(閲覧数の多い順)建築家への相談の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

建築家への相談 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

建築家への相談 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

897件中 1~50 件目 RSSRSS

世界12カ国で紹介、とても嬉しいコト

世界12カ国で紹介、とても嬉しいコト 世界12カ国で掲載していただいています とても嬉しいです! ■ポルトガル ■ブラジル ■ポーランド ■カナダ ■ロシア ■南アフリカ ■ベネズエラ ■インドネシア ■マレーシア ■韓国 ■香港 ■日本 「コンパクトでかわいい家」 小さい空間を有効活用する為の工夫とデザインをほどこした、40歳代の子育て世帯住宅 狭小敷地に建つ狭小住宅、「小さくてもこんなに豊かな彩...(続きを読む

三竹 忍
三竹 忍
(建築家)
公開日時:2017/03/24 11:56

障害のある人の日常とはどのようなものなのでしょうか?

障害のある人の日常とはどのようなものなのでしょうか? 障害のある人の日常生活を知る為の勉強会を開催しました 講義は、NPO神奈川県障害者自立生活支援センター様   障害のある人とどのように接したらよいのか? 何て話しかけたらよいのか? 障害のある人に優しい環境とは? 日常生活での困りごとや悩みなど色々な事をお聞きすることができました。   「さ」行のサポート法は分かりやすく すぐに実践しやすい内容です   障害者差別解消法が平成...(続きを読む

三竹 忍
三竹 忍
(建築家)
公開日時:2017/02/03 09:48

ご注意!防火設備の認定不適格。

先月、区役所へ建築確認申請を提出したさいのこと。 窓口で担当者に 注意してね。と いわれた件です。   防火設備としてのアルミサッシ で 認定不適格のものが公表と。 http://www.mlit.go.jp/report/press/house05_hh_000223.html http://www.mlit.go.jp/report/press/house05_hh_000201.h...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2011/03/10 14:29

はじめにその三

はじめにその三 はじめにその三は要望を伝える  流行に左右されることのない、飽きのこない間取りや構成部材、 だんだんと増えてくる雑多な生活用品に負けない力強い空間。 壁一面の大収納など、豊かな生活を送るアイテムは様々です。 具体的に要望がまとまり伝え、設計士のアイデア、 提案がしぼりだされオリジナルな世界にたった1つの家が生まれます。 忘れてはならないのが、光や風といった自然をどうやって取り込んでいく...(続きを読む

中村勝己
中村勝己
(建築家)
公開日時:2010/07/21 09:46

大型キッチンクローゼットとピンクのキッチン!

今日はキッチンクローゼットの施工例をご紹介致します。 キッチンパントリー、キッチンクローゼットとか、大容量キッチン収納マルチクローゼットなどいろいろな呼び方があるようです。 このスタイルは時折ご紹介しておりますね。 今日はまた違うお住まいをご覧下さい。 要はゴチャゴチャしてみえるキッチン周りの雑多なものを、皆、扉の中にしまってしまって見えなくしてしまう、収納です。 お客様が突然いらしても...(続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)
公開日時:2017/02/03 15:54

はじめにその二

はじめにその二 はじめにその二はイメージを掴むことです。 〇 どのような感じで生活したいか? 〇 ライフスタイルを考える。 〇 住み方の希望や要望を、何でもよいから書き出してみる。 (生活の小さな事柄でも何でもよい。出来るだけ多いことが重要。 建築は予算に非常に左右されやすいので、 多くの事柄や項目の中からプライオリティが決まる。) 〇 そのライフスタイルを設計士に漠然と話してみる。 雑談をしてい...(続きを読む

中村勝己
中村勝己
(建築家)
公開日時:2010/07/14 11:30

住宅のプランニング と 国家予算の編成作業

う〜ん。どれも気にいらないんですよね‥。 山と積まれた プレゼンテーション図面を手に あるご夫人が 以前、こちらの事務所まで、相談にこられたことがありました。 住宅を新築するにあたり、計画案を、思いつくありとあらゆる 住宅メーカーさんにつくってもらったようなのです。   ここをこうすれば‥こうなっちゃう‥ こうすれば‥ フ〜‥。 理想の間取を求めて彷徨い、疲れ果てているようでした。 ...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2010/09/15 10:20

家を建てるために!これだけは!(第19話)

家を建てるために!これだけは!(第19話)   ≪ステップ2≫【土地契約】 その契約、まった!もう一度考えよう!   【 CHECK2 】土地情報・土地購入条件チェック! クライアント物語編(4/7)     ~~~~~クライアント物語~~~~~Story-012~~~~~~~~~~~~~~  今回も、前回に引き続き土地探しから家づくりをDEN設計と始めたご夫婦  (S氏)のお話です。...(続きを読む

森川 稔
森川 稔
(建築家)
公開日時:2010/11/06 12:17

リフォームで再発見する、心地よさ

リフォームで再発見する、心地よさ   < リフォームで再発見する、心地よさ >   この部屋に入ると何故かとてもすがすがしい気持ちになる。 窓のブラインド越しに入ってくる光はとてもやさしい。 その光は時間と共にゆったりと移り変わっていく。 気持ちがすーっと軽くなり、広がっていく。   築35年以上経ったRC造5階建て建物の4階部分のリフォームである。 床・壁・天井を全部取り除いて構造体までを現しにして改修(スケル...(続きを読む

小形 徹
小形 徹
(建築家)
公開日時:2010/12/18 09:37

引っ越し当日の外観

引っ越し当日の外観 横浜で完成しました「ひなたハウス」。 引っ越しの当日に私自身が撮影した外観写真。 晴天に恵まれ、青い空をバックにした撮影が出来ました。 白の吹き付け塗装を施したフレームと、ブラウンのボーダータイルの面で構成した外観のデザイン。 まだ植栽が行われていないので、少し寂しい写真ですが、植栽が終わり、室内も家具等がそろい次第、建築カメラマンによる撮影を予定しています。 (続きを読む

松永 隆文
松永 隆文
(建築家)
公開日時:2011/04/01 17:00

インテリアデザイナーに頼むという事。住宅編

多くのお客様がインテリアデザイナーに依頼するという事に躊躇されます。 理由は『費用が高いのでは?』というイメージや『そこまでお洒落じゃなくても良いしなぁ』、『メーカーや工務 店に頼めば楽?』などなど。 ・・・大分誤解をされているのではないかと思います。 まず、インテリアデザイナーとは何かをご説明したいと思います。  カンタンに言うとナンデモ屋です。衣食住に関わる総ての事を提案出来るプロだ...(続きを読む

高田 剛
高田 剛
(インテリアデザイナー)
公開日時:2011/05/11 21:00

「マンション高輪」耐震補強フルリノベーション

この時代に造られたマンションの眺望は絶景である。 耐震補強し、内装を一新した「マンション高輪」は見ごたえがある。 弊社で設計監理したフルリノベーションのマンションが売り出された。 デベロッパーの担当から、いっぱいアクセスして、いっぱい広めてくれとの事なので、 コラムを書いてみた。   <デベロッパー案内HPより>http://www.urbanet.jp/takanawa/   耐...(続きを読む

伴場 吉之
伴場 吉之
(建築家)
公開日時:2011/07/11 13:45

西大泉の集合住宅 ウイーク・タイドなコミュニティー

西大泉の集合住宅 ウイーク・タイドなコミュニティー 西大泉の築集合住宅[ATRIA](設計監理 ワークショップ) 新築間もない先週末、オープンハウスにて見学させていただいた。 1000m2を超える敷地に 23戸の住居。 各住居は、ロフトも絡んだトリッキーなメゾネット形式で面白い。 とくに、玄関から直接、土間形式のキッチンというプランニング は日本人の生活様式に馴染むのではないか。単に“流行の間取”だ と、異端視することは、もうすでに当た...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2014/03/29 14:00

古い住宅の耐震改修工事 補助金を増額へ 国交省

「古い住宅の耐震改修工事 補助金を増額へ 国交省」 今日のニュースです。 8月22日付 NHKニュース↓↓ ニュースの動画を見ることができます。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160822/k10010645851000.html 古い家は、お年寄りが住んでいることも多く情報が届いていなかったり、また、年金生活で改修の費用を捻出することができない家だっ...(続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)
公開日時:2016/08/22 21:44

TV台付造り付け本棚

今日は、お子さんのお部屋に造り付けたTV台付本棚をご紹介します。   お子さんと言っても、20代半ばくらいの息子さんのお部屋でした。    右手は見えるのは、クローゼット。ミラー付です。 クローゼット扉と造り付け本棚の間にある引き戸がお部屋の入り口です。 部屋の広さは6帖でした。西側には掃出しサッシ。樹脂サッシです。 本棚の幅は、約2m60cm。 棚の材料はメルクシパイン材...(続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)
公開日時:2016/09/12 22:05

秋の気配

今朝はずいぶんと寒いですねぇ。 2、3日前の蒸し暑さは何処へ行ったのでしょう? 通勤の途中で 金木犀を見つけました。 かわいいお花です。 秋ですね〜! コスモスも! 今日も一日頑張りましょう〜!   posted by 野瀬有紀子  (続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)
公開日時:2016/09/30 21:40

Q&A 家造り、はじめにどれくらいお金をかけるのが妥当ですか?

Q&A 家造り、はじめにどれくらいお金をかけるのが妥当ですか? (ご質問)家造り、はじめにどれくらいのお金をかけるのが妥当ですか?  (八納の回答) この質問は多くの方から受ける代表的なものでもあります。改めてこの質問をいただきましたので、2015年バージョンでお答えします。 多くの場合にあてはまりますが、まず独立系ファイナンシャルプランナーの方に、ライフシミュレーションをしてもらって、「財布から出て行くお金はどこまでなかOKか?」を見ていきます。 総予算から...(続きを読む

八納 啓造
八納 啓造
(建築家)
公開日時:2017/01/11 13:00

弊社における家造り-2 初回面談

 弊社にお問い合わせをいただきましたなら、マイホームを建設する敷地の資料を持参して(土地購入から開始される方につきましては、希望する地域・予算をお知らせいただき)、弊社までご足労いただいております(完全予約制、尚、遠方の方につきましてはE-mail等でも打合せ可能です)。  そして、希望する間取り・内装・外観、家族構成、子育ての方針、親御さんとの同居(将来も含む)の可能性、予算、こだわりの事項(...(続きを読む

菊池 克弘
菊池 克弘
(建築家)
公開日時:2012/12/04 16:00

趣味から考える家づくりコラム、スタートです。

みなさん、初めまして。今年度からプロファイルのメンバーとなった建築家の小林良です。 当コラムでは、日常での様々な出来事が、家づくりの大事なポイントになっているということを、「趣味から考える家づくり」という視点からお伝えしていこうと思います。 ここでいう趣味とは、スポーツや読書などのいわゆる定番のものに限らず、日常生活におけるあらゆる趣味趣向を含みます。つまり、「あれが好き、これが嫌い」といった...(続きを読む

小林 良
小林 良
(建築家)
公開日時:2010/05/28 09:41

設計相談 2

設計相談 2 はじめて見る敷地。 敷地の特徴を把握するために、 敷地周辺を歩きまわる。 風はどこから吹いてきそうか? 陽当たり具合は? 周辺の敷地との高低差は? お隣の家の窓の位置は? 地盤の安定度は? 散歩をするように、のんびりと歩きまわる。 生きた情報は現場に行かないと手に入らない。(続きを読む

加藤 哲也
加藤 哲也
(建築家)
公開日時:2010/06/01 06:52

「住宅ができるまで」3-最初のスケッチ

「住宅ができるまで」3-最初のスケッチ 「住宅ができるまで」3-最初のスケッチ ----- 『黒箱-渋谷H』の敷地は前回写真を掲載したように 間口が狭くて奥が広い「旗竿敷地」です。 ここでしばらく考えているうちに 一つのイメージが浮かびました。 密集地だけれども、ここにしかない「空」を獲得できるようにしよう。 ということです。 そのために敷地延長になっている幅の狭い部分にも ある程度のボリュームの建物を建てる。 そのかわり、敷...(続きを読む

廣部 剛司
廣部 剛司
(建築家)
公開日時:2010/06/18 11:37

長期優良住宅をより分かりやすく解説

長期優良住宅をより分かりやすく解説 『長期優良住宅をより分かりやすく解説』   長期優良住宅のイメージが伝わるようまとめてみました。    *詳細は省いております。    ・平成21年6月4日より、「長期優良住宅」制度がスタートしました。    ・長期優良というだけにかなり厳しい審査基準があります。     ・厳しい基準は9つもあります。 これを全てクリアしないといけません。    1. 劣化対策 : 強い骨...(続きを読む

桜田 有央
桜田 有央
(建築プロデューサー)
公開日時:2010/06/20 18:10

住宅ローンの保証料は意外と高い。

住宅ローンの保証料は意外と高い。 『住宅ローンの保証料は意外と高い。』   住宅ローンの保証料は有料、無料のところがあります。   有料のところ、都市銀行、地方銀行、信託銀行など   無料のところ、フラット35、ネット系銀行など、   *無料のところでも、審査が厳しかったり、その分手数料が高かったりしますのでご注意を。   住宅ローンのご利用いただける方に、保証会社の保証を受けられる方、とういう記載があります。...(続きを読む

桜田 有央
桜田 有央
(建築プロデューサー)
公開日時:2010/06/24 09:21

システムキッチン

システムキッチン 横浜で進行中の「ミンナノイエ」。 システムキッチンの取り付けが行われました。 写真は、一階の親世帯のキッチン。 向かって右側から、システムキッチン。 真ん中には冷蔵庫が入り、左側は食器棚と、炊飯器や電子レンジ等を置くスペースとなっております。(続きを読む

松永 隆文
松永 隆文
(建築家)
公開日時:2010/08/04 19:00

自邸改修記19…建築はお金がかかる

自邸改修記19…建築はお金がかかる 築14年目の自邸改修の記録である。 今回の改修は我が家を工事してくれた工務店に依頼している。これはとても大切なこと。新築を担当した 工務店が改修工事をやることはとても大きな意味がある。新築時の工事内容を熟知していることもあるが、その新築を担当した責任を放棄させないように根気よ くつきあってゆくことで築後10年の法的義務を満たすと言うことだけはなく、ホームドクターとして一生つきあってゆくことで人間...(続きを読む

佐山 希人
佐山 希人
(建築家)
公開日時:2010/08/30 09:00

はじめにその四

はじめにその四 周辺環境のこと 敷地を含めた地形を読み解くことから設計は始まるといっても過言ではないです。 建物は単独で存在するものではなく、周辺の環境に大きく左右されますので、 周辺環境の観察と将来の変化の予測が必要です。 変化を見越して設計をすることで、将来に渡る快適な生活が約束されるのです。 ・ 隣地が同時に建設であれば図面で判断する ・ 既存建築物の形、窓の位置 (窓が向かい合ってお見合いし...(続きを読む

中村勝己
中村勝己
(建築家)
公開日時:2010/09/11 15:30

設計事務所ダイアリー55を担当しました。

設計事務所ダイアリー55を担当しました。 建築ジャーナル 2010年10月号で、設計事務所ダイアリー55を担当させていただきました。 太平山山頂神社を中心に、8月のとある2日のダイアリー・今月の格言・事務所の特徴など、 1ページ分、執筆させていただきました。 書店等でお見かけの際は、是非お手にとってご覧下さい。    (続きを読む

加藤 一成
加藤 一成
(建築家)
公開日時:2010/10/01 10:03

ガーデンハウス

ガーデンハウス 川口市ガーデンハウスをご紹介します。 建築はいたってシンプルな木造平屋建てです。内装工事は全てセルフビルドで行いますた。写真の床タイルも全て施主のセルフビルドで行なっています。 詳しくはhttp://www.masuii.co.jp/へ(続きを読む

増井 真也
増井 真也
(建築家)
公開日時:2010/11/22 23:38

束縛されない自由も、心地よさ

束縛されない自由も、心地よさ 心地よい家、とはなんだろう このコラムでは、私たちがこれまで設計してきた住宅や その周りにある物事をとりあげながら、「心地よい」ということについて考えてみたい。   < 束縛されない自由も、心地よさ >    冬の陽だまりが気持ちを和ませてくれたり、夏に穏やかな夜風が涼しさを 運んできてくれたり、そんな身体で直接感じることができる心地よさと言うものは、 誰でもがイメージできることだ...(続きを読む

小形 徹
小形 徹
(建築家)
公開日時:2010/12/03 11:04

友達のような窓と暮らす、心地よさ

友達のような窓と暮らす、心地よさ   < 友達のような窓と暮らす、心地よさ >   朝、始めに黄色い窓を開ける。 これがこの家に住むものの日課である。 この窓から朝の光がすーっと室内に入ってくる。新しい一日の始まり。 季節によって、天候によって、毎日違う朝の光。それに改めて気付く喜び、 そんな窓である。   この窓は吹き抜けの東側に設けられたはめ殺しの高窓である。 その室内側には、黄色く塗られた木製の扉がついて...(続きを読む

小形 徹
小形 徹
(建築家)
公開日時:2010/12/11 14:15

作品集が掲載されました。

作品集が掲載されました。 建築ジャーナル 2010年12月号で、東日本建築集として当社作品集を掲載していただきました。 「心豊かにするデザインをめざして」 住宅・店舗作品を中心に、8ページにわたり特集していただきました。 書店等でお見かけの際は、是非お手にとってご覧下さい。  (続きを読む

加藤 一成
加藤 一成
(建築家)
公開日時:2010/12/17 14:00

窓辺のベンチですごす、心地よさ

窓辺のベンチですごす、心地よさ   < 窓辺のベンチですごす、心地よさ >   古いRC造の建物をスケルトンリフォームしたこの家には、敷地形状を反映した 不思議な角度を持った壁や梁があった。 計画を進めている中、道路に面した腰窓の前に不思議な一角ができた。 ここに窓辺のベンチを設えた。 ムクのマツの集成材で作られたこのベンチは、建主である母親とその子供たちが語り合い、 あるいは夫婦で静かに過ごす、そんな場所になっ...(続きを読む

小形 徹
小形 徹
(建築家)
公開日時:2010/12/30 16:34

足立区・舎人の家

足立区・舎人の家 足立区・舎人の家の工事が始まりました。 基礎工事を行なっています。 詳しくはhttp://www.masuii.co.jp/へ 本日から仕事初めとなります。本年もよろしくお願いします。  (続きを読む

増井 真也
増井 真也
(建築家)
公開日時:2011/01/07 15:19

セルフビルド

セルフビルド 階段手摺りは施主がもともと構想していたイメージスケッチをもとに作られています。単部にはRをつける曲げ加工が施され、施主の手によるセルフビルドの塗装によって、アンティーク調のいぶし銀のような表面を持つ仕上がりになっています。 仕上がりに非常に正確なイメージを持つクライアントの要望を、もしペンキ職人さんに頼んだ場合と比較すると大きなコストダウンにつながっています。そもそも、町場の工事現場にいる普通の...(続きを読む

増井 真也
増井 真也
(建築家)
公開日時:2011/01/29 21:28

セルフ塗装とローコスト

セルフ塗装とローコスト 埼玉県毛呂山市で行なったセルフ塗装の様子です。クライアントはワトコという床用のオイルを塗装しています。このような自然素材の塗料を床に塗る作業は非常に簡単で、誰でもできるものです。 でももし職人さん(頼むとしたらペンキ屋さんだと思うが)に頼んだ場合、1m2当たり1600円くらいはかかってきます。もし30坪の住宅だとすると床の面積は100m2ほどであるので、これだけで16万円もかかってしまいますが、...(続きを読む

増井 真也
増井 真也
(建築家)
公開日時:2011/02/05 17:44

木製縦格子の門扉

木製縦格子の門扉 横浜で進行中の「ひなたハウス」。 プライベートパティオへはLDKからは勿論のこと、外部からも直接アクセス可能。 そのアクセスとして、木製の縦格子の門扉を取り付けました。 上写真が外から見た写真。 外観デザイン上、いかにも扉!って感じを出したくなかった為、格子を連続させ、扉の存在を消した形状としました。 下写真はパティオ側から見た写真。 内側は、扉とする為のステンレスのフレームが見えています...(続きを読む

松永 隆文
松永 隆文
(建築家)
公開日時:2011/03/23 17:00

外観の別アングル

外観の別アングル 横浜で完成しました「ひなたハウス」。 昨日に引き続き、外観のご紹介。 昨日は真っ正面からのアングルでしたが、今回は少し角度を振ったアングル。 建築協定区域の為、外観や色等の非常に厳しい制限の中で、抑えた意匠の外観とさせて頂きましたが、新興住宅地特有の住宅メーカーだらけの中では、一番目を惹く存在となりました。 (続きを読む

松永 隆文
松永 隆文
(建築家)
公開日時:2011/04/02 17:00

LDKから見るワークスペース

LDKから見るワークスペース 横浜で完成しました「ひなたハウス」。 LDKから見たワークスペースのアングル。 写真の通り、LDKとワークスペースには、程良い距離を設けています。 LDKの中ではなく、ちょっと影になったところ。 この程良い距離間が、家族との繋がりを保ちつつ、周りを気にせずにいられるプライベート的な、居心地の良い場所となります。 パソコンでのインターネットだけではなく、本を読んだり、書き物をしたり・・・。 ...(続きを読む

松永 隆文
松永 隆文
(建築家)
公開日時:2011/04/12 17:00

子供室ロフトからのアングル

子供室ロフトからのアングル 横浜で完成しました「ひなたハウス」。 2階にある子供室。 ロフトから眺めたアングルです。 真っ白な天井壁と樺桜の無垢のフローリング。 構造梁をあえて露出させ、化粧として見せています。 この構造梁にロープやブランコを吊るしてもらう予定です。 子供用のただの部屋という事ではなく、遊べる楽しみのある部屋としました。 (続きを読む

松永 隆文
松永 隆文
(建築家)
公開日時:2011/04/15 17:00

テーブルライトはなぜ雰囲気が落ち着くのでしょう?

テーブルライトはなぜ雰囲気が落ち着くのでしょう? 照明は上から照らすものとは限りません。   テーブルの上、床の上など、 椅子に座った時の視線と同じ高さ、あるいはそれより低いところに 光源があることで、より落ち着いた空間を演出することが出来ます。   もちろん、その場合、白い蛍光灯ではなく、 色温度の低い黄色味を帯びた白熱灯でなくてはいけません。 (蛍光灯の電球色もダメです。)   なぜ、白熱灯を低い位置に置くことで落ち着くか...(続きを読む

奥山 裕生
奥山 裕生
(建築家)
公開日時:2011/04/24 22:00

製作キッチン

製作キッチン この住宅ではキッチンに業務用のものを利用しています。河童橋にある業者さんにステンレスのフレームを作ってもらい、ミーレの食洗機と業務用の三口コンロを組み込んでいます。レンジフードは富士重工製、水栓金具はイケヤ。そして最後にますいいの水道業者が組み立てることで完成しています。 このキッチンの完成に要した費用がしめて40万円強。決してローコストではありませんが、もし特注でステンレス製のキッチンを作るこ...(続きを読む

増井 真也
増井 真也
(建築家)
公開日時:2011/06/08 23:53

m邸さん(鉄骨造)の工事監理(ブラインドの設置)

m邸さん(鉄骨造)の工事監理(ブラインドの設置) m邸さん(鉄骨造)の工事監理のご紹介をしています。 仕様は、図面にて指示し、工事中に、確認。 今日はブラインドの設置です。 リビング、廊下など:木製ブラインド ベランダ前の窓:縦型ブラインド ** 有)安藤建築事務所 一級建築士事務所 安藤美樹 川原由也 メール:nk5m-andu@asahi-net.or.jp 東京都豊島区南池袋2-35-10  家造り提案書作成、受付中!!詳しく...(続きを読む

安藤 美樹
安藤 美樹
(建築家)
公開日時:2011/08/20 15:44

建て主さんインタビュー1「家づくりのきっかけ」

建て主さんインタビュー1「家づくりのきっかけ」 「経堂の家」の建て主さんが家づくりを振り返る インタビューにご協力して頂けました。 1 家づくりのきっかけ 2 土地と出会うまで 3 家づくりの依頼先 4 設計事務所探し 5 家づくりの経験を通して 今後、5回に分けて掲載させて頂きます。 今日は、第1回「家づくりのきっかけ」です。 【奥山】 今日は家づくりについて色々とお話しを伺いたいのですが、 まずは家づくりのきっかけはどのような...(続きを読む

奥山 裕生
奥山 裕生
(建築家)
公開日時:2011/08/31 16:35

美容室写真撮影

美容室写真撮影 足立の美容室兼住宅の写真撮影を行いました。 一階の美容室はオープンし、雰囲気がとてもよく仕上がってます。 詳しくはhttp://www.masuii.co.jp/へ (続きを読む

増井 真也
増井 真也
(建築家)
公開日時:2011/09/03 21:31

展覧会のお知らせ。 -世界住宅会議-

展覧会のお知らせ。 -世界住宅会議- 9月も残りわずが。 北海道では、心地よい空気に、だんだんと冷たさが増してきました。 さて、展覧会のお知らせです。 日本建築家協会住宅部会の展覧会、「世界住宅会議」が東京の新宿パークタワーで開催されています。 北海道支部からは「世界の家・街並み展」に出展。 「建築家の住宅模型展」には、当事務所も出展させていただいています。 機会がありましたら、ぜひお立ち寄り下さい。 「建築家の住宅模型展」...(続きを読む

石塚 和彦
石塚 和彦
(建築家)
公開日時:2011/09/25 23:06

中青木の家

中青木の家 埼玉県川口市にて進行中のMさんの家の現場です。 先週上棟工事を終え、いよいよ大工工事が本格化してきています。実際に立ち上がった建築の内部に身をおいて初めて、庭のボリュームや光の入り方の雰囲気の確認が出来きました。やはりこういう感覚は現実のものとなるまでなんとなく不安が付きまとうものです。 詳しくはhttp://www.masuii.co.jp/へ(続きを読む

増井 真也
増井 真也
(建築家)
公開日時:2011/10/14 22:21

コンクリート打放し仕上の断熱性

コンクリート打放し仕上の断熱性 またしても 設計監理中の集合住宅の現場より。 同じような Photo がつづきます。   造作工事の壁面や、打放し部分の塗装仕上のサンプルを作成。 現場の壁面に直に(実際には隠れてしまう部分にて)施してみる。 これから 検討へ。   ‥断熱とか結露とか、どうなんでしょうねえ。打放しの場合。   現場の定例会議で 監督が、ぽつりと つぶやく。 聞けば、他の現場で なにやら論議にな...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2011/11/04 10:42

再建築不可の敷地への提案

道路に接道されていないため、再建築不可の敷地です。 築40年ほどの在来工法2階建ての住宅におじゃましました。   4方向が隣家に囲まれ、日当たりが得られないため家の中が湿ったかんじがします。 冬は寒く、夏は暑い住まいです。 構造的にいろいろな不具合がありそうです。   住まう方は女性の一人住まいです。 老後の生活を考え、リフォーム+耐震性を高める計画です。 そのプロジェクトの始ま...(続きを読む

富樫 孝幸
富樫 孝幸
(建築家)
公開日時:2011/11/14 16:17

練馬区北町1丁目/アクセントクロスと竹のフローリング

工事が完成にむけてだいぶ進んで参りました。 全体がホワイトの壁紙の中で 洋室の一面を濃紺のアクセントクロスに仕上げております。 アクセントクロス以外の面は、左側に見えている布目調ホワイト。 こちらはトイレです。 左に見えているのは、ドアのカラ―ですが、ミディアム色のドアです。 ドアの色に合わせて竹のフローリングを貼っております。 竹は木材にくらべて成長が早いので、エコロジ...(続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)
公開日時:2012/07/09 20:00

経産省、環境省と国交省/省エネ基準義務化で中間とりまとめ

● 環境省 ホームページ↓↓ http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=15462&mode=print ●「低炭素社会に向けた住まいと住まい方」の推進方策について中間とりまとめ PDF ↓↓ http://www.env.go.jp/press/file_view.php?serial=20301&hou_id=15462 【日刊】新建...(続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)
公開日時:2012/07/10 20:59

897件中 1~50 件目