小回りや足回り - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

小回りや足回り

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日はニンテンドーDSの発売開始日です。
2004年とのこと、なんか最近のイメージだなぁ・・・


自営業者の生活費についてお話をしています。
事業を大きくした人がえらい、というわけではない点に触れました。


こと、中小零細事業者の強みというのは、その多くが


・小回りや足回りが良いこと
・柔軟に対応できること


こういった点にあることが非常に多いです。
まぁ、ときにその長所を取引先からいいようにこき使われてしまうケースもあるのですが・・・
そういう自社の強みをきちんと自覚できているかどうかは、とても大切です。


自社の規模を大きくする場合、この点についてよくよく考える必要があります。
人は育っているか?
事務や経理などバックヤードは整っているか?
取引先と意思疎通は図れているか?


この辺りを踏み誤り、一度大きくなった後、破綻してしまう中小零細企業は、決して少なくはありません。


いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

気持ちよく、いきましょう(2021/01/11 07:01)

福利厚生策の活用(2021/01/08 07:01)

このコラムに類似したコラム

全力で投じるのが難しいのであれば 高橋 昌也 - 税理士(2020/12/17 07:00)

もちろん質を上げる努力は必須です・・・が、しかし 高橋 昌也 - 税理士(2020/12/15 07:00)

生活費の視点から考えてみる 高橋 昌也 - 税理士(2020/12/07 07:00)

事業から生活をみるか、生活から事業をみるか 高橋 昌也 - 税理士(2020/11/28 07:00)

必要な商売の規模は私生活で決まる部分も 高橋 昌也 - 税理士(2015/11/02 07:00)