「損益計算書」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「損益計算書」を含むコラム・事例

95件が該当しました

95件中 1~50件目

お金に働いてもらいましょう!

皆さんは、お金を稼ぐために働いておられますか?資産形成を若いうちからしておけば、お金が自分のために働いてくれます。今回は、ロバート・キヨサキ著『金持ち父さんの子供はみんな天才』より、彼が9歳から金持ち父さんの仕事に同行して実体験から学んできた「お金を自分のために働かせる方法の学び方」を3つ紹介します。ロバート・キヨサキ氏が学んだ「お金を自分のために働かせる方法の学び方」①モノポリー(資産形成を学ぶ...(続きを読む

上津原 章
上津原 章
(ファイナンシャルプランナー)

アメリカ確定申告とアメリカ会社設立、どうしてアメリカ会計事務所を選択するか?

アメリカ確定申告とアメリカ会社設立、どうしてアメリカ会計事務所を選択するか? ビジネスの成功の陰には 数多くのチャレンジが潜んでいます。しかし、税金やファイナンシャル関係において このようなチャレンジを 軽減させることができます。これが 尾崎会計事務所の 使命であります。どのような産業においても 会社の規模にかかわりなく アメリカ税金、アメリカ確定申告、ファイナンシャルにおいて その 効果が発...(続きを読む

尾崎 真由美
尾崎 真由美
(財務コンサルタント)
2015/09/20 23:25

アメリカ確定申告とアメリカ会社設立、どうしてアメリカ会計事務所を選択するか?

アメリカ確定申告とアメリカ会社設立、どうしてアメリカ会計事務所を選択するか?   ビジネスの成功の陰には 数多くのチャレンジが潜んでいます。 しかし、税金やファイナンシャル関係において このようなチャレンジを 軽減させることができます。これが 尾崎会計事務所の 使命であります。どのような産業においても 会社の規模にかかわりなく アメリカ税金、アメリカ確定申告、ファイナンシャルにおいて その ...(続きを読む

尾崎 真由美
尾崎 真由美
(財務コンサルタント)
2015/09/20 23:02

トレーナーがスタジオ経営に必要なベース能力を身に付けるには?

 こんにちわ 最近、タイトルの様な質問を頂いたので 先日のスタッフミーティングで話した 内容を交えながら書かせて頂きますね  個人的には トレーナーやインストラクター 医療従事者の方から 「スタジオ経営に必要な能力ってどうしたら身に付きますか?」 と聞かれた場合  「お前はすでに持っている!!」 なんてケンシロウの様に答えることは ありませんが(笑)   スタジオ経営に必要なベースの能力...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2015/05/24 15:46

新規スタジオ出店に向けてVol1~優秀なトレーナーは優秀なビジネスマン?~

 こんばんわ 通常の志事やセミナー準備 内部体制の整備などに加え 新規出店の準備が重なり  しかも4月は 海外視察も入れているので 日々ディスコで踊り狂ってる感じです 行った事無いけど・・・・・・(笑)  さて 新規出店に向けて 2年ぶりの融資申請の準備  ちょっとカッコイイから 「スタジオ経営」という言葉を使ってみますが  まだ3年ではありますが スタジオを経営していると 「現金」の...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2015/04/02 18:37

多様な人財&きゃっとな新店舗?

 こんばんわ いよいよ4月が始まりましたね  今日から新たに柔道整復師のスタッフも加わり お陰様でimok株式会社は ・鍼灸あん摩マッサージ指圧師 ・柔道整復師 ・日体協AT ・管理(仮)栄養士 ・健康運動指導士 ・ストレングス&コンディショニングコーチ ・パーソナルトレーナー ・フィットネスモチベーター ・ピラティスインストラクター ・ダンサー  といった 多種多様な人財が集まってきて...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2015/04/01 21:57

賃貸経営の確定申告、お疲れ様でした。 そして、今やるべきこと!

個人事業主にとって、悩ましいものが確定申告です。 特に納税については、良い話をあまり聞きません。 納税したお金が健全に使われていることが、見えないことが残念です。 歴史を見ても、年貢について、たくさんの騒動が起きています。 このような経緯から、納税不審からはじまり、私自身、確定申告に良いイメージがありません。 しかしながら、税制を変えることは大きすぎる話です。 そこで、しっかりと納税すべきものは...(続きを読む

大長 伸吉
大長 伸吉
(不動産投資アドバイザー)

「突き詰めて考えること」の重要性

 こんばんわ 今日は朝にセッションを行ってから 毎週恒例の「きゃっとばっく」なミーティング  会議やミーティングに参加をするということは PL(損益計算書)やKPI(経営の重要な指標) を事前に確認し、各議題に目を通した上で 自分の考えを持って臨むことが 最低限の礼儀だ~!!  と皆に口を酸っぱくして言っている以上 自らが実践するのは当たり前な訳で ...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2014/11/03 22:43

そうだ「お店の健康診断」をしよう:その43価格を原価から逆算設定してはいけない

第5章:プライスの健康状態を調べよう ①価格を原価から逆算設定してはいけない・・・・価格や原価は戦略的に考えよう 「飲食業の食品原価の基準は3割です。4割や5割の商品なんてあり得ない!」 あるチェーン店の社長がこう言って商品開発担当者を叱ったそうです。 さて、本当にそれで良いのでしょうか? 確かに、飲食業においては、食品原価は30%、人件費が30%、家賃と販促などのその他経費が...(続きを読む

松下 雅憲
松下 雅憲
(ビジネスコーチ)

貸借対照表と損益計算書

おはようございます、今日は豆腐の日です。最近は豆腐も色々な種類がありますね。記帳義務と複式簿記についてお話をしています。流れと持ち物、両方の情報からわかることを簡単に説明してきました。ここで、少しだけ会計用語を使います。複式簿記から分かる2つの情報は、それぞれ専門の書式に従って作成されます。・貸借対照表(たいしゃくたいしょうひょう)年末時点における持ち物情報をまとめた表です。・損益計算書(そんえき...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

中小会計要領~各論その4

今日から「中小企業の会計に関する基本要領」の個別項目にはいっていきたいと思います。 まずは、「1. 収益、費用の基本的な会計処理」です。 改めて本文を抜き出します。 (1) 収益は、原則として、製品、商品の販売又はサービスの提供を行い、かつ、 これに対する現金及び預金、売掛金、受取手形等を取得した時に計上する。 (2) 費用は、原則として、費用の発生原因となる取引が発生し...(続きを読む

山本 憲宏
山本 憲宏
(公認会計士)
2014/07/24 09:05

【会計】営業活動に活かす財務会計 初級編

営業に活かす財務会計 初級編 なぜ、仕事に会計の知識が必要なのでしょうか。それは、あなたが商品を売ることが、購入先の会社の財務諸表に影響を与えるからなのです。 銀行から資金を借りることで貸借対照表の中では預金と借入金が増加します。借り入れを返済するごとに預金と借入金が減少します。損益計算書では、支払利息が経費として計上されます。広告を出稿することで、損益計算書上では広告宣伝費と売上が増加しま...(続きを読む

高橋 成壽
高橋 成壽
(ファイナンシャルプランナー)

中小会計要領~各論その1

今日は中小会計要領の各論の本文を抜き出して記載します。 今日は、1.収益、費用の基本的な会計処理から5.有価証券まで Ⅱ 各論 1. 収益、費用の基本的な会計処理 (1) 収益は、原則として、製品、商品の販売又はサービスの提供を行い、かつ、 これに対する現金及び預金、売掛金、受取手形等を取得した時に計上する。 (2) 費用は、原則として、費用の発生原因と...(続きを読む

山本 憲宏
山本 憲宏
(公認会計士)
2014/07/17 09:38

中小会計要領の「各論」について

今日は、「中小企業の会計に関する基本要領」の各論にはいっていきたいと思います。 「中小企業の会計に関する基本要領」(以下、「中小会計要領」)の各論は以下の項目から成り立っています。 1. 収益、費用の基本的な会計処理 2. 資産、負債の基本的な会計処理 3. 金銭債権及び金銭債務 4. 貸倒損失、貸倒引当金 5. 有価証券 6. 棚卸資産 7. 経過...(続きを読む

山本 憲宏
山本 憲宏
(公認会計士)
2014/07/16 09:26

変動損益計算書の考え方

今日も昨日に引き続き変動損益計算書の考え方を解説していきます。 利益=売上-費用   =売上-変動費-固定費   =限界利益-固定費 とあらわされますから、限界利益を高めることで利益の増加を考えていく必要があります。 また、売上高及び変動費は 売上高=販売数量×販売単価 変動費=販売数量×変動比率 であらわされますから 利益=販...(続きを読む

山本 憲宏
山本 憲宏
(公認会計士)
2014/07/09 08:55

変動損益計算書について

今日は「変動損益計算書」について述べたいと思います。 利益は当然、以下の式で表されます。 利益=売上-費用 売上を分析すると 売上=販売数量×販売単価であらわされます。 また、費用を分析すると 費用=変動費(=変動費+準変動費)+固定費(=固定費+準固定費)という式になります。 利益=売上-変動費-固定費であらわされる損益計算書を...(続きを読む

山本 憲宏
山本 憲宏
(公認会計士)
2014/07/08 08:39

計算書類について

今日は計算書類や財務諸表について記載したいと思います。 会社法上作成が要請されている計算書類は、貸借対照表、損益計算書及び株主資本等変動計算書である。 貸借対照表は、企業のある一定時点における資産、負債、純資産の状態を表すために作成されるものである。 損益計算書は、企業のある一定期間における収益と費用の状態を表すため作成されるものである。 平成17年の会社法制定前に置いて...(続きを読む

山本 憲宏
山本 憲宏
(公認会計士)
2014/07/02 10:54

歯科医院開業支援塾 D-Combinator(ディーコンビネーター)-Day5、6-

開業を考えている先生方と交えての受講は、当初を振り返り懐かしい思いと、新たな気持ちが芽生えます。 きけがわ歯科医院  横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックが休診の土日で参加してきました。 歯科医院開業支援塾「D-Combinator(ディーコンビネーター)」】-Day5- 開催日2014年3月15日(土) 【経営戦略】 「経営ビジョンを実践する 事業計画のアウトライン設計」 講師:講師:奥...(続きを読む

亀卦川 博仁
亀卦川 博仁
(歯科医師)

Blog201403、独占禁止法(最高裁判決)

Blog201403、独占禁止法(最高裁判決) ・独禁法違反による課徴金の算定の対象となる「売上額」(最判平成17年9月13日、 日本機械保険カルテル課徴金事件) ・最判平成10年12月18日、資生堂東京販売(富士喜本店)事件(民集52巻9号1866頁、判例タイムズ992号94頁、地位確認等請求事件) ・最判平成10年12月18日、花王化粧品販売(江川企画)事件(裁判集民事190号101...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/03/16 18:49

Blog201403,金融商品取引法(最高裁判決)

Blog201403,金融商品取引法(最高裁判決) ・金商法17条に定める損害賠償責任の責任主体は発行者等に限られない(最判平成20年2月15日,民集62巻2号377頁,損害賠償請求事件) ・最判決平成24年3月13日,ライブドア損害賠償請求事件(民集66巻5号1957頁) ・最判平成24年12月21日,アーバンコーポレイション再生債権査定異議事件(裁判集民事242号91頁,判例タイムズ...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/03/15 14:26

最高裁判決平成24年3月13日、ライブドア損害賠償請求事件

最高裁判決平成24年3月13日、ライブドア損害賠償請求事件 民集66巻5号1957頁 、判例タイムズ1369号128頁 【事件番号】 最高裁判所第3小法廷判決/平成22年(受)第755号、平成22年(受)第756号、平成22年(受)第757号、平成22年(受)第758号、平成22年(受)第759号 【判示事項】 1 検察官は金融商品取引法21条の2第3項にいう「当該提出者の業務若し...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/03/04 14:48

独禁法違反による課徴金の算定の対象となる「売上額」

独禁法違反による課徴金の算定の対象となる「売上額」 最判平成17年9月13日、 日本機械保険カルテル課徴金事件 民集59巻7号1950頁、審決取消請求事件 【判示事項】 1 独禁法7条の2第1項所定の「売上額」の意義 2 損害保険業の事業者団体の構成事業者につき独禁法8条の3において準用する同法7条の2第1項所定の「売上額」 【判決要旨】 1 独禁法7条の2第1項所定の「売上...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
2014/03/04 10:14

「 試算表 」の「 辻朋子からのお願い 」を必ずご確認くださいね!

いつもありがとうございます  女性起業をサポートしている女性起業家コンサルタントの辻朋子です 本日は・・・ 弊社のサービス「 記帳代行 」をご利用の方々にお知らせです! このたび、経理処理を行った後、皆様に送付している「 試算表 」の表紙に 「 辻朋子からのお願い 」がありますので、必ずご確認くださいね。 念のため内容は・・・ 「 辻朋子からのお願い 表...(続きを読む

辻 朋子
辻 朋子
(起業コンサルタント)

資金繰りのススメ~お金はどこへ行った?

  利益は出ているのにお金がない、そんな経験ありませんか? 典型的なのが、決算で利益が確定したけど納税資金がないとか。   そんなわけない、と思われた方は問題ありませんが、少しでも経験がある場合は要注意です。 昔は黒字倒産なんて言葉がありました。 実際、今でも「勘定合って銭足らず」というケースはよくあるようです。 こういったことが起こるのは、会計上の利益と資金繰りがごっちゃになってい...(続きを読む

榎並 慶浩
榎並 慶浩
(税理士)

女性起業家が知っておきたいビジネス用語 16

いつもありがとうございます 起業ノウハウ、経営ノウハウを伝授している女性起業家コンサルタントの辻朋子です 本日は・・・ 女性起業家・起業を目指している女性に知っていただきたいビジネス用語を1つご紹介します 損益計算書 すでに知っている方は「 合格」です そして知らなかった方は・・・ 今すぐ調べてくださいね 「 女性起業家が知っておきたいビジネス用語 」をスター...(続きを読む

辻 朋子
辻 朋子
(起業コンサルタント)

ライバル店のPLを作ってみよう

ある日、あなたの店の近くにも、ライバル店が進出してくるかも知れません。 もうすでに、あなたの店の近くにライバル店がオープンしてしまっているかも知れません。 それを、ただ脅威とばかりに恐れていても仕方がありません。 売上げが減少している言い訳をしていても仕方がありません。 そろそろ反撃に移りましょう。 では、まずは、何をするか? 最初にすべきなのは、「敵を知ること」です。 どん...(続きを読む

松下 雅憲
松下 雅憲
(ビジネスコーチ)

労働者派遣法の平成24年改正、その3

日雇派遣禁止の例外となる政令指定業務   禁止の例外として政令指定業務について派遣する場合 ・ソフトウェア開発 ・機械設計 ・事務用機器操作 ・通訳、翻訳、速記 ・秘書 ・ファイリング ・市場等に関する調査 ・財務処理 ・取引書類作成 ・デモンストレーション ・添乗員 ・受付、案内 ・研究開発 ・事業の実施体制の調査、企画、立案 ...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)

「 事業も、人生同様にステージがある!」

いつもありがとうございます! 女性起業をサポートしている女性起業家コンサルタントの辻朋子です! 本日は、 女性起業家、起業を目指している女性の方々に ぜひ知っておいていただきたいことを1つご紹介します! それが・・・ 「 事業も、人生同様にステージがある! 」です! では、まず、なぜこんなことを知っておく必要があるのか?ですが・・・ 理由は、これもある意...(続きを読む

辻 朋子
辻 朋子
(起業コンサルタント)

「中小会計指針」各論~その8~

しばらくぶりの更新となります。 今日も「中小会計指針」の各論の解説の続きです。   今回は、「棚卸資産」です。     「有価証券」は、25.棚卸資産の範囲、26.棚卸資産の取得価額、27.棚卸資産の評価基準、28.棚卸資産の評価方法、29.損益計算書上の表示及び注記の5つの項目から構成されています。   「棚卸資産」の本文をあらためて掲載させて頂きます。   ・棚卸資...(続きを読む

山本 憲宏
山本 憲宏
(公認会計士)

「中小会計指針」各論~その5~

今日は「中小会計指針」の各論の解説の続きです。   今回も、「有価証券」です。   「有価証券」は、19.有価証券の分類と会計処理の概要、20.有価証券の取得価額、21.有価証券の評価方法、22.有価証券の減損、23.貸借対照表上の表示、24.損益計算書上の表示の6つの項目から構成されています。   「有価証券」の本文をあらためて掲載させて頂きます。   ・有価証券(株式、...(続きを読む

山本 憲宏
山本 憲宏
(公認会計士)

中小企業承継円滑化法の手続の流れ、その1

5 合意の手続 (1)概要  民法の特例合意は、前述の通り推定相続人全員が書面により合意をすることが必要ですが、合意をしただけでは効力は発生しません。後継者は、合意の時から1ヶ月以内に、経済産業大臣に対し確認申請を行う必要があり(中小企業円滑化法7条1項)、確認が得られた後1ヶ月以内に家庭裁判所へ許可の申立てをし、家庭裁判所からの許可を得られてはじめて合意に効力が認められます(中小企業...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)

「相手軸な話」㊸お客様に聴いて思い込みを無くそう(その1)

「お客様が、私共をご利用頂いている理由は、私どもが考えていた理由とは全然違っていました・・・」 東北のある洋食チェーンの社長が、眼をカッと開いて話されました。 彼の洋食レストランチェーンは、地元でも有名なお店です。経営は順調ですが、レストラン事業だけでは発展は難しいと考え、数年前から「会議用弁当」の宅配事業を始めました。 通常の昼食用弁当とは違い、中身もやや高級、なの...(続きを読む

松下 雅憲
松下 雅憲
(ビジネスコーチ)

「中小会計指針」~その5~

今日も引き続き、「中小会計指針」の本文の抜き出しです。 今日も「各論」の本文の抜き出しです。 「純資産」「収益・費用の計上」「リース取引」「外貨建取引等」「組織再編の会計(企業結合会計及び事業分離会計)」「個別注記表」「決算公告と貸借対照表及び損益計算書並びに株主資本等変動計算書の例示」の項目の本文の抜き出しを行います。 なお、「中小会計指針」の本文の抜き出しは、今回が最後です。 ...(続きを読む

山本 憲宏
山本 憲宏
(公認会計士)

「中小会計指針」~その4~

今日も前回に引き続き、「中小会計指針」の本文の抜き出しです。 今日は「各論」の「固定資産」「繰延資産」「金銭債務」「引当金」「退職給付債務・退職給付引当金」「税金費用・税金債務」「税効果会計」の項目の本文の抜き出しを行います。   固定資産 ・固定資産の減価償却は、経営状況により任意に行うことなく、定率法、定額法その他の方法に従い、耐用年数にわたり毎期継続して規則的な償却を行う。 ...(続きを読む

山本 憲宏
山本 憲宏
(公認会計士)

「中小会計指針」~その1

今日から「中小企業の会計に関する指針」(いわゆる中小会計指針)の解説を始めて行きたいと思います。 まずは、本文の抜き出しの前に、目次の抜き出しから。   【総 論】 目 的(1-3) 対 象(4・5) 本指針の作成に当たっての方針(6・7) 本指針の記載範囲及び適用に当たっての留意事項(8・9) 【各 論】 金銭債権(10-16) 貸倒損失・貸倒引当金(17・18) ...(続きを読む

山本 憲宏
山本 憲宏
(公認会計士)

「中小会計要領」~各論その14~

今回も「中小会計要領」の各論の解説の続きです。 今回は、「14.注記」を取り上げます。   まずは、本文の抜き出しからです。   (1)会社計算規則に基づき、重要な会計方針に係る事項、株主資本等変動計算書に関する事項等を注記する。 (2)本要領に拠って計算書類を作成した場合には、その旨を記載する。   決算書は、経営者が、企業の経営成績や財政状態を把握するとと...(続きを読む

山本 憲宏
山本 憲宏
(公認会計士)

「中小会計要領」~各論その1~

今日から、「中小会計要領」の各論の解説に入っていきます。   まずは、「1.収益、費用の基本的会計処理」からです。   本文を改めて抜き出します。   1. 収益、費用の基本的な会計処理 (1)収益は、原則として、製品、商品の販売又はサービスの提供を行い、かつ、 これに対する現金及び預金、売掛金、受取手形等を取得した時に計上する。 (2)費用は、原則として、費用の発生原因と...(続きを読む

山本 憲宏
山本 憲宏
(公認会計士)

「中小会計要領」について

 今日は「中小会計要領」の各論の本文の抜き出しを記載させていただきます。  その前に、まずは各論の各項目を抜き出しておきます。 Ⅱ 各論 1.収益、費用の基本的な会計処理 2.資産、負債の基本的な会計処理 3.金銭債権及び金銭債務 4.貸倒損失、貸倒引当金 5.有価証券 6.棚卸資産 7.経過勘定 8.固定資産 9.繰延資産 10...(続きを読む

山本 憲宏
山本 憲宏
(公認会計士)

中小会計要領

平成24年2月に「中小企業の会計に関する基本要領」(以下、「中小会計要領」)が公表されています。 中小企業に対しての会計のルールとしては、「中小企業の会計に関する指針」(以下、「中小企業会計指針」)がすでに公表されていましたが、中小企業会計指針については中小企業に適用できるように上場会社の会計のルールを簡易とした会計のルールであったため、実際に広く中小企業において中小企業会計指針が適用さ...(続きを読む

山本 憲宏
山本 憲宏
(公認会計士)

変動損益計算書について

現状を把握し、将来の目標を達成するために経営計画を立てていきましょう。これがこれまでのブログで投稿させていた流れでした。  ただ、経営管理において、まず現状に基づいて将来どのように変化するかどうかどうかをシミュレーションしていく必要があります。この将来予測においては、企業が外部報告用、もしくは税務署提出用に作成している損益計算書では不十分です。なぜなら、売上高の変化に対して利益がいくらに...(続きを読む

山本 憲宏
山本 憲宏
(公認会計士)

経営計画のたてかた

経営計画を策定するに当たってまず実績数値を把握する必要があります。過去3期分の決算書などから財政状態及び損益の状況について趨勢と現状を確認します。   現状を把握した後では、売上高、人件費、人件費以外の販売費及び管理費、借入金といった個別に経営計画を策定していきます。   最初に、売上高計画を策定します。まずは、現状のまま継続していく場合を想定して、売上高並びに粗利益を予測してみま...(続きを読む

山本 憲宏
山本 憲宏
(公認会計士)

ハワイで住宅ローン

ハワイで住宅ローンを組む 「日本人でもハワイで住宅ローンを借れますか?」というご質問があります。  「はい、条件をクリアーできれば日本人でもハワイで住宅ローンを組むことができます。」  「資産があるのですが、ローンはどれくらい借れますか?」。  残念ながら、アメリカも日本のローンと同様、キャッシュフローがなく、資産だけでローンを組むことはできません。基本的には、ハワイでローンを組むのも日本...(続きを読む

岡村智恵美
岡村智恵美
(不動産コンサルタント)

【1/6書評】99%の社長がカン違いしていること

こんにちは。考動型営業コンサル@竹内です。書評をご紹介します。では本日はこちら↓ 99%の社長がカン違いしていること ■---------------------------------------------------- 私の5段階評価 ★★★★☆ 4 自分自身が社長業をしているため 勉強になるかと思いまして、読みました。 売上より利益を追求していたので 少し勘違いしていたのかと思いま...(続きを読む

竹内 慎也
竹内 慎也
(営業コンサルタント)

経理の企業研修を担当します

 来月、経理の企業研修を担当します。  初めて経理職に就いた人など、基礎知識は身につけているものの、どのように実務に生かしていくか、戸惑っている人も少なくないことでしょう。  そこで、経理職が押さえておきたい基本的な簿記・会計の復習から始め、発展的な仕事に向けて実務研修を行うことになりました。  これは、依頼を受けた研修で、一般参加いただくものではありませんが、このような研修を探していらっし...(続きを読む

松山 陽子
松山 陽子
(ファイナンシャルプランナー)

民事再生手続開始の申立に必要な添付書類

こんにちは 弁護士の東郷弘純です。 今日は民事再生手続開始の申立に必要な添付書類 について説明したいと思います。 再生手続開始の申立書には、以下の書面を添付します・ ・再生債務者が個人であるときは、その住民票の写し ・再生債務者が法人であるときは、その定款又は寄附行為及び登記事項証明書 ・債権者の氏名又は名称、住所、郵便番号及び電話番号(ファクシミリの番号を含む)並...(続きを読む

東郷 弘純
東郷 弘純
(弁護士)

中小企業庁のHPから無料で財務分析データを作成できます

【法人税:中小企業庁のHPから無料で財務分析データを作成できます】 中小企業庁のHPから無料で御社の財務分析データを作成することが できるのをご存知でしょうか? 自社の強み弱みを把握するうえで毎期の決算書から財務分析を行うことは 不可欠です。 ■システムの概要  本システムは、経済産業省・中小企業庁の主導により、中小企業金融の円滑化を 図る目的で開発された中小企業信用リスク情報データベー...(続きを読む

近江 清秀
近江 清秀
(税理士)

中小企業庁“小さな企業”未来会議

中小企業庁が多くの有識者の英知を集めて中小企業支援の未来像を 構築するための取り組みとして、“日本の未来”応援会議がある。 3月初旬に全体会議が開催されており、ここでも紹介していますが、 3月29日にワーキンググループ“小さな企業”未来会議の 第1回会合が開催されました。   議論のテーマには、中小・小規模企業の課題の克服1として、 資金調達、基礎経営力、経営指導・経営支援の問題が議...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)

日経記事;"ふ化よりも育成 変わる自治体のベンチャー支援"考察

皆様、 おはようございます。 グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁です。 2月12日付の日経電子版に、『ふ化よりも育成 変わる自治体のベンチャー支援 資金提供型から経営参加型にもシフト』のタイトルで記事が掲載されました。 本日はこの記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『自治体のベンチャー支援が、長期的視点で育成をめざす形に変わりつつある。従来...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

借金体質改善コラム 第20回「家計も貸借対照表」

経理をかじったことのある人ならなじみ深い損益計算書と貸借対照表。企業の財務はこの2表で完全に表現できます。実は、家計もこの2票を使うと理解が深まるのです。通常の家計簿は実は損益計算書です。損益計算書は、一定の期間の収支を表すには便利ですが、ある時点での財務状況を点で見極めるには向いていません。 一定期間の動きをみる損益計算書はいわば映画のようなもの。ストーリーはわかりますが、あるシーンをじっ...(続きを読む

若林 正昭
若林 正昭
(司法書士)
2012/02/11 11:00

事業承継と中小企業承継円滑化法の合意の手続

5 中小企業承継円滑化法の合意の手続 (1)概要  民法の特例合意は,前述のとおり推定相続人全員が書面により合意をすることが必要ですが,合意をしただけでは効力は発生しません。後継者は,合意の時から1ヶ月以内に,経済産業大臣に対し確認申請を行う必要があり(中小企業承継円滑化法7条1項),確認が得られた後1ヶ月以内に家庭裁判所へ許可の申立てをし,家庭裁判所からの許可を得られてはじめて合意に効力が認...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)

95件中 1~50 件目

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索