(閲覧数の多い順)マナーの専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

マナー の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

マナー に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

122件中 1~50 件目 RSSRSS

40代からの結婚マナー お中元・お歳暮のマナー

大人のためのマナースクール 桜ことスクールの松井千恵美です。   外国のプレゼントとは違う日本の「贈り物」。 代表的なのはお中元やお歳暮ですね。   儀礼的なものを廃止するところもありますが、 「お世話になった感謝の気持ち」を表すもの として贈られる方は多いです。   40代からの結婚マナーとして知っていると良いですね。   お中元やお歳暮のようなしきたりの根底にあるのは、...(続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2014/12/02 19:20

「お目もじ」

今日、セミナーに初めていらした生徒さんから 「先生から頂いたメールの中にーお目もじを楽しみにしています。ーというのがあり、 始めて聞いた言葉でした。」と言われました・・・・ 「友達に見せたら、おもくもじって読むのかな~って言ってましたが、おめもじでいいんですよね・・・」との事。 そうです。おめもじと読むんですよ。。。 現代国語例解辞典で見てみると・・・ 「お目にかかること」をいう女性語...(続きを読む

竹田 理絵
竹田 理絵
(マナー講師)
公開日時:2010/07/18 21:58

挨拶とお辞儀は人生のパスポート

挨拶とお辞儀は人生のパスポート 挨拶(お辞儀も含む) なしで人間関係は、はじまりません。 挨拶とお辞儀は人生のパスポートだと思います。 このパスポートが、あなたの人となりを相手に伝えます。 初めて会った瞬間の挨拶。そして、別れ際の挨拶。。。 このひとつひとつに、人となり が 表れます。   『終わり良ければすべて良し』 という 諺にもあるように 今日は、はじめの挨拶ではなく、 別れ際の挨拶にポイントを ...(続きを読む

飯田 祥子
飯田 祥子
(マナースタイリスト)
公開日時:2014/11/01 10:00

今週発売の「女性セブン」にマナーコンサルタントとして掲載されました

今週発売の「女性セブン」にマナーコンサルタントとして掲載されました 大人のためのマナースクール 桜ことスクールの松井千恵美です。   9月15日発売の「女性セブン」の巻頭カラーに マナーコンサルタントとして掲載いただきました。     大人のためのマナースクール 「桜ことスクール」はコチラ http://www.sakurakotoschool.com(続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2016/09/16 09:30

マイナビ掲載④「プロに学ぶマナー講座 - レストランでワインを注いでもらう時の正しい作法」

こんにちは。 桜ことスクールの松井千恵美です。   マイナビ掲載第4回目は 「プロに学ぶマナー講座 - レストランでワインを注いでもらう時の正しい作法」です。 レストランでの食事の際、 ウェイターにワインを注文する時がありますよね。 その際、グラスを手で持つべきか、 黙って見ていればいいのか……ちょっと悩みますよね。 ワインを注文すると、ウェイターがグラス...(続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2015/06/22 11:57

マイナビ掲載③ 「プロに学ぶマナー講座 - レストランでのナプキンの使い方」

こんにちは。 桜ことスクールの松井千恵美です。   マイナビ掲載の第3回目は  「プロに学ぶマナー講座 - レストランでのナプキンの使い方」です。   ナプキンは、テーブルの上に最初から置かれています。 縫い目がある方が裏、縫い目の無い方が表と、裏表があります。 テーブルに着席したら、表が上になるように二つ折りし、 輪になっている方を自分側にして膝の上に置きましょう。   ワ...(続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2015/06/20 10:41

パーティの着こなし&マナー 16

春もパーティー・シーズンですよね。 パーティーでの「着こなし」や「マナー」を取り上げていきます。 ---------------------------------------------------- パーティーにはビジネスの場で出席するものや、 個人的にプライベートで出席するものなどさまざまでしょう。 前回は和装のメリットをご紹介しました。 今回は、「フォーマルな装いの内容(和装・後編)...(続きを読む

吉武 利恵
吉武 利恵
(人の印象の専門家)
公開日時:2011/03/14 11:00

伝統文化賞を受賞しました

伝統文化賞を受賞しました 桜ことスクールの松井千恵美です。 ⭐︎伝統文化賞を受賞しました⭐︎ 昨年11月に、三井倶楽部で行なわれました、日本食文化協会「第4回 日本食文化賞 表彰・顕彰式典」において、「伝統文化賞」の表彰に預かりました。 先日、記念写真を送っていただきました。 来賓祝辞に... 旧朝香宮家の朝香誠彦様 山東昭子参議院議員 近藤誠一前文化庁長官 城島光力元財務大臣 道場六三郎氏 日本の伝統文化の...(続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2017/04/03 22:55

「もう一度会いたくなる」人間関係を良くするマナー

こんにちは!   桜ことスクールの松井千恵美です。   いよいよ4月、新年度、心機一転ですね!   新しいコミュニティーで、より良い人間関係を築いていきたいものです。   まず必要なのは、挨拶&笑顔です。   笑顔で明るく挨拶されると、気持ちが良いです。 自分を受け入れてくれているようで、幸せな気分になります。   そういう挨拶を、こちらからしましょう!   挨拶の「挨...(続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2017/04/01 23:39

「今さら聞けないテーブルマナー 実践 会席料理のマナー」

大人でも緊張するのが料亭での作法とマナー。 この時期、接待や会食、お見合いなどで呼ばれることが多くなります。改まった席であるほど作法やマナーが気になるものです。 海外でも人気の和食ですが、日本人の方の方が意外と知らずに、間違った使い方をしていたりします。 大人になると誰も注意をしてくれません。大切な席で恥をかかないためにも、マナーを見直してみませんか? ⚪︎入店する際、靴はどのように脱げば...(続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2017/03/20 00:33

2016年ミス・アース・ジャパン ビューティトレーニング講師に認定されました

2016年ミス・アース・ジャパン ビューティトレーニング講師に認定されました 【2016年ミス・アース・ジャパン ビューティトレーニング講師】 世界4大ミスコンの「ミス・アース・ジャパン」のビューティトレーニング講師をさせていただくことになりました。 ファイナリストの方々に箏とマナーをお教えします。      大人のためのマナースクール 「桜ことスクール」 http://www.sakurakotoschool.com             ...(続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2016/07/05 07:00

TBSテレビ『林先生が驚く初耳学!』 に出演 松井千恵美  結婚式のマナー 動画

「今でしょう!」の林修先生がMCのTBSテレビ 『林先生が驚く初耳学!』 に出演 松井千恵美  2016年5月15日放映されたTBSテレビ「林先生が驚く初耳学!」にマナーコンサ­ルタントとして出演。 披露宴での服装マナーについて回答させて頂きました。    (続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2016/06/06 23:31

いまさら聞けない大人のマナー 日本の伝統行事 お雛様の飾り方 男雛は右?左?

いまさら聞けない大人のマナー 日本の伝統行事 お雛様の飾り方 男雛は右?左? こんにちは。   桜ことスクールの松井千恵美です。   お雛様を飾るとき男雛は右?左?   よく、関東と京都では飾り方が逆と言われてますが、昔は同じでした。 昔の飾り方は男雛が左(向かって右)、女雛が右(向かって左)   これは、日本の伝統礼法の一つに「左上右下(さじょううげ)」があります。 左(向って右)が上位、右(向って左)が下位とするしきたりです。   これに対し...(続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2016/03/16 10:13

マイナビ掲載①「プロに学ぶマナー講座 - 高級レストランへの入店方法」

こんにちは。 桜ことスクールの松井千恵美です。   マイナビより「テーブルマナー」について取材を受けました。 10回にわたり掲載されます。(動画あり)   短編なのでスマホでさくさく見れます。   第1回は「プロに学ぶマナー講座 - 高級レストランへの入店方法」 です。   レストランのエントランスに到着すると、 ウェイターの方が出迎えてくれるケースが多いと思います。 ...(続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2015/06/16 11:31

リクルートSUUMOにマナー専門家として回答 掲載されました

こんにちは 桜ことスクールの松井千恵美です。   大人の女性として知っておくと役立つマナーです。 今回、リクルートSUUMO様より マナー専門家として執筆依頼をいただきました。 引越しの際のコミュニケーション、人間関係を円滑にしたいですね。 以下、リクルートSUUMO記事です。 http://hikkoshi.suumo.jp/oyakudachi/...(続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2015/06/05 07:00

今さら聞けない大人のマナー 新年度は挨拶&笑顔で良い人間関係を築く

こんにちは!   桜ことスクールの松井千恵美です。   いよいよ4月、新年度、心機一転ですね!   新しいコミュニティーで、より良い人間関係を築いていきたいものです。   まず必要なのは、挨拶&笑顔です。   笑顔で明るく挨拶されると、気持ちが良いです。 自分を受け入れてくれているようで、幸せな気分になります。   そういう挨拶を、こちらからしましょう!   挨拶の「挨...(続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2015/04/03 11:35

箸は日本人にとって「一生」のお付き合い

クリスマスシーズンなので いつも以上にフォークやナイフ、つかう機会が多いのではないでしょか? 洋食では、フォークやスプーンを使うことが当たり前であるように、 日本人にとっては 「箸」 。    あまりにも身近すぎて、 「箸」 のことを考えたことがないかもしれませんね。 今日のテーマは、『箸』 についてお伝えします。   日本人の一生と、お箸の関係をみていくと、 ...(続きを読む

飯田 祥子
飯田 祥子
(マナースタイリスト)
公開日時:2014/12/13 21:32

エレガントに生きる!女性の『雨の日アイテム』

エレガントに生きる!女性の『雨の日アイテム』 雨の日が続いていますね。 ある統計によると、「雨の日にマナーの悪さを感じた」 ことがある人は約8割だそうです。 マナーの悪さを感じた上位は雨露。 傘露や濡れたバック等は、周りに不快な思いをさせてしまいます。 気分も湿りがちな雨の日だからこそ、 普段よりもマナーに気を付け、お互い笑顔で前向きに過ごせるようにしましょう。 今日は、エレガント女性必須の『雨の日アイテム』 をご紹介しま...(続きを読む

飯田 祥子
飯田 祥子
(マナースタイリスト)
公開日時:2014/11/26 19:02

ひとは、目に見える花や葉を見て評価することが多い

ひとは、目に見える花や葉を見て評価することが多い 人は、目に見える葉や花のほうを見て、評価されることが多いと思います。  ~*~*~*~*~* 『 根深ければ、葉繁し 』  という言葉のように  樹は、広く深く細かく根を張っていなければ、大樹に育ちません。   何かを 始めるにも、根が先で、葉は後である。 という意味です。 これは 株式会社ローヤル(現 イエローハット)の創業者。 鍵山秀三郎氏のお言葉。 ~*~*~*~* 「...(続きを読む

飯田 祥子
飯田 祥子
(マナースタイリスト)
公開日時:2014/11/10 12:00

高級レストランの接客サービスをプロらしくスマートに見せる簡単な方法

最近のホテルやレストランの接客サービスが、なぜ昔のようにプロを感じさせないのでしょうか?  なぜスマートではないのでしょうか?   その原因の一つは、最初の動作と次の動作の間の一瞬の静止がないからです。 例えば、食事のサービスの時、スープのお皿を置くとします。  ほとんどのウエイターやウエイトレスが、お皿を置くかおかないうちに、顔も視線も、接客しているお客様から外して、よそを向いています...(続きを読む

平川 裕貴
平川 裕貴
(マナー講師)
公開日時:2014/05/15 12:41

影のサポートはホテルマン!

影のサポートはホテルマン! みなさん、こんばんは。 ニュースで見ただけですが、今日の国民栄誉賞は素晴らしかったですね。阪神とヤクルトの試合は残念でした。新井兄弟も奮闘したのですが・・・(笑) もちろん、長嶋さんと松井さんが素晴らしいのは言うまでもないですが、表題の陰のアシストは、紛れもなくホテルマン。記者会見でも舞台上に二人が登場するときに、颯爽と金屏風と共にアシスト。 東京ドームの関係者や主催者がセレモニーのアシスト...(続きを読む

田中 郁夫
田中 郁夫
(研修講師)
公開日時:2013/05/05 23:44

笑顔はやっぱり素敵です!

笑顔はやっぱり素敵です! 今日、笑顔の素敵な女性ふたりと会いました。。 何だかすご~く得した気分です(笑) 笑顔のお話しはマナー教室でもいたしますが、 笑顔をみると、こちらまで何だか嬉しく、明るい気分になり、笑顔を返しますよね!! これが笑顔の連鎖です。 朝、家を出る時には鏡を見て、口角をあげて、にっこりの笑顔でお出かけ下さい!! きっと素敵な一日になりますよ! 是非、お試し下さいませ。  (続きを読む

竹田 理絵
竹田 理絵
(マナー講師)
公開日時:2010/07/16 23:36

人を引き付けるマナー

 こんにちは! 桜ことスクールの松井千恵美です。   特別な技術がなくても、何のとりえがなくても、売り上げを伸ばしている人がいます。 それは挨拶、お辞儀がきちんと出来て、笑顔のある人です。   トップセールスマン・ウーマンの方は皆さん決まって笑顔が素敵で、挨拶、お辞儀が丁寧です。 あるトップセールスの方は、「私は挨拶とお辞儀でここまできました。」と仰ってました。 もちろん影では様々...(続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2017/04/02 23:30

3月20日(月)21時30分 NHK「趣味どきっ!」に出演しました。

桜ことスクールの松井千恵美です。 3月20日(月)21時30分 NHK「趣味どきっ!」に出演しました。 アフタヌーンティーのマナーとキュウリサンドについてお話させていただきました。 ちなみにキュウリサンドも作りました(^^)   ★再放送は3月22日(水)お昼11時30分~55分 NHK総合(国会、野球中継がある時は休止)「趣味どきっ!」 ★再放送は3月27日(月)夜中の午前2時55分...(続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2017/03/21 11:36

「今さら聞けないテーブルマナー 実践フランス料理」

「今さら聞けないテーブルマナー 実践フランス料理」 この時期、結婚式や職場での会合、接待、デートなど、食事に係るマナーが必要な機会は意外と多いです。 周りの様子を見ながらその場しのぎで行っているのは大人として残念なことです。 正しいテーブルマナーを身に付けることで、仕事上でも接待のお食事でもワンランクアップの自信を持った姿で本来の目的に集中出来ます。 このレッスンは、実際にレストラン...(続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2017/03/20 08:00

「4大ミスコンのミス・アース・ジャパンビューティートレーニング講師&ファイナリスト」

「4大ミスコンのミス・アース・ジャパンビューティートレーニング講師&ファイナリスト」 ミス・アース・ジャパンビューティートレーニング講師として、ミス・アースのファイナリストの方々に、お箏とマナーをお教え致しました。(中央が私) (続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2016/07/31 01:46

いまさら聞けない大人のマナー 「正式なドアノックの数は何回?」

こんにちは! 大人のためのマナースクール 「桜ことスクール」の松井千恵美です。   正式なドアノックの数は何回?   正式には4回です。   ただし、ビジネスの場では、3回に省略することも可能とされています。 2回は「トイレノック」で、海外では失礼にあたります。   和室の日本の文化的背景から、 日本人はノックの習慣に馴染みがうすく、 このようなマナーは苦手な方が多いです...(続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2016/04/02 12:35

いまさら聞けない大人のマナー アフタヌーンティー

こんにちは!   桜ことスクールの松井千恵美です。       いまや大人気のアフタヌーンティー。     ホテルでも昔は平日で30セットだったのが     いまは平日で100セット出るとか。     アフタヌーンティーが日本に来たばかりの時、     マナーも結構うるさかったのです。  ...(続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2016/03/28 16:24

結婚・披露宴のテーブルマナー

損保ジャパン日本興亜株式会社様より、 執筆依頼をいただき、結婚・披露宴の テーブルマナーについて書かせていただきました。 掲載記事 ↓ http://faq.sjnk.dga.jp/kankon/specialist.html#c_matsui    (続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2015/10/21 09:32

要人随行マナー

桜ことスクールの松井千恵美です。   ご依頼いただき、要人随行のマナー研修を行いました。 一般的なビジネスマナーに加え、要人対応・随行業務を学ぶもので、 随行業務について、随行時のマナー、随行時の心得などお伝え致しました。   終了後に質問を受けましたが、その中で「車の席次について」の質問がありました。 「車に同乗する場合、一般的には運転手の後ろの座席が上座と聞くが、 (要人が)助...(続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2015/07/10 14:59

マイナビ掲載⑪「プロに学ぶマナー講座 - コーヒーの正しい飲み方」

こんにちは、松井です。   マイナビ第11回「プロに学ぶマナー講座 - コーヒーの正しい飲み方」です。   コーヒーも紅茶も、同じようなセットが出てくるので、 コーヒーを例にとって説明します。 テーブルに並べられるのは、コーヒーと砂糖、ミルクの3点がセットです。 この際、カップの取っ手は左を向いており、ティースプーンはソーサーの手前にあります。   ミルクなどをコーヒーに入れた場...(続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2015/07/04 07:00

マイナビ掲載⑩「プロに学ぶマナー講座 - レストランでのデザートの食べ方」

こんにちは。 桜ことスクールの松井千恵美です。   マイナビ掲載第10回目は 「プロに学ぶマナー講座 - レストランでのデザートの食べ方」です。   デザートの主役であるアイスやクリームの上に、 カラメルや飴細工などが施されていることがあります。 これらは食べられるものですので、崩して食べるといいでしょう。   その際、スプーンで下のアイスごと、ザクザク崩しては 見栄えが悪く...(続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2015/07/02 09:34

マイナビ掲載⑨「プロに学ぶマナー講座 - レストランで肉料理を食べる際のお作法」

こんにちは。   桜ことスクールの松井千恵美です。   マイナビ掲載第9回目は 「プロに学ぶマナー講座 - レストランで肉料理を食べる際のお作法」です。   お肉料理など、ナイフを使用する場合は必ず左側から、食べる分だけ切ります。   最初に全部一口大に切ってしまう人がいますが、これは好ましくありません。 料理が冷めてしまいますし、見た目もよくありません。   必ず、一口分...(続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2015/07/01 11:32

マイナビ掲載⑧「プロに学ぶマナー講座 - レストランで魚料理とパンを食べる際のお作法」

こんにちは。 桜ことスクールの松井千恵美です。   マイナビ掲載第8回目は 「プロに学ぶマナー講座 - レストランで魚料理とパンを食べる際のお作法」です。   魚料理には、スプーンとフォークといったカトラリーが用意されます。 この際使用するスプーンは、通常のスプーンではなく、ナイフスプーン という魚料理で使用されるものです。 少しくびれがついているのが特徴で、ナイフとスプーン2つ...(続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2015/06/26 16:20

マイナビ掲載⑦「プロに学ぶマナー講座 - スープの正しい飲み方」

こんにちは。 桜ことスクールの松井千恵美です。   マイナビ掲載第7回目は 「プロに学ぶマナー講座 - スープの正しい飲み方」です。   スープ料理は、他のお料理と違って スプーンしかカトラリーが出てこないことがほとんどです。 スプーンは右手に持って使用するので、左手があきます。 この際、左手を膝の上などには置かず、テーブルの上に置くようにしましょう。   スープをすくう際は...(続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2015/06/25 11:14

マイナビ掲載⑥「プロに学ぶマナー講座 - 料理を食べる時の正しい姿勢」

こんにちは。 桜ことスクールの松井千恵美です。   マイナビ掲載第6回目は 「プロに学ぶマナー講座 - 料理を食べる時の正しい姿勢」です。   慣れないカトラリーを使った食事の際は、どうしても姿勢が前かがみになりがち。 何事も姿勢が大事ということで、ここではレストランでの食事における正しい姿勢を確認しておきましょう。   食べる際は、自分の顔を料理に近づけるのではなく、料理を口元...(続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2015/06/24 09:25

マイナビ掲載⑤「プロに学ぶマナー講座 - フォークやナイフの正しい使い方」

こんにちは。 桜ことスクールの松井千恵美です。   マイナビ掲載第5回目は 「プロに学ぶマナー講座 - フォークやナイフの正しい使い方」です。 フォークやナイフなどのセッティングには、2種類の方法があります。 最初からテーブル上に、料理に必要となるすべてのカトラリーが 用意されている場合と、料理ごとに出てくる場合です。 お店が料理ごとに出してくれる場合は悩む...(続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2015/06/23 20:58

気をつけたいマナー 結婚編

こんにちは。 桜ことスクールの松井千恵美です。   結婚を控えると、マナーを見直したいと思われる方は多いです。   いままで気にならなかったことも「これで良いのかな?」とか いままでなんとなくやってきてたことも「本当はどうするのだろう?」など   生徒さんも「全部お願いします!」と、学ぶ姿勢でいらっしゃいます。   なかでも気になるのが「テーブルマナー」です。   それまで...(続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2015/06/10 10:43

今さら聞けない大人のマナー 日常のテーブルマナー和食編

こんにちは。 桜ことスクールの松井千恵美です。   今日は日常の食卓のマナー、和食編です。 大人になると、誰も注意をしてくれないので 意外と気付かずやってしまってたり…、あるものです。 結婚してテーブルに食器を並べるとき 「お茶碗とお味噌汁どっちだったかしら?」など 自分でするとなると意外と迷ったりするものです。 毎日のことですから朝から気持ちよく ...(続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2015/06/08 10:17

お箏(琴)とマナー

桜ことスクールの松井千恵美です。   ある一流ホテルの方が 「サービスを磨きたいと思ったら日本の文化を学ぶことだ」と言ってました。   また、ある三ツ星レストランのギャルソンも 「お客様へのサービスの際の動きは“能”を意識している」と言ってました。   日本の文化・芸能のカタチ、精神はマナーに繋がります。   また、所作・立ち居振る舞いが美しい人は素敵ですし、綺麗にみえます。 ...(続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2015/06/04 12:15

マイナビ掲載② 「プロに学ぶマナー講座 - レストランでの着席の仕方」

こんにちは。 桜ことスクールの松井千恵美です。   第2回目は「プロに学ぶマナー講座 - レストランでの着席の仕方」です。   高級なレストランでは、入店するとウェイターがテーブルまで案内してくれることが多いのですが、 実は着席の際にもマナーがあります。 ここでは、テーブルでの着席方法をあらためて確認しておきましょう。   座る時はテーブルに向かって左から ウェイターにテーブル...(続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2015/06/19 08:53

日本の伝統文化を習う中国の方

こんにちは。   桜ことスクールの松井千恵美です。   日本の伝統文化に興味を持つ外国の方は多いです。 習いはじめる方も少なくありません。   私が習っている茶道でも、中国の方がいらっしゃいます。 習いはじめたきっかけは、日本文化を知ることでマナーを身に付けたい、 中国の友人にも教えたい、とのことです。   お箏にも大変興味をお持ちです。 これから、ますます国際化が進んでい...(続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2015/04/28 10:59

一目おかれる「雨の日」のマナー

こんにちは! 桜ことスクールの松井千恵美です。 雨の日が続きますね。 雨を嫌がる人もおりますが、 実は雨の日こそ、マナーで一目おかれます。 雨の日は出かける前に、ちょっとした準備が必要。 まず濡れた物を拭くハンドタオル(又は大きめのハンカチ)とビニール袋。 電車に乗るとき、訪問するとき、バッグや衣類が濡れたままでは失礼。 水滴をさっと拭き取りましょう。 使用したハンドタオル等...(続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2015/04/14 11:23

相手を「他人」と考える?「御分」と考える?

自分の立場と同様に、相手の立場(御分)も大切にする、 ここに、礼儀作法・マナーの基本的な考え方があります。 ~*~*~*~*~* 【明治人の作法】 横山験也 著  『 その昔、武士の時代の日本人は、相手のことを「御分(ごぶん)」と呼んでいました。 「自分」同様に他人にも「分(ぶん)」(立場や役割)があることを、言葉が示していたのです。』 ~*~*~*~*~* 相手を 「御分」 と...(続きを読む

飯田 祥子
飯田 祥子
(マナースタイリスト)
公開日時:2015/04/02 19:00

4月1日より「桜ことスクール」に変わりました!

こんにちは!   4月1日よりスクール名が「桜箏スクール」から「桜ことスクール」に変わりました。   桜ことスクールの「こと」は 言美はし「ことうるわし」 言葉遣いがきちんとしていて、端正であること。 言通う「ことかよう」 言葉が通じる、想いが通じること。 琴線に触れる「きんせんにふれる」 良いものや、素晴らしいものに触れて感銘を受けること。 事美わし「ことうるわし」 物事のよう...(続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2015/04/01 14:53

取材記事 桜ことスクール

こんにちは。   「世界に誇れるマナー」習得、桜ことスクールの松井千恵美です。   グレートプレジデントの「海外投資新聞」に当スクールの取材記事が載りました。   http://media.yucasee.jp/offshore-news/posts/index/1283        (続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2015/03/13 15:27

マイナビフレッシャーズのQ&A掲載

「世界に誇れるマナー」習得、桜ことスクールの松井千恵美です。 マイナビフレッシャーズのQ&Aに掲載されました。 http://student.mynavi.jp/freshers/q_a/2015/02/150218qa01.html(続きを読む

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)
公開日時:2015/02/27 12:00

節分は豆まきだけじゃない  ~節分運を味方につける~

節分は豆まきだけじゃない  ~節分運を味方につける~ 今日は、節分についての最後です。 最初にお伝えしたように、  「1年は、立春からはじまり、節分で終わる。」 ⇒ ★★★ この節分の日を利用して、是非行いたいのが、 『お財布の力を取り戻す』  です。 経済を支えているお財布。 どんなに優れたお財布でも、汚れてしまったり、何気なく日々使っていたりしますので、力が落ちます。 金運の乱れは仕事や人間関係にも表れます。 ...(続きを読む

飯田 祥子
飯田 祥子
(マナースタイリスト)
公開日時:2015/02/02 12:00

節分豆まきって? ~節分を知る③~

節分豆まきって? ~節分を知る③~ 今日は、豆まきの基本と 現代のまき方 をお伝えします。  地域によって、 様々な伝統や風習があるので、この限りではありませんが、 基本的な豆の扱い方(まき方)について、お伝えしておきます。 ①節分の前日に、大豆を一升か三方に入れて、神棚へ。 現代では、神棚のないお家もあるので、 そんな時は、家族が一番大切にしているリビング等、 神聖だと思う場所へ置いておきましょう。 ま...(続きを読む

飯田 祥子
飯田 祥子
(マナースタイリスト)
公開日時:2015/02/01 21:00

節分豆まきは落花生でもいい? ~節分を知る②~

節分豆まきは落花生でもいい? ~節分を知る②~ イマドキの節分事情。 昨日の「節分を知る ⇒ ★★★」のコラムを読まれた方から、 『豆まきは落花生でも良いのですか?』 とご質問がありました。 …ということで、 今日は、この質問にお答えしながら、豆まきの方法についてお伝えします。 まく豆は、毘沙門天の言い伝えによると 「大豆」 です。 でも、ある、 調査によれば落花生を使う割合が高いのは北海道という説が。 北海道で...(続きを読む

飯田 祥子
飯田 祥子
(マナースタイリスト)
公開日時:2015/01/31 21:00

122件中 1~50 件目