福味 健治(建築家)- コラム「●非常識な家の建て方教えます」 - 専門家プロファイル

福味 健治
木造住宅が得意な建築家。

福味 健治

フクミ ケンジ
( 大阪府 / 建築家 )
岡田一級建築士事務所 
Q&A回答への評価:
4.6/70件
サービス:2件
Q&A:133件
コラム:934件
写真:2件
お気軽にお問い合わせください
06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ

グループ

専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

●非常識な家の建て方教えます のコラム一覧

29件中 1~10件目RSSRSS

家を建てる前に仮想空間で家を建てる

家を建てる前に仮想空間で家を建てる ●10年前に話題になった【セカンドライフ】の今 10年前話題になったバーチャル空間のシュミレーションゲーム【セカンドライフ】。10年経過した現在はネット環境がパソコンからスマホに移行したり、他の遊びに特化したバーチャルゲームが増えて来た為に、何でも出来るけど、何をして良いか分らないと云われていた【セカンドライフ】は人口が減ってしまい、今やゴーストタウンの様な状態になっています。 しかし、逆に...(続きを読む)

2018/04/03 07:25

全国どこでも設計監理お引き受け致します。

全国どこでも設計監理お引き受け致します。 バーチャル空間【セカンドライフ】を利用して日本全国どちらからでも、新築住宅相談をお引き受けします。https://secondlife.com/?lang=ja-JP ●何故バーチャル空間なのか。 1バーチャル空間で実際に建てる建物を事前に造って使い勝手を検証する事が出来る。 2バーチャル空間に建てた建物で、アバター(自分の分身)が生活して動線の検証が出来る。 3家に居ながらバーチャル空間の中...(続きを読む)

2018/03/21 20:18

JHLの地域型住宅の助成金制度が満杯になりました

昨年に引き続き、25年度も採択されたJHLの地域型住宅ブランド化事業ですが、11月末で予定枠に達しました。次年度受付は26年の4月以降になると思われます。また採択されるのは6月以降と思われ、それ以前に着工する物件の制度利用は認められません。今後半年間の間に着工する建物は助成金制度が受けられないことになります。 ただ、地域型住宅ブランド化事業以外にも、各種公的な助成金制度が御座いますので、ご連絡頂...(続きを読む)

2013/12/02 08:21

二世帯同居を見据えたリフォーム

リフォームする時、まず考えるのはその家が、住まう人にどれくらい愛されているかと云う事です。 住まう人が家に愛着を持っていなければ、大胆に家に手を加えますが、もしも愛着があり、何かの事情で家に手を加えざるを得なくなった住宅は、出来るだけ元の家の味わいを残す様に考えます。最近は世代を超えた家の在り方が注目されています。 リフォームの依頼を受け、築60年以上経った建物を調査に入りました。 先代が精根込...(続きを読む)

2013/10/26 08:34

生命の起源

今、生命の起源に関する本を読んでます。最近長時間移動する機会があり、暇潰しのつもりで駅の売店で買ったのですが、これが意外に面白い。 難解な本で、その道の専門でない私には、「???」の部分も多いのですが、生命の定義について目からウロコの内容が満載です。たとえば、生命活動と云うのは化学的に云えば酸化・還元活動でエネルギーを得ている事らしいです。 人間は呼吸して酸素を取り入れますが、取り入れた酸素と摂取...(続きを読む)

2013/10/08 09:12

狭小敷地の住宅

敷地間口の幅が5m未満の住宅の場合、間取りに大きな制約が出てきます。道路に面してまず必要なのは玄関です。奥行きに余裕があれば、まだ工夫は可能ですが、奥行きも狭い場合、一階の道路側は間口の半分ほどが玄関に取られてしまいます。 残りのスペースでは部屋は取れません。トイレとか洗面などの水回りを配置することになるのですが、道路側は間口の狭い家に取って貴重な採光を取れる空間でもあります。間取りが出来たのは良...(続きを読む)

2013/08/20 08:06

リフォームするなら助成金を活用しよう

行政の耐震改修助成金が充実しています。耐震改修設計と耐震改修工事と合わせて100万円を超える助成金を出している行政が多くあります。 ユニットバスやシステムキッチンの入れ替えだけでは、助成金は使えませんが、内装の模様替えをしたり間取りを変更するのであれば、一部を助成金で補填することが出来ます。耐力壁を補強する際、内装の仕上げを撤去してからでないと、構造は触れませんので、その分の仕上げ材の新装を助成金...(続きを読む)

2013/04/25 07:35

進化するキッチン

ミカドの倒産以降、キッチンメーカーはキッチンだけではやはり苦しいのかと思っていましたが、クリナップが元気です。梅田の阪急百貨店跡に出来たオフィースビルの高層部にショールームが出来たので見に行きました。グレードが3種類あり昔から名が知られているクリンレディーシリーズに人気が集まっている様です。最も注目されているのが、メンテナンスフリーのレンジフード。水を入れておけばレンジフードが自分で掃除する機能を...(続きを読む)

2013/02/23 08:15

タイルが安くなりました

日本のタイルメーカーが苦戦しています。と言うより外国から安価なタイルが世間一般に広まったのが原因です。 日本のタイルと外国産のタイルの違いは精度です。タイルは焼成して作りますので、焼き縮みが出ます。日本のタイルは精度が高く、目地を取らなくても貼れてしまいます。外国製のタイルは300角タイル程度の大きさになれば、2〜3mmの誤差があるのは当然です。ですので職人さんは好んで日本製のタイルを貼りたがりま...(続きを読む)

2013/01/16 09:00

オープンリビングを考える

オープンリビングを考える この連休を利用して、我が家のヒマラヤ杉の生垣をバッサリと刈り取りました。 理由は妻が、庭に日が当たらないので何とかして欲しいと云った事と、もう一つ前からやってみたかった事を実行する為です。やってみたい事とは「人に見られながら生活する」という事です。 昨日までは、隣家の生垣と同じ様な生垣でした。 十年近く前に、奈良でオープンリビングの家を設計しました。オープンリビングとは、道を歩く人から庭を通して家...(続きを読む)

2012/12/24 09:38

29件中 1~10件目

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真