相続や相続税の仕組み、また事前準備、相続発生後の不安に役立つ情報をご提供します! - 専門家プロファイル

相続

相続や相続税の仕組み、また事前準備、相続発生後の不安に役立つ情報をご提供します!

相続のお悩みは本当に人それぞれ。親族同士で揉める「争族」、また遺言書が見つからない、相続発生後に知らない親族が出てきた…土地や建物の持ち主が分からない!などの問題もよく出てきます。それに加えて平成27年1月の相続税改正後、課税対象者は約5万人増えるとも言われています。
「我が家には関係ない」と思っていると、莫大な相続税が課税されてしまうかもしれません…!
どういう人が相続税の課税対象になるのか、また改正内容を事前に知っておくことで自分の相続や、両親など親族の相続時に活かせる可能性が充分あります。相続税の発生、自分の相続のための生前贈与の準備や遺言書作成など、相続発生前~発生後まで幅広く専門家がサポートいたします。
ここでは、相続ってなに?税制改革で何が変わるの?という初歩的な疑問に専門家がお答えします!

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 遺産相続

相続ってなに?そんなあなたのための基礎知識

  • 相続の基礎知識

    「法定相続分」、「特別受益」、「寄与分」、「具体的相続分」等は、相続のことを考えるに際して理解しておいて頂きたい言葉です。相続分は、法定相続分を基本としつつも、特別受益、寄与分等により修正・計算したうえで、具体的相続分を出さなければなりません。そこで、これらの言葉の意味、具体的相続分の計算の仕方を簡単に説明してみたいと思います...

  • 相続って何?

    相続とは? 相続とは、被相続人の死亡等により、被相続人の財産上の地位を相続人が受け継ぐことです。亡くなって相続される人を「被相続人」といい、相続する人を「相続人」といいます。 何を相続するの? 相...

  • 相続税の基礎知識 「相続税がかかる財産」

    平成27年1月1日から相続税制が変更になります。税制改正とありますが、増税をするということです。まずはじめに、税金についてなのですが、日本人である以上、何かしら金銭的価値のあるものを受けた場合、それが何かの対価であったとしても、無償であったとしても、税金を課せられることになります。例えば...

  • 相続手続はいつまでに何をしたらいいの?

    相続は誰にでも起こり得る身近なことですが,実際に相続が発生してから慌てて対応することがよくあります。相続手続は、まずは、遺言の有無の確認、相続人及び遺産の範囲の確定などから行います。特に時間がかかるのは、遺産の範囲の確定です。亡くなった親と同居していなかった場合には...

  • 誰が相続人になる?相続の順位は?

    相続については、基本的な質問としてよくあるのが、「誰が相続人になるの?」「相続分ってのはどうなってるの?」「税金とか払わなきゃだめなの?」っていう所あたりが多いようです。今回は、その中で「誰が相続人になるの?」っていうところを書いてみます。相続人には実は順番があるんです。順番は先着順みたいなもので...

  • 相続手続について

    父が亡くなりました。相続するものは、不動産、株券、貸金庫、自動車です。(不動産は全体の95%位。他には財産らしいものはない。) 基本的には、子に分割できないので母の財産にします。(子は3人います) 手続きを進める為に必要な書類等を教えてください。 父の戸籍はどこまで取ればいいのかも含めてお願いいたします。

  • 住宅ローンの借入れした本人が亡くなった場合の遺産相続

    住宅ローンを借り入れしていました本人が亡くなってしまいました。 団体信用生命保険に加入していて完済になった時、その借入金 は相続の対象から外れてしまうのでしょうか? そのローンのなくなった住宅のみが相続の対象になるのでしょうか?また、抵当権は外してしまうと相続に影響ありますか? 教えてください。

  • お金や株式とは異なり不動産の時価を決めるのは難しいため、不動産の相続税評価額について悩まされている方や提示された相続税評価額を不審に思っている方は沢山いらっしゃると思います。 相続税評価額を決定する方法や税理士、不動産鑑定士によって算出される評価額が違ってくる仕組みなどを知れば対応策を考えることが出来ますね。 専門家プロファイルでは相続税評価に強い専門家の意見やアドバイスをコラムやQ&Aで知ることが出来ます。不動産の相続税評価額に関する基礎知識を見に付けて問題を解決しましょう。

相続税法改正、いったいどう変わるの?

  • 相続税が変わる!

    平成27年1月1日より相続税が変わります。相続税がかかる方が増えるために前もって納税資金対策、節税対策が必要になってくる方が多くなるでしょう。また、相続が争続にならないように遺産分割対策も重要です。相...

  • 相続税に頭を悩ませる人が増加!?

    相続という言葉は何度も耳にしたことがあると思いますが、しっかりと意味を理解している方は案外少ないかもしれません。相続の意義は次のようなものになります。 『相続の意義』相続とは、自然人の財産法上の地...

  • 平成27年1月からの贈与税の税率改正とその計算方法

    <事例>平成27年3月にA君は、父親から300万円・叔父さんから200万円それぞれ現金の贈与を受ける予定です 平成27年1月から贈与税の税率が改正されるそうですがA君の納付すべき贈与税額はいくらになりますか? ...

  • 相続税 増税 2015年1月~

    2015年平成27年1月より相続税が増税されます。増税のポイント:①基礎控除額のが4割減少②最高税率が50%から55%に引上げ③同居の親族が相続するなど条件を満たすと土地の評価額を8割減らせる特例の対象面積を240㎡から330㎡に拡大⇒基礎控除縮小が大きいので課税対象者は4%から6%に上がると推定される。東京23区はさらに比率が2割になる見方もある...

  • 相続税には税を軽減する特例があります

    「増税だ、増税だ」と騒いでいる金融機関や販売者の話を聴く前に、新ファミリー・一族で、下記の内容を点検ください。該当すれば相続税の対象額が低くなります。前回は、新ファミリーの相続に関わる、課税対象の...

  • 平成27年からの贈与税は税率が2種類あるんですか?

    平成25年度の税制改正で、平成27年から贈与税率の変更が明らかになりました従来、贈与税率は1種類しかありませんでしたが、平成27年1月1日以降の贈与からは、2種類の税率が適用されます 具体的には、一般贈与財...

  • 相続税っていくらからかかるのかしら?子供に財産を譲ったら相続税は減るのかしら?今住んでる家ってどうすればいいの?新築で家を建てるときに両親からの贈与で税金が節約できるの?贈与税と相続税、どちらも遠いと思っているかもしれませんが、税制改正によってあなたも対象になるかも。相続税はきちんと対策することで節税できるかもしれません!相続に特化した専門家たちがあなたのお悩みをサポートします!!

相続が発生!いったいどうすればいい?

  • 遺産相続についてご教授をいただきたくお願い致します

    父の兄弟間の遺産相続に悩んでおりご質問をさせていただきました。 祖父所有の土地20坪、その土地に3階鉄骨の建屋があるのですが、 古い建屋を壊し、その土地へ4階住居を建築し、祖父、両親、当方家族で同居...

  • 統合失調症の息子が遺産相続するとき

    先日、私の祖母が亡くなりました。旦那である祖父は20年前に他界しており、一人息子である私の父は、統合失調症を患い現在入院中です。祖母の預貯金と、祖母が一人で住んでいた祖母名義の土地、建物が相続の対象になると思うのですが、その相続手続きに悩んでおります。何からお話すればいいか、難しいのですが...

  • 遺産の分け方

    私の母の遺産相続に関する悩みですが、 昨年に祖父(1月)と祖母(11月)が無くなりました。 母の兄妹は、長男 長女 次女 三女 の四人兄妹です。 祖父と祖母の遺産を長男夫婦が独り占めしようと企み、祖...

  • 実子と孫への相続

    父が高齢で入退院を繰り返すようになり父の財産分与について(相続)考え始めました。父の所有するものは、実家の土地や田んぼなどあがあり、土地の評価額や預金ざっと計算したところ総額で3000万~4000万くらいと思います。父の相続人は、母、姉と私の3人です。姉は父所有の土地に家を建て住んでいて、父が亡くなった時にその土地は相続する約束になっています...

  • 相続について

    私(男性47歳)は、離れた実家に年老いた母親が古い一戸建てに住んでいます。 私は赴任先でマンションも購入していますので母親が亡くなっても実家に戻るつもりは ありません。 もし仮に母親が亡くなったとし...

  • 財産相続の件

    両親、祖父母がいない4人兄弟間での相続に関することですが、現在被相続人が高齢のため万が一を考えてその対応を検討しておくことが必要と思い、相談させて頂きたます。 被相続人は国際結婚をして米国の国籍を取...

  • 相続のことならおまかせ!(神奈川県川崎市)

    平成23年度税制改正で相続税が増税になると聞いたが、何が変わったのか? 相続税がどれくらいかかるのか知りたい。など相続に関することなら何でもご相談ください。

  • 円満相続のための前後5つの秘訣とたった一つのコツ

    円満相続のための前後5つの準備とたった一つの秘訣  夫婦円満コンサルタント中村はるみです。 「相続などでは事前に準備し法的知識を知っていたら」と思うことが多々あります。 相続の準備などは、特に親が...

  • 相続の中でも土地や家など不動産を相続する場合に問題が複雑化することが多いですよね。不動産登記を取得したらとんでもない登記で登録されていた!なんてことも結構あります。相続登記に必要な書類や手続きも初めての事で分からない。。。という方もいらっしゃると思います。 そういう方は専門家プロファイルに登録している相続登記に強い弁護士や司法書士などの専門家に相談されてみてはいかがでしょうか? 相続登記について専門家の書いたコラムや相続登記の質問に専門家が答えたQ&Aをまとめてみました。

相続詐欺に気を付けよう!

  • 相続詐欺を避けるため、絶対していけない2つのこと

    突然、遺産分割協議書が届いたら、2つの絶対にしてはいけないこと  連絡自体が詐欺のこともあります。してはいけないことは次の2点です。  相続証明書などに署名捺印すること・印鑑証明書などをすぐに送るこ...

「相続 遺産」に関する最新のコラム

  • 【小説】孤独のアーキテクト

    □まえがき□   <プロフィール欄>  栂池京信:アトリエ・ツガイケ一級建築士事務所 主宰   都内を中心に個人住宅や集合住宅の設計監理をおこなう。  男性/43歳/独身 その他のプライベートは不明。 ...

  • 【7/23~7/26 連休期間限定】不動産による相続対策 相談会 受付中

    相続診断士による相続対策 相談会 受付中 いつ起こるかわからない相続 事前の相続対策や相続が発生してお悩み・お困りの方を個別にサポート! 相続が発生すると、否応なしに葬儀や相続税の申告納税、遺産分割...

  • 【7/23~26の期間限定】相続診断士による相続対策 相談会 受付中

    相続診断士による相続対策 相談会 受付中 いつ起こるかわからない相続 事前の相続対策や相続が発生してお悩み・お困りの方を個別にサポート! 相続が発生すると、否応なしに葬儀や相続税の申告納税、遺産分割...

  • 【相続ネタ】会社への貸付は相続財産に

    「社長個人が会社に貸し付けを行っている」。 よく聞くお話です。 これは、社長個人の債権と言うことになりますので。 社長に相続が発生した時は、この債権も、当然、相続財産と言うことになります。 およそ、...

  • 第1次相続に係る相続税の債務控除、相次相続控除

    債務控除は、被相続人の債務で相続開始の際現に存するもの(公租公課を含む。)とされている(相法13①一)。この公租公課には、被相続人の死亡の際納税義務が確定しているもののほか、被相続人の死亡後相続税の納...

  • 相続の準備はできていますか?

    先日、銀行主催の相続対策セミナーに参加しました。相続に関する法律が改正され、これまで以上に納税対象者が増加していること、そのためにやっておいた方がよいことを分かりやすく説明していただきました。 ま...

  • 【相続ネタ】自筆証書遺言は争いのタネになるのか?

    「自筆証書遺言は争いのタネになる。だから、公正証書遺言の方が、争族の防止になる」と、最もらしいことを仰る方がいます。本当にそうでしょうか? ある相続の現場を想像してみてください。相続人と、その家族...

  • 【相続ネタ】どこまでも追いかけてくる?

    故人の借金、つまり負の遺産が多いので、配偶者と子どもが相続放棄をしたとしましょう。 すると負の遺産は、今度は故人の尊属(=ご両親など)に追いかけてきます。 故人の尊属が相続放棄の手続きが間に合うと…...

  • 相続と所得税 被相続人の医療費

    相続開始の時に、被相続人に係わる医療費が未払いであった場合には、その医療費は、相続税における被相続人の相続財産から差し引く債務の対象になる。またその医療費は、所得税における医療費控除の対象にもなる...

  • 自筆証書遺言の改正 作成が楽になりました!

    (1)遺言書とは 残された家族(相続人)による相続が円満に行われ、紛争を防止する為に、遺言者(亡くなった人)が最後の意志・メッセージをしたためたものです。   (2)代表的な遺言書の種類 (イ)自...

  • 「相続 遺産」に関して583件のコラムが投稿されています

「相続 遺産」に関する最新のQ&A

  • 認知症でボケた母親の遺産相続遺言書を弟が勝手に母親の印鑑証明

    認知症でボケた母親の遺産相続遺言書を弟が勝手に母親の印鑑証明など必要な書類を取り寄せ母親の意思を無視して弟自身に都合の良いように作りました。作ったのは、公証役場で正規の手順で作ったものと思います。...

  • 相続時の銀行預金について

    相続に関わる一般論としての質問です。被相続人が亡くなった際、相続人が被相続人の銀行預金を相続する場合、あらかじめ同一の銀行の口座を保有している方がベターなのでしょうか?手続きに関わる手間、およびコ...

  • 相続放棄の照会書

    お世話になります。東京に住んでいる主人の母が亡くなり、共同名義の不動産が2つあります。主人は長男ですが横浜に住んでいます。次男と長女の家が母と子の配偶者と孫の共同名義になっていて、2人とも他界してい...

  • 名義変更。

    こんにちはぁ。はじめまして。今年の春に父が亡くなりました。賃貸住宅だった為、名義変更をしようと思い不動産屋に連絡しましたが、名義変更の場合は新たな契約になる為、敷金などの諸経費がいると言われました...

  • 妻の親と同居です。将来の相続について不安です。

    私はいわゆる「マスオさん」です。2人姉妹の長女を嫁にしました。現在もこれからも妻の実家で妻の両親と同居(予定)しています。妻の両親共に健在で元気ですが、年齢は80前…。少しは将来の相続に関する知識を得...

  • 相続登記について

    被相続人(父)の相続についてお教えください。昨年年末に父が亡くなりました。相続人は母と子供2名(長男と長女)です。私は長女です。実家の不動産についてですが、土地は被相続人の名義ですが、建物が父の死後...

  • 敵対する代表取締役を解任する

    千葉県市川市の中小企業で仲無線電気株式会社(0400-01-027154)と申します。役員は3人で、うち一人は既に死亡しており、現在、残りの二人も平成23年に重任されてから権利義務役員状態です。いずれ、職権で解散...

  • 生前の遺産相続について

    実家に 母は、他界し80半ばの父と未婚で癌を患いながら働いている50歳台の妹がいます。どうやら最近父に女の人がいるらしく月1〜2回のペースで会ってるようで会う事には反対はしませんが後々めんどくさい事にな...

  • 住宅の名義変更手続きの流れを教えて下さい

    親戚の所有する住宅を譲り受けることになりました。親戚は県外に住んでいます。何が必要なのでしょう?

  • 代襲相続にについて

    以下のような関係者を仮定した場合、代襲相続についてお伺いしたいことがあります。本人A(配偶者は故人)本人Aの親B(片方は故人)本人Aの子C本人Aの兄弟D仮に、本人Aが親Bよりも先に死亡し、その後、親Bが死亡...

  • 「相続 遺産」に関して713件の相談が投稿されています

相続についてもっと知りたい方はこちらで検索してみてください
「相続」に関する質gi問を投稿する (無料)