引当金とは何か? - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

引当金とは何か?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日は潤滑油の日です。
なにごともダイレクトでは難しく、間を取り持つ何かがあると良いですね・・・


粉飾についてお話をしています。
会計に関する基準の変化について少しだけ触れました。


ここで一つ、よく粉飾等で話題になる項目をひとつだけ紹介しておきます。
それは「引当金(ひきあてきん)」というものです。


この引当金、現代会計の目的を非常によく表している、特徴的な項目です。
どういうものかというと・・・


・将来起こるであろう損失に備えて
・今のうちから費用計上をしておくための項目


というものです。
これだけだと少し分かりづらいので・・・
ここでは対象的な「固定資産の費用処理」と比較しながらお話をしてみます。


いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

対象資産が広い(2019/06/15 07:06)

税額控除10%の衝撃(2019/06/14 07:06)

このコラムに類似したコラム

グローバルスタンダード 高橋 昌也 - 税理士(2018/07/21 07:00)

税務会計では引当金はほぼ認めず 高橋 昌也 - 税理士(2018/07/16 07:00)

5年後の支出予測は難しい! 高橋 昌也 - 税理士(2018/07/15 07:00)

引当金=費用が先、支出が後 高橋 昌也 - 税理士(2018/07/13 07:00)

税金計算と投資家目線は別物 高橋 昌也 - 税理士(2018/07/07 07:00)