地震保険の実情について(1) - 不動産契約・売買トラブル - 専門家プロファイル

株式会社ハッピーハウス 代表取締役
神奈川県
不動産コンサルタント
045-391-0300
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
森田 芳則
森田 芳則
(不動産コンサルタント)
木原 洋一
(不動産コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

地震保険の実情について(1)

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅・不動産トラブル
  3. 不動産契約・売買トラブル

2011-04-02

地震保険の実情について(1)

このたびの東日本大震災により被災されました方々に
改めて心よりお見舞い申し上げます。

東日本大震災で、地震で被害を受けた建物や、
津波で崩壊してしまった建物を見て、
多くの人が改めて、日本は地震大国だと思い知らされました。

地震が原因で発生した損害を補償してくれる保険が地震保険です。
地震保険は単独では加入できません。
主契約の火災保険、住宅総合保険等(以下、火災保険等)に
特約としてセットします。
また、現在加入中の火災保険等に追加することも可能です。

ただ、今回の地震があったからといっても、あわてずに、
地震保険の内容をよく確認してから、
地震保険への加入を検討してみてください。

地震保険は、完全に損害が補償できるものではない割に、
保険料が高いのが実情です。

全国平均で30%に満たない加入率になっています。

自分の住んでいるエリア、地形、建物の構造、
周辺隣家との密集度合等を踏まえて、
冷静に加入を判断をすることが重要です。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 不動産コンサルタント)
株式会社ハッピーハウス 代表取締役

正しい知識で安心して人生最大のワクワクを楽しんでもらいたい!

人生最大級の買物である不動産購入は、自分や家族が主人公でこだわりを実現していく「人生最高のエンターテイメント」と言えるのではないでしょうか。正しい知識と情報を身に付ける事で、安心してワクワクの不動産選びを楽しんでもらいたいと考えています。

045-391-0300
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

地震保険の実情について(2) 真山 英二 - 不動産コンサルタント(2011/04/03 23:00)

震災によるトラブル事例 4 西原 雄二 - 不動産業(2011/10/14 10:00)

消費税が上がる前に購入をとお考えの方に耳寄り情報が 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2013/04/18 06:11)

200万円はいただかないと困るんですが、、、 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2013/03/29 07:07)

借地法での「朽廃」による契約解除 矢崎 史生 - 不動産コンサルタント(2013/02/18 11:50)