結果と成長のサイクル

 おはようございます  昨日も研修&ミーティングでしたが、日頃スタッフに口を酸っぱくして伝えているのが、「結果を出しなさい」ということ   ただこれは、会社の為に結果を出せ!!といったことではなく、自分の為に結果にこだわって欲しい訳で、個人と企業のベクトルが揃い、個人が成長及び活躍することで企業も成長していくというWin-Winの関係が大切だと考えています  以前も書いたことがあるトレーナ...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/11/07 19:30

足部と陸王

  こんばんわ昨日は札幌のスタジオヒグチでセミナーを開催させて頂きました      ここ数年、全国各地でセミナーや養成スクールなどが増加をし、スタジオ経営以上に競争が激しくなっていると感じます  その様な中で、imokが開催するセミナー&小林が講師を勤めさせて頂くセミナーなどに参加をしてくださる方々に対して、心から感謝すると共に、「このセミナーに参加をして良かった」と思って頂ける様に、常に以下...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/11/04 19:37

札幌出張

 おはようございます!外に出ると緑の香り 自然と深呼吸がしたくなりますね 昨日から札幌に来ております 新千歳空港に昼過ぎに着き、ランチでシースーを堪能した後は、男2人、ドライブがてら洞爺湖を経由して札幌へ 途中、山の中をひた走っていると、なんやコレは! 寒がりながら、入国するたかよし君 日本で一番売れているという、キノコ汁を堪能 その後は、アレが羊蹄山か?と議論しながら、半熟卵の...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/11/03 08:23

アスレチックスピードフォーミュラ

 こんばんわ今日から11月がスタートし、スタバではクリスマスソングが流れていて、あまりの先取りぶりにビックリです!  先週末はリータフト氏の「アスレチックスピードフォーミュラ」を受講するため、帝京大学の八王子キャンパスへ行ってきました~!! ※Kaoriさん写真をお借りしました  SAQの指導などはもちろんですが、ボディワークなどを指導する時でも、最終的に「立ってどの様に動くのか?」といった事...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/11/01 19:51

もこみち先生に学ぶ新規性の高いアイデアの出し方

  おはようございます昨日は月曜日なので、研修&ミーティングDay  数値確認や報告、お客様の情報シェア、議題に関するディスカッションを終えた後は、ビジネス研修を実施。研修中はなるべく皆の脳みそをフル回転して頂くべく、色々な質問や投げかけを行います。その中で考えはするけれど、なかなかアイデアが浮かばないというウッチーがいたので、「先ずは本を1000冊読んでから考えろ!」と  これも料理に例える...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/10/31 08:29

代替可能な「スライムトレーナー」重宝がられる「メタルスライムトレーナー」

  こんばんわ東京は台風が猛威を奮っておりますが、三菱UFJの人員削減はそれ以上に衝撃的ですね  今後のフィットネス業界を考えていくと、セッションしか出来ない人や、現場指導しか出来ない人も、同じ様に厳しい状況になっていきますよね  働き方や職業というものを考えた時に、よく「ブルーカラー」や「ホワイトカラー」という言葉が使われます   そして、ホワイトカラーの中でも単純な入力作業などをはじめとす...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/10/29 19:30

トレーナー業界を変えるための効果的な方法!?

 こんばんわ今日も恵みの雨ですね  基本的に病院に行く機会というのは少ない方ですが、それでも病院であったり、処方箋を持って薬局に行く機会があったりすると、究極に面倒臭いと感じるのが、毎回、氏名や住所に始まり、同じ様な問診票を書かなければいけないこと  T-ポイントカードじゃないけれど、電子カルテとかで共有してくれれば良いのにと、心の底から思います   それと同時に、トレーナー業界にも「電子カル...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/10/28 19:32

ペイ・フォワード

  こんばんわ  本日はシカゴ番外編日本人だからだとは思いますが、海外に行くと日本の食の素晴らしさを痛感します   400円前後で食べられる、ドトールのモーニングや松屋の朝定食なんて日本が生んだ奇跡ですよ   もちろんデフレが良いとは思いませんが、栄養バランスがある程度とれた美味しいものが安く食べられ、水やお茶は無料で出て来るし、お絞りまで付いてくるなんて、海外では考えられませんよね とは言...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/10/26 19:47

PRI Pilates編 最終回

  こんばんわお陰様で昨晩、無事に日本に帰国しました~  PRI Pilatesシリーズはこれで最後になりますが、内容に関しては、やはり根本の理解がもっともっと必要だということ。「PRI Pilates」という特別なものがあるのではなくて、PRIのコンセプトをPilatesのエクササイズに当てはめてみたら、こんな考え方&やり方がありますよ!といった感じで、リフォーマーやチェアを使った評価やリポ...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/10/25 20:03

今でも「年功序列」を使う会社の考え方

 かつては日本的な人事制度の中心にあり、最近では悪しき制度の象徴のように言われる「年功序列」ですが、今でもこの「年功序列」を維持し続けている会社や、最近あらためて「年功序列」を見直し、うまく活用しようという動きをしている会社があります。    見直しということで言えば、例えば入社してから10年間は、会社として必要なスキルと経験を身につけてもらう期間として位置づけ、昇格スピードに差はつけずに社内...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)

「宿題代行サービス」で思い出すかつての成果主義の失敗

 数年前の夏休みの終わり頃でしたが、「宿題代行サービス」というものが話題になったことがありました。  その当時から、「子どもの学力を奪うごまかし」「お金でなんでもできるという歪んだ価値観を子どもに植え付ける」「教育犯罪そのもの」と厳しく批判する声が挙がっていましたが、今でも“宿題代行”とネット検索すると多くの業者が存在していて、“信頼できる業者ランキング”などというサイトまでありましたので、それ...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)
2017/02/14 08:00

【専門家に聞く!】「ライフデザイン」とは何ですか?

ライフプランとライフデザイン ―――生涯の生活設計を意味する「ライフプラン」という言葉が広く知られるようになりました。インターネット上で簡単な質問に答えていくだけでライフプラン診断ができるというので、サービスを試してみました。ものの数秒で出てきた棒グラフと折れ線グラフの表に、人生が映し出されました。人生は、こうした味気ない表に集約できるものなのでしょうか?思い付くままに「家族旅行」や「趣味をはじ...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

【専門家に聞く!】「ライフデザイン」とは何ですか?

ライフプランとライフデザイン ―――生涯の生活設計を意味する「ライフプラン」という言葉が広く知られるようになりました。インターネット上で簡単な質問に答えていくだけでライフプラン診断ができるというので、サービスを試してみました。ものの数秒で出てきた棒グラフと折れ線グラフの表に、人生が映し出されました。人生は、こうした味気ない表に集約できるものなのでしょうか?思い付くままに「家族旅行」や「趣味をはじ...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

現場の教育はOJT?

売り手市場と言われて 就活状況は活況を おびている。 一方、 企業の人事戦略は 経営戦略とはリンクしていない聖域が 多い。 終身雇用をささえていた 教育も管理職の中抜けから せっかくのノウハウが 引き継がれない。 にもかかわらず 未だOJTが唯一の現場教育だ。 ハイコンテクスト社会の 日本企業ではその他に ・社員旅行 ・部門物飲み会 ・上司との夕食 ・残業 ・サークル ・仕事中の無駄...(続きを読む

村本 睦戸
村本 睦戸
(ITコンサルタント)
2015/07/16 08:26

正社員なしの会社

正社員のいない会社が紹介されていました社長と役員 成果報酬フリーランス(契約社員) 成果報酬パートタイム労働者 生産性 成果主義素晴らしい成果をあげているようです。それぞれが存分に能力を発揮し高い報酬を得てモチベーション高く働いているようです。このシステムを実行し成功に導いているなんで 素晴らしいなぁと思いました。したがって 新卒は採用しない というのも素晴らしい。 神戸 大阪 名古屋の医療系...(続きを読む

中井 雅祥
中井 雅祥
(転職コンサルタント)
2015/06/18 19:00

<歯科医の本音> よく見かける歯医者の宣伝文句「なるべく削らない」の不思議

  1.歯医者のホームページを見ていると…        近頃はどこにでも歯医者がありますね。歯医者が無い場所がないぐらいです(笑)。歯科医院同士の競争も激しさを増しており、患者さんを獲得するためにインターネット上では色々な宣伝、アナウンスがなされています。みなさん歯科医院や歯科診療所のホームページってみたことありますか?    近頃の歯科医院のホームページは大抵は結構きれいに作ら...(続きを読む

飯田  裕
飯田  裕
(歯科医師)

学校のカイダン 2 学校に居場所の無い子供達

ドラマ「学校のカイダン」を題材に、学校内の格差社会について書いています。 それから時を経て、「心の相談員」として学校関係者の一人として学校に関わる事となります。 当時、東京都の公立中学は、制度が変わり、生徒が住んでいる学区以外でも、行きたい学校があれば、選んでいけるようになって間もない時期でした。そのような制度が新しく出来たことで、「学校を選べる自由」が出来たというのは良い事だったでしょう...(続きを読む

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛アドバイザー)
2015/03/18 13:34

経営幹部なら押さえておきたい社長の視点(4)

創業して成長すれば社員が必要です。人を雇用すると給料を払わなければなりません。その給料の決め方も非常に大切ですね。最近は成果主義ということで成績に応じた年棒制やコミッション制などが導入されています。年棒制で誤解の多い部分が残業代です。年棒制でも基本的に1日8時間を超えたら基本給の1.25倍を時間単位で支払わなければなりません。対処法としては、年棒の何割かを最初から時間外手当として設定し、就業規則に...(続きを読む

本森 幸次
本森 幸次
(営業コンサルタント)

成果を反映させづらい中小企業の成果主義

 最近では、やれ成果だ結果だといって、そればかりをあおるような成果主義の制度はずいぶん減りましたが、成果主義的な要素を一切持たないような企業も、今はもう多数派ではありません。  何が成果かという定義はいろいろでしょうが、それを何らかの形で処遇に反映させるという企業が大半ではないでしょうか。    私が見てきた会社の中には、評価に関してかなり真面目な取り組みをしている会社がいくつもあります。社...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)

Blog201405、労働法

Blog201405、労働法 ・『ハイレベルテキスト労働安全衛生法』TAC出版 ・男女雇用均等法に基づく、労働者に対する性別を理由とする差別の禁止等に関する規定に定める事項に関し、事業主が適切に対処するための指針(平成十八年厚生労働省告示第六百十四号) ・男女雇用均等法に基づく、いわゆるセクシャル・ハラスメント指針、事業主が職場における性的な言動に起因する問題に関して雇用管理上講ずべき措...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/05/28 19:42

土田道夫・山川隆一編『労働法の争点』有斐閣

労働法の争点 (新・法律学の争点シリーズ 7)/有斐閣 ¥2,808 Amazon.co.jp 土田道夫・山川隆一編『労働法の争点』有斐閣 平成26年刊 労働法に関する論点がほぼ全て網羅されている最新の本である。 上記書籍のうち、比較的新しい論点として、以下の部分を読みました。 ただし、論稿によっては、取り上げられている裁判例が、なぜか平成15年頃までと平成20年からのもの...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/04/30 08:05

Blog2014、労働法

Blog2014、労働法 土田道夫・山川隆一編『労働法の争点』有斐閣 平成26年刊 労働法とその隣接分野に関する論点がほぼ全て網羅されている最新の本である。 上記書籍のうち、比較的新しい論点として、以下の部分を読みました。 ただし、論稿によっては、取り上げられている裁判例が、なぜか平成15年頃までと平成20年からのものが多い。 Ⅰ 総論 6 外国人労働者の法政策 Ⅱ 労働者の人格...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/04/29 09:32

土田道夫・山川隆一編『労働法の争点』有斐閣

労働法の争点 (新・法律学の争点シリーズ 7)/有斐閣 ¥2,808 Amazon.co.jp 土田道夫・山川隆一編『労働法の争点』有斐閣 平成26年刊 上記書籍のうち、比較的新しい論点として、以下の部分を読みました。 ただし、論稿によっては、取り上げられている裁判例が、なぜか平成15年頃までと平成20年からのものが多い。 Ⅰ 総論 6 外国人労働者の法政策 ...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/04/28 19:08

土田道夫・山川隆一編『労働法の争点』有斐閣

労働法の争点 (新・法律学の争点シリーズ 7)/有斐閣 ¥2,808 Amazon.co.jp 土田道夫・山川隆一編『労働法の争点』有斐閣 平成26年刊 上記書籍のうち、比較的新しい論点として、以下の部分を読みました。 ただし、論稿によっては、取り上げられている裁判例が、なぜか平成15年頃までと平成20年からのものが多い。 Ⅰ 総論 6 外国人労働者の法政策 Ⅱ...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/04/26 13:35

土田道夫・山川隆一編『労働法の争点』有斐閣

土田道夫・山川隆一編『労働法の争点』有斐閣 平成26年刊 今日は、上記書籍のうち、以下の部分を読みました。 Ⅰ 総論 6 外国人労働者の法政策 Ⅱ 労働者の人格保護・雇用平等 9 雇用平等法制の意義・射程 10 均等待遇 11 男女雇用機会均等法の政策課題 12 男女賃金差別と差額請求権 13 セクシャル・ハラスメント 14 パワー・ハラスメント ...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/04/25 16:06

定年まで働きたい人が増加

この春の新入社員への調査で 定年まで働きたいと答えた人が 半分以上だったそうです。 そして 年功序列より実力主義や成果主義を好む 傾向にあるようです。 定年まで 会社が存続するためには 会社は 幾度も困難を乗り越えていかねばなりません。     美容室・ヘアサロン検索サイト ビーヨ  美容室、ヘアサロン検索サイト ビーヨ 美容師 理容師 エステティシャン ネイリストの求人サイ...(続きを読む

中井 雅祥
中井 雅祥
(転職コンサルタント)
2014/04/24 11:00

知的財産権法の読んだ本(その2-2)

知的財産権法の読んだ本(その2-2) [実務書] 第二東京弁護士会知的財産研究会『ブランドと法』、商事法務、2010年、本文430頁。 複数の講師(裁判官・弁護士・弁理士などの実務家)による講演録のまとめである。 ブランドに関する法律として、商標法、不正競争防止法、独占禁止法を取り上げている。 「2 ブランドと独占禁止法」 独占禁止法に関する一般的説明は、独占禁止法を勉強したことのあ...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/03/25 16:54

Blog201402、エンターテインメント法

Blog201402、エンターテインメント法 第二東京弁護士会知的財産法研究会『エンターテインメントと法律』 内藤篤『エンタテイメント契約法(第3版)』 第二東京弁護士会知的財産法研究会『エンターテインメントと法律』 商事法務、2005年 本文9項目、約400頁。 今日までに、上記書籍のうち、以下の部分を読みました。 エンターテインメントに関する「独禁法と下請法の実務」 下...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/02/22 15:04

内藤篤『エンタテイメント契約法(第3版)』

エンタテインメント契約法〔第3版〕/商事法務 ¥4,095 Amazon.co.jp 内藤篤『エンタテイメント契約法(第3版)』 商事法務、2012年、本文450頁。 著者はエンタテイメント法で高名な弁護士である。 本書は、裁判例が実務慣行と違うという指摘をしている本として、著作権法のテキストなどでしばしば引用されている。 今日までに、上記書籍を読み終えました。 以...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/02/12 04:22

がんばって努力してもなかなか実を結ばない「努力逆転の法則」

 「今の自分でも充分良いのだ」 と思えて初めて心の余裕ができて、変わって行けると言う事があります。 誰でも自分の否定的な側面は受け入れたくないのが当たり前だと思います。   子供のころ通知表に「もっと積極的になりましょう」と先生に書かれて、確かに自分は消極的かもしれない。消極的ではダメなんだ、と思った記憶があります。 確かに世の中、消極的よりは積極的な方が、活発で良い子だし、周りからも評...(続きを読む

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛アドバイザー)
2014/02/01 09:29

ベースアップと定期昇給

ベースアップと定期昇給   ベースアップ(和製英語、ベア)とは、給与の基本給部分の昇給の額または率をいう。 ベースアップは全ての労働者の名目賃金を底上げするものである。企業の生産性・収益性の向上を労働者に分配するものである。 ベアはインフレ時期においては、物価上昇に合わせて、全ての労働者の賃金額を調整する機能を果たしていた。要約すると、物価上昇率に応じたベアの率が望ましいとされている...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)

年俸制と残業代など

年俸制と残業代など   ・年俸制で毎月払い部分と賞与部分を合計して予め年俸額が確定している部分の所与部分は、割増賃金の基礎に含めて計算する。割増賃金の基礎から除外される賃金(労働基準法37条5項、労働基・年俸制で、年俸額に時間外労働の割増賃金が含まれていることが労働契約の内容となっていることが明らかであって、割増賃金と通常の労働時間に対応する賃金部分に明瞭に区別でき、かつ、割増賃金相当部分が...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)

労働条件の不利益変更(研修)を受講しました。

講座名 労働問題の実務対応に関する連続講座 第3回 不利益変更(給与・退職金中心) 研修実施日  2013年5月24日開催 実施団体名  日本弁護士連合会        [講師] 水野 英樹 弁護士(第二東京弁護士会) 木村 貴弘 弁護士(第二東京弁護士会)    第3回のテーマは,労働条件の不利益変更です。  労働条件の不利益変更は,解雇,いじめ・嫌がらせとならんで相談が多く, 特に賃金...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)

114件中 1~50 件目

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索