「源泉徴収」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「源泉徴収」を含むコラム・事例

407件が該当しました

407件中 1~50件目

海外赴任の所得税  その2NEW

(1)給与以外の所得がある場合 給与以外にも所得がある場合は詳細を確認しましょう。   例えば、海外赴任中に自宅を賃貸して得た家賃収入や日本国内にある自宅などの不動産の売却収入は、課税対象です(国内源泉所得)。 この場合、出国前に納税管理人を決めて届け出ておきましょう。   年の中途で海外勤務となった年分は、その年1月1日から出国する日までの間に生じた全ての所得と、出国した日の翌日から...(続きを読む

大黒たかのり
大黒たかのり
(税理士)

海外赴任の所得税 その1

(1)赴任中の所得税は非課税 企業から派遣されて1年以上、海外へ転勤や出向をした給与所得者は原則として、所得税法上の非居住者になります。 非居住者が国外勤務で得た給与には、原則として日本の所得税は課税されません。   (2)赴任前の所得税の精算 海外赴任を開始した年の1月1日~出国日までに国内で得た給与に関しては、出国までに毎年12月に行う年末調整と同じ方法で、控除などの手続きをします...(続きを読む

大黒たかのり
大黒たかのり
(税理士)

一方的な養育費の減額や中止を通告されたら。 など。

こんにちは、 週の初めに、落ち着いてきた~。みたいなことを書いた気がしますが 結局、今週も今日まで忙しかったです。 ありがたいことです。 明日土曜は、午前中に郵便物を3つ作って発送して終了する予定です。そのあとは梅酒つくりしようかな~。床屋さんにいこうかな~。夕方走ろうかな~。と思っているところです。 ということで、こんにちは、旭川の行政書士の小林政浩です。 さて、今日は、公正証書で一度取決め...(続きを読む

小林 政浩
小林 政浩
(行政書士)
2017/06/24 01:07

平成28年確定申告 特定口座の5つの注意点

源泉徴収ありの特定口座は、確定申告するかどうかにあたり、いくつかの注意点をあります。   (1)  口座ごとに選択可 源泉徴収ありの特定口座の配当金等の金額を申告するかどうかは、口座ごとに選択することができます。      ただし、同じ口座内に配当金等と公社債等の利息の両方がある場合は、配当金等のみ、あるいは利息   のみを抜き出して申告することはできません。   (2)  譲渡...(続きを読む

大黒たかのり
大黒たかのり
(税理士)

平成28年確定申告 公社債等の確定申告の注意点

債券にかかる利息、譲渡益、償還益は、平成28年より株式と同様に申告分離課税となっています。     (1)公社債等の譲渡 非課税の廃止   平成28年1月1日以後、公社債、公社債投資信託の譲渡が非課税ではなく、株式等と同様に申告分離課税となりました。   公社債投資信託とは、国債や地方債などの公共債と、社債などの事業債を中心に運用される投資信託です。   代表的なものは、MMFや...(続きを読む

大黒たかのり
大黒たかのり
(税理士)

離婚調停は難しくない!?[養育費分担]

前回のコラムにて「婚姻費用分担調停」をお伝えさせて頂きました。 続きまして、扶養家族(お子様)のいる夫婦の養育費分担調停の流れついて記載させて頂きます。   [調停の進め方] ①実情ついて聴かれます。  実情(身分関係、双方の生活状況(子の監護の状況を含めて)、養育費の分担に関する取り決めの有無、  養育費の支払い状況など) ②養育費の分担についてを理解しましょう。  親は、親権者であるか...(続きを読む

坂井 利行
坂井 利行
(防犯アドバイザー)

離婚調停は難しくない!?[婚姻費用分担]

前回のコラムにて「離婚調停の流れ」をお伝えさせて頂きました。 続きまして、主に別居している夫婦の婚姻費用分担調停の流れついて記載させて頂きます。   [調停の進め方] ①実情ついて聴かれます。  実情(身分関係、双方の生活状況、婚姻費用の分担に関する取り決めの有無、婚姻費用の支払い状況など) ②婚姻費用の分担についてを理解しましょう。  夫婦は、相互に扶助義務があります(民法752条)ので...(続きを読む

坂井 利行
坂井 利行
(防犯アドバイザー)

海外進出の際のポイント

海外進出の目的は販路拡大や製造コストの削減などいろいろありますが、検討すべきポイントは主に4つです。 1.法規制  進出しようとしている国のビジネス上の規制や外資規制、商習慣 2.人材  ビザや日本から派遣するのか現地採用するのか 3.物流  輸出入手続き、関税 4.送金  日本から進出国、進出国から日本への送金規制 上記4つに関連して税務の問題も検討します。 例えば、進出国の税...(続きを読む

大黒たかのり
大黒たかのり
(税理士)
2016/04/07 10:34

利子割 廃止

法人だけ関係ありますが、2016年1月から利子等に係る税金のうち地方税分、通称「利子割」の課税が廃止されることになりました。 預貯金や公社債の利子の支払いを受ける際に課税されていた地方税があります。 利息等の入金の際には地方税5%(別に所得税等が15.315%)が源泉徴収されていました。 つまり、20.315%が源泉徴収されていましたが、2016年以降は15.315%のみ源泉徴収となりま...(続きを読む

大黒たかのり
大黒たかのり
(税理士)
2016/03/25 09:28

とりあえず確定申告しないと!

 本業は行政書士ですが、子供たちと関わる仕事がやめられず、 都内の某美容専門学校で「運営管理」という科目を教えています。 この中に労務管理という分野があり、 お給料の内訳について学習します。   この分野は社会保険とか生徒さんたちに知ってほしい情報満載で 私が特に力が入ってしまう分野です。 年金とか、育児休業給付金とか、 たぶん彼らには初めての授業だと 思うのですが、とっても真剣に聞いてくれま...(続きを読む

藤原 文
藤原 文
(行政書士)
2016/02/29 00:57

最高税率上がっています

今年の確定申告は特に大きな改正項目はありませんが、所得税の最高税率が上がっています。 従来は課税所得金額が1,800万円超で40%でしたが、今回から課税所得金額が4,000万円超の場合、45%になりました。 すでに給与では27年中に源泉徴収される金額が変更になっていました。 住民税と合わせると55%の税率なので、高額所得者には厳しい改正になっています。 確定申告ではありませんが、「財産債務調書...(続きを読む

大黒たかのり
大黒たかのり
(税理士)
2016/02/18 15:39

公的年金等に係る確定申告不要制度

公的年金等の収入金額が400万円以下で、かつ、その年分の公的年金等に係る雑所得以外の所得金額が20万円以下である場合には確定申告の必要はありません。 平成27年分の確定申告では一部変更があります。 源泉徴収の対象とならない公的年金(具体的には外国の年金など)はこの制度の対象外となります。 今回の確定申告の改正点の一つです。 (続きを読む

大黒たかのり
大黒たかのり
(税理士)
2016/02/08 12:33

会社員の方も確定申告で税金が還付される(住宅ローン控除編)

1.会社員は確定申告をしないのが基本 会社員の方は、会社がみなさんに代わって納税する 源泉徴収制度があるので、確定申告をする必要はありません。 そして、年末に調整して税金が還付されるわけです(年末調整)。 ただし、会社員の方でも以下の方は、確定申告が必要になります。 ・給与収入が2000万円を超える方 ・給与以外の副収入に対する所得が20万円を超える方 ・2つ以上の会社から給与を...(続きを読む

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)

とっても面白い記事を見つけました♫

  以下の記事は "読む人が読めば解る" 、とっても笑える記事だと思います♫ (^^♫     日本の迷惑 geneumiのブログさんのサイトより http://ameblo.jp/geneumi/entry-12103976197.html <転載開始>   日本の迷惑 昔の日本人は女神を支柱に温厚な村社会を営んでいた。 農耕ではなく狩猟採集。 採集されたものは村の共有、...(続きを読む

大園 エリカ
大園 エリカ
(ダンスインストラクター)
2015/12/08 20:19

マイナンバー制度に付いて改めて考える ⑥

  今回も、マイナンバー制度に付いての新たな解説の転載記事をお届け致します。 _(_^_)_       マイナンバー  退職しても7年残る?マイナンバー 街の弁護士日記さんのサイトより http://moriyama-law.cocolog-nifty.com/machiben/2015/10/post-72f6.html <転載開始> 当ブログの10月14日付の記事のシェ...(続きを読む

大園 エリカ
大園 エリカ
(ダンスインストラクター)
2015/10/24 10:15

年金を受け取ったとき

個人が個人年金保険の年金を受け取った場合には、契約者・受取人が誰であるかにより、所得税、贈与税のいずれか、もしくは両方の課税対象になります。所得税の対象になる場合、住民税も課税の対象となり、平成25年1月1日から平成49年12月31日までの間に生ずる所得については、所得税とともに復興特別所得税が源泉徴収されます。 国税庁のHPでは、契約者でなく、保険料負担者が誰であるかにより、税金の種類を決めてい...(続きを読む

田中 香津奈
田中 香津奈
(ファイナンシャルプランナー)

配当金をもらったら確定申告も

主婦A「大企業は業績好調で配当金がいっぱい出るらしいわよ」   会社員C「うちは株式投資とかしていないからあまり恩恵ないね」   主婦A「やっぱり少しは投資やった方がいいんじゃない」   会社員C「今はいいけど損することもあるし」   先生B「投資についての話だね」   会社員C「自分の周りでは損した話しか聞かないからイメージがよくないですよ」   主婦A「バブルが崩壊して...(続きを読む

大黒たかのり
大黒たかのり
(税理士)

満期保険金・解約返戻金を受け取ったとき

個人が満期まで生存したときに受取人が満期保険金を受け取った場合、もしくは、解約返戻金を受け取った場合には、契約者・被保険者・受取人が誰であるかにより、所得税、源泉分離課税、贈与税、いずれかの課税対象になります。所得税の対象になる場合、住民税も課税の対象となり、平成25年1月1日から平成49年12月31日までの間に生ずる所得については、所得税とともに復興特別所得税が源泉徴収されます。 国税庁のHPで...(続きを読む

田中 香津奈
田中 香津奈
(ファイナンシャルプランナー)

死亡保険金を受け取ったとき

個人が死亡して受取人が死亡保険金を受け取った場合には、契約者・被保険者・受取人が誰であるかにより、相続税、所得税、贈与税のいずれかの課税対象になります。所得税の対象になる場合、住民税も課税の対象となり、平成25年1月1日から平成49年12月31日までの間に生ずる所得については、所得税とともに復興特別所得税が源泉徴収されます。 国税庁のHPでは、契約者でなく、保険料負担者が誰であるかにより、税金の種...(続きを読む

田中 香津奈
田中 香津奈
(ファイナンシャルプランナー)

扶養家族の「103万円・130万円の壁」って?ー扶養内で働くメリットとデメリット

こんにちは、専門家プロファイル編集部です。 マネー分野で人気なのが「扶養家族に入れますか?」「扶養に入れる範囲内で賢く働くには?」といった質問や、「103万と130万円の壁」といった内容の記事。 今回は、「扶養に入れる範囲内で働きたい」と考える方にとって関心が高いと言えるテーマ、「扶養家族」についてまとめました。   早速ですが、扶養家族についてご存知ですか?扶養家族がいるかいないか...(続きを読む

マイナンバー制度の最新情報

従業員に交付する源泉徴収票などについて、個人番号の記載は不要となりました。  10月2日(金)、所得税法施行規則等の改正が行われ、マイナンバー制度開始後の平成28年1月以降も、給与などの支払を受ける方に交付する源泉徴収票などへの個人番号の記載は行わないこととされました。   国税庁パンフ(PDF)をダウンロードできます。  本人へ交付する源泉徴収票や支払通知書等への個人番号の記載が不要 になり...(続きを読む

柴田 博壽
柴田 博壽
(税理士)

投資を学ぶ時間が取れません by 投資スクール代表 青柳仁子

こんにちは 投資スクールブルーストーンアカデミーの 青柳仁子です。 今日は、企業研修の講師の仕事で 打合せがあります。 会社が社員向けに セミナーを開催するというのは、 素晴らしい取り組みですよね。 社員の方は無料で参加できるわけですから、 皆さんの会社にその制度があったら、 どんどん活用するべきだと思います。 さて、今日も、 先日のセミナーでいただいた 質問にお答えしようと思います...(続きを読む

青柳 仁子
青柳 仁子
(ファイナンシャルプランナー)
2015/09/29 00:03

アメリカ確定申告とアメリカ会社設立、どうしてアメリカ会計事務所を選択するか?

アメリカ確定申告とアメリカ会社設立、どうしてアメリカ会計事務所を選択するか? ビジネスの成功の陰には 数多くのチャレンジが潜んでいます。しかし、税金やファイナンシャル関係において このようなチャレンジを 軽減させることができます。これが 尾崎会計事務所の 使命であります。どのような産業においても 会社の規模にかかわりなく アメリカ税金、アメリカ確定申告、ファイナンシャルにおいて その 効果が発...(続きを読む

尾崎 真由美
尾崎 真由美
(財務コンサルタント)
2015/09/20 23:25

アメリカ確定申告とアメリカ会社設立、どうしてアメリカ会計事務所を選択するか?

アメリカ確定申告とアメリカ会社設立、どうしてアメリカ会計事務所を選択するか?   ビジネスの成功の陰には 数多くのチャレンジが潜んでいます。 しかし、税金やファイナンシャル関係において このようなチャレンジを 軽減させることができます。これが 尾崎会計事務所の 使命であります。どのような産業においても 会社の規模にかかわりなく アメリカ税金、アメリカ確定申告、ファイナンシャルにおいて その ...(続きを読む

尾崎 真由美
尾崎 真由美
(財務コンサルタント)
2015/09/20 23:02

「住宅ローン」審査の基本

住宅を購入する際、住宅ローンを利用する方が多いと思います。ここでは住宅ローン審査についての一般的なお話をさせていただきます。実際には金融機関によって審査(基準や結果)は異なる点が多いため、審査をしてみなければ分からない面もあります。ご参考までにお役立ていただければ幸いです。 ヒト・モノ・カネ売買契約や工事請負契約の後で住宅ローン審査が通らないとなると、ご自身の計画やそれまでの手続きが無駄になっ...(続きを読む

小川 正之
小川 正之
(ファイナンシャルプランナー)

個人向け国債(変動10年)

「個人向け国債」をご存知ですか?また、商品内容を正確に理解していますか? 個人向け国債には、金利が満期まで変わらない固定金利タイプの3年満期と5年満期があります。そして変動金利タイプの10年満期があります。ここでは「個人向け国債(変動金利型、10年満期)」を中心に解説を致します。(金利と期間以外の仕組みは固定金利型も同様です。) 個人向け国債(変動10年)●購入手数料 : なし●購入金額 : 1...(続きを読む

小川 正之
小川 正之
(ファイナンシャルプランナー)

【配当金】株式数比例配分方式

NISA口座で株式を購入した際、配当金についても非課税となりますが、「株式数比例配分方式」を選択していた場合に限られます。 「株式数比例配分方式」は、株式の配当金の受取方法の一つです。「株式数比例配分方式」以外を選択していますと、配当金は課税(20.315%)されてしましますので注意が必要です。 今回は、「株式数比例配分方式」を中心に、配当金の受取方法についてお話をさせていただきます。...(続きを読む

小川 正之
小川 正之
(ファイナンシャルプランナー)

非居住者の銀行口座と日本国債等の扱い

お客様の多くは日本の居住者のため、気になりながらも銀行口座の扱いについては正式に調べておりませんでした。そこで、今回は複数の銀行に問い合わせいたしました。インターネット専業の銀行は調べておりません。 調べた結果、殆どのケースでこの扱いになろうかと思います。銀行名はこのコラムでは明示しません。 ロングステイなどで非居住者になる可能性のある方は、ご自身の口座がある銀行窓口でご確認ください。   ...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

最低限、押さえるべきマイナンバーのポイント  -   個人番号の取得と告知 

まずは、平成27年10月から、各個人にマイナンバーを記載した「通知カード」が郵送され、平成28年1月から、「個人番号カード」が交付されます。  「通知カード」 (1)「個人番号カード」の表面・裏面 事業者は、これらに記載された個人番号(マイナンバー)を取得しますが、取得に際しては、 ・利用目的を明示し ・本人確認 を行う必要があります。 (2)利用目的 マイナンバ...(続きを読む

森 滋昭
森 滋昭
(公認会計士)
2015/08/01 07:18

マイナンバー制度について

日本中のすべての国民と法人に番号を付すマイナンバー制度が、今秋から開始されます。 まず、今年10月からマイナンバーの交付を開始し、来年平成28年1月以降に提出する各種税務関連の書類や社会保険関連の書類にマイナンバーを記載することになります。 そのため事業主は、この10月までに社内体制を整える必要があります。 (1)マイナンバー交付対象について 行政の効率化を目的として、マイナンバー...(続きを読む

森 滋昭
森 滋昭
(公認会計士)
2015/07/30 06:33

公社債やMMFなど、債券の税制改正に注意!(2016年1月~)

マネーアドバイザーズトウキョウ株式会社の小川正之でございます。 来年(2016年1月)から債券の税制が大幅に改正されます。公社債等を現在お持ちの方は特にご注意ください。場合によっては年内に売却という選択肢も考えられます。お持ちの公社債等をご確認いただければと思います。 対象となる債券 ●公社債等 ⇒ 国債、地方債、外国国債、外国地方債、公募公社債、上場公社債 など●公募公社債投資信託等(公社債投信...(続きを読む

小川 正之
小川 正之
(ファイナンシャルプランナー)

しっかり対処、大きな信用

おはようございます、今日はもつ焼きの日です。すっかりメジャーな食材になりました。源泉徴収についてお話をしています。ボランティアやイベント運営で、法人格を取って源泉などの実務にしっかりと対処した方が良いんじゃない?という提案をすることが増えています。例えばイベントの発注やボランティアの源流は、大きな会社であったり地域の役所だったりすることが多いです。大会社やお役所の立場からすれば、実際に仕事を依頼す...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

これからのイベントやボランティアについて

おはようございます、今日は洋食器の日です。記念プレートがいくつか家にあったかなぁ…。源泉徴収についてお話をしています。マイナンバー制度開始に伴い、これまでより厳密な運用が求められるようになるであろうことを指摘しました。当ブログ・コラムでも何度か書いたことがありますが、私は音楽、芸能、武術関係で趣味をいくつかやっています。その中で、マイナンバーに絡んで税務関係の相談を受けることもあります。私の意見と...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

支払う人も貰う人もきちんとしないとダメ

おはようございます、今日は職業教育の日です。技能を学ぶ、というのはいくつになっても大切です。源泉徴収についてお話をしています。マイナンバー制度が稼働すると、素性のはっきりした人でないと給与や報酬の支払いが難しくなる可能性を指摘しました。つまり、これからの日本では・支払者は支払先の情報についてしっかりと把握し、適切に管理できなければならない。それができないと、税務上思わぬツッコミや不利益を被る可能性...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

いずれそうなるのでは?という予想

おはようございます、今日は指笛の日です。吹けません。源泉徴収についてお話をしています。マイナンバー制度開始に伴い、厳しくなるだろうなぁ…という説明を続けています。ここから先は多分こんな話が出るのでは?という予測です。例えばあなたがイベント会社の人で、出演者に出演料を支払うとします。そのとき、出演者からマイナンバーを集めることをしないで支払ったとしましょう。私が税務署の人なら、多分こんなお話をすると...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

お金をもらう人が自分の番号を教えるのは義務

おはようございます、今日はジェットコースターの日です。人生で数えるほどしか乗ったことがありません。源泉徴収についてお話をしています。マイナンバー制度が始まると、給与や報酬を支払う人は色々な人からマイナンバーを集めなければならないことになります。例えば、報酬をもらう人が「自分の番号は教えたくありません!」と強硬に主張した場合、どうなるのでしょうか?先日FAQが発表されました。「法律で定められた義務で...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

マイナンバー制度では支払う人に色々と義務がある

おはようございます、今日は中国茶の日です。お茶は大概のものは好きです。源泉徴収についてお話をしています。マイナンバー制度が始まると、どうして源泉徴収の運用が厳しくなるのか説明します。マイナンバー制度の運用開始に伴い、給料は一定の報酬を支払う人には次のような義務が課されます。・給与や報酬の支払いを受ける人(お金をもらう人)から、その人のマイナンバーを教えてもらって一定の書類形式にまとめる・まとめた書...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

マイナンバーって何?

おはようございます、今日は川の日です。ご近所の多摩川も昔に比べて随分綺麗になりました。源泉徴収についてお話をしています。これまである程度緩く運用されていた源泉徴収の制度が、ここにきてかなり厳しく適用されるようになるのではないかなぁ?と思われる背景が出てきました。マイナンバーです。マイナンバー制度とは・国民一人ひとりに固有の番号を付して・税金や社会保険関係の情報統合や適切な課徴を行うそんな趣旨で行わ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

源泉徴収とマイナンバー

おはようございます、今日はピアノの日です。ピアノも本当にピンきりでして。源泉徴収についてお話をしています。ここまでの流れを大まかに振り返ると・色々な事業(非営利も含める)を行っている者は、基本的に源泉徴収の義務がある・給与や士業、芸能関係の報酬を支払うと源泉徴収をしなければならない・もし源泉徴収を忘れた場合、事業者はその責任を問われることになる 仮に報酬をもらった人がしっかりと税務申告をしていても...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

徴収義務者の責任は想像以上に重い

おはようございます、今日はイベントで立廻剣術の披露をしています。天気がどうなっていることやら…。源泉徴収についてお話をしています。徴収義務者がその責任を果たしていない場合、どこまでも追いかけられることになるのが源泉所得税の怖いところです。ここで徴収義務者についてもう一度考えてみましょう。・事業をやっている人(個人で給与を支払っていない場合などを除く)大まかにこんな感じでした。つまり、これ以外の人は...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

所得者本人の申告義務と源泉徴収義務は別物

おはようございます、今日は服の直し日です。先日、お気に入りのコートを繕いました。源泉徴収についてお話をしています。源泉徴収を忘れてしまったが、報酬をもらった本人がしっかりと税務申告をしていれば問題はないはずです。ところが。この場合でも、源泉徴収の義務を果たしていないことは問題とされてしまいます。昨日の例で言えば、イベントを開催した者は歌手本人がしっかりと申告をしていようといまいと、本来預かるべきだ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

徴収を忘れてしまった場合、どうなる?

おはようございます、今日は七味の日です。これまた最近は色々な七味がありますね。源泉徴収についてお話をしています。源泉徴収義務者は誰なのか?どんな仕事が徴収の対象なのか?そんな辺りをざっくりと確認してきました。ここで、源泉徴収を忘れてしまった場合について確認します。例えばこんな例を考えてみましょう。***音楽イベントを開催することになり、出演者としてプロの歌手を呼んだ。契約先は歌手個人であり、本来は...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

士業や芸能、原稿料など

おはようございます、今日はたわしの日です。最近は色々な種類があるようですね。源泉徴収についてお話をしています。徴収の対象となる仕事について、給与以外のものを確認していきましょう。例えばこんなものが該当します。・士業への支払い税理士や弁護士などへの支払いが該当します。・芸能関係芸能人の出演料や芸術家の出演・指導料、いわゆるホステスさんやコンパニオンさんの報酬が該当します。・原稿料何かの原稿を書いた時...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

源泉徴収の対象となるお仕事

おはようございます、今日は川崎市制記念日です。振替の効かない休日、子供の頃は残念だったなぁ…。源泉徴収についてお話をしています。ここまで、徴収義務がある人とその実態についてお話をしてきました。次は徴収の対象となるお仕事について確認していきます。ざっくりと以下の2つに分かれます。・社員さんに支払うお給料・一定の外注さんに支払う報酬給与からの源泉徴収は、馴染みが深いのでご存じの方も多いかと思います。給...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

実は厳密に運用されていない源泉徴収制度

おはようございます、今日で一年の前半も終わりです。早いものですねぇ…。源泉徴収についてお話をしています。趣味の団体でも源泉徴収の義務があることを確認しました。これはボランティア、地域支援組織など色々な団体に該当するお話です。…………なのですが。正直にいえば、この辺りの処理についてきちんとやっている任意団体はあまりありません。例えば趣味の団体で源泉徴収義務が実際に行われているような例は、非常に稀だと...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

アメリカ会社設立、秘書貸出しサービス

アメリカ会社設立、秘書貸出しサービス 弊社では アメリカにいらっしゃる企業様の 支援サポートを会計から コンサルまで すべてパッケージでサービス提供しています。 アメリカ進出ビジネス支援サービス、会社設立、銀行口座開設、会計処理などすべてパッケージでサポートしております。  在庫は他州でも大丈夫です。   ・株式会社を設立*** ・法人銀行口座開設・法人維持全般(会社維持・決算など)・経理業務...(続きを読む

尾崎 真由美
尾崎 真由美
(財務コンサルタント)
2015/06/29 07:04

指揮者や出演料

おはようございます、今日は佃煮の日です。子供の頃は御飯の友、大人になれば酒の友。源泉徴収についてお話をしています。例えば市民オーケストラの源泉徴収義務について考えてみましょう。このオーケストラは一定の規約を作成し、団員資格なども決められており、幹部などが運営を取り仕切って継続的な活動を行っています。となると、源泉徴収義務を有していることになります。この団体で考えられる源泉徴収義務には・指揮者への報...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

趣味の団体にも源泉徴収義務がある

おはようございます、本日もイベントの裏方をしております。裏方作業も色々な勉強になります。源泉徴収についてお話をしています。商売をやっている人は大概が源泉徴収義務を有していることを確認しました。ところが、源泉徴収義務者はそこに留まらないのです。実は「任意団体」や「人格のない社団等」にも源泉徴収義務があります。…とこの言葉で分かりづらければ・継続的に活動をしているボランティアや趣味の団体単なる寄り合い...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

実は沢山、徴収義務者

おはようございます、今日と明日は川崎で合唱イベントをやっています。ミューザ川崎シンフォニーホールで皆様をお待ちしております。源泉徴収についてお話をしています。徴収義務者の範囲はかなり広いことを確認しました。分かりやすいところでいうと・社員に給与を支払っている個人事業者・株式会社、合同会社、有限会社など要は商売をやっている人は基本的に源泉徴収の義務があることになります。…と、ここで終わらないのがこの...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

徴収義務者は案外と多い

おはようございます、今日は露天風呂の日です。先日家族で小旅行に出かけましたが、やはり外風呂は気持ち良いです。源泉徴収についてお話をしています。徴収義務者について確認をしています。徴収義務者、つまり天引きをしなければならない人(会社・組織)ですが、実は皆さんが考えているよりもかなり広い範囲に及びます。逆に源泉徴収をする必要がない人は、以下のように限定されているくらいです。・2人以下の家事手伝いにしか...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

407件中 1~50 件目

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索