(新着順 9ページ目)家計・ライフプラン全般の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

家計・ライフプラン全般 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 (9ページ目)

家計・ライフプラン全般 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

2,283件中 401~450 件目 RSSRSS

地震保険は火災の100%にできる

3月11日は東日本大震災から5年が過ぎました。 大震災をきっかけに地震保険会の関心は高まっています。 地震保険は地震保険だけ加入はできず、火災保険で契約する際に対し30から50%と決まっています。例えば2000万円の火災保険であれば最大一鮮満円の地震保険をつけることができます。 しかし火災保険の50パーセントだけでは完全に家を再建することが不十分な場合が多いです。そこで注目されているのが...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/03/15 09:53

『ネットで買い物』27%

皆さんこんにちは、個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています、 渡辺です。   日本経済新聞の記事によると、 総務省はインターネットで買い物をする世帯が、 2015年は全体の27.6%に達したとの調査結果をまとめた。 14年比2.5ポイント多く、10年前の2.5倍となった。 若い世帯を中心にウェブサイトでの航空券や書籍などの購入が一般的になった。 利用率は過去最高...(続きを読む

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/03/10 08:32

結婚詐欺で1億5000万円 もて男?

警察によると、その男は約15年前から仙台市内や東京都内などで開かれたお見合いパーティーに参加。実在する大手航空会社の整備士と偽り、女性16人から少なくとも総額1億5000万円をだまし取った可能性があり、その手口は、お見合いパーティーで知り合った仙台市の女性(45)に「マンション購入のため、20年ローンを自分名義で組む。その他の費用550万円を出してほしい」などとうその結婚話を持ち掛けるそうです...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/03/10 07:00

愛犬のフード選びに悩む私が伝えたい「生命保険のことを相談する人の探し方」

愛犬のフード選びに悩む私が伝えたい「生命保険のことを相談する人の探し方」 こんにちは、石川です。 実は私、家族からの希望を受け入れて、昨年秋から犬を飼い始めました。 世話するのがきっと自分に押し付けられるのがわかっていたので(苦笑)、嫌々飼いはじめたのですが、段々と「家族の一員」となってきて、感情も移ってくるわけですね。 そうすると、例えば、ドッグフードの食いつきが悪くなったり、犬に体調の変化が見て取れたりすると、何と言うか、まるで「自分の子ども」の食事を気...(続きを読む

石川 智
石川 智
(ファイナンシャル・プランナー)
公開日時:2016/03/09 18:20

15億円のマンション

億ションが飛ぶように売れていますが、このたび、15億円のマンションが販売されています。 マンションは東京の「パークコート赤坂檜町ザ タワー」(三井不動産レジデンシャル)都心部の港区赤坂9丁目、東京ミッドタウンに連なる場所に建設される、地上44階建ての超高層タワーマンションです。 バブル以降最高額のマンションであり。住戸の平均坪単価約1000万円。もう常識を逸脱しているような…… 誰が購...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/03/07 09:00

日本もついに格差社会到来?!

日本は1億層中流社会と言われて(1970代)もう50年近く経ちますが、日本ではもう死語になりつつあります。 公務員や上場企業勤務の相談者が多い(40歳で年収平均600万円)弊社では接することは少ないのですが、去年12月の時点で生活保護を受けている世帯は全国で163万世帯となったようです。統計を取り始めた1951年以降で最も多いのです。 母子世帯や現役世代を含む世帯は減少傾向にありますが、...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/03/03 08:51

ガン経験者も加入できるガン保険

過去にがんに罹患した人は基本的にがん保険に加入できません。 しかしアフラックががん治療を終えて5年以上、などの条件を満たせば加入できるがん保険が発売されました。 ガンに罹患する人は増えていますが、同時に生存率も上がっており、がん経験者のニーズを取りこむために販売されました。 アフラックはがん保険の契約でシェアはなんと7割をにぎります。すごい! 医療の状況も変化すると同時に、医療保険...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/03/02 13:26

住宅ローン金利下げすぎ?

早くも3月になりましたが、まだまだ寒いですね。 最近は住宅を購入しようと考える人の相談も多く、Fpだから当然住宅ローンの金利の話になります。 3月の住宅ローン金利が発表されましただ、その金利の低さに驚きます。 日本銀行のマイナス金利政策を受けて、金利の引き下げ競争が激しさを増している。 大手銀行は、10年固定を2月の途中で金利を年0・90%に下げていましたが、3月からはさらに引き下げ、...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/03/01 15:27

2016年3月定期セミナー『離婚セミナ【女性限定】〜離婚が頭をよぎったら知っておきたいお金の話〜』

「ゆとり生活を叶えるマネー講座」 〜考えていますか?少し先の事。未来に差がつくマネー講座〜 『離婚セミナー《女性限定》〜離婚が頭をよぎったら知っておきたいお金の話〜』 3月の定期セミナー「離婚」をテーマにお話しさせていただきます。 なぜこのようなテーマにしたのかと言いますと、最近、女性からの離婚のご相談が 増えているからです。 離婚が頭をよぎるということは、...(続きを読む

寺野 裕子
寺野 裕子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/03/01 15:25

利率8%(確実)の金融類似商品?

利率8%(確実)の金融類似商品? マイナス金利でほとんど金利がつかない時代。その中で金利が約8%確定の金融商品があると聞けば「怪しい」と思わざるを得ないです。バブル時代ならありましたが、この時代で8%とは何か裏があるのでは・・・ そうです、あるのです。それは金融商品ではなく、百貨店各社で「友の会」と呼ばれる顧客向けのサービスです。毎月一定の金額を積み立てると、1年後に積み立てた金額以上の「買い...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/02/29 12:00

「実質賃金 4年連続マイナス!」

  こんにちは!   さて、厚生労働省の毎月勤労統計によれば、   2015年の実質賃金が、前年比0.9%減少し、   4年連続でマイナスとなったことがわかりました。       名目賃金である現金給与総額については、0.1%増加し、   2年連続のプラスとなりましたが、   消費者物価指数が1.0%上昇したため、   物価上昇に賃上げが追い付か...(続きを読む

荒川 雄一
荒川 雄一
(投資アドバイザー)
公開日時:2016/02/26 11:36

初、人口減少 これからの日本は・・・

国勢調査は1920(大正9)年に開始されましたが、初めて人口マイナスに転じました。  都道府県別に見ると、39道府県で人口規模が縮小しており、東京圏などを除き全国的な傾向となってい様です(東京一極集中) 「別の統計でも、出生数から死亡数を差し引いた『自然減』が大きいことが分かっており、はっきりと人口減少に入ってきた」と分析されています。 いよいよ日本は人口減少。そうなるとより一層社会保障...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/02/26 09:53

定期預金の金利 1年0.55%

マイナス金利の影響で、都市銀行や地方銀行の定期預金の金利が大幅に下がっていますが、逆に信用金庫/ 信用組合などでは,これはチャンスとばかりに定期預金の金利はあげています。 例えば大阪にある近畿産業信用組合では1年物の金利はなんと0.55% (1000万円以上の場合、未満は0.5%) 信用金庫にはこのような高い金利のものがまだまだあるようですから、皆さんも地元の信用金庫等のホームページを...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/02/25 12:14

【メディア掲載 読売新聞】 2016年2月25日朝刊 介護保険商品について

【メディア掲載 読売新聞】2016年2月25日朝刊16ページくらし面 「なっ解く おカネ」コーナー 民間の介護保険商品という記事にコメントが掲載されました。 経済面ではないので、大きなニュースで飛ぶこともなかったみたいです。 私のコメントはほんのちょっとですが、こんなに大きな記事になるとは思いませんでした。紙面の半分以上の幅。 名前には丁寧にふり仮名をあててもらいました。 介護保険に興味の...(続きを読む

高橋 成壽
高橋 成壽
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/02/25 10:09

マンション価格、過去最高=バブル超え

マンションの価格が上がっているのは認識していましたが、なんと「バブル時期」の価格を超えているのは驚きました。 不動産経済研究所が発表した2015年の全国新築マンション市場動向によると、1戸当たりの平均価格は前年比7.2%上昇の4618万円と、1991年の4488万円を上回り、73年の調査開始以来最高値を付けたようです。 上昇の要因は人件費を中心に施工費が大幅に上がり、建材価格も上昇したか...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/02/24 13:04

現役世代の皆さんに問う。高齢者になっても「お金の不安なく生きる」ために大事なことは何?

現役世代の皆さんに問う。高齢者になっても「お金の不安なく生きる」ために大事なことは何? 1 生活困窮者自立支援事業から見えてくるもの こんにちは、石川です。 昨年春から国の事業である生活困窮者自立支援事業で家計相談を担当してきました。 この生活困窮者自立支援事業の「対象」となる方は、基本的には「お金の不安」が中心にあるかたです。 そのために「何かができなくなっている」状態にあったり、将来の自分に不安を感じていたり、周りの人たちがそうなることを心配して駆け込んでくださったりします。...(続きを読む

石川 智
石川 智
(ファイナンシャル・プランナー)
公開日時:2016/02/21 18:34

旧札1億9000万円没収

旧1万円札は聖徳太子の肖像が印刷されていたのはご存知の方はもう少ないかもしれないです。 40代の日本人男性が台湾の空港から旧1万円札で1億1900万円分を無申告で持ち出そうとし、税関職員に没収されました。男性は「マニラで鑑定してもらう予定だった」と話しているということですが、1億9000万円の現金をン持ち歩くとは怖いですよね。 ちなみに台湾税関で没収された現金としては、過去最高額だそうです...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/02/20 10:19

運用次第で年金が減る?

運用次第で年金が減る?先週の株価の暴落は驚きました。個人的にも自明が縮まりました。 株価下落で年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の運用損拡大が指摘されていることに関連し、安倍首相は「想定の利益が出ないなら当然支払いに影響する。給付に耐える状況にない場合は、給付で調整するしかない」と述べ、運用状況次第では、年金支給額の減額もあり得るとの認識を明らかにしました。「運用は長いスパンで見るから...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/02/16 08:45

お金をためるために我慢していることは?

買いたいものがあるとか将来のためにとか、貯金の目的や目標額は人によってちがいますが、共通しているのはムダ遣いしていては貯金できないということ。 収入アップがなかなか望めないのなら支出を抑えるためにがまんすることも必要ですよね。 そこで、今回は貯金の目標額を達成するために、皆さんは何をがまんしていますか? 特に女性に多いのが、「外食やコンビニスイーツをがまん」のようです。 コンビニに行...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/02/15 08:48

2016年2月定期セミナーのご案内「リタイアメントプラン〜退職後のお金の使い方、守り方、残し方〜」

2月の定期セミナーは、リタイアメントプランがテーマです。 ファイナンシャルプランを作成されるきっかけは、保険見直し、家計見直し、 教育資金準備、住宅購入等々きっかけは様々です。 しかしファイナンシャルプランニングは入り口はどこからであれ、結局はリタイアメント プランニングにつながっていきます。 前述の様々なきっかけは、突き詰めると将来不安が理由で上手なお金の使い方をしたいと の思い始め...(続きを読む

寺野 裕子
寺野 裕子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/02/13 19:01

金利が2日連続下がるとは!

今までこんなことあったでしょうか?金利が2日連続で下がりました。 みずほ銀行は昨日に金利を下げましたが、今日からまたすべての定期預金金利を0.025%にしました。 ゆうちょ銀行も定期貯金を0.025%に引き下げます。 他の銀行も追随していくでしょう。 もう預金していても利息を得ることができない時代になりました。(20年前からしたら考えられない・・) 日銀のマイナス金利政策が私たちの生...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/02/09 09:03

預金金利がまだまだ下がる

三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行は、2~10年満期の定期預金の金利を8日から引き下げることを決めました。三菱東京UFJ銀の場合、0.015~0.06ポイント引き下げ、預け入れ額300万円未満のスーパー定期では、預け入れ期間1カ月から10年までが0.025%。 3メガバンクの引き下げ決定で、地方銀行などで預金金利を引き下げる銀行が相次ぎそうです。 先日インターネット専業のソニー...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/02/08 09:14

「ダイエット」と「家計管理」の当たり前すぎる共通点とは?

「ダイエット」と「家計管理」の当たり前すぎる共通点とは? こんにちは、石川です。 先日「なぜあなたは食べ過ぎてしまうのか」という耳が痛い本を読んだ身として、今回のテーマは書きながら自己嫌悪に落ち込むかもしれませんが、少しでも皆さんのお役にたつなら、書いてみようではありませんか(苦笑) ダイエットも、家計管理も、本人は何となく「まずいのでは」と気付いていると思います。 例えば、健康診断で「メタボ」と判断されたり、貯金がなんとなく減ってるなぁと感じたり、...(続きを読む

石川 智
石川 智
(ファイナンシャル・プランナー)
公開日時:2016/02/07 00:00

チャリティセミナーを実施致します。

チャリティセミナーを実施致します。 この度、私が現在会長を仰せつかっております、一般社団法人 神奈川県ファイナンシャル・プランナーズ連合会において「チャリティセミナー」を実施致します。このセミナーは、主にFP資格を保有している方、若しくは士業の資格をお持ちの方が対象です。講師には、主にTVでよく出演されている藤川 太氏と「投資の賢者の心理学」と言う出版本で有名になった、大江英樹氏の両名をお迎えして行います。ぜひ、多くの皆さんにお申込...(続きを読む

渡辺 博士
渡辺 博士
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/02/04 17:19

個人向け国債募集を中止

日銀のマイナス金利政策の決定により、財務省が3月に発行予定だった個人向け国債(新型窓口販売国債)の販売を中止する事がわかりました。(変動型個人向け国債は継続して募集予定)国債募集を中止するのは初めてらしく、マイナス金利政策の影響が私たちにも出てきました。 今後は、銀行の金利がさらに低くなったりと、ますます我々の生活に影響が出てくることでしょう。 (続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/02/03 09:40

老後資金準備

 みなさんは、老後資金どのように貯めていますか。なかなかたまらないものですね。特にお子様のいる方は教育費など思わぬ出費があり、なかなか計画通りにいかないものです。その上、今の状況では人口が減り、年金があてにできない状況です。自分の身は自分で守らなければなりません。金融機関任せで言われるがままではいけません。ご自身で勉強をして知識をつけていきましょう。そこで今回は老後資金をどう貯めるかについて一緒に...(続きを読む

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/02/02 15:06

ソニー銀行が9年連続首位

日本経済新聞が個人を対象に実施した金融機関ランキングでインターネット専業銀行 のソニー銀行が顧客満足度で、9年連続の第一位となりました。 その要因は低金利の住宅ローン、11種類の外貨預金、午後11時までのコールセンター 受付などがあることです。 これからますます競争が激しくなる金融機関。顧客目線で更なるサービスを進化させ てほしいと思います。 (続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/02/02 09:15

東京一局 集中

集中総務省が発表した2015年の人口移動報告によりますと、東京圏では転入者が転出者より上回り、転入超過119,000人となったそうです。一方地方は人口の流出が増えています。 ますます東京に人口が集中してしまい、地方の衰退が進みます。 先日の出張で地方都道府県庁に行き商店街を歩きましたがまさに「シャッター通り」でした。 これでは地方の再生が進みません。政府は地方再生対策を考えないと、このままでは日本...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/02/01 09:25

金利がマイナス!?

今日の午後に日銀は、金融機関から預かっている当座預金の一部につけている金利を、マイナスに引き下げる新たな金融緩和に踏み切ることを決めました。 それによりますと、日銀が市場に供給するお金の量を年間80兆円のペースで増やす、今の金融緩和策については維持し、さらに、日銀が金融機関から預かっている当座預金のうち一定の水準を超える金額につけている金利について、現在の0.1%からマイナス0.1%に引き下げる金...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/01/29 16:55

医療費控除、薬控除

そろそろ確定申告の時期です。給与所得者でも確定申告すれば税金が還付される「医療費控除」 「医療費控除」とは、ご自身とその生計を一にする配偶者その他の親族のため年間10万円超の医療費を支払った場合に、その超過額相当が所得税及び住民税において、所得控除の対象となり、税負担が軽減されるというものです。(ちなみに、同一世帯なら最も所得の多い人が家族分の医療費をまとめて、「医療費控除」を受けるのが得)...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/01/26 08:45

40、50代のライフプラン作成のポイント[インタビューコラム]

キャッシュフロー表・バランスシートの作成が有効 ―――ライフステージごとにライフプラン作成時に大切に考えるべきことは異なりますよね。40代~50代前半くらいの場合、どんなポイントがありますか? 「40代~50代前半というと、家庭を持っている方なら、子どもの大学進学資金を貯めつつ自分たちの老後も考えはじめる、もしくは、子どもが大学を卒業し生涯の資産が見えてくる、といったライフステージにあるで...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/01/25 15:08

ガソリンついに90円台突入!

原油安を背景に、ガソリン価格の下落が続いていますが、東京のセルフスタンドの一部では、レギュラーガソリンが1リットル当たり100円の大台を割り込んでいるという情報をGETしました。 ガソリン安は家計には恩恵となりうれしいことですが、あまり原油価格が安いと先週の様な株価になって世界経済が落ち込むのであまりガソリン安すぎるのはどうかと思いますが。(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/01/25 08:46

ライフプランにおけるセカンドライフの老後資金[インタビューコラム]

「老後資金は1億円必要」はホント? ―――いつから老後資金づくりをはじめればいいですか? 「厚生労働省の発表によれば、2013年の健康寿命は、男性71.19歳、女性74.21歳まで延びています。もちろん平均寿命も延びています。老後不安の3K『金』『健康』『孤立』を抱えずに、趣味や旅行、家族との時間などを楽しみながら、健やかなセカンドライフを過ごしたいですね。 多くの方が、特別にぜいたくで...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/01/24 09:00

ライフプラン作成で考える住宅購入[インタビューコラム]

住宅ローンを持つというリスク、高齢者の相談が急増 ―――〝夢のマイホーム〟、やはり手に入れたいです! 「10%への消費税増税と経過措置、景気回復の見通しが立ってきたことなど、2016年に入り、マイホーム購入を検討している方はソワソワしているかもしれませんね。私のところにも、お客さまから日々相談が寄せられます。 全力で夢の実現をサポートしますが、現実的には、マイホーム購入は全員にすすめられ...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/01/22 11:00

ライフプラン作成で考える教育資金[インタビューコラム]

  教育資金は、出費ではなく〝投資〟 ―――ライフプランを作成したら、子どもがあっという間に成長していくことに驚いてしまいました。 「ライフプランを作成すると、家族の成長、特に子どもの成長が確認できますね。子どもの成長は嬉しいものです。一方で教育資金への不安も出てくるでしょう。 多くの親は、子どものために十分に教育の機会をつくりたいと思うものです。大手のインターネット調査でも、住宅関連...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/01/21 11:00

ライフプランの作成方法[インタビューコラム]

ライフプランに必要な3つの要素 ―――改めて、ライフプランを立てたいと思います! 「簡易な方法もありますが、〝あなたのライフプラン〟をしっかりと立てるためには、3つのものが必要です。『ライフイベント表』『キャッシュフロー表』『バランスシート』です」 ライフイベント、キャッシュフローの順で表を作成 ―――作成に順番はありますか? 「最初にライフイベント表、その後でキャッシュフロー表を作...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/01/20 14:21

不妊治療補助増額

厚生労働省は、不妊治療に対する助成制度を今年度内に拡充する。初回の上限額を15万円から30万円に倍増。さらに、男性に要因のある場合に夫から精子を採取する手術にも新たに15万円を上限に助成する。 対象は、体外受精でないと妊娠が難しい夫婦で世帯所得730万円未満の要件がありますが、少子化対策の一環として盛り込まれました。現在、不妊治療助成の上限額は1回につき原則15万円で、6回まで受けられま...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/01/19 08:22

原油価格どこまで下がる、日本経済への影響は?

原油価格が奈落の底に落ちるように下がっています。 輸入が多い日本にとっては価格が下がるので消費者にはうれしい限りですが、喜んでばかりもいられません。あまり下がりすぎると日本経済に悪影響を及ぼすのです。 まずオイルマネーが金融市場から資金を引きあげられ、株式市場の下落傾向のひとつの要因となっています。実際にニューヨークダウも東京日経平均も大幅に下落しています。さらに原油価格の動向は物価にも影...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/01/14 09:51

【専門家に聞く!】個々のライフイベントを把握しよう

ライフイベントの確認 ―――ライフデザイン・ライフプランのことがわかったので、改めてライフプランをつくってみようと思います。 「その前にもうひとつ重要なことがあります。ライフイベントを確認しましょう。わたしたちは人生の中で就学、就職、結婚、出産・子育て、住宅購入、リタイアなどさまざまなライフイベントを経験します。 こうした多くの人に共通することに加えて、車の購入、引越し、別荘の購入、バリアフリ...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/01/13 13:06

ふるさと納税2014年第一位の平戸市とは?

最近はふるさと納税が話題ですが、皆さんはもう実施しましたか? 2012年度はわずか100万円だったふるさと納税が、14年度は14億円に激増して日本一になった「平戸市」ですが、なぜ1位になったのでしょうか?人口33,000人の小さな町の工夫を市長が語っています。 「平戸市の戦略は大きく分類して物産戦略、ふるさと納税担当職員の才能、メディア戦略、組織マネジメントに分けられ、さまざまな取り組み...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/01/12 11:32

【専門家に聞く!】ライフデザインとライフプランの関連とは?

ライフデザインとライフプランの関連性 ―――ライフデザインとは一人ひとりの価値観であり、ライフプランに映し出されていくのだとわかりました。 「ライフデザインが描けると、生きがいや楽しみが見えてきます。それを実感するためには、心身ともに『健康』であり続けなければなりません。そして、基盤となる『経済』の目標も見えてきます。 生きがい、健康、経済、この3つの視点にライフデザインを落とし込むと、将来の...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/01/11 09:00

婚活詐欺が流行

最近よく聞く詐欺は「婚活詐欺」ひと昔は「結婚詐欺」でしたが、時代の変化ですね。 手口はこうです。 婚活パーティーで知り合った女性から結婚後の新居購入費名目や親の介護などで現金をだまし取るのです。結婚する意思もないのに「一緒に住む家を購入するので出してほしい」「親が介護でお金が必要」など。。。 やはり愛する人には弱いのはいつの時代にも変わらないですね。 (続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/01/08 08:31

毎月の貯金額はいくら

さあ、今年から貯金しよう」と思っている人、この人は貯金できないと思います。 貯金できている人はすでにやり始めているのです。 貯金額はその人の収入や家庭環境(独身か既婚)などによって変わりますが、 目安としては手取り収入の20%ではないでしょうか。実際に30~40歳くらいで貯蓄できているひとは20%くらいは普通です。30%以上という強者もいますが・・・ (続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/01/07 08:36

携帯料金が変わる

携帯電話の通信料金引き下げ策を検討していた総務省が、電気通信事業法に基づく指針を定め、携帯キャリア大手3社に対し、料金の見直しを求める方針です。 本当に携帯料金は高いですね。 一番良いのは携帯会社を2年後ごとに替えるのが良いですが。 消費者にとって嬉しい形での値下げを実現してほしいものです (続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/01/06 10:16

2016年1月定期セミナーのご案内「ゆとり生活を叶えるマネー講座〜知らないと損する税金のお話〜」

『知らないと損する税金のお話』 これからは国や会社に任せっきりではなく、ご自身が知識武装をして生涯資金設計に取り組むことの必要性を強く感じています。   例えば、給与アップが期待どおりされない状況でも、ちょっとした、お金の知識を活用することで手取収入を増やすことが出来ることがあります。自助努力で手取収入を増やす知識を身につけませんか?との思いを込めてお話させていただきます。《註:資産状況...(続きを読む

寺野 裕子
寺野 裕子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/01/04 15:09

初日からいきなり500円安。今年の株価(景気)はどうなる!?

今日から仕事始めの方も多いのではないでしょうか。 仕事柄「今年の景気はどうなりますか?」とよく聞かれます。「そんなのわかりません」といいたいですが、そこはプロなので理屈っぽく説明しますが、本当に景気がどうなるかわかる人などいません。 「今年前半は良いでしょう」と言っていましたが、いきなり日経平均は初日(大初会)から500円安です。年末ニューヨーク株式市場が下がったのが原因です。日本国内だけ...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/01/04 12:53

新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。 今年も公務員の皆様に有益な情提供をしてまいります。 「安心した豊かな生活」を提供するべく今年も尽力してまいりますので よろしくお願いいたします。 (続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/01/01 13:36

新しい1年のスタートです。

ファイナンシャルプランナーの大間武です。新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。 新しい1年のスタートです。みなさん同じく0時スタートです。 今年はどういうい1年にしたいのか?どういう1年になりそうか?まずは、一息ついてから1年最初の力強い1歩を踏み出しましょう。 新しい年が素晴らしい一年になりますよう皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げ ます。平成28年元旦(続きを読む

大間 武
大間 武
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/01/01 03:33

民間の介護保険に加入している人に考えて欲しい事~後編~

民間の介護保険に加入している人に考えて欲しい事~後編~ こんにちは、石川です。 前回、公的な介護保険制度のことを説明して、皆さんが抱えることになる「介護リスク」のことをお話しました。 そして、それに備えるために民間の生命保険会社の介護保険(介護特約)があるという話をしました。 読者の中にはご自分の保険証券を確かめた人もいることでしょう。 (前編 はここちら) この後編では、民間の生命保険会社の介護保険(介護特約)について、私の持論をお話します。 ...(続きを読む

石川 智
石川 智
(ファイナンシャル・プランナー)
公開日時:2015/12/31 21:31

民間の介護保険に加入している人へ伝えたい事~前編~

民間の介護保険に加入している人へ伝えたい事~前編~ こんにちは、石川です。 皆さんは、生活していく中で起こりうる「様々なリスク」についてどうお感じになり、何か準備をしているでしょうか? 世帯主が死亡した時→公的には遺族年金、民間では死亡保険入院などをしたとき→公的には健康保険、民間では入院保険 など、公的にすでに準備されていたり、それだけでは不安な場合は民間の生命保険会社などの保険商品を活用されることでしょう。 この二つのリスクはある意味「イメ...(続きを読む

石川 智
石川 智
(ファイナンシャル・プランナー)
公開日時:2015/12/31 20:46

2,283件中 401~450 件目