遺産相続の専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

遺産相続 の専門家に相談、悩み解決!

専門家をご紹介

水野 崇

1級FP技能士 / CFP / 宅地建物取引士

”彩りある人生”を応援します

FPが提供できるサービスの「真の価値」はお金の知識提供だけではないと考え、「心とお金の幸せ」目指しFP活動を行っております。お金の心配なく毎日過ごせるよう、一…

水野 崇

寺岡 孝

お金と住まいの専門家

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

生涯に一度とも言える住宅建築や不動産購入の場では「失敗したらどうしよう」と不安に思う方が多いものです。お客様が「夢」を安心して実現できるよう、業界での30年…

寺岡 孝

大間 武

ファイナンシャルプランナー

お金にも“心”がある。送り出す気持ちで賢く上手な家計管理を

法人、個人の形態を問わず、クライアント(お客様)のパートナーとして共に次のステージを目指し、クライアント(お客様)の質的成長にコミットします。

大間 武

上津原 章

ファイナンシャルプランナー

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計…

上津原 章

利用者からのQ&A相談

家のリースバックによる遺産分割対策について

父は亡くなり、母、兄、姉同居。兄が統合失調症であるので、母が亡くなった場合、遺産相続で揉めることが予想されます。兄と姉が母の家に住み続けれる事が出来れば良いのですが犬猿の仲なので生活するのは不可能です。かと言って、兄は長男であるからと主張し、家の処分に応じるわけがありません。母が健在のうちに家のリースバックをすすめておいたら、現在は母に所有権があり、亡くなったら、ローンを返却するのと同時に、家を売...

回答者
大泉 稔
研究員
大泉 稔

相続問題

父は9人兄弟姉妹の末っ子。7人の兄弟姉妹はだいぶ以前に亡くなり,「父」と「父の兄」が生存していましたが,2年前に「父の兄」がなくなりました。生前に,「父の兄」から亡くなった時の後始末にかかるお金はここから出してほしいと銀行のカードを預かっていました。そのため,「父の兄」が亡くなった後,カードからお金を120万円引き出しました(残金は数万円くらいです)。「父の兄」関連で使ったお金は(「父の兄」は心臓...

回答者
岡田 晃朝
弁護士
岡田 晃朝

相続放棄

先日、父が亡くなり、昨日借金があることが判明しましたかなりの金額のようなので相続放棄しようと考えていますが、生前から引っ越しが決まっていたため、借りていた自宅の整理をしてしまってますこのような場合、相続放棄できますか?

回答者
岡田 晃朝
弁護士
岡田 晃朝

大伯父の土地の相続について

大伯父(母の父の兄)は生涯独身、曽祖父母、祖父(母の父)は既に亡くなっており、大伯父には他に兄弟もいないので、大伯父の相続人は姪に当たる私の母だけです(母の兄弟無し)。大伯父は土地と家を所有していましたが、6年前要介護認定を受けて老人ホームへ入居。暫くは空き家になっていましたが、1年前老朽化したこの家を壊し、私が家を建て(私名義)住み始めました。伯父には土地の賃借料を支払っています。その伯父がこの...

回答者
吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー
吉野 裕一

父親の再婚相手

父親が高齢で再婚した場合、相手に借金があった場合我々にはどのような影響があるでしょうか?・こちら:母親は数年前に他界。持ち家。子供3人全て自立、一人だけ父親と同居。孫あり。・再婚相手:離婚して長く、3人の子供を育てて全員自立?孫多数。資産や負債は不明。そういったものがなかった場合でも、養子縁組をしなければ父親の遺産の半分は再婚相手、その次にはその子供になるでしょうか?父親は子供に渡す分として口座を...

回答者
吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー
吉野 裕一

専門家が投稿したコラム

土地と建物の共有割合が異なる場合の相続税評価

不動産(土地・建物)を共有名義で登記する場合に、土地と建物で共有割合が異なるケースがある。このような共有名義の不動産を相続する場合、相続税の計算は次のとおり。例)不動産賃貸業をしていて、賃貸しているマンションを母と子で共有していて、その土地の所有が母1/2、子1/2、建物の所有が母1/4、子3/4。 母が亡くなって相続税の申告をする場合に、その土地の母親の所有割合が1/2で、そこに建っている建物...

佐々木 保幸
執筆者
佐々木 保幸
税理士

相続税がかかるかどうかよりも大事なこと

12月は2回にわたり実家見守り隊の相談会を開催いたしました。相談件数は合計10組でした。相談の質を高めるため、一組の相談に対して専門分野が異なる専門家を二人配属しています。 相談会を始めてもうすぐ5年になります。主な相談は「実家が空き家になるかもしれない」「相続の手続きについて詳しく知りたい」「相続税がなるべくかからないようにしたい」といったことです。 来年1月から贈与税の改正があります。今ま...

上津原 章
執筆者
上津原 章
ファイナンシャルプランナー

【専門家監修】ベンナビ相続(相続弁護士ナビ)「生前贈与」記事掲載

ファイナンシャルプランナーの水野 崇(1級FP技能士/CFP)です。東証グロース上場「株式会社アシロ」が運営している、相続問題が得意な弁護士検索サイト「ベンナビ相続(旧:相続弁護士ナビ)」の下記記事を監修しました。 <タイトル>相続時精算課税制度のメリットと贈与税対策のポイント<監修者情報>水野総合FP事務所 水野崇 本記事をお役立ていただけますと幸いです。 水野総合FP...

水野 崇
執筆者
水野 崇
1級FP技能士 / CFP / 宅地建物取引士

2023年度税制改正大綱  相続時精算課税 基礎控除創設

次世代への早期資産移転と再配分機能を確保するため、相続時精算課税制度に暦年課税と同様に基礎控除(110万円)が創設されます。 (1)基礎控除    改正前:0円    改正後:110万円 (2)相続財産に加算する金額    改正前:贈与額    改正後:基礎控除後の金額 (3)暦年課税との違い  (イ)相続財産に加算する金額     相続時精算課税:基礎控除(1...

大黒たかのり
執筆者
大黒たかのり
税理士

2023年度税制改正大綱  生前贈与財産の加算期間延長

相続開始前の贈与があった場合、暦年贈与により生前に贈与を受けていた財産について、相続時に加算される贈与期間が相続前3年間から相続前7年間に延長されます。 (1) 適用時期    2024年1月1日以降の贈与から適用(2027年1月1日以降に相続開始があった時から) (2)経過措置    生前贈与の加算期間は、2027年1月1日から順次延長。   2031年1月1日以降の相続開始時から完全移行(...

大黒たかのり
執筆者
大黒たかのり
税理士

サービス

安心、らくらく、相続手続きサービス

煩雑な相続手続きを専門家に任せてみませんか

カテゴリ:遺産相続全般

料金:88,000(税込)

場所:東京都千代田区

大黒たかのり

大黒たかのり

(税理士)

家族信託で認知症対策【静岡】重点サポート

親御さまが認知症になっても、相続対策を継続するための手法です。

カテゴリ:遺産相続全般

料金:無料

場所:出張/場所指定

岩本 裕二

岩本 裕二

(ファイナンシャルプランナー)

生前贈与・相続サポートサービス

賢い生前贈与、争いのない相続を、ご一緒に実現していくサービスです

カテゴリ:生前贈与

料金:無料

場所:出張/場所指定

岩本 裕二

岩本 裕二

(ファイナンシャルプランナー)

相続税が心配!相続税の相談、税額試算サービス

相続税増税に備え、現状把握することは非常に重要です

カテゴリ:相続税

料金:無料

場所:東京都千代田区

大黒たかのり

大黒たかのり

(税理士)

専門家が投稿した写真・作品

相続遺言家族信託サポート 概要図

2018/11/27 12:35
岩本 裕二
(ファイナンシャルプランナー)

紀陽銀行 無料セミナー「もめない相続、後悔しない贈与」

2014/10/24 09:16
相沢 由佳
(相続コンシェルジュ)

新刊『もめない相続、後悔しない贈与』

2014/07/03 15:42
相沢 由佳
(相続コンシェルジュ)

暮らしのヒント館

2014/02/27 13:13
藤本 厚二
(ファイナンシャルプランナー)

「犬の誤飲」に関するまとめ

  • 犬の誤飲! 知っておきたい対処方法

    薬、ビニール、ゴム……そんな物まで食べちゃうの? と思うほど犬の誤飲は様々です。 誤飲してしまったときの適切な対処法を知っていますか? 大切な愛犬が苦しむことがないように、飼い主さんがきちんと誤飲を予防をしていきましょう。

「ネコの病気」に関するまとめ

  • 飼い猫が病気になったらあなたはどうしますか?獣医さんに聞いた猫の病気の対処法

    飼っている猫の具合が急に悪くなった!そのときアナタはどんな行動をとりますか?最近、飼い主さんが「一日様子を見よう」といって重症化してしまうケースが増えているとか…。動物は人の言葉を話すわけではありません!あなたの大切なパートナーと長く一緒に過ごすためにも、「ちょっと食欲ないな」「歩き方がおかしいぞ」など普段と違う行動をしているなと感じたら、すぐに獣医さんなどの専門家に相談しましょう!

「犬の病気」に関するまとめ

  • 犬の病気は犬種によって症状は様々…そんな悩みを獣医さんに聞いてみました

    元気だった愛犬が突然ぐったりしてご飯を食べない…あなたはこんな経験ありませんか?犬は暑さや寒さによっても体調をすぐに崩してしまいます。また、急にワンワン吠えたり、くるくる回転したり、そんなときの犬の病気の対処法について獣医など専門家がアドバイス!記事を読んでいて、「うちの子もそういえば…」と思い当たることがあればすぐ病院へ連れていきましょう。

  • 遺産相続に関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積