家計・ライフプランの専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

家計・ライフプラン の専門家に相談、悩み解決!

専門家をご紹介

渡辺 行雄

ファイナンシャルプランナー

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハード…

渡辺 行雄

辻畑 憲男

ファイナンシャルプランナー

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく…

辻畑 憲男

岡崎 謙二

ファイナンシャルプランナー

お金の相談10000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解…

岡崎 謙二

久保 逸郎

老後のお金の不安解消アドバイザー

90歳まで安心のライフプラン

「90歳まで安心のライフプラン」を合言葉に、これまで500軒以上のライフプラン相談の実現をお手伝いしてきた豊富な経験に加え、銀行などで1000回以上の講演を行ってき…

久保 逸郎

利用者からのQ&A相談

扶養から抜けたのですが、年収が少なかった場合について

初めて質問させていただきます。一昨年の2月から、週に5日、一日4時間の就業で派遣社員として勤務しています。当初は、就業したばかりで残業がなかり多かったこともあり、今年は夫の扶養から外れました。しかし、業務に慣れてきたこともあり残業が減ったので派遣会社の源泉徴収票を確認したところ、支払額が1,194,900、給与所得控除後の金額が544,900、所得控除の額の合計が609,512、社会保険料が179...

回答者
柴田 博壽
税理士
柴田 博壽

57歳です。老後の生活費について。

離婚して15年。シングルマザーです。今春大学院卒業と大学卒業後 専門学校(来春卒業)に行ってる2人の息子がいます。長男は28歳。専門職を目指しており国家試験を受ける勉強の為、就職はしていません。次男は24歳。まだ学生で、なりたい職業のため就活はしていません。バイトはしていますが、大学院と専門学校の費用は二人共奨学金を借りたので子供から家に入れてもらうお金など今は全く期待していません。でも3年ほど前...

回答者
渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー
渡辺 行雄

貯金が底をついたところで第二子妊娠発覚

今後どのようにお金をやりくりすべきか、夫婦で話しても明確な答えが出ません。ご意見お聞かせくださいますでしょうか。・主人(37歳):会社員(14年勤続後、転職し1年目)・私(36歳):専業主婦・子供(3歳):来春より幼稚園生毎月の決まっている出費は以下の通りです。・住宅ローン、管理費、修繕積立金:約120,000円・光熱費:約20,000円・携帯電話代:約13,000円(夫婦で)・ネット環境、CAT...

回答者
渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー
渡辺 行雄

低収入だけど子どもが欲しい

結婚してまだ間もないですが子どもが欲しい理由があります。わたしが子宮内膜症で子どもが欲しいなら早めにしなさいと病院で言われたからです。現在私は保育士で月収12万円の正社員、夫は月収16万円の正社員です。現実では今の家賃を払うのも精一杯な状況ですが、どうしても子どもが欲しいです。どうしていいのかわかりません。助けてください。

回答者
菅原 直子
ファイナンシャルプランナー
菅原 直子

住宅ローンについて

年齢的な事を考えて住宅の購入を考えていますが、話が進んでいくにつれてやはり無理なローン計画なのではないかと思い、アドバイスをお願いします。●現在の状況地方住まい主人(35歳)会社員、年収530万私(34歳)主婦(来年からパート月8万ほど。下の子が小学校に上がり次第フルタイム。)子供2人(4歳2歳)現在上の子は幼稚園、来年より下の子も未満児として入園予定です。(待機児童が多く保育園入園は厳しいです)...

回答者
森本 直人
ファイナンシャルプランナー
森本 直人

専門家が投稿したコラム

新小1 就きたい職業は?

皆さんこんにちは、個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています渡辺です。 少し前の記事になってしまいますが日本経済新聞の記事によると、クラレは小学校に今春入学する新一年生に就きたい職業を尋ねたアンケート結果を発表した。男の子の1位は20.5%を占めた『スポーツ選手』、女の子は29.1%の『ケーキ・パン屋さん』で、いずれも1999年の調査開始以来、20年連続でトップとなった。 男子の...

渡辺 行雄
執筆者
渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

アロー号の船籍

1856年、清国はイギリス船籍と見られる中国船アロー号に対して臨検を行い、一部の船員を海賊容疑で拘束。 イギリスは臨検は不当であり、また逮捕時に英国旗を引きずり下ろした事はイギリスに対する侮辱である、と強く抗議。 いわゆるアロー号事件であり、その後のアロー戦争(第二次アヘン戦争)の引き金となりました。 1860年に連合軍は北京を占領して北京条約を締結し、清国は 天津の開港やイギリスへの九竜半...

堀池 泰
執筆者
堀池 泰
保険アドバイザー

65歳以上人口27.7%

総務省によりますと。総人口は1億2,670万6,000人で、前年比22万7,000人(0.18%)減で、減少は7年連続。その中でいわゆる「高齢者」(65歳以上)人口は3,515万2,000人(同56万1,000人増)でその割合はなんと27.7%となり過去最高となりました。 高齢派の割阿賀27%4人に一人ですよ。そのうち3人いひとりでしょう。 しかしいまや65歳以上を高齢者というのでしょ...

岡崎 謙二
執筆者
岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

ネット通販型の自動車保険を使って保険料を節約しよう

老後のお金の不安解消アドバイザーの久保逸郎です。日曜日は晴天の下、アメリカンフットボールの練習に行ってきました。今週22日(日)に昨年西日本社会人2位の強豪エレコム神戸ファイニーズを春日公園球技場に迎えて試合を行うため、選手達はいつも以上に集中をしていた感じです。当日の深夜にはなりますが、その試合はTNC(テレビ西日本)でも放送されます。興味のある方はぜひご覧になってみてください。また当日の観戦も...

久保 逸郎
執筆者
久保 逸郎
老後のお金の不安解消アドバイザー

GW旅行者、最多の2443万人

皆さんこんにちは、 個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています渡辺です。   JTBは2018年のゴールデンウィーク(GW)の旅行動向見通しを発表した。 国内と海外を合わせた旅行者数は前年比1%増の2443万人で、 過去最高となると予測した。 多くの企業が賃上げに踏み切り、 働き方改革で休みが取りやすくなっていることも要因となる。 行き先は短期で行ける台湾や香港な...

渡辺 行雄
執筆者
渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

サービス

個別相談会

カテゴリ:家計・ライフプラン全般

料金:1,166(税込)

場所:大阪府大阪市北区

植森 宏昌

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

カテゴリ:貯金・家計キャッシュフロー

料金:10,800(税込)

場所:福岡県福岡市中央区

久保 逸郎

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

カテゴリ:ライフプラン・生涯設計

料金:21,600(税込)

場所:福岡県福岡市中央区

久保 逸郎

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

マネー相談(2回目以降)

ライフプラン・資産運用・保険・住宅購入など

カテゴリ:家計・ライフプラン全般

料金:10,800(税込)

場所:福岡県福岡市中央区

久保 逸郎

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

専門家が投稿した写真・作品

学校では教えてくれない! 一生役立つ「お金と住まい」の話

2018/03/09 10:35
寺岡 孝
(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

ママの為のマネーセミナー

2017/05/12 21:12
川口 幸子
(ファイナンシャルプランナー国際認定コーチ)

御神幸祭(裸坊祭)に参加しました。

2014/12/02 18:49
上津原 章
(ファイナンシャルプランナー)

セレブ節約術 ラクして暮らしが豊かになる30の習慣

2014/11/21 12:53
小野寺 永吏
(ファイナンシャルプランナー、ライター)

「マイナンバー」に関するまとめ

  • これからどうなる!?マイナンバー制度のはなし

    今年から「マイナンバー」制度が導入されますが、みなさんはご存知でしたか。名前は知っているけど何がメリットなの?手続きの方法とかあるの?と疑問がたくさんあるのではないでしょうか?そんな皆さんの疑問に専門家がお答えします!!

「増税」に関するまとめ

  • 消費税、相続税など相次ぐ増税!この大増税にあなたができる対策は?

    消費税は2014年に8%、2015年に10%の増税(2014年11月、2017年4月に延期されました)。相続税は2015年、復興税は2013年と相次ぐ増税が決定しています。 今後の経済回復が不透明の中、あなたの家計に大きな打撃となること間違いありません。 この大増税時代に、どんな対策ができるか?何が必要なのか?プロファイルの専門家が増税対策の情報を発信していきます。

「マンション売却」に関するまとめ

  • 家計・ライフプランに関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積