(新着順 6ページ目)家計・ライフプラン全般の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

家計・ライフプラン全般 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 (6ページ目)

家計・ライフプラン全般 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

2,283件中 251~300 件目 RSSRSS

「日銀の“含み損”10兆円に!」

こんにちは! さて、前回長期金利上昇による民間金融機関が抱える “含み損”について取り上げましたが、 今回は、日銀のお話です。   国債を大量に購入し続けている 日銀の日本国債での“含み損”が、 年内にも10兆円を超す見通しとなりました。   現在、日銀は年80兆円程度の国債を買っていますが、 構図としては、 国が発行する国債を金融機関がマイナス利回りで購入し、 それをさら...(続きを読む

荒川 雄一
荒川 雄一
(投資アドバイザー)
公開日時:2016/11/25 10:36

配偶者控除上限150万円に拡大する方向

政府はパート主婦世帯の所得税配偶者控除対象「年収103万円以下」から「年収150万円以下」に拡大する方向で最終調整に入っています。2018年1月にから予定しています。 ただ控除額を上げてしまうと税収が少なくなるので、現在は夫の年収についての制限はないがですが、改正で夫の年収1200万円以上など年収制限を設ける予定です。 夫の年収制限も受けることはよいでしょうが、このくらい年収ある奥さんはパート...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/11/24 09:35

大事な家族を亡くしてから気付いたという、バカ息子の話

ほんとうに、あっけなかったし、突然のことでした。 6年間、認知症で入院していた母が、2日前に発病した肺炎で、先ほど亡くなりました。86歳でした。 6年前、81歳の父が肺炎に倒れて、2週間で亡くなったのと比べると、母が肺炎になってからは、本当に「あっという間」の出来事でした。 実は、こうして今でこそ「母や父とのこと」を冷静に考えられるのですが、80歳を超えた両親に「本当のピンチ」が来たとき、私は...(続きを読む

石川 智
石川 智
(ファイナンシャル・プランナー)
公開日時:2016/11/22 01:53

会社員、公務員の不動産投資の罠

将来不安と超低金利を受けて、サラリーマンや公務員など勤め人の間で不動産投資がちょっとしたブームになっています。しかしブームにはいつも罠が仕掛けられているのです。 業者のうまい手口に乗って購入して公開して弊社に問い合わせが来るのはよくあることで今年になって急増しています。 先日弊社に相談にきた夫婦は30代前半共働きで一人のお子さんがいて世帯収入約700万円で貯金300万円円。ローンの残債は不動産...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/11/21 08:54

介護保険の負担があがる

介護保険が来年度から負担が増えます。財務・厚生労働省は来年に40歳以上の保険料負担を増やすようです。特に大企業や公務員の保険料を引き上げるらしく中小零細企業の社員は下がるようです。 さらに65歳以上でも現役並みの所得がある高齢者の自己負担を2割から3割に増やす予定です。大手企業に勤務していた人は企業年金あるのでほとんど3割負担ですね。 お金あるところから保険料取るのも大切ですが、お金ないように...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/11/18 12:55

夫のへそくりは85万円、妻は147万円

昨日は熊本でセミナー講師でしたが、まだ震災の爪痕が残っていました。復興をお祈り申し上げます。 さてまもなく11月22日は「いい夫婦の日」。そので明治安田生命アンケート調査によると、結婚している人のへそくりは平均116万6002円で前年比23万円強増えているようです。 ちなみに、夫のへそくりは平均85万9888円、妻は147万1737円。やはり女性はしっかりと貯めているのですね。 しかし私の感覚...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/11/17 09:48

GDP(国民総生産)は上がっても物価が下がれば・・・

内閣府が昨日発表した2016年7─9月期国民所得統計1次速報によると、実質国内総生産(GDP)は前期比プラス0.5%、年率換算プラス2.2%と、3四半期連続でプラス成長となった。ようです。景気は緩やかな回復基調をたどっているが、消費や設備投資などの内需は弱々しい足取りで、外需に依存した形となった。 しかし物価は前年比、前月比でも下落しているようです。 本格的な消費はまだまだのようですね。やはり...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/11/15 08:10

今年も残り1.5ヶ月、始めましょう!

ファイナンシャルプランナー大間武です。2016年も残り1ヶ月半となりました。 2017年の手帳、カレンダー、家計簿も店頭に並び始める季節となりました。 そろそろ今年(2016年)を振り返りつつ、 2017年をより良い形でスタートできるよう準備に取り掛かりましょう。 みなさんにとって2016年はどのような1年でしたか?まだ1ヶ月半ありますので良い1年であったとなるように12月31日まで諦めず進めま...(続きを読む

大間 武
大間 武
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/11/15 04:06

トランプノミクス

次期大統領トランプが就任すれば、日本の経済はどのように影響するのでしょうか?早速「トランプノミクス」というワードが出てきました。 日本への影響はまずドル高を伴い、日本には円安になるのでプラスに働きます。しかし、あまり円安になって米国の対日貿易赤字が膨らむと批判の矛先は日本になるので注意ですね さっそく安倍首相は17日、ニューヨークでトランプと会談する見通しです。最大のポイントは日米同盟の防衛な...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/11/14 09:03

銀行が婚活支援

百十四銀行は婚活支援する担当者を配置しました。独自に婚活イベントを実施するほか取引先の後継者にお嫁さんやお婿さんの候補者を紹介して事業承継を支援するようです。 確かに銀行はいろいろな取引先がありその中で独身の人も多いでしょう。 銀行が婚活支援する時代になりました。この際結婚情報サービスも始めたらいかがでしょうか?  (続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/11/12 15:07

国の借金、1062兆円 やばいでしょ

国の借金、1062兆円 やばいでしょ財務省は、国債と借入金などの残高を合計した「国の借金」が9月末時点で1062兆5745億円だったと発表しました。過去最高を更新した。10月1日時点の人口を基に単純計算すると、国民1人当たりの借金は約837万円になります。 国の借金は今後も増加する傾向にあり、16年度末に1119兆3000億円まで膨らむ見通しだそうです。  1分間で約5000万円の国の借金が増...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/11/11 08:57

新しい世界経済の幕開けか?!

新しい世界経済の幕開けとなるのでしょうか?次期アメリカ大統領にトランプ氏が選出され、世界は驚きを見せています。日本株市場もトランプ氏当選確実を受け日経平均株価は一時1000円下がりましたが、今日はV字回復を見せてて900円反発。また昨日に101円台前半まで急騰した対ドル円相場は105円後半へと大きく円安ドル高に転じています。 日本の経済界からはアメリカが保護主義に走ることに警戒する声が聞かれて...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/11/10 10:41

いよいよ米国大統領選、審判の日来たる

米大統領選が始まり、今日の午後にでも、米国初女性大統領となるヒラリークリントンか、事業家で何かと話題のドナルドトランプがどちらかに決まります。 今回の選挙戦は両者の接戦で僅差のようです。しかし次期大統領は世界の安定と持続的発展に向けた強いリーダーシップが求められます。その点でも、もしトランプが大統領になったら・・・・・ 日本にも大きな影響があるので、真剣に中止したいと思います。 (続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/11/09 09:39

結婚したくない男性が倍増

結婚したくないと考える20代の男性は2008年度の2倍近くの20分%超えていることが、国立青少年教育振興機構の調査でわかりました。 女性は「早く結婚したい」と「結婚したくない」の割合がそれぞれ増加し二極化、子供が欲しくないと言う男女も倍増しているようで、このままでは少子高齢化がますます進んでしまいますね。 結婚しない、子供が欲しくない人たちの主な理由はほとんどが「経済的に難しい」だからそうだか...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/11/07 09:39

冬のボーナスはどうなる?

この時期はセミナーシーズンでほとんど事務所にいることなく、全国駆け回っています(配信遅くなりすみません) さて、大手企業の冬のボーナス調査が発表されました。その額は平均92万7892円で前年冬より0・84%伸び2年連続で過去最高です。これは原則として東証1部上場で従業員500人以上の企業が対象で、今回は11業種71社(労組員数約48万人)の回答です。 ちなみに公務員も8月の人事院勧告で0.1ケ...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/11/05 15:39

永井隆記念館を訪ねて

永井隆記念館を訪ねて 先日、長崎での仕事の折、永井隆記念館に行ってきました。 永井 隆 博士といえば、放射線医学の第一人者といわれた方です。被曝者の救護を行うかたわら、自分の実体験を今後の医学に活かすべく献体もされています。  彼は、白血病で亡くなられますが、直接の原因はフィルムなしでレントゲンによる検査を行ったことでした。その話をお聞きするまでてっきり原子爆弾による被爆が直接の原因と思っていただけに、ただただ驚き...(続きを読む

上津原 章
上津原 章
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/10/31 18:12

相続税申告漏れ最多

今日はハロウィーンですね。 高額な資産や所得を持つ富裕層に対し、国税当局が6月までの1年間に4377件の税務調査を実施し、総額516億円の所得税の申告漏れを指摘したことが28日、国税庁のまとめで分かり、統計手法が現在と同じになった2009年以降で最も多い額となったようです。 一般的な税務調査における申告漏れ額は平均941万円だったが、富裕層では平均1179万円。うち海外取引を利用していたケース...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/10/31 08:57

「貿易収支 2.4兆円の黒字に!」

こんにちは! さて、財務省が発表した 2016年4-9月期の貿易統計速報によれば、 輸出額から輸入額を引いた貿易収支が、 “2兆4580億円”の黒字となりました。   これで黒字は、2半期連続となり、 また東日本大震災前の2兆6億をも上回りました。   “復興”といった印象も受けますが、 とはいえ、その中身を見てみると、 手放しで喜んでばかりもいられない状況です。   輸...(続きを読む

荒川 雄一
荒川 雄一
(投資アドバイザー)
公開日時:2016/10/28 12:32

1世帯の貯蓄額1798万円!

総務省は、2014年における家計調査の結果を発表し、1世帯(単身世帯を除く)が保有する預金や株式など金融資産の平均額は1798万円となり過去最高額を更新しました。 そのほとんどが高齢者です。40歳未満の貯蓄額が562万円なのに対して、70歳以上では2452万円です。また、世帯主が60歳以上の世帯で2500万円以上の貯蓄を持つ割合は、3分の1に達する状況。 やはり崗円持っているのは高齢者ですね。...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/10/28 08:48

2016年10月27日 総人口初の減少、このままでは日本やば

2015年国勢調査が発表されました。 それによると日本の人口は1億2,700万人となり初めて人口が減りました。さらに驚いた事は75歳以上の人口は1612万人と総人口の1/8を占め、14歳以下の子供を超えました。 少子高齢化がますます進み、14歳以下の人口の割合も減っています。 このままでは日本は国力がかなりやばい・・・・ですね。 少子高齢対策何となしなければ!    (続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/10/27 09:01

「ふるさと納税」の寄付額が前年の1.5倍

「ふるさと納税大感謝祭」が横浜市で開催され、全国61の自治体が参加して、ふるさと納税の返礼品の販売や試食会を行った。政府によると今年の寄付額が、前年の約1600億円から1.5倍以上に伸びそうだとの見通しです。 地方創生にとってもよいことですし、何といっても寄付した人の税金が安くなり実質2000円で特産品がまらえるのは嬉しいですね。 先週被災した、鳥取県に支援の意味も込めてふるさと納税を考えてい...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/10/24 08:31

ハロウィンの予算1人5,000円

ここ数年クリスマスの様にハロウィンのイベントを目にするようになりました。 インターネット調査会社によると、ハロウインに興味があると答えた人は約6割、ハロウィンのために支出すると答えた人は64%に上り、その1人あたりの予算は平均5,000円。 ハロウィンは以前は特定の人が参加する行事でしたが、今は身近な人も気軽に楽しむようになってきました。 あなたはハロウィンにいくらお金を使いますか? (続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/10/22 13:20

個人預金したら手数料がかかる

ドイツの銀行が5月から大口顧客に対する預金を-0.4%として、事実上の手数料を徴収する方針を示し、波紋が広がっています。 マイナス金利はこれまで一般の消費者にはあんまり関係ないことでありましたが、我々も銀行委お金を預けるだけで手数料を取られてします時代になってきたようです。 この日本でもマイナス金利適用が続けば、日本の人たちも預金してるだけで手数料が取られるかもしれませんね。 (続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/10/21 11:33

「日銀の国債保有額、ついに400兆円超え!」

こんにちは! さて、日銀の発表によれば、 10月10日時点で日銀が保有する日本国債の残高が、 初めて400兆円を超え、“400兆3092億円”となりました。 内訳は、長期国債が344兆3663億円、 国庫短期証券が55兆9429億円となっています。   日銀では、2013年4月から、 「異次元の金融緩和」の名の下、 この3年半の間に、国債の保有額を、 約3倍にまで膨れ上がらせま...(続きを読む

荒川 雄一
荒川 雄一
(投資アドバイザー)
公開日時:2016/10/21 11:17

タクシー初乗り料金が下がればあなたは利用する?

国土交通省は、東京のタクシー初乗り運賃を410円に下げる実証実験の結果を発表しました。 日本人利用者の約6割が、410円になればタクシーの利用回数が増えると回答したことを明らかにしました。 また利用者アンケートの回答を平均したところ、初乗り運賃を410円へ引き下げることにより、タクシーの利用回数が月4.8回から月7.0回へ、約46%増加する結果が得られたとのことです。 また外国人利用者は約8割...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/10/18 08:23

保険ショップ本業以外の業種参入相次ぐ

ここ最近は様々な企業が保険ショップチャンネルに参入しています。 例えば、AUやNTTドコモ等の携帯ショップ、家具のニトリ、ヤマダ電機、結婚情報ゼクシなどこれまで保険とは全く関係のない業種が保険ショップに参入しているのです。 保険代理店が保険会社から受け取る手数料は高いために「保険の窓口」など保険ショップはかなり儲かっているようです。そこでショップや店舗などを持つ会社が保険を絡めてきたのでしょう...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/10/17 09:12

公務員の給料アップが決定

以前に公務員の給与を決める人事院勧告が完全実施されることになりました。 14日の給与関係閣僚会議と閣議で、2016年度の国家公務員の月給とボーナス(期末・勤勉手当)について3年連続で引き上げることなどを求めた人事院勧告の完全実施を決めたのです。 16年度の給与改定は、月給を平均0.17%(708円)増額し、ボーナスを0.1カ月引き上げて年間4.3カ月とする。職員の年間給与は平均で5万1000円...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/10/14 12:00

電通でまた過労死労災が・・・

広告大手の電通に勤務していた新入社員が昨年末に自殺したのは、長時間の過重労働が原因だったとして労災が認められました。電通と言えば、有名な「電通事件」という最高裁判決(2000年の大学卒の新入社員である労働者が過労によって自殺した事件) 最高裁は、会社に安全配慮義務違反があったとして、電通に対し遺族への損害賠償の支払いを命じた原審の判断を維持し、その額は2億円。最初の事件発生から24年後、...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/10/13 12:00

日銀は国債を買いすぎ、このままでは・・・・

日本銀行が保有する国債の残高が初めて400兆円を突破したとのニュースがありました。 2013年4月に大規模緩和を開始し、大量の国債を銀行などから買ってお金を流し、保有額は3年半で3倍超に増え、発行額の4割近くに達します。緩和で国債の低金利が続き、さらに発行は増加。 ご存知のとおり、日本の債務残高は先進国で最悪の水準です。国債の発行残高は約1100兆円で、日銀保有分は4割近くにも達します。このま...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/10/12 18:00

全国FPフェア(in大阪)竹中平蔵さんの講演

10月9日10日は全国のファイナンシャルプランナーが集まるFPフェアが大阪で実施され。今回私はこのフェアの講義の1パートを依頼されたので参加しました。 まず基調講演として小泉内閣からの金融ブレインである竹中平蔵さんの講演を聞きました。とてもわかりやすく楽しい内容なので人気があり、たくさんの人が参加されてました。 世界経済と日本経済の潮流についてお話をされていました。政界経済は長くなるので、日本...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/10/11 09:47

個人向け国債が人気

個人向け国債が売れているようです。財務省が発表した2016年4月から9月の個人向け国債の応募が前年同期に比べて52%増えたとのことです。9月単月においては前年同月に比べて2倍応募がありました。個人向け国債は金利が年0.05%と非常に低いのですが、銀行の定期預金(0.01%)と比較すると相対的に金利が高いので応募が増えたようです。当面はマイナス金利が続くでしょうから、ある程度の金利が得られるの個...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/10/07 12:12

ローソンが銀行業参入!?

コンビニは大手3社がひしめき合っていますが、ついにローソンは銀行業にも参入するようです。すでにセブンイレブンがセブン銀行を立ち上げているので、その後追いでしょうか。2018年中の参入を目指し、銀行業免許の取得を金融庁に申請します。 どうやら三菱東京UFJ銀行が絡んでおり5%出資するらしいです。 銀行業への参入で、新たに個人向けの預金やクレジットカード事業などを展開したり、口座を開設した利用者に...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/10/06 08:51

銀行リテール調査(裏面調査)

日本経済新聞と日経リサーチは全国の117銀行を対象に銀行リテール調査を実施しました。 銀行リテール調査とは、住宅ローンやカードローンなどの融資、投信、預金など、個人のお金周りの顧客対応を裏面調査(顧客のふりをして対応などを調査する)ことです。 その調査で1位になったのが今年は三井住友銀行のようです。ちなみに2位以下は、2・りそな銀行3・池田泉州銀行4・埼玉りそな銀行5・横浜銀行・・・ ...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/10/04 12:00

配偶者控除の見直し議論に見え隠れする、とても「大事なこと」

配偶者控除の見直し議論に見え隠れする、とても「大事なこと」 こんにちは、石川です。 最近話題になっている「お金」に関する話題の一つに「配偶者控除の見直し」があります。 配偶者控除(国税庁HPより)https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm この所得控除を無くそうという方向性を国が示したことで、TVや雑誌で「こんなに税負担が増える!」という取り上げられ方をされています。 確かにこれが無くなると、世帯で...(続きを読む

石川 智
石川 智
(ファイナンシャル・プランナー)
公開日時:2016/10/04 01:37

配偶者控除廃止で税金などは増えるの?いったいどうなる?

早くも10月ですね。 先月あたりから政府は税の公平性を保つため配偶者控除に替わる別の控除の検討を進めています。 それが「夫婦控除」(仮称)です。これは、夫婦であれば原則条件なしに適用されるものです。 「夫婦控除」を「所得控除」から「税額控除」になるようです。 配偶者控除廃止に伴う税金の影響額ですが、専業主婦世帯にとって夫の年収が例えば600万円ならば 年間上限7.1万円の増税となる試算です。こ...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/10/03 09:16

一流の経済大国には一流の地方あり

20日(火曜日)には、私が所属する間税会の全国大会がありました。その時、大原美術館(倉敷市)の名誉館長をされている大原謙一郎氏の講演がありました。大原謙一郎氏は、彼の祖父が創業したクラレや中国銀行(地方銀行)の重役を歴任されたのち、大原美術館の館長になられました。 題目の「一流の経済大国には一流の地方あり」には、彼が実業の世界と文化振興との両方にかかわってきたという自負が込められていると感じまし...(続きを読む

上津原 章
上津原 章
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/09/30 10:13

定年後のお金をしっかりと貯めていいる都道府県

以前に日銀の「金融リテラシー」で都道府県別に金融リテラシーランキングをお伝えしました。 その中に「老後の生活資金」にかかるものがあったので紹介します。 「定年後の資金を確保できている人の割合」ランキングでは 第一位は岡山県、続いて奈良、福井、熊本、香川と続きます。 岡山県は保守的な件ですから、データに表れていますね。 一方ワーストは第一位は秋田県らしいです。続いて徳島、島根県と 結構地方が占めます...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/09/27 18:00

年金強制徴収拡大

国民年金の保険料の納付率は未だに63.4%と、4割近い人が納めていません。 そこで政府は強制徴収を強化します。現在は年間所得350万円以上の滞納者に実施している強制徴収を300万円以上します。 私の周りでもある程度所得があるのに「年金はどうせ将来もらえないから・・・」と払わない人が結構います。 今回のように年金保険料を強制徴収を拡大することが良いことだと思います。 「払うべきものは払...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/09/26 09:13

各都道府県の金融リテラシー

以前このコラムに「山梨県が金融リテラシー一番低い」と書きましたが、それは、金融知識の高さや低さ、投資意欲の強さや弱さなど、お金にまつわる地域性を浮かび上がらせた「金融リテラシー調査」が大きな注目を浴びている。今回の調査は、18~79歳の2万5千人を対象に「金融広報中央委員会」(日銀が事務局で、政府や自治体で組織)がまとめたもの。日本人のお金に関する知識や判断力を、初めて公的・大規模に調べた資料から...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/09/21 08:48

公務員の「退職時の必要貯金額」

40代50代の公務員からよくある質問が、 「退職した時の貯金はいくら必要ですか?」です。 退職の時にどれくらいお金が必要かは、その人がどのような セカンドライフを過ごしたいかどうかによるので、いつも逆に 私から質問します。「セカンドライフはどのような生活を 送りたいのですが?」と。しかし多くの方が老後の生活については 漠然としており、具体的な回答をできる人は少ないようです。 金融広報中央委員会...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/09/20 17:27

2025年問題

「2025年問題」という言葉はご存知でしょうか。 東京オリンピックからたった5年後のことです。 それは団塊世代がすべて75歳以上になり、医療・介護の提供体制が追いつかなくなる問題のことです。 厚生労働省は「2030年には約47万人が、死に場所が見つからない“死に場所難民”になる可能性がある」と警告しているほど恐ろしい。つまり、自宅や病院、介護施設で亡くなることが、難しくなります。 お金がないと...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/09/20 09:26

金融リテラシー最も低い県は山梨県?!

日本銀行の「金融リテラシー調査(2016年)」は、18歳以上の個人の金融リテラシー(お金の知識・ 判断力)の現状把握を目的とする、わが国初の大規模調査です。その中で金融リテラシーが最も低い都道府県は山梨県のようです。山梨県の人はお金の知識が乏しいのでしょうか?レポートを詳しく検証したいと思います。 調査結果→https://www.shiruporuto.jp/finance/chosa/li...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/09/17 14:03

金利はまだまだ下がる?!

日銀は金融政策決定会合で、異次元緩和の「総括的な検証」をまとめ、その中で、今後も2%の物価上昇目標の早期達成に向けてマイナス金利の深掘りを中心に追加緩和を模索する姿勢を示す方向です。 日銀は2年で物価上昇を2%にするといいながら、実際には―0.5%と、2%の目標に遠く及ばない。かなり躍起になっているようで、必要に応じてはまだ金利を下げると思われます。 今後の日銀の政策に注意が必要ですね。 (続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/09/15 09:23

配偶者控除見直し、103万円の壁がなくなる?!

政府は配偶者控除(控除対象配偶者がいれば所得から38万円控除)を 見直す方針です。いわゆる103万円の壁がなくなる可能性が高いのです。専業主婦のいる世帯は昭和55年約1100万世帯が現在は約700万世帯と減っており共働き世帯が増えています。 女性活躍社会を推進する政府はこの配偶者控除を見直すことでしょう。 来年の税制改正に注目です!(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/09/14 17:23

生命保険者社員が顧客に架空の保険契約、2億も・・・

ジブラルタ生命保険は、秋田支社の男性社員(56)が、秋田県内に住む男女26人に架空の保険契約を結ばせて、現金約1億9000万円をだまし取っていたというニュースがありました。 この手の話はよくあり、私が保険会社に在職していた時も社内であったものです。 しかし今回は額が大きい。男性社員は営業担当だった2009年頃から16年8月にかけて、保険料の名目で現金をだまし取っていた。実際には保険に加入...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/09/12 09:07

外食の低価格が進む インフレはまだまだか?!

消費者の節約志向の高まりに対応する形で、外食業界の低価格シフトが広がっています。 日本マクドナルドが12日から400円の平日ランチメニューを投入すると発表しました。。 他の外食チェーンでも、客単価上昇が見込みにくくなる中、お得感のあるメニューをそろえ、客数増につなげる動きが強まっています。 将来への不安から若年層の消費意欲が低下しているほか、年末からの株安により、付加価値化路線を支えてきたシニ...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/09/08 11:29

『収入に満足』48%

皆さんこんにちは、個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています、渡辺です。 日本経済新聞の記事によると、内閣府は、2016年度の『国民生活に関する世論調査』の結果を公表した。現在の所得や収入に『満足』、『まあ満足』と回答した人は合わせて48.1%で、前年比2.4%増えた。一方で、『不満』、『やや不満』も49.6%に上った。資産や貯蓄も『満足』は42.0%で、『不満』(54.6%)を...(続きを読む

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/09/06 11:00

「ペイオフ」は忘れないで

預金保険機構は、2010年に経営破綻した旧日本振興銀行について、預金保険で保護されなかった預金のうち、最終的に弁済される割合が計61.0%になると発表しました。 機構は元預金者に対し58.0%分の弁済手続きを既に終えており、残額は9月以降に支払う。 実は私もこの日本振興銀行に預金していました。経営破たんしたときは驚きました。自分の預金はどうなるのだろうかと・・・・ しかし預金額は100...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/09/06 09:32

台風で食品の値上げ相次ぐ

8月に台風が相次いで上陸したことで、タマネギやニンジンなどの野菜のほか、サンマの値段が高くなっています。9月になっても台風が続いているので、さらに農作物への影響を心配します。 今でも値上げが大きく、例えば、昨年にカレーを作れば5600円で済むところが今なら8400円になる計算のようです。このまま台風が続けばカレー作るのに10,000円になるかもしれない。 台風は一過性のものだと思いますが、被害...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/09/05 09:41

大学1~2年生が就職したいと思う企業は

昨日は結婚したい男性の職業で第一位は「公務員」とお伝えしましたが、 大学1~2年生が就職したいと思う企業は・・・・ コンサルティング事業などを展開するリスクモンスターの調査によると、 第1位は「地方公務員」(9.0%)のようです。 本当に公務員は強いですね。 ちなみに、2位は「国家公務員」(6.5%)、「全日本空輸」(3.8%)、「森永乳業」「日本航空」(いずれも3.4%)、「タニタ」「任天堂...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/09/02 09:40

2,283件中 251~300 件目