(新着順)不動産契約・売買トラブルの専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

不動産契約・売買トラブル の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

不動産契約・売買トラブル に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

31件中 1~31 件目 RSSRSS

  • 1

マンションって誰のもの??【横浜三ツ沢のマンションに思う】

マンションって誰のもの??【横浜三ツ沢のマンションに思う】 今週、横浜三ツ沢のマンションで建物がわずかに傾斜しているとの報道が流れた。 このニュースを聞き、ここ半年でマンションの施工不良による問題が多いことに、何を意味しているのだろうか? ■マンションは誰のもの??? 今回の横浜の事案は既に完成して10年も経過してから発覚している。 報道では完成直後から傾斜の兆候があったと伝えている。 この時期に住民の問い合わせに対し...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)
公開日時:2014/06/12 01:46

ベストな土地にベストな家を!!

ベストな土地にベストな家を!! ベストな土地にベストな家を!! 総予算で考える 土地探し&ご新居セミナー なかなか納得できる物件が見つからない土地探し。 いい土地が見つかっても、建物を含めると予算オーバーに なるなど悩みが尽きません。 そこで、大手ハウスメーカーのパナホームとアドキャストがタッグを組んで ライフプランから総予算内で理想の土地と住まいをご提案します。 10月20日(日)10:00〜 パナホーム青山展示場...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
公開日時:2013/10/08 20:11

不動産売買契約の解約させないトラブルが増加

不動産売買契約の解約させないトラブルが増加 解約させない不動産売買契約 昨今不動産は非常に動いています。 今買わないと、明日には無くなります。資産価値はとても高い。 金利が低いですから。   言い方は様々だが、不動産業者のしつこさに負け契約してしまうケースが 非常に増えている。   とにかく多いのは「売れにくい物件」だ。 売る不動産業者側からしてみれば、何としてでも売りたい。 そこに契約書の重要性が出てくる。   ...(続きを読む

三島木 英雄
三島木 英雄
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/09/11 22:44

「アットホームタイム」 不動産の味方at homeより

アットホームタイム No.373 2012.12.20発行紙から抜粋 重複登記(二重登記)とは? あるユーザーさんのこんな問い合わせから・・・                                               「この度、保有する土地建物を売却することになり、登記の調査を専門家に依頼したところ、土地に同じ建物の登記が二重にされているとの指摘を受けました。こんなことは普...(続きを読む

渋谷 好幸
渋谷 好幸
(不動産コンサルタント)
公開日時:2013/01/03 10:00

不動産探し始めセミナー

不動産探し始めセミナー ≪アドキャスト presents! 2013年早春特別企画★≫ 本当に大丈夫ですか?? 一生で一番大きな買い物と言われている『マイホーム』 当然のことながら、失敗なんかしたくはないですよね。 でも、マイホーム購入で全く問題がない契約って1割にも満たないんです。 裏を返せば、約9割の契約には何かしらの問題があったりします。 そんな契約をしない為にも、不動産購入のチェックポイントを 専門家が実際にあ...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
公開日時:2012/12/14 10:07

本当に大丈夫ですか??

本当に大丈夫ですか?? ≪アドキャスト presents! 2012年晩夏特別企画★≫  本当に大丈夫ですか??  一生で一番大きな買い物と言われている『マイホーム』 当然のことながら、失敗なんかしたくはないですよね。 でも、マイホーム購入で全く問題がない契約って1割にも満たないんです。 裏を返せば、約9割の契約には何かしらの問題があったりします。 そんな契約をしない為にも、不動産購入のチェックポイントを 専...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
公開日時:2012/07/22 16:10

分譲マンションの契約・解約に関するご相談 受付中!

分譲マンションの契約・解約に関するご相談 受付中! ★☆ 土・日曜も分譲マンションの契約・解約に関するご相談 受付中! ☆★ *土・日・祝日でもご自宅、現場に出張してご相談、同行をいたします。*   新築分譲マンションの購入前に色々相談したい! できれば、専門家に毎回打合せに同行してほしい! マンションを契約したいけれど、ローンの返済が妥当か不安??? 契約を解除したいが、どうしたらいいか教えてほしい! 重要事項説明書や管理規約がよく...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)
公開日時:2012/03/23 10:00

不動産屋さんを本当に信じても大丈夫ですか?

不動産屋さんを本当に信じても大丈夫ですか? ≪アドキャスト presents! 2013年新春特別企画★≫ 興味のある物件があるのですが、不動産屋さんに問合せをすると、 「すぐに売れてしまいますよ」と購入を急かされるし。 気になる箇所があるので、質問をしても 「大丈夫ですよ」としか、言ってくれないし 不動産業界の商慣習かもしれないのですが、 一生で一番大きな買い物だから、失敗したくないのですが 本当に、不動産屋さんの言うことを信じ...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
公開日時:2011/12/17 14:14

不動産業者も見落とす、物件購入の落とし穴‐【1】

トラブルが起こる原因について 住宅購入にあたっては、高額な買い物である為、 購入者にいたっては、慎重に選び、十分に検討してから契約しいると思われます。 不動産のプロである業者が物件の調査を行い、 契約時には重要事項説明書を何時間も掛けて読み聞かされます。 しかし、それでも不動産売買に纏わるトラブルは後を絶ちません。 なぜでしょう? ■一つは、不動産(仲介・売主)業者側の問題。 ・一...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
公開日時:2011/12/16 14:37

売買のトラブルと賃貸のトラブル

不動産関連のトラブルは売買のトラブルと賃貸に関するトラブルがあります。 通常、マイホームを購入するときにはあまりトラブルに巻き込まれることは少ないのですが可能性のあるトラブルを挙げてみます。 売買トラブル 1.姉葉物件などのように、そもそも詐欺的な取引。 2.未完成新築を完成前に契約をして、思っていた仕様でなかった。 3.期日まで引渡しがされない物件。 4.契約履行不...(続きを読む

西原 雄二
西原 雄二
(不動産業)
公開日時:2011/10/15 10:00

震災によるトラブル事例 4

家具の転倒による損害の負担 借主から建物の明け渡しを受け敷金精算手続きを行っている。地震により借主の家具等が転倒して、壁クロスや床フローリングに大きな傷等の損害が生じている。 これらの傷は借主の家具の転倒によるものなので、修復費用を請求した。しかし、借主は傷がついたのは、地震による不可抗力だから負担する義務はないと主張している。 借主には地震に対する転倒防止策を行っていなかった過失があ...(続きを読む

西原 雄二
西原 雄二
(不動産業)
公開日時:2011/10/14 10:00

震災によるトラブル事例 3

修繕期間中の仮住まい費用地震により賃借中の一戸建て借家が被害を受けた。貸主から居住のままでは修理できないので、一時的に建物を引き渡すように言われている。応じなければならないか。その間の仮住まいのホテル代等を請求することができるか。 貸主は借主が建物を使用収益できるように建物を維持管理して提供しなければなりませんので、地震により賃貸物に被害が生じたときは貸主に修復義務があります。 その修復...(続きを読む

西原 雄二
西原 雄二
(不動産業)
公開日時:2011/10/13 10:00

震災によるトラブル事例 1

大家として知っておきたい震災に関する建物賃貸借のトラブル事例をいくつかご紹介します。   1.建物の被災による修復費用の負担   貸しているアパートが地震で建物の外部が一部剥離し、室内も玄関ドアをはじめ建具や内装に一部被害を受けた。貸主としては、天災地変によるものだから建具や内装については借主が自分で修理するように言う。借主として貸主が修理するか家賃の減額請求できるか。   地震による...(続きを読む

西原 雄二
西原 雄二
(不動産業)
公開日時:2011/10/12 07:00

反社会的勢力の排除について

反社会勢力の排除は全国的に進められていますが、不動産取引におけるその内容に触れておきます。 東京都の場合。 不動産の譲渡等における措置 1.不動産の譲渡又は貸付をする者は、当該譲渡等に係わる契約を締結するに当たり、当該不動産を暴力団事務所の用に供するものではないことを確認するよう努めるものとする。 2.不動産を譲渡する者は、当該譲渡等に係わる契約を書面による締結する...(続きを読む

西原 雄二
西原 雄二
(不動産業)
公開日時:2011/10/08 07:00

悪質な勧誘行為の防止

宅建業法の一部が改正されました。  概要  悪質な勧誘行為の防止 宅地建物業法第47条の2第3項に基づき、同法施行規則第16条の12において、宅地建物取引業者等が行う契約の締結に係わる勧誘行為について、相手方を困惑させることが禁止されているが、今般、宅地建物取引に係わる悪質な勧誘行為の実態調査の結果を踏まえ、以下の事項を明文化するために、当該規則を改正する。  1.勧誘に先立って、名称、目...(続きを読む

西原 雄二
西原 雄二
(不動産業)
公開日時:2011/10/07 07:00

東京都の震災対策 その2

東京都では、前回の建物耐震化以外にも様々な対策がとられています。 ・エネルギー不足の対策。 現在、天然ガス発電所の建築を進めている。天然ガス発電所の建築に必要な面積は100万kw当たり、7haと原発に比べ非常に狭い敷地で建設可能なことから、東京湾その他、東京都の所有する敷地で建設が今後進められる。六本木ヒルズには自家発電が備えられ、絶対に停電しないビルとして今回知られることとなりましたが、東...(続きを読む

西原 雄二
西原 雄二
(不動産業)
公開日時:2011/10/06 07:00

東京都の震災対策 その1

先日、不動産の業界団体の法定研修会が東京国際フォーラムで行われました。その中で東京都副知事の猪瀬直樹氏の基調講演で「首都圏における災害対策の現状と被災後の不動産政策」という講演がありました。 この講演で、東京は災害に対して様々な対策がとられているのがわかりました。 ・東京における緊急輸送道路沿道建築物の耐震化を推進する条例 これは、震災時において避難、救急消火活動、緊急支援物資...(続きを読む

西原 雄二
西原 雄二
(不動産業)
公開日時:2011/10/05 07:00

がけ条例!?

がけ条例!? こんにちは、宅地建物取引主任者の朝間です。 私がいままで取引したお客様に役に立ったと言ってもらいました、不動産取引についてのコラムを掲載していきたいと思います。お役に立つコラムになるかわかりませんが、ご興味のある方は、是非ご覧ください。 2回目のテーマは「がけ条例」に関してお話したいと思います。 土地を見る際に、隣地との高低差を気にしてみていますか?一見良さそうな土地であっても、大きな落とし...(続きを読む

朝間 史明
朝間 史明
(宅地建物取引主任者)
公開日時:2011/08/10 11:55

決まっちゃいますよはウソ?ホント?

土地を探すために不動産会社に足を運ぶと思いますが、不動産会社の 「早く決めないと他の人に決まっちゃいますよ?」 って本当でしょうか? 実はこれ、ホントでもありウソでもあります。   ホントのとこ ・住宅を建てるために土地を探している人にとって、土地に求める条件は、皆だいたい同じようなものになります。  つまり、同じ条件で探している人が「よい!」と思う土地は、土地を探している複数の人が...(続きを読む

田中 伸裕
田中 伸裕
(建築家)
公開日時:2011/07/10 16:36

トランクルーム明渡訴訟 強制執行 理論編

トランクルーム明渡訴訟 強制執行 理論編 以前 判決が言渡され、建物明渡と未払い賃料の支払いを命じたトランクルームの明渡訴訟で判決がようやく確定します。 判決確定後の強制執行の手続は以下の手順で行われます。  1 判決の送達証明書、確定証明書の申請を行う (数日で発行されます)  2 1の書類を判決で建物明渡の強制執行を申し立てます  3 申立後、執行官と日程調整し現場へ    現場にて催告・・・いついつまでに明渡すよう執行官が...(続きを読む

森田 智夫
森田 智夫
(司法書士)
公開日時:2011/06/14 17:53

セカンドハウスローンでの親子間・親族間売買

昨月は親子間・親族間売買の相談件数が20件を超えてしまいました。 そのうち7~8割は債務絡みのものでしたが、震災後、ようやく相続対策や 単に売却中の実家を購入したいなど、震災前に手掛けていた 通常の案件のご相談も入ってくるようになりました。 今月も同じペースでご相談を受けておりますので、 梅雨に負けないように頑張っていこうと思います。     さて、昨月ご相談いただいた親子間・親族...(続きを読む

畑中 学
畑中 学
(不動産コンサルタント)
公開日時:2011/06/05 17:22

トランクルーム明渡訴訟 訴訟編

トランクルーム明渡訴訟 訴訟編   今日、簡易裁判所にてトランクルーム明渡訴訟の期日でした。     賃借人が長期使用料未払い、音信不通のためです。   トランクルームとは非居住で物置などの目的で、賃貸され賃料(使用料)も1万円程度と格安で需要が有るようです。     しかし賃料が格安なのは借り手に好都合ですが、居住用と違い頻繁に訪問するわけではない点、賃借人側の管理がずさんになってくることも多く、最悪、賃借人...(続きを読む

森田 智夫
森田 智夫
(司法書士)
公開日時:2011/05/24 18:30

買ってからでは遅すぎます!

買ってからでは遅すぎます!  ≪アドキャスト presents! 2011年初夏特別企画★≫ 一生で一番大きな買い物と言われる『マイホーム』 当然のことながら、失敗なんかしたくないですよね。 でも、マイホーム購入で全く問題がない契約って 1割にも満たないんです。裏を返せば、 約9割の契約には、何かしらの問題があったりします。 そんな、問題の契約をしない為にも、不動産購入のチェックポイントや 得する住宅ローンの組み方など...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
公開日時:2011/05/04 12:18

地震保険の実情について(2)

地震保険の実情について(2) 地震保険では 「全損」「半損」「一部損」の3つに分類された被害程度に応じて、 保険金が支払われます。 大地震においても、現在の建築基準法に基づいて建てられた建物であれば、 地震による直接被害を受けることは少ないと思われます。 地震による火災・津波等を除けば、実質的に「半損」も しくは「一部損」程度の損害になる可能性が高くなります。 したがって、建物構造、エリア、地形、周辺隣家との密集具合が ...(続きを読む

真山 英二
真山 英二
(不動産コンサルタント)
公開日時:2011/04/03 23:00

地震保険の実情について(1)

地震保険の実情について(1) 2011-04-02 地震保険の実情について(1) このたびの東日本大震災により被災されました方々に 改めて心よりお見舞い申し上げます。 東日本大震災で、地震で被害を受けた建物や、 津波で崩壊してしまった建物を見て、 多くの人が改めて、日本は地震大国だと思い知らされました。 地震が原因で発生した損害を補償してくれる保険が地震保険です。 地震保険は単独では加入できません。 主契約の火災保...(続きを読む

真山 英二
真山 英二
(不動産コンサルタント)
公開日時:2011/04/02 23:00

今の世の中、これで本当に大丈夫なの?

今の世の中、これで本当に大丈夫なの? こんにちは。パウダーイエローの稲垣史朗です。 ここ近年、茅ケ崎で初めての大型のプロジェクトでマンションの建設がはじまりました。近い所では3年ほど前に住友不動産画476戸のマンションを建設して、販売に苦戦していますが・・・今回は大京観光がそれを上回る販売戸数が878戸の超大型(茅ケ崎にとってはそんなに大規模なマンションは初めてですから)の物件を建設しています。しかし、住友不動産の販売状況を考えて見...(続きを読む

稲垣 史朗
稲垣 史朗
(リフォームコーディネーター)
公開日時:2011/01/12 15:45

借地権更新料の相場について

弊社では借地、底地のご相談を地主(貸地人)様、借地人様より 各々よく承っておりますが、借地権の更新料の額について 頭を悩まされている方が大変多くいらっしゃいます。 ただ、実際には「この金額が妥当」という基準はなく、 土地賃貸借契約書内での取り決めと、 更地価格の5%~10%というおぼろげながらの相場観しかない のが現状です。     先日も地主側お客様の土地賃貸借契約書を拝見した...(続きを読む

畑中 学
畑中 学
(不動産コンサルタント)
公開日時:2010/10/03 10:41

仲介手数料半額、仲介手数料無料という会社は信頼できますか?

最近、このようなキャッチコピーでお客様を集客している会社が増えています。仲介手数料の負担が軽くなることだけを見ると、お客様にとってありがたいことだと思いますが、それ以外のサービス内容などに目線を向けてください。不動産は高い買い物です。コストだけおさえても、購入時に不満や不安が増しては安心して話をすすめることが出来ません。契約前後の精神的に不安定な時に、どのようなサービスをしてくれるかを確認しましょ...(続きを読む

徳本 友一郎
徳本 友一郎
(不動産コンサルタント)
公開日時:2010/08/19 11:32

借地非訟(しゃくちひしょう)・・・借地非訟とは

借地非訟(しゃくちひしょう)・・・借地非訟とは 借地非訟(しゃくちひよう)・・・借地非訟とは 不動産ドクターです。 今回はちょっと難しいお話。。。 城南地域は借地がとても多いです。 借地権付きの物件を買う選択肢は非常に合理的だと思います。 しかし、一方で、地主さん次第では難しい問題に発展することが有ります。 ・将来、借地権を売却する際に、その売却を地主が認めない ・建て替えをしようとしても地主が認めない ・条件変更をしたくても地主が認め...(続きを読む

鈴木 豪一郎
鈴木 豪一郎
(宅地建物取引主任者)
公開日時:2010/07/07 11:05

契約前に知りたい!契約書・重要事項説明書の内容

契約前に知りたい!契約書・重要事項説明書の内容 あなたは、その契約書が自分にとって有利か不利かわかりますか?売主との直接取引の場合、通常は契約書は売主が作成し、買主は判を押すだけになります。買主から申し出がない限り売主側に都合のいい文言が入った契約書を作成する場合がほとんどです。しかし、契約の主体はあくまで売り主と買い主です。それは、当事者同士の合意に基づく、自己責任になります。万が一、取引について紛争が生じた時は、契約書に基づいて解決されるこ...(続きを読む

徳本 友一郎
徳本 友一郎
(不動産コンサルタント)
公開日時:2010/07/01 17:57

ルームシェアってどうよ?!

いきなり、古~い話で恐縮ですが、 ドラマ『ロングバケーション』を観て、いつか自分もルームシェアをするんだ! と想いを馳せ、見事、実現されたヒトも多いのではないでしょうか?! 話の中では、男性と女性のシェアでしたが、、、私も、男同士ではありますが、シェア生活を送った経験があります。 その頃、外国人の方がシェア生活を送るというスタイルは、けっこうありましたが、日本人同士というのは、まだ意外に少...(続きを読む

柴崎 角人
柴崎 角人
(行政書士)
公開日時:2010/06/30 18:03

31件中 1~31 件目

  • 1