人材採用全般の専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

人材採用全般 の専門家に相談、悩み解決!

[ 人材採用 ] をさらに絞込む

専門家をご紹介

小笠原 隆夫

経営コンサルタント

組織に合ったモチベーション対策と現場力は、業績向上の鍵です。

組織が持っているムードは、社風、一体感など感覚的に表現されますが、その全ては人の気持ちに関わる事で、業績を左右する経営課題といえます。この視点から貴社の制…

小笠原 隆夫

中井 雅祥

求人とキャリアのコンサルタント

求人や採用の専門家です。企業M&Aコンサルもしてます

25年以上求人広告に携わり、採用コンサルや人材紹介業、企業の人事顧問もさせていただいたりしています。求人サイトや集客サイトも10年前から運営しています。キャリ…

中井 雅祥

Webコンサルタント 営業 採用代行

ITコンサルタント

ホームページ(Web・会社HP)を活用した営業と人材採用の支援

広告・マーケティングのプロとして、受注できる会社HP、人材が応募したくなる採用サイト、ホームページリース商法被害支援を行っています。立地、売れない、アルバイ…

Webコンサルタント 営業 採用代行

専門家が投稿したコラム

ウェブ応募

最近は求人サイトが求人広告の主流です。かつては情報誌であったので主流は電話連絡が応募の主流でした。求人サイトの場合はウェブ上からの応募がほとんどです。ウェブ応募に対してメールでの返信だけでいいのか?電話するべきなのか?_堅実なのは電話連絡です。ただせっかくのウェブ応募ですので基本はウェブで面接などの連絡をし2.3日返信がなければ電話で連絡するというスタイルもとることができます       ...

中井 雅祥
執筆者
中井 雅祥
求人とキャリアのコンサルタント

2018年新卒採用コストは

3/1から新卒採用活動(採用情報開示の解禁)がスタートしますが2018の新卒採用への採用コストは増大すると予想されているようです。要するに費用をかけないと採れない。と予想されます。       求人広告・採用に関することはプレスクリエイトへ!           バイトルネクスト DODA転職 DODA転職フェアの申込みは  正規代理店 株式会社プレスクリエイトへ   ...

中井 雅祥
執筆者
中井 雅祥
求人とキャリアのコンサルタント

2018年の新卒

18年卒の就職活動スケジュールは、 採用情報の解禁が3月1日、 選考の開始時期が6月1日となります。3/1が近づいてきましたので念のため18年卒の就職活動スケジュールは、採用情報の解禁が3月1日、選考の開始時期が6月1日となります。 求人広告・採用に関することはプレスクリエイトへ! バイトルネクスト DODA転職 DODA転職フェアの申込みは  ...

中井 雅祥
執筆者
中井 雅祥
求人とキャリアのコンサルタント

DODA転職の効果

2月になりDODA転職からの応募数が増加しています。1月も7名と多かったのですがもうすでに7名を越えています。 求人広告・採用に関することはプレスクリエイトへ! バイトルネクスト DODA転職 DODA転職フェアの申込みは  正規代理店 株式会社プレスクリエイトへ 歯医者さんの評価 歯科医院の検索 歯科医院のクチコミ 歯医者さんの案内...

中井 雅祥
執筆者
中井 雅祥
求人とキャリアのコンサルタント

安定はすごい

東芝、シャープ、三洋、JAL、などなど当初は安定性抜群の企業でした。 求人広告・採用に関することはプレスクリエイトへ! バイトルネクスト DODA転職 DODA転職フェアの申込みは  正規代理店 株式会社プレスクリエイトへ 歯医者さんの評価 歯科医院の検索 歯科医院のクチコミ 歯医者さんの案内サイト「歯医者ドットコム」  「歯...

中井 雅祥
執筆者
中井 雅祥
求人とキャリアのコンサルタント

サービス

採用活動の「困った」「迷った」を一緒に解決するメール相談

業者頼みなんて事が意外に多い採用活動の相談。皆さんと同じ企業人事の目線でアドバイスします。

カテゴリ:人材採用全般

料金:無料

場所:---

小笠原 隆夫

小笠原 隆夫

(経営コンサルタント)

写真・作品

該当する情報は見つかりませんでした。

専門家グループ

特定非営利活動法人インディペンデント・コントラクター協会

特定非営利活動法人インディペンデント・コントラクター協会

専門性の高いプロフェッショナルに自社の課題解決を依頼してみませんか?※協会会員への入会者も募集中です。

「コンプライアンス」に関するまとめ

  • あなたの働く会社はコンプライアンスに違反していませんか?チェックすべきポイント教えます!

    コンプライアンスとは簡単にまとめると“法令や条例を遵守する”といった企業が守るべき事項の一つですが、法律だけを守っていれば良いというものではありません。近年では、大企業がコンプライアンス違反を指摘されることもあるため、他企業でもコンプライアンスを守る意識が高まっています。コンプライアンスを守るためだけではなく、自社の信用を高めて取引をスムーズに行えるよう心がけましょう!

「商標権」に関するまとめ

  • 東京五輪エンブレムで問題になったロゴの商標権。実は私たちの身近でもトラブルの可能性が…

    東京五輪エンブレムの商標権について先日ニュースでも大きく取り上げられましたが、これを他人事で済ましていませんか?商標権は知的財産権の一部に入っており、みなさんがオリジナルで作成したと思っているロゴやエンブレムも、東京五輪エンブレムと同じように、類似のものがあるかもしれません。そんなときに問題になるのが、商標権や著作権といったもの。そんなトラブルを未然に防ぐための方法を専門家が解説いたします。

  • 人材採用全般に関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積