■可視化(見える化)マ−ケティングの法則−5 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

ウジ トモコ
代表取締役 アートディレクター
東京都
アートディレクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

■可視化(見える化)マ−ケティングの法則−5

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
視覚マーケティング
こんにちは ウジトモコです。

「会社の顔」を作りたい。



今まで、ビジュアル化されていなかったものを
どうやって「絵」にするかという可視化戦略について、
「してはいけない」を切り口にお話ししています。

ビジュアルコミュニケーションを事業戦略策定に合わせて効果的に取り入れたい方は、必見です。


■可視化(見える化)マ−ケティングの法則−5

ひるんではいけない。
なぜか。

いさぎの悪いコンセプトは伝わらないから。
メリハリのないレイアウトは、弱いから。
切れ味のないコピーでは感動してもらえないから。

どちらか?

をもし悩むのであれば

どちらか

に今すぐ決めてしまうことです。


幸い「デザイン」はやり直しがききます。
やって見れば、すぐに分かるのです。
悩むだけ無駄です。

そして、もしも出来上がったデザインが、弱々しいなと思った時
コンセプトは、弱くはありませんか。
事業戦略に甘さはありませんか。

ひるまずにまっすぐ、
コミットメントしましょう。