「事業戦略」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「事業戦略」を含むコラム・事例

50件が該当しました

50件中 1~50件目

  • 1

提案・研修で使える|事業戦略シナリオを考える「BP-S」|モノクロZUKAI

事業戦略シナリオとは、ビジネスプランニング(BP-ViMoSA)において、設計したビジネスモデルを具体的に事業化していくための、現状認識・分析を行うとともにストーリーを描いていくこと。 事業戦略シナリオは次の12項目について考える 1.ターゲット顧客特性と競争の本質、 2.市場規模、成長性 3.解決すべき重要な課題 4.競合他社の動向 5.技術、標準化、規制動向等 6.自社の強み、弱みの認...(続きを読む

高木 仁
高木 仁
(経営コンサルタント)

提案・研修で使える|実行こそ重要「ビジネスプランニング(BP-ViMoSA)」|モノクロZUKAI

『BP-ViMoSA』とは? ビジネスプランニングを円滑に進めるために、理論と実践、研究を通じて開発した極めて実用的なツール。事業の実行段階にまで踏み込んでいることが特徴。 ※BIP(株)で開発したビジネスフレームワーク。 ビジネスプランニングとは何か? ビジネスプランニングとは、企業を取り巻く環境の変化に対応し勝ち続けるために、顧客満足を追求し、社会経済的価値を創造し、その結果として企...(続きを読む

高木 仁
高木 仁
(経営コンサルタント)
2016/05/09 13:53

営業マンが起業する時の陥りやすい罠

学校を卒業して 最初に営業職に なった場合 営業現場での 50歳代以上と 40歳以下では ギャップがあって 悩みが深いことが多いです。 50歳代以上は、 売り上げの数字を 右肩上がりで ノルマ達成できた 環境と 消費文化が 背景にありました。 その部下として 教育された 40歳以下世代は 社内研修も 昔ながらの型にはめた 一方通行の情報流通の 状況で通じた 研修内容です。 正直、...(続きを読む

村本 睦戸
村本 睦戸
(ITコンサルタント)
2016/01/20 11:27

地域活性の失敗とは?

地域創生をうたった 一年が過ぎようとしています。 いろいろな事業に 参加された方は その振り返りをいかに 考えるでしょうか? 決算があるので 単年度でその成果を 考えがちですが、 正道 王道 中道 覇道 のストーリーを 区別して成果を 判断してますか? 判断というからには 「基準」があるわけですが、 公正な基準として、 「金」が分かりやすい 指標として長年使われてきました。 ここ...(続きを読む

村本 睦戸
村本 睦戸
(ITコンサルタント)
2015/12/08 09:33

組織改編のせいで行動することを避ける社員たち

 年度の切れ目は、企業では組織改編と人事異動の季節です。    なぜ組織改編や人事異動をするかと言えば、 ・事業環境の変化に向けた対応 ・昇格や昇進によるモチベーションアップの視点 ・対象者にいろいろな経験を積ませる人材育成の視点。 ・腐敗や癒着を防ぐ。 ・マンネリを防ぐ。 その他いろいろな理由があります。    基本的には会社が事業を行っていく上でメリットになることですが、も...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)

プレゼンでの箇条書きをグッと効果的にするポイント

プレゼンの資料をパワーポイントで作成する場合など、 よく箇条書きを使いますよね。 特に、特徴やメリット、強みなどを記載する時に 利用されることが多いです。 しかし、この箇条書き、ただ漠然と使っているだけでは 効果が薄いのです。 ではプレゼンで箇条書きを効果的に利用するポイントは? まずは ■短くすること 箇条書きなのに、1つの項目が 2、3行になっている場合がありますが 箇条書き...(続きを読む

山田 進一
山田 進一
(経営コンサルタント)
2015/01/05 08:00

多面的な知的財産権の取得~希望の時期までにまとめて審査~

多面的な知的財産権の取得 ~~希望の時期までにまとめて審査~~ 2014.3.11  河野特許事務所 大竹 康友  近年、事業戦略の一環として特許権、意匠権、商標権等の知的財産権を予め取得しておくことが益々重要になっていますが、従来、複数の出願に係る審査が別々に行われていたため、製品が市場に出るまでの短い事業化工程の中で漏れなく権利化を図るのは容易ではありませんでした。これに対し、平成...(続きを読む

河野 英仁
河野 英仁
(弁理士)

日経記事;『福島に最新鋭石炭火力 東電、三菱系3社と 2020年にも稼働、発電コスト下げ急ぐ』に関する考察

皆様、 おはようございます。 グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁です。 11月23日付の日経新聞に、『福島に最新鋭石炭火力 東電、三菱系3社と 2020年にも稼働、発電コスト下げ急ぐ』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『東京電力と三菱重工業、三菱商事など三菱グループ3社は共同で、福島県内に...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

「戦略」はシンプルに理解しよう

「戦略、戦略って言いますが、結局はそれって何なんですか??」 マーケティング戦略、経営戦略、ランチェスター戦略、成長戦略、生存戦略、差別化戦略、事業戦略、販売戦略、IT戦略、クロスメディア戦略・・・・ ビジネスの世界と戦争の世界では「戦略」という言葉はあふれています。でも、どれもこれもイマイチ意味がよく解らない・・・と言うお話しを昨日致しました。では、わかりやすい表現を致し...(続きを読む

松下 雅憲
松下 雅憲
(ビジネスコーチ)

事業戦略を客観的に見直す

こんにちは。 事業戦略コンサルタントの黒澤です。   さて、今日は事業戦略の見直しの必要性についてお伝えしたいと思います。 企業は、通常、複数の事業を展開している、または、 複数のサービスや商品を販売しているのが一般的です。     各事業やサービス、商品販売に関する担当者や責任者がいることもありますが、 基本的には会社として、今、どの事業をを重要視するか? どの商品を売り出す...(続きを読む

黒澤 森仁
黒澤 森仁
(経営コンサルタント)

事業戦略の元はお客様理解

はじめまして。 地方の地域密着型ビジネスの戦略構築、実践コンサルタントの黒澤森仁です。 これから、私の今までの経験を元に考えていることやクライアントの業績アップ事例などを公開していきたいと思います。 よろしくお願いします。   さて、今回はビジネスの一番の基本となる考え方についてです。   私のクライアントさんは基本的に地域密着型のビジネスをされている方が多いです。 飲食店・住宅関...(続きを読む

黒澤 森仁
黒澤 森仁
(経営コンサルタント)

金融円滑化法(モラトリアム法)が終わるけど大丈夫?

平成20年の秋以降「リーマン・ショック」と言われる世界的な金融危機の影響によって、「中小企業の資金繰り」(=資金の調達)が大きく悪化しました。そのため、多くの中小企業が銀行からの融資を受けることができず、資金繰りに困って倒産の危機に見舞われました。金融庁は中小企業が金融を得やすくするための臨時的な措置として、平成21年12月に「中小企業金融円滑化法」(モラトリアム法)を施行しました。 この「中小...(続きを読む

鈴木 祥平
鈴木 祥平
(弁護士)

今年も試行錯誤しながらも立ち止まらずに

2013年も本格的にスタートしました。みなさま、本年もよろしくお願いいたします。 昨年も明るいニュースはあまりなかったのが正直なところですが、一方で色々な新たな動きが始まったことも感じた年でした。大きな企業も中小企業も、何らかの新たな扉を開くことを試みようとしていることで、少し動き始めたという感じでしょうか。 ワタシ自身の仕事は『何か新しいコトを起こそうとしている企業や人のお手伝い』で...(続きを読む

林田 浩一
林田 浩一
(経営コンサルタント)

レンタルオフィス活用⑨~事務所にかかる費用負担を抑える~

こんにちは『銀座アントレサロン』です。 現在「銀座アントレサロン」のご利用者は約500社を超え、特に3店舗63席を自由に使える『フリーデスクプラン』は人気上昇中です。 今回はレンタルオフィス『銀座アントレサロン』を検討される方がどのようなことに困って ご利用を検討されているか、ご相談事例のご紹介をさせていただきます。 ここ最近多いケースは 「せっかく都内に事務所をかまえたのはいいが、オフ...(続きを読む

片桐 実央
片桐 実央
(起業コンサルタント)

ケーススタディで学ぶ、戦略的ウェブ解析レポーティング講座

小坂です。この度、1つのケースを元に、ウェブ解析のレポートを戦略的にまとめることを学ぶ講座を開催いたします。講座概要あなたはクライアントや企業の各責任者が求めるレポートを提供できていますか? 新規事業やベンチャー企業などアーリーステージのビジネスにおいて、あなたは事業の成果に貢献できるでしょうか? ビジネスを適切に分析し、リーンスタートアップに貢献できる提案をどうすれば実現できるのでしょうか? ...(続きを読む

小坂 淳
小坂 淳
(ITコンサルタント)

3-6 ソーシャルメディアマーケティングの位置づけ

フェイスブックをはじめとするソーシャルメディアの位置づけを確認しましょう。 図参照:株式会社トライバルメディアハウス 作成:エクリス) マーケティングという言葉はよく聞きますが、実際行うとなると的を絞って行う必要があります。例えば「マーケティング」という大元は主に企業戦略や事業戦略など、大きな枠組みを作り上げる取組となります。 逆に「ソーシャルメディアマーケティング」は個別戦略や個別戦術な...(続きを読む

鈴木 健一郎
鈴木 健一郎
(マーケティングプランナー)

事業転換成功のカギとは? 例の、、、

事業転換成功のカギとは? 例の、、、   12月8日 日経新聞において 富士フィルムの事業転換が   紹介されていた。   私も常々 富士フィルムの時代を先取りした事業戦略には 感心していました。   実際、社名から「写真」を取って 「富士フィルム」としたほどです。     昔のフィルムを使った写真機から、デジカメへ   この急激な変化に対して、いち早くフィルムから脱...(続きを読む

萩原 貞幸
萩原 貞幸
(経営コンサルタント)

No.190 mobageのグローバル展開に見る海外進出のカタチ

============================================================== No.190 mobageのグローバル展開に見る多角的な海外進出のカタチ -------------------------------------------------------------- “選ばれ続ける仕組み”を設計するメールマガジン      2011.10....(続きを読む

澤田 且成
澤田 且成
(ブランドコンサルタント)

ますます続くクラウド市場の拡大

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はソフトウエア市場についてのお話です。 富士キメラ総研が、法人向け主要ソフトウエア65品目の国内市場予測を発表しました。 http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Research/20110715/362467/ 詳細はリンク先の記事を見ていただきたいのですが、やはりポイントはクラウド市場のようです。 クラウドは...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

介護事業戦略キャリアブレイン掲載

本日7月9日セミナーがキャリアブレインに掲載されました。               ↓ ●訪問介護、生き残りに保険外サービスも- 訪問介護協議会・荒井会長が提案 http://www.cabrain.net/news/article/newsId/34957.html (続きを読む

荒井 信雄
荒井 信雄
(起業コンサルタント)

日経記事;東芝/HP環境都市で提携省エネ支援世界展開に関する考察

皆様、 おはようございます。 グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁です。 6月16日付の日経新聞に、『東芝・HP、環境都市で提携 省エネ支援を世界展開』のタイトルで記事が掲載されました。 本日はこの記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『 東芝と米ヒューレット・パッカード(HP)は環境配慮型都市「スマートコミュニティー」事業で提携する。家庭や工...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

日経記事;パナソニック,海外中心4万人削減 事業再編に関する考察

皆様、 おはようございます。 グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁です。 4月28日付の日経新聞に、 『パナソニック、課外中心に4万人削減 重複事業スリム化』のタイトルで記事が掲載されました。 本日はこの記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです、 『パナソニックは2012年度末までに連結ベースの従業員約38万人のうち、1割に当たる4万人規模の人員を海...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

★3/9 「サービス・イノベーション・シンポジウム」実施

3/9(水)、東京・田町のキャンパスイノベーションセンター東京において、 「サービス・イノベーション・シンポジウム」が開催され、 私も参加しましたのでご報告いたします。   テーマは、興味深い"超多様性産業のサービス構造とビジネス・イノベーション"でした。   ★   近年サービス科学・経営・技術に関する様々な研究が盛んになって来た。 その背後には急速にサービス化する世界経済の現...(続きを読む

岡星 竜美
岡星 竜美
(経営コンサルタント)

No.138 パナソニック「エコナビ」にみる発想法

テーマ:パナソニック「エコナビ」にみる新市場を効果的につくる発想法 -------------------------------------------------------------- ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  2010.08.10  “選ばれ続ける仕組み”を設計するメールマガジン 企業ブランド戦略の成功と秘密...(続きを読む

澤田 且成
澤田 且成
(ブランドコンサルタント)

「重量木骨プレミアムパートナー総会」

 阪神淡路大震災の発生から1月17日で16年間が経過しました。多くの方々が被災し都市型地震としては未曾有の自然災害を、風化させないためにと、神戸大学ニュースネットで活動を進める学生さんが冒頭で挨拶。  改めて工務店の家づくりを考えさせられました。  続けてNCN社長でムジネット(無印良品の家)の実質的な責任者を管掌する田鎖さんから今年の戦略と戦術発表。  いつも思いますが、マーケティングの面で...(続きを読む

清水 康弘
清水 康弘
(工務店)

A&M通信~第16回 競争優位戦略について~

 先月、当社のクライアント先で1985年に当時ハーバードビジネススクール教授であったマイケルポーターが出版した競争優位戦略に基づいた事業戦略構築の合宿をした。 戦略論は「競争に勝ち利益を得る」戦略として事業の戦略ポジションを重要にするポーターの競争優位戦略、同じく競争に勝つ為に企業の経営資源の強みを重点にするコアコンピタンス経営、そして、むやみな「競争をさけ利益を得る」非競争戦略をポイントにするブ...(続きを読む

中山 幹男
中山 幹男
(経営コンサルタント)

日経記事『NEC,レノボと合弁 パソコン日中連合』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁です。 1月21日付の日経新聞に、『NEC、レノボと合弁 パソコン日中連合 最終調整 過半出資受け入れ』のタイトルで記事が掲載されました。 本日はこの記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『NECは中国のパソコン最大手レノボ・グループ(聯想集団)と合弁でパソコン事業を展開することで最終調...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

敵を知る

報道件数を上げたいが社内や学内を見廻しても広報素材が出てこない。広報担当者であれば誰しも思うことだろう。その場合、外に目を向けると意外と簡単に見つかる場合がある。また広報担当者の自然な心理として、競合(ライバル)よりも良い報道を勝ち取りたいということがある。これら両者に効果的な手法が、「競合の露出分析」である。   露出分析と言っても記事を1つ1つ読む必要は無い。見出しや推測である程度判断でき...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)

(僕はたくさんの”メンター”の方々で支えられています)

ご支援ありがとうございます >Date: Sun, 6 Jun 2010 20:15:40 +0900 >From: H.F > 中澤 雅孝 さま > 「二子新地喫茶の会」発足おめでとうございます! > いよいよ18日スタートなんですね。 > 私は府中ですから、近いです。 > 残念ながら18日は大阪に居り、こちらに居ません。 > そんな訳で参加出来ませんが、ご盛況を祈っています。 > 実は府中...(続きを読む

中沢雅孝
中沢雅孝
(ビジネススキル講師)
2010/06/08 00:10

流行色は意図的に決定されている?

こちらは義父母から頂いた植樹の証明書。 おはようございます、七周年記念に樹を植えてくれました、ありがとうございます。 昨日からの続き、色についてのお話です。 今日は「流行色」についてでも。 実は流行色と言われるものは事後的に発生して いるのではなくて、事前にとある機関が確定を させた上で情報が流通しています。 国際流行色協...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
2010/02/07 08:00

企業がホームページに期待するものは

新年明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いします。 早速ですが、本日より【企業がホームページに期待するものは】にて数回コラムを連載いたします。 ・売上アップ ・実益を得る ・問い合わせを多く取得 ・資料請求を多く取得 ・アンケートなどをおこないマーケティングツール *企業のホームページの位置づけは、マーケティング(情報及び見込み客を集める) したがって、営業マンのよう...(続きを読む

三井 博康
三井 博康
(Webプロデューサー)
2010/01/07 10:13

竹内謙礼さんが語るテレビとネット通販の商材の売り方

多岐にわたる数々の本を出版している経営コンサルタントの 竹内謙礼さんがtwitterの中でフォローしている人向けに 質疑応答に応えて下さりました。 http://www.e-iroha.com/ 今回が2回目です。 大好きな尊敬する竹内謙礼さんが生で質問に答えて下さるなんて 普通では考えられないことです。 改めてネットの凄さと、twitterの人気の理由を感じました。 今夜も2時間...(続きを読む

横田 秀珠
横田 秀珠
(Webプロデューサー)
2009/10/11 00:29

楽天の国際展開について ネット通販 Eコマース

昨日衝撃的なニュースを見ました。これです。 楽天、タイのEC事業に参入 現地企業を子会社化 台湾に引き続き、タイへ。欧州進出の計画については昨年年末にでてましたがアジアでも着実に伸ばしています。なるほどスマートな人が事業戦略をつくっているんだなぁと思ったのは子会社化しているところです。なにせ文化が違うので商慣行も違います。文化の違いは売上に大きく影響します。いまの日本の楽天のモ...(続きを読む

青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
2009/10/01 18:52

NDAはやみくもに締結することはやめましょう

皆様、おはようございます。 グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁です。 今回から、コラムの新シリーズを書く事にしました。 今まで複数のコラム読者の方からNDAの扱いに関する質問を受けております。 ベンチャーや中小企業の経営者の方々が幾つかのビジネス場面で相手方とNDAを結ぶ必要に迫られており、その扱いについて判断する必要があるためです。 或...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)
2009/07/22 07:54

不況の中でも

 現在の世界的な不況の中で多くの企業が苦しんでいますが、一方では2009年3月期の業績予想が過去最高益を更新する企業は、東証1部上場企業で9%近くに達する見通しなのだそうです。  内需関連企業を中心に、「独自性」、「圧倒的シェア」、「低価格」などの事業戦略を前面に出した企業の健闘が目立つそうで、リストアップされていた企業を見た所では、業種も多岐にわたり、一般的には不景気業種といわれる所に...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)
2009/04/20 00:00

異動・組織変更への対応テク−その2

異動・組織変更への対応テク−その1 では、「異動」から見えてくる会社の動きや あなたを含め、あなたの会社の社員のキャリアパスが どうなるのかを考えてみました。 今日は、組織変更の視点から、 その情報をどう自分の将来のキャリアプランに活かすのか 考えてみたいと思います。 【組織変更編】 1.組織変更は事業戦略を知るチャンス たとえ社員であっても、上級...(続きを読む

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
2009/03/18 11:45

経営戦略のレベル

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日は経営戦略のレベルについてのお話です。 経営戦略を検討する際には、経営戦略のレベルについて知っておく必要があります。 経営戦略のレベルは、よくピラミッド構造で表現されます。 全社戦略が頂点におかれ、真ん中に事業戦略、一番下に機能別戦略が配置されるピラミッド構造です。 全社的な視点からの全社戦略、個別の事業...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
2009/03/18 09:31

この著作権はいくらかな?知財の価値評価とは。

こんにちは プロシード国際特許商標事務所 弁理士の鈴木康介です。 今日は、この著作権はいくらかな?という知財の価値評価の話です。 実は、私は弁理士会の価値評価推進センター運営委員を3年ほどやっています。 この委員会が、何をやる委員会かというと、大きく分けると2つの知財の評価手法を研究しています。 知財の定量的評価 1つめが、知財の定量的評価です...(続きを読む

鈴木 康介
鈴木 康介
(弁理士)
2009/02/16 11:40

はじめまして。山本 雅暁です

All About会員の皆様、 こんばんは。はじめまして。 2009年1月30日から、All Aboutの専門家に登録されました、グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザーこと、山本 雅暁(やまもと まさあき)です。 山本は、内閣府認証(特) 日本経営士協会 で“経営士”の資格を認定されました、経営コンサルタントです。 よろしくお願いいたします。 ...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)
2009/01/31 22:44

いとも簡単に金脈を見つけ出す方法は身近にあった!

先程、見附商工会のセミナーの打ち合わせに行ってきました。 見附商工会の皆様ありがとうございました。 本当は打ち合わせをしなくても良かったようなのですが どうしても当日の前に聞きたかったことがあったんです。 どーしてもね。 それは何かというと、8月の中頃に電話があったんです。 商工会「イーンスパイアの横田さまですか?」 よこたん「はい、そうですが。。。」 商工会「見附商...(続きを読む

横田 秀珠
横田 秀珠
(Webプロデューサー)
2008/09/30 08:22

ホームページは必要なのか?

「ホームページは必要なのか?」と聞かれれば 答えは「業種や会社によります」と答えます。 経営者の考え方や企業理念、また企業の事業収益モデルなどにもよりますし 特に目的が明確になっていないのであれば無理に作る必要はないと私は思っています。 ●ホームページを活用事例 1.販売チャネル拡大 2.事業収益の向上 3.人材採用 4.自社ブランディング...(続きを読む

岸澤 秀憲
岸澤 秀憲
(Webプロデューサー)
2008/05/30 11:08

■デザインとマ−ケティング−5

こんにちは ウジトモコです。 先日、私よりも年上のベテランのデザイナーさんと打ち合わせをしていて、ちょっと気になった言葉がありました。 「やっぱり最近の流れは、そいで、そいで、っていう感じだからねぇ。」 デザイナーという人種の「律儀」さを感じる瞬間です。その潜在的な縛りはもちろん「オーダー」からもちろんきています。クライアントが、ターゲットがそれを望んでいるからそうせ...(続きを読む

ウジ トモコ
ウジ トモコ
(アートディレクター)
2008/04/19 12:00

■可視化(見える化)マ−ケティングの法則−8

こんにちは ウジトモコです。 「会社の顔」を作りたい。 今まで、ビジュアル化されていなかったものを どうやって「絵」にするかという可視化戦略について、 安易に流れがちな方向性をつぶしていくことで 本質に迫ることができればと思います。 今日は8回目。 動物やは虫類は、身を守るために時としてその姿、カタチを大きく変えます。 でも、そ...(続きを読む

ウジ トモコ
ウジ トモコ
(アートディレクター)
2008/04/03 23:49

■可視化(見える化)マ−ケティングの法則−7

こんにちは ウジトモコです。 「会社の顔」を作りたい。 今まで、ビジュアル化されていなかったものを どうやって「絵」にするかという可視化戦略について、 「してはいけない」を切り口にお話ししています。 今日は7回目。 ビジュアルコミュニケーションを事業戦略策定に合わせて効果的に取り入れたい方は、必見です。 ■可視化(見える化)マ−ケテ...(続きを読む

ウジ トモコ
ウジ トモコ
(アートディレクター)
2008/04/03 00:01

■可視化(見える化)マ−ケティングの法則−6

こんにちは ウジトモコです。 「会社の顔」を作りたい。 今まで、ビジュアル化されていなかったものを どうやって「絵」にするかという可視化戦略について、 「してはいけない」を切り口にお話ししています。 ビジュアルコミュニケーションを事業戦略策定に合わせて効果的に取り入れたい方は、必見です。 ■可視化(見える化)マ−ケティングの法則−6 ...(続きを読む

ウジ トモコ
ウジ トモコ
(アートディレクター)
2008/04/01 15:27

■可視化(見える化)マ−ケティングの法則−5

こんにちは ウジトモコです。 「会社の顔」を作りたい。 今まで、ビジュアル化されていなかったものを どうやって「絵」にするかという可視化戦略について、 「してはいけない」を切り口にお話ししています。 ビジュアルコミュニケーションを事業戦略策定に合わせて効果的に取り入れたい方は、必見です。 ■可視化(見える化)マ−ケティングの法則−5 ...(続きを読む

ウジ トモコ
ウジ トモコ
(アートディレクター)
2008/03/31 10:40

■可視化(見える化)マ−ケティングの法則−4

こんにちは ウジトモコです。 今日は■可視化(見える化)マ−ケティングの法則−4回目。 弊社に依頼される企業ブランディングプロジェクトで とても多いリクエスト 「会社の顔」を作りたい。 今まで、ビジュアル化されていなかったものを どうやって「絵」にするかという可視化戦略について、 「してはいけない」を切り口にお話ししています。 ビジュ...(続きを読む

ウジ トモコ
ウジ トモコ
(アートディレクター)
2008/03/30 12:45

戦略思考とは

企業でビジネスをしていると、例え、特許侵害であっても見逃したり、逆にほとんど勝ち目が無いのに訴訟を提起したりすることがあります。 これはそうした方が事業としての利益が増えるためです。目先の利益を犠牲にしてももっと大きな利益を得る、という戦略です。 知的財産の場合も、権利になる可能性が高いから、というだけで出願していてはいくらお金があっても足りません。 逆に、権利化は非...(続きを読む

大平 和幸
大平 和幸
(弁理士)
2008/03/14 18:28

コーチング術で部下と良い関係を築く

コーチング術で部下と良い関係を築く 私の前職、エム・アイ・コンサルティンググループさんが 翻訳している書籍です。 翻訳者の小島美佳さんは、私がキャリアカウンセラーになる第一歩である GCDFキャリアカウンセラーの資格取得を促してくれた方なのです。 迷っている私の背中をぽんって押してくださって、私は翌日申し込みしました。 今のわたしがあるのは、美佳さんのおか...(続きを読む

齋藤 めぐみ
齋藤 めぐみ
(キャリアカウンセラー)
2007/12/06 03:00

アクセス解析+システム開発

アクセス解析を用いた消費者行動分析 弊社は6年前よりアクセス解析の開発・運営を行っていますが、 その技術・ノウハウを活用したサービスを特に昨年から実施しています。 アクセス解析を中心としたツール開発で得たノウハウや知見を元にした「仕組み作り」のソリューションです。環では、システムの設計・開発だけでなく、その前段階として必要な事業戦略を正しく導くためのシステム要件フェーズの...(続きを読む

小坂 淳
小坂 淳
(ITコンサルタント)
2007/07/02 00:00

50件中 1~50 件目

  • 1

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索