経営強化税制 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

経営強化税制

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日はバザー記念日です。
自分で出店したことはないかなぁ・・・


節税についてお話をしています。
設備投資に係る節税として「投資促進税制」「商業サービス業活性化税制」を紹介しました。


次に紹介するのは俗に「経営強化税制」と呼ばれている制度です。
(正式名称はありますが、ここでは俗称で統一します)


この経営強化税制、設備投資に係る節税策としては現状で最強の制度です。
これが適用できるか否かによって、設備投資に関する考え方が180度変わります。


本制度内にはいくつかの内容が含まれています。
ここでは投資促進税制、商業サービス業活性化税制と比較すべきものを取り上げます。


一定の条件に該当する固定資産(機械装置や建物付属設備、器具備品など)を購入すると


・購入と同時に100%の即時償却
・購入額の10%相当額の税額控除


この両者からどちらかを選択することができます。
これがどれほどスゴイことか、実際の例で考えてみるとすぐわかります。


いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

経営力向上計画について(2019/06/18 07:06)

対象資産が広い(2019/06/15 07:06)

税額控除10%の衝撃(2019/06/14 07:06)

このコラムに類似したコラム

投資規模が大きいほど効果がデカイ 高橋 昌也 - 税理士(2019/06/17 07:00)

例えば製造業で新工場を建設するとき 高橋 昌也 - 税理士(2019/06/16 07:00)

税額控除10%の衝撃 高橋 昌也 - 税理士(2019/06/14 07:00)

中小企業投資促進税制 高橋 昌也 - 税理士(2019/06/04 07:00)

概ねの仕組み 高橋 昌也 - 税理士(2019/06/01 07:00)