(閲覧数の多い順)住宅・不動産トラブルの専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

住宅・不動産トラブル の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

住宅・不動産トラブル に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

575件中 1~50 件目 RSSRSS

都心の狭小住宅やデザイナーズハウスのトラブル事例

1.そもそもデザイナーズハウスや狭小住宅って何? デザイナーズハウスの明確な定義は、無い様です。 一般的な認識としては、デザイン性が高い(カッコイイ)建物の事を総称してデザイナーズハウスと呼びます。 東京23区内の都心部や横浜や川崎などの比較的に土地価格が高いエリア(大よそ坪単価150万円以上)でデザイナーズハウスと呼ばれる新築建売住宅を多く見かける事が出来ます。 その殆どのデザイナーズハウスの...(続きを読む

田中 勲
田中 勲
(住宅Gメン)
公開日時:2013/11/06 00:39

欠陥住宅裁判 現地検分

欠陥住宅裁判 現地検分 今日は大阪府下で欠陥住宅裁判の現地検分があり裁判官たちが現場にやってきました。裁判をいくつも扱ってきましたが本来、裁判になるまえに解決できると一番良いと考えています。 (続きを読む

伊藤 裕啓
伊藤 裕啓
(一級建築士)
公開日時:2012/10/05 18:44

不動産を共有名義で購入する場合の持分計算

司法書士の芦川京之助でございます。 不動産を共有名義で購入する場合の持分計算について説明いたします。 持分計算の基本 2名以上で不動産を購入し、名義変更登記をするときには、共有名義として登記します。   2名以上で名義変更登記するときは、名義人となる買主それぞれに、持分の記載をしなければなりません。 持分の合計は、1/1、すなわち、1となるように、それぞれの持分を決めます。   持分は、分数...(続きを読む

芦川 京之助
芦川 京之助
(司法書士)
公開日時:2012/09/09 22:11

瑕疵担保責任③~中古住宅の場合

瑕疵担保責任③~中古住宅の場合 中古住宅については、新築と違って経年変化に伴う不具合が生じる可能性が大きいため、ある程度瑕疵があることが予想されます。また、中古住宅の売買における瑕疵担保責任の問題に関しては、売主が不動産業者か不動産業者以外かによってもその内容が異なっています。 尚、この際の瑕疵については、売主に過失がなくても責任を負うこととなります。 ①売主が不動産業者以外の場合  売買契約...(続きを読む

森田 芳則
森田 芳則
(不動産コンサルタント)
公開日時:2013/04/01 15:43

任意売却しても、自己破産しなくてもいいの?

任意売却しても、自己破産しなくてもいいの? 「任意売却=自己破産」 と考えている方は多いものです。 しかし、実際は任意売却したからといって 自己破産しなければならないわけではありません。 むしろ、任意売却をすることにより 自己破産しないでローン債務問題を解決できるのですから 任意売却後にわざわざお金がかかる自己破産をすることは なんとモッタイナイことでしょう。 任意売却とは? 出来るだけ高...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
公開日時:2013/01/12 08:28

任意売却物件をお探しの方へ

任意売却推進センターでは 任意売却物件購入を考えている方からの相談もあります。 任意売却の相談と任意売却物件の購入者の関係は その性質上、ま逆の関係になりますので、 任意売却推進センターのホームページでは 任意売却物件の宣伝はいたしておりません。 しかしながら、 任意売却物件は売れなけば解決になりませんから 中古住宅を探している人に宣伝しなければなりません。 そこで任意売却推進センターで...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
公開日時:2012/12/05 08:33

Q:2任意売却の場合は管理費は払わなくてもいいと聴きましたが?

Q:2任意売却の場合は管理費は    払わなくてもいいと聴きましたが? 払わなくていいわけではありません。 住宅ローンを支払えないわけですから 経済的には困窮しているはずです。 任意売却の場合は債権者により 売却代金の中から配分として 支払っていただけるのです。 ただし、 自治会費・ネット接続料・駐車場費・自転車置場費など また、マンションによっては 水道料金などが一緒になっている場合もあ...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
公開日時:2012/09/18 06:32

住宅ローン問題でひとりで悩むのは、波に小さな船で立ち向かう…

住宅ローン問題でひとりで悩むのは、波に小さな船で立ち向かう… 住宅ローン問題でひとりで悩むのは、 荒波に小さな船で立ち向かうようなものです。 たとえ今は支払えたとしても、 10年20年と長い住宅ローンの場合は 途中でどの様な事態になるかわかりません。 そのような時のためにも 「任意売却」 という方法を知っておけば 荒波に立ち向かう小船にならずにすむでしょう。 相談も依頼も無料です。 任意売却の際に売却代金の中から 債権者により配分されます。 ...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
公開日時:2012/03/07 12:55

中古住宅を購入する際の注意点⑤【瑕疵担保責任を確認する】

中古住宅を購入する際の注意点⑤【瑕疵担保責任を確認する】 中古住宅の場合は売主が個人であることが多いのも注意点の一つです。     売主が個人の場合、瑕疵担保責任を売主買主双方の合意により免責することができます。   設定されていても期間が引渡し後2ヶ月~3ヶ月まで(業者の場合引渡し後2年までが一般的)と短いことにも注意が必要です。   雨漏りの跡はないか? 設備は問題なく機能するか? 残存物はないか? 何を持って行って何を置いていく...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
公開日時:2012/01/22 17:28

震災によるトラブル事例 1

大家として知っておきたい震災に関する建物賃貸借のトラブル事例をいくつかご紹介します。   1.建物の被災による修復費用の負担   貸しているアパートが地震で建物の外部が一部剥離し、室内も玄関ドアをはじめ建具や内装に一部被害を受けた。貸主としては、天災地変によるものだから建具や内装については借主が自分で修理するように言う。借主として貸主が修理するか家賃の減額請求できるか。   地震による...(続きを読む

西原 雄二
西原 雄二
(不動産業)
公開日時:2011/10/12 07:00

共有名義の落とし穴

共有名義での土地購入。 って特別珍しいことではありませんよね。   共有名義ってのは大体、奥さんとか旦那さんとか親御さんとか というケースがほとんどだと思います。 この辺だとこじれない限り・・・そう問題はありませんよね。   先日はこの共有名義の難しさ・・・ってのを実感した出来事がありました。   数年前に一方の方から売却依頼を受けていました。 今年やっと具体的なお客さんが付い...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
公開日時:2015/09/16 12:00

もったいない!食品ロスを減らしましょう-政府ITV: PR

食品や食材を無駄なく大切に使うため、「私たちにできること」についてご紹介します Ads by Trend Match(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
公開日時:2013/04/23 08:11

トラブル事例②~解体作業中に隣地とのブロック塀を損壊

トラブル事例②~解体作業中に隣地とのブロック塀を損壊 売却の委任を受けた物件は貸家だった古家が残っていました。 築年数も50年近く経過していたため売却を促進するために建物を 解体することを進言しました。 解体作業も順調に進み整地作業を済ませる最終段階になったとき、 作業者の不注意で隣地との境界上にあったブロック塀を損壊させて しまいました。 目隠しも兼ねたブロック塀は軒下くらいまで高く積まれ...(続きを読む

森田 芳則
森田 芳則
(不動産コンサルタント)
公開日時:2013/06/26 07:06

任意売却してきれいサッパリと解決したいが、

任意売却してきれいサッパリと解決したいが、 分かれた元妻が連帯保証人になっている。 当然そちらも取りた立てに合うので 任意売却には同意してくれそうもない。 という相談がありました。 もちろん請求や取立ては行くでしょう。 だからといって無理な支払はをつづけても いずれ行き詰ってしまいます。 そうなれば今、任意売却しなくとも いづれは避けては通れません。 任意売却推進センターでは、 そ...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
公開日時:2013/04/08 07:22

風邪をひいたのに眼科へ?

普通は風をひいたら、内科で診てもらいます。 子供でわかることです。しかし、住宅ローン破産したら、 まずどこで診てもらえばいいのでしょうか? ご存知ない方は多いものです。そもそも家を買う時、 はじめから住宅ローン破産するかも? と思って買う人はいないでしょう。 そのような不安があれば購入しません。「まあぁっ、、何とかなるさ」くらいの感覚で購入するのではないでしょうか。 ですから、 いざそのよ...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
公開日時:2013/04/03 11:44

住宅ローンを滞ると怖い人たちが訪ねてきます

住宅ローンを滞ると怖い人たちが訪ねてきます。 そして、 直ぐに支払うように大声でドアをたたいて、 それでも支払わなければ、 金目のもを持っていってしまいます。 また、 職場にまで押しかけてきて支払うよう要求します。 というようなことはありません。 御免なさい。 今日はエイプリールフールですね。 脅かすつもりはありませんが、 いまだに上記のようなことをされると思っている方が 少なから...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
公開日時:2013/04/01 08:34

「図解よくわかる建築基準法」、その10

今日は、上記書籍のうち、建築基準法の内装に関する規定(換気、採光、防湿、避難階段以外の階段、シックハウスなど)を読みました。(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
公開日時:2013/03/22 16:57

宅地化と住民パワー

宅地化と住民パワー 相続による売却土地を購入した不動産業者が宅地化する際に近隣の反対を受けるケースがときどき見掛けられます。この事例は周辺区域が既に宅地開発された中に存在する大規模農地を宅地化するに当ってのものです。 取得した土地の両側に沿って道路が存在し、一方は私道で他方は公道でした。この既存道路を利用すれば、道路を新設することなしに適法な宅地化が可能な状態です。また私道の所有者からは事前に...(続きを読む

森田 芳則
森田 芳則
(不動産コンサルタント)
公開日時:2013/03/21 15:49

「図解よくわかる建築基準法」、その8

今日は、上記書籍のうち、建築基準法の建物の構造に関する規定、木造建築物の構造に関する規定の部分を読みました。(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
公開日時:2013/03/20 19:20

任意売却のメリットとは?

そもそも任意売却するこのメリットは何でしょうか? それを考えるには任意売却とはどういうことかを知る必要があります。 任意売却とは 「住宅ローン破産してしまい、返済ができなくなりました。 つきましては、担保になっている不動産を任意(競売ではなく)で 売却して、その売却代金を返済します」 ということです。 債権者(住宅ローンを貸している銀行など)と 債務者(住宅ローンを借りている人)が 話し合...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
公開日時:2013/03/01 08:06

任意売却をして残る債務は妻や子どもにも催促される?

住宅ローン債務に限らず 借金の取立ては 借りた本人や連帯保証人などにしか請求できません。 「借金が残っている家を使っているから 妻であるあなたが支払ってよ」 などというようなことはありません。 また、 たとえ妻や子どもであっても支払い催促は 本人以外に請求したり、 その個人情報を他人に漏らしたり、 知られるような嫌がらせに繋がるような行為は 法律で禁止されています。 (続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
公開日時:2013/02/06 06:03

任意売却におけるハンコ代ハンツキ料とは?

任意売却の場合は その担保不動産に各債権者が設定している 抵当権を解除抹消しなければ購入者はいません。 通常は購入希望者が現れて売買の話がまとまると、 後順位の債権者に一部金で抵当権を解除してもらう、 承諾料の事です。 後順位の抵当権者に対して支払うお金が ハンコ代ハンツキ料です。 債務者にとっては一部金の返済となります。  住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)では、後順位担保権者に抵当権等を抹消...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
公開日時:2013/01/24 06:39

土壌汚染対策法と宅地建物取引業法(重要事項説明、告知の義務)

土壌汚染対策法と宅地建物取引業法   (重要事項の説明等) 第三十五条1項  宅地建物取引業者は、宅地若しくは建物の売買、交換若しくは貸借の相手方若しくは代理を依頼した者又は宅地建物取引業者が行う媒介に係る売買、交換若しくは貸借の各当事者(以下「宅地建物取引業者の相手方等」という。)に対して、その者が取得し、又は借りようとしている宅地又は建物に関し、その売買、交換又は貸借の契約が成立する...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
公開日時:2012/11/27 12:30

不動産業者も見落とす、物件購入の落とし穴‐【17:登記簿面積と実測面積】

不動産業者も見落とす、物件購入の落とし穴‐【17:登記簿面積と実測面積】 不動産業者も見落とす、物件購入の落とし穴 【不確定な契約条件の注意点/登記簿面積と実測面積①】     不動産を購入する際、その契約書や重要事項説明書には 対象物件の広さが記載されます。     ここで多くの場合は、その土地面積の根拠となる測量に関して、 しっかりした説明がされず、購入不動産の本当の広さを 知らずに売買しているケースも少なくないと思います。   まず、契約す...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
公開日時:2012/11/17 18:17

任意売却と通常売買の違いは?

任意売却と通常売買の違いは?具体的にどのように違うのでしょうか? また、通常売買と任意売却の依頼の仕方は 違うのでしょうか? 任意売却と通常売買の違いはほとんどありません。 相違点としては、 ・任意売却は債権額を下回った売買である。 通常売買の場合はローンの残債額を下回った場合は その差額を現金で用意しなければなりませんが、 任意売却の場合は、 債権者はローンの残債額を下回った価格で 抵当権を...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
公開日時:2012/11/09 18:05

不動産トラブルへの消費者契約法の適用

当事者が消費者・事業者間の契約の場合には、消費者契約法の適用があります。   消費者契約法   第二節 消費者契約の条項の無効 (事業者の損害賠償の責任を免除する条項の無効) 第八条  次に掲げる消費者契約の条項は、無効とする。 一  事業者の債務不履行により消費者に生じた損害を賠償する責任の全部を免除する条項 二  事業者の債務不履行(当該事業者、その代表者又はその使用する者...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
公開日時:2012/11/08 13:53

不動産売買登記と司法書士の役割

司法書士の芦川京之助でございます。 不動産の売買による名義変更登記における司法書士の役割について説明いたします。 司法書士は、不動産についての名義変更登記を代理して登記申請します。 不動産の名義変更登記については、ご自分で登記申請できるものもあります。 ですが、不動産を購入した場合の名義変更登記については、通常、不動産の最終売買代金の支払いをした日に、登記申請します。 即日に登記申請する理由...(続きを読む

芦川 京之助
芦川 京之助
(司法書士)
公開日時:2012/10/15 23:06

Q:3任意売却すると銀行口座は差押えられますか?

Q:3任意売却すると銀行口座は差押えられますか? もともと銀行は、支払が遅れているとか任意売却しているからという理由で 口座を差し押さえることは法的には出来ません。 しかしながら代位弁済が行われると、 住宅ローンを借りている銀行に限られますが 口座がロックされ、 その際に預金があれば 未払いローンの支払と相殺されます。 それまでに預金を引き出しておけば問題ありません。 また、 この時点ではそ...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
公開日時:2012/09/19 06:42

Q:1任意売却の必要書類に登記簿謄本とありますが、海外在住の…

任意売却の必要書類に登記簿謄本とありますが、 海外在住のため取得できません。 どうすればよいでしょうか? 登記簿謄本は 対象不動産の地番や家屋番号がわかれば 誰でも入手可能です。 <法務局管轄ご案内> http://bit.ly/deLtH4 また、 登記簿謄本の入手先である法務局は 郵送やネットでも対応していますので 世界中の何処にいても 入手できないことはありません。 任意売却の...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
公開日時:2012/09/17 06:22

担保不動産競売開始決定通知を受け取りましたが、任意売却は出…

担保不動産競売開始決定通知を受け取りましたが、 任意売却は出来ますか? よくいただく質問です。 なぜ?競売にかけられるまでほっておいたのか? 不思議に思われるかもしれません。 何故ならば、 競売にかけられるまでには 住宅ローン信用保証などの債権者から 任意売却の提案はあったはずなのです。 しかし、 住宅ローン問題が深刻化している状況の方は ある意味、精神的に追い込まれていて 債権者からの通...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
公開日時:2012/09/16 08:42

任意売却後の残債務について

任意売却は売却できたら お仕舞というわけではありません。 任意売却ですから当然残債務が残るのです。 そして、それは消えることはありません。 任意売却後も請求は続きます。 故に任意売却そのものよりも その後の処理をどうするかが大事になります。 任意売却後の残債務の処理については 次の方法があります。 1一括で支払う 2分割で支払っていく 3支払わない(支払えない) 4債権回収と交渉して一部金...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
公開日時:2012/08/24 18:36

任意売却は返済を止めなければ出来ません。

住宅ローンの支払を続けながら任意売却をしたい。 というような相談もあります。 理由としては、 債権者からの催促の連絡や通知を受けたくない。 個人信用情報機関(ブラックリスト)に記載されたくない。 という方が多いです。 いずれにしても気持ちいいものではありませんし、 子供や家族にも心配かけたくありませんよね。 しかし、 そもそも任意売却とは? 「住宅ローンの返済が出来なくなったので、 担保とし...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
公開日時:2012/08/23 11:44

競売で処理された場合の滞納管理費・滞納税金

競売で処理された場合の滞納管理費・滞納税金 任意売却での処理ですと 滞納管理費は全て売却代金の中から 配分として、例外を除いて捻出してくれます。 例外とはあまりに高額の滞納ですと 競売での処理のほうがいい場合があるのです。 その場合は競売での処理となります。競売の場合の滞納管理費・滞納税金 の請求はどのようになるのでしょうか。 「滞納管理費はその滞納している本人と  マンションの部屋に付いて回る...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
公開日時:2012/07/25 21:04

持ち家の目標と目的

目標とは・・・そこまで行こう、        成し遂げようとして設けた目当て。 目的とは・・・行為の目指すところ。        目当てとする結果のこと。        目標とよく混同される。 住宅を手に入れることは、目的ではなく目標。 目的を達成するための手段。 住宅を手にいれても、本来の目的である 「便利さ」 今は通勤に2時間かかるが、 その住宅を手に入れると半分に短縮さ...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
公開日時:2012/06/23 16:42

公売とは?競売とは?

競売については一般的ですから ある程度ご存知の方も多いかもしれませんが、 公売についてはあまり知られていません。 公売とは? 所得税・市県民税・健康保険税など その他自治体や税務署などの税金を滞納した場合に 他自治体や税務署など の公的機関が 滞納している人の不動産などの財産を差押して 裁判所の競売と同じように入札方式により 強制的に売却して滞納税の回収を はかる制度のことを公売といいます...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
公開日時:2012/06/16 15:32

旧借地法で、契約更新を「拒絶」するには?

ご承知の方も多いとは思いますが、借地上に建物が存在する場合、借地人は借地契約を更新する事ができます。 これは、借地法が借地人の権利保護に重点が置かれている為です。(借地法第4条参照)   しかし、地主さんとしては 「契約更新をしないで、土地を返してもらいたい。」 そう考える方も少なくありません。   では、実際に借地契約の更新を拒絶するにはどう...(続きを読む

矢崎 史生
矢崎 史生
(不動産コンサルタント)
公開日時:2012/06/03 18:31

滞納税の差押のある任意売却

住宅ローン破産した方は、 住宅ローンの返済もできないわけですが、 固定資産税などの滞納税がある場合があります。税金の支払よりも、 住宅ローンの返済を優先している方がほとんどです。 しかしながら、この優先順位はよくありません。 税金の滞納はその額が高額になってくると、 不動産を差し押さえられることになります。 かりに差し押さえられたからといって日常生活に支障をきたすことはありませんが、 任意売却を進...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
公開日時:2012/05/17 08:34

不動産と地名

こんにちは、リヴァックスの巻口です。 今日は投資においても役立つお話として、少し雑学っぽくなると思いますが、 東京の地名のお話をしてみたいとおもいます。 昨年の震災を契機に不動産の立地の安全性、特に浸水や地盤沈下などについ て非常に注目が集まるようになりました。 昔から不動産を検討する際に「水を連想させる地名」の物件は避けたほうがよい という言われ方をすることがあります。 日本の地名...(続きを読む

巻口 成憲
巻口 成憲
(不動産投資アドバイザー)
公開日時:2012/04/24 10:56

簡単なことを、より難しく説明しなければお金にならない

・・・先生と呼ばれる人や ・・・コンサルタントなどは 「簡単なことを、より難しく  説明しなければお金にならない」 と言われています。 わたしは、・・・先生でも ・・・コンサルタントでもありません。 「難しそうなことを、やさしく、解りやすく」 ご説明するよう心がけています。 住宅ローン破綻は一般の方は 難しいと考えがちです。 しかし、 住宅ローン問題の解決の仕方は 知ってしまえばそんなに...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
公開日時:2012/02/22 08:55

賃貸オフィスの入退去をめぐるトラブル(3)退去の場合

◇           退去に関するトラブル  ・保証金や敷金の返還(精算)について 敷金は将来発生する賃料を担保するものです。 明渡義務が敷金返還義務よりも先に履行すべき関係に立つため(最高裁判所昭和49年9月2日判決)、原状回復を先に履行すべきこととなります。 ここで、原状回復とは、入居前の状態に回復することをいいます。原状回復を誰がすべきかは、契約に定められています。通常は賃借人が原...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
公開日時:2012/02/03 12:37

中古住宅を購入する際の注意点③ 【築年数を確認する】

中古住宅を購入する際の注意点③ 【築年数を確認する】 築年数については耐震基準に適した時期(昭和56年5月31日が基準)の建築物かどうかでも価値は変わります。 住む際の安心感も違いますし、売却する場合にも、耐震基準に適した時期の物件の方が有利と思います。   また、築年数が20年以上など古い場合は、税制の特典も変わってくることがあります。 住宅ローン減税などは、数百万の違いが生じることもあります。   謄本には目安となる新築時期が記載され...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
公開日時:2012/01/22 17:24

不動産業者も見落とす、物件購入の落とし穴‐【2】

不動産業者も見落とす、物件購入の落とし穴‐【2】 今回の、『不動産業者も見落とす、物件の落とし穴』には、あえてタイトルを外してみました。 実際にあった物件の写真から何が問題なのか、観察して頂けたらと思います。 では・・・ 右の物件写真を見て下さい。 注意した方が良い共通点があります。 どうでしょう? ここではと感じるところはありますでしょうか? この物件の注意点は、重要事項説明書や契約書でも説明されないケースも多くあります。 ...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
公開日時:2011/12/18 11:31

反社会的勢力の排除について

反社会勢力の排除は全国的に進められていますが、不動産取引におけるその内容に触れておきます。 東京都の場合。 不動産の譲渡等における措置 1.不動産の譲渡又は貸付をする者は、当該譲渡等に係わる契約を締結するに当たり、当該不動産を暴力団事務所の用に供するものではないことを確認するよう努めるものとする。 2.不動産を譲渡する者は、当該譲渡等に係わる契約を書面による締結する...(続きを読む

西原 雄二
西原 雄二
(不動産業)
公開日時:2011/10/08 07:00

賃貸マンションの更新料訴訟~最高裁の弁論が6月10日に

報道によりますと、大阪高裁の3件の判決で有効無効の判断が分かれていた、賃貸マンションの更新料訴訟について、最高裁で6月10日の弁論を経て、判決が出るようです。 最高裁判決で、更新料の有効無効についての何らかの基準が出されるのか、また、更新料だけでなく礼金・敷引・定額補修分担金などにも影響があるのかも気になるところです。 賃貸マンション:更新料訴訟3件、統一判断へ 最高裁(毎日j...(続きを読む

前原 秀一
前原 秀一
(司法書士 土地家屋調査士 行政書士)
公開日時:2011/03/09 21:51

ゲリラ豪雨と家探し   by不動産ドクター

ゲリラ豪雨と家探し   by不動産ドクター ゲリラ豪雨と家探し こんにちは! 不動産ドクターです さてさて、まるで真夏のような日が続いています。 夏前になると恒例の梅雨がやってきますね。 梅雨もそうですが、最近よく耳にする ゲリラ豪雨 という言葉があります。 一極集中で100mm以上の豪雨が降ることも最近は 増えてきましたよね。せっかく買った(建てた)家が 床上浸水などの被害にあってしまったのでは目も当てられません。 そし...(続きを読む

鈴木 豪一郎
鈴木 豪一郎
(宅地建物取引主任者)
公開日時:2010/06/05 14:31

建物明渡と即決和解

あまり一般に知られていない手続きとして,訴え提起前の和解(即決和解)があります。訴え提起前の和解(即決和解)とは,トラブルが当事者間である程度解決できた場合に,訴訟をすることなく,合意の結果だけを調書に記載してもらう手続きです。   よく似た制度に公正証書がありますが,公正証書では,金銭等の支払いについてしか強制執行(差押え)ができません。それに対し,即決和解では,建物の明渡し等についても強制...(続きを読む

鮫川 誠司
鮫川 誠司
(司法書士)
公開日時:2010/05/28 04:00

任意売却中は、ローン返済しなくてもいいの?

任意売却期間中は、 住宅ローンの返済はしなくても大丈夫です。 と申しますか、そもそも住宅ローンの返済ができるのなら 債権者は任意売却は認めてくれません。 ですから、生活費を優先していただき、 住宅ローンの支払はストップする必要があるのです。 任意売却終了後に、はじめて残債務が確定し、 残債務の支払の交渉をすることになります。 この際の支払の目処は、5000円とか1万円など 少額返済を認めてい...(続きを読む

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
公開日時:2013/01/13 08:29

京都でゲストハウスをお考えの方へ

京都でゲストハウスをお考えの方へ 「ゲストハウス」「民泊」「Airbnb」などさまざまな言葉がありますが、宿泊料をもらって宿泊サービスを提供するためには、旅館業の許可が必要です。 これまで開催したセミナーには多くの皆様にご参加いただき、【物件の選び方】【手続の流れ】【設備要件等の詳細】【近隣住民との関係】などのテーマについて説明してきました。 そうした機会に寄せられた質問や疑問にお答えしながら、さらに無許可物件の調査...(続きを読む

田島 充
田島 充
(行政書士)
公開日時:2017/06/03 14:18

安かろう悪かろうの注文住宅

東日本大震災後、被災地の住宅業界の混乱時のことです。 施工業者、大工不足、価格の上昇。 注文住宅を建てる方は土地も含めて色々と大変です。 様々な相談を受けていますが、気になる傾向がありました。 安かろう、高かろう、悪かろう住宅。 同じ業者の名前が複数の相談者の資料の中に何度も見えてくる・・・。 震災による経済的なダメージがある方は安い金額の業者を探す。 ↓ 業者側もホームペー...(続きを読む

西村 和敏
西村 和敏
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/06/30 09:00

欠陥住宅と工事不具合

新聞折込にある住宅業者のチラシが入ってきました。 そこは、東日本大震災後に被災者向けに安い価格で新築するという、うたい文句です。 確かにチラシ上見積もりも他社より安く、工期も早いように見せかけていました。 ところが、その業者は実際は後で「震災で人件費や材料費が高騰しているのでこれではできない。」と震災を理由に追加費用を請求する始末という相談を受けたことがあります。 また、大工も確保できな...(続きを読む

西村 和敏
西村 和敏
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/07/03 08:00

575件中 1~50 件目