(新着順)労務管理の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

労務管理 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

労務管理 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

15件中 1~15 件目 RSSRSS

  • 1

似ている気がする「働かないオジサン」と「ゆとり世代」への批判

 「“働かないオジサン”はなぜ働かなくなってしまったのか?」というウェブ記事を目にしました。  どこの職場にもいそうな「働かないオジサン」ですが、「そのままでいると、定年後が寂しくなりますよ」というお話でした。    いろいろ考察されている中で印象深かったのは、「会社組織で働く社員というのは、事業主のように直接社会とつながっている訳ではなく、会社を通して社会とつながっている間接的な関係である...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)
公開日時:2015/07/21 08:00

2014/03/16 人事労務最新情報

┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓ ┃人┃事┃労┃務┃最┃新┃情┃報┃         2014年 3月16日号 ┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━    いつもお世話になっております。 社会保険労務士FP小岩事務所の小岩和男です。    3月も後半に入り、新卒社員の入社が近づいてきました。入社時に受け入れ がスムーズになるように、机や名刺など残り...(続きを読む

小岩 和男
小岩 和男
(社会保険労務士)
公開日時:2014/03/17 23:16

4月16日(火)に労務管理セミナーを開催します

労働基準監督署が突然やってきたら・・・   平成23年度全国の労働基準監督署が行ったいわゆるサービス残業に係る是正指導の結果、1企業当たり100万円以上の割増賃金の支払を行った企業の数は1,312企業、その金額はなんと145億9,957万円にも上っています。臨検は、事業場ごとを対象として行われるため、店舗や工場、営業所もその対象となっており、監督官が予告なく現れることも数多くあるのです。本セミ...(続きを読む

山口 剛広
山口 剛広
(社会保険労務士)
公開日時:2013/04/04 15:00

改正労働契約法説明会 全国の労働局で開催

  平成24年8月10日、労働契約法の改正が公布されました。    ①有期労働契約が5年を超えて反復更新された場合、労働者には「正社員にしてほしい」と言う   権利が発生し、この申込みがあれば会社は拒むことができない。    ②有期労働契約が反復更新されて正社員と実質的に変わらない場合、または「今度もまた更新   されるだろう」という期待が客観的な合理性を持つ場合、「それは仕方がない...(続きを読む

服部 明美
服部 明美
(社会保険労務士)
公開日時:2012/10/01 22:48

日本橋発人事労務管理News(2012.5.1)

┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓ ┃人┃事┃労┃務┃最┃新┃情┃報┃         2012年 5月 1日号 ┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━  いつもお世話になっております。 社会保険労務士FP小岩事務所の小岩和男です。  新入社員もそろそろ会社に慣れてきたころではないでしょうか。5月からは 実務に入っていく会社も多いと思いますが、この時期は先輩社員の...(続きを読む

小岩 和男
小岩 和男
(社会保険労務士)
公開日時:2012/05/02 22:08

IT化の目的 システムを入れれば終わりではない。

先日ある企業の経営者の方とお話しした際のやり取りです。 私「最近はいろいろ便利なITツールで、管理業務も楽になりましたよね。貴社にも勤怠管理ツールいかがですか?入力業務 とか効率化されて便利ですよ。」 先方「いや、でも入れたら今担当している方がやることなくなるから、うちは今まで通りでいいよ。」 業務効率化したら、既存社員の仕事がなくなるからやらないらしいです。 「雇用の確保のため、生産性向上...(続きを読む

渋田 貴正
渋田 貴正
(組織コンサルタント)
公開日時:2012/04/04 10:38

日本橋発人事労務管理News(vol.5)

┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓ ┃人┃事┃労┃務┃最┃新┃情┃報┃         2012年 3月 1日号 ┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━  いよいよ3月です。少しずつ春が近づいてきましたね。あと1ヶ月もす ると、新入社員が入ってきますので、そろそろ机や名刺の準備など、迎え る準備を進めておきましょう。3月上旬の最新情報を公開します。 ┏━━━━━...(続きを読む

小岩 和男
小岩 和男
(社会保険労務士)
公開日時:2012/03/01 00:17

人それぞれのやりがい

  私がSEとしてシステム開発の現場にかかわっている頃、某メーカーの女性リーダーとお仕事をしていました。さっぱりした性格の今でいう「男前」な感じの女性で、私としては付き合いやすい方でした。     その方は自分の習慣として、人よりちょっとだけ早く来て、みんなの机を拭いたり花を飾ったりというのが朝の日課だったそうです。(この話はご本人からでなく、周りの方から「あの人偉いんだよ」みたいな感じで聞い...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)
公開日時:2012/01/30 06:00

日本橋発人事労務管理News(vol.2)

日本橋発人事労務管理News                                                          2012年 1月16日号                                                                           私の事務所HPでは、人事労務関連情報を毎月2回更新しています。 今回もそのエキスを...(続きを読む

小岩 和男
小岩 和男
(社会保険労務士)
公開日時:2012/01/16 02:00

日本橋発人事労務管理News(vol.1)

日本橋発人事労務管理News                                   2012年 1月 6日号 年が明けました。遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。               しばらく、コラムの更新ができないでおりましたが、ようやく更新ができる状況になりました。 私の事務所のHPでは、定期的に人事労務情報を更新しております。本コラムでは、今年から...(続きを読む

小岩 和男
小岩 和男
(社会保険労務士)
公開日時:2012/01/13 01:07

権限移譲のつもりの放置、指導のつもりの過干渉

  あなたは、部下や後輩にできるだけ権限委譲して、本人の判断でやらせようとするタイプですか?それともできるだけ経験やノウハウを伝えようと、細かく面倒を見て指導するタイプですか?     先日、ある会社で退職希望の社員が出てきて、その理由が「きちんとした指導が受けられないので辞めたい」とのことだったという話を聞きました。どうも、それまで属していたグループの細かく関わるタイプのリーダーから、“良き...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)
公開日時:2011/10/17 06:00

「忙しい」、「時間がない」という口癖を改めよう

「忙しい」、「時間がない」という口癖を改めよう  どんな職場にも必ずいるのが、「忙しい、忙しい、ああ忙しい」という人たちです。また、役職者には「時間がない、そんなに時間はないんだよ」などという人たちもいます。会社組織で仕事をされている方々なら、一度は口にするのが「忙しくて報告書ができません」とか、「時間がなくて見積をやっていません」という言葉です。確かに何だかわからないけれど忙しいのでしょう。あれもこれもやっていると時間がないのでしょう。特に職...(続きを読む

福岡 浩
福岡 浩
(経営コンサルタント)
公開日時:2011/05/12 21:42

私は中小企業に勤める30代後半中堅管理職女性

私は中小企業に勤める30代後半中堅管理職女性です。 という方から、ご質問を頂きました。 分かってもらいたいと思って表現して 5年も続けてきた結果、 上司たちとのいらぬ関係悪化につながっています。 (この男性上司達は外部のセミナーはおろか  社員の話をまともに聞かず   会議を開いて聞いたふりだけしています) 男女の違いをお互いに理解しあって、 お互いに表明を受け止めて「...(続きを読む

鈴木 栄美子
鈴木 栄美子
(ビジネススキル講師)
公開日時:2011/01/08 21:29

JMAマネジメント講習会  社団法人日本能率協会

JMAマネジメント講習会  社団法人日本能率協会 下記要領で講演を行います。是非ご参加ください。 ◆ JMAマネジメント講習会   【主催】 社団法人 日本能率協会 【テーマ】        『今後増えうる未払い残業代請求にどう対応するか』            ~サービス残業トラブルの防止と対策~ 【日時・会場】    ・日時 :2011年2月8日(火)  15:00~16:50  (受付14:30~)    ・会場 :社団法人日...(続きを読む

佐藤 広一
佐藤 広一
(社会保険労務士)
公開日時:2010/11/28 11:10

会社の都合、働き手の都合

  最近は雇用環境が厳しいためか、「会社の都合」で翻弄されたと言う働き手が増えているように思います。労働条件の引き下げ、無理な異動命令、リストラ、新卒切りや内定切り、入社したら話が違うなど、挙げればキリがありません。ギリギリの厳しい環境ですからやむを得ないところもありますが、それでもあまりにも人扱いが乱暴になっているように感じます。     ただ、景気が良かった頃のことを考えると、せっかく一生...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)
公開日時:2010/08/09 00:00

15件中 1~15 件目

  • 1