「相続」の専門家コンテンツ 一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

一人ひとりの生き方と呼応し、内面を健やかに育む住宅を

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)

カナダにいらっしゃい!

小谷田 仁
小谷田 仁
(歯科医師)
奥村 徹
奥村 徹
(弁護士(大阪弁護士会))

閲覧数順 2022年12月08日更新

「相続」を含む検索結果一覧

6,443件が該当しました

専門家をご紹介

吉野 裕一

ファイナンシャルプランナー

人生の夢や希望を実現できるようなライフプランをご提案

人生100年時代を安心して過ごせるようにライフプランにあったファイナンシャルプランをご提案相談実績も多数あり、コラムなども執筆しています気軽にお問い合わせ下さい

吉野 裕一

寺岡 孝

お金と住まいの専門家

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

生涯に一度とも言える住宅建築や不動産購入の場では「失敗したらどうしよう」と不安に思う方が多いものです。お客様が「夢」を安心して実現できるよう、業界での30年…

寺岡 孝

大間 武

ファイナンシャルプランナー

お金にも“心”がある。送り出す気持ちで賢く上手な家計管理を

法人、個人の形態を問わず、クライアント(お客様)のパートナーとして共に次のステージを目指し、クライアント(お客様)の質的成長にコミットします。

大間 武

大泉 稔

研究員

突然の相続で…困っていらっしゃいませんか?

突然の相続で…「株式や投資信託を相続して」困っていらっしゃる方。多額の生命保険金を受け取って戸惑っていらっしゃる方。お気軽に、ご相談ください。

大泉 稔

利用者からのQ&A相談

被扶養者異動届について

これまで夫の会社の扶養に入っておりましたが、昨年10月に身内が亡くなり、マンションを相続した結果、月35万円程度の家賃が入る様になりました。(遺産分割協議が長引き、最近になってから纏めて昨年10月分からの家賃の振り込みがあったのですが)被扶養者異動届をまだ会社に出せておらず、現在急ぎで記入しております。そこでご質問させて頂きたいのは1、用紙の「被保険者から除かれた日」の欄には何年何月何日と記入すべ...

回答者
中尾 恭之
社会保険労務士事務所レリーフ
中尾 恭之

家のリースバックによる遺産分割対策について

父は亡くなり、母、兄、姉同居。兄が統合失調症であるので、母が亡くなった場合、遺産相続で揉めることが予想されます。兄と姉が母の家に住み続けれる事が出来れば良いのですが犬猿の仲なので生活するのは不可能です。かと言って、兄は長男であるからと主張し、家の処分に応じるわけがありません。母が健在のうちに家のリースバックをすすめておいたら、現在は母に所有権があり、亡くなったら、ローンを返却するのと同時に、家を売...

回答者
大泉 稔
研究員
大泉 稔

相続問題

父は9人兄弟姉妹の末っ子。7人の兄弟姉妹はだいぶ以前に亡くなり,「父」と「父の兄」が生存していましたが,2年前に「父の兄」がなくなりました。生前に,「父の兄」から亡くなった時の後始末にかかるお金はここから出してほしいと銀行のカードを預かっていました。そのため,「父の兄」が亡くなった後,カードからお金を120万円引き出しました(残金は数万円くらいです)。「父の兄」関連で使ったお金は(「父の兄」は心臓...

回答者
岡田 晃朝
弁護士
岡田 晃朝

住宅ローン借入後の土地の分筆について

親が住む一筆の土地に建築確認上の分割ラインを引き新築の戸建てを建てるため住宅ローンを組もうとしています。分筆ではないので土地全てと両親の家にも抵当権がつくことになります。この場合、住宅ローンを組んだ後に分筆を行い両親の家及び土地の抵当権を抹消することはできるでしょうか。専門家の方にご意見をお伺いしたいです。ネットで調べる限りでは中心部で分筆しても新築側の建物及び土地がローンの担保を満たせる内容であ...

回答者
渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー
渡辺 行雄

相続放棄

先日、父が亡くなり、昨日借金があることが判明しましたかなりの金額のようなので相続放棄しようと考えていますが、生前から引っ越しが決まっていたため、借りていた自宅の整理をしてしまってますこのような場合、相続放棄できますか?

回答者
岡田 晃朝
弁護士
岡田 晃朝

専門家が投稿したコラム

相続税申告漏れ総額789億円

全国の国税局が1年間に実施した所得税の税務調査で、高額な資産などを持つ富裕層に指摘した申告漏れは総額789億円に上ることが、国税庁のまとめで分かりました。 富裕層に対する調査は4463件が実施され、うち3837件で申告漏れが見つかった。1件当たりの追徴税額は、富裕層以外を含む調査全体では平均222万円だったのに対し、富裕層は2.6倍の581万円に上った。特に海外投資などを行っていた富裕層の追...

岡崎 謙二
執筆者
岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

リバースモーゲージではなくリースバックというもう一つの選択肢について

日本人の一般的な資産形成の流れとして、若い独身のうちは賃貸住宅に住んで生活し、結婚や出産を機にマイホームを購入というのが一般的です。 マイホームは自己資金を1割前後投下しますが、ほとんどが住宅ローンを借りての購入になります。 住宅ローンを35年等の期間で借りて長期間に亘って返済をして、介護が必要になるかならないかの年齢になってようやく住宅ローンの返済が終わっているというのがほとんどかと思い...

向井 啓和
執筆者
向井 啓和
不動産業

手入れをしないとこうなってしまいます。

最近不動産の相談を受ける物件がこんな感じです。 奥に家があるの分かりますか? 数年放置するとここまでになってしまうのですね。相続関係が多いのですが、2件相談の2件とも相続でこんな感じです。 こうなってしまうと中に入って行けませんよ。敷地がどうなっているのかも分かりませんね。 私も何度かチャレンジしたのですが・・・諦めました。。。 でもこの状態で購入を判断しているから一般の人からすると驚くようです。...

信戸 昌宏
執筆者
信戸 昌宏
建築家

空き家問題

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 もうずいぶん前から、空き家問題が取り沙汰されております。人口減少時代に突入し、すでに戸建て等が空いていて、そのままになっているという話をよく聞きます。 地域によっては、高齢化率が高まっていて、戸建て住宅の維持が難しくなって集合住宅に移ったり、世田谷などでは周辺の不動産価値が高いために、若年層はなかなか手が出ない。また、戸建て中心の低層住...

寺崎 芳紀
執筆者
寺崎 芳紀
経営コンサルタント

相続手続きの忘備録2

お久しぶりです。 前回とは別の金融機関に相続に伴う手続き相談に行ってきました。 こちらも、「預金残高によって手続きが変わる。」とのこと。 母親の場合は、前回同様に簡易な方法で良いとのこと。 頂いた用紙に相続関係図を書き入れ代表相続人の署名押印で済みました。 母親の戸籍も代表相続人の印鑑証明も不要でした。 最寄りの窓口に2回訪問するだけでした。 相続手続き=すごく面倒 とは限りません。 高い報酬...

小林 政浩
執筆者
小林 政浩
行政書士

サービス

有楽町帝国ホテルタワーで法律相談

相続,同族会社の承継等の法律問題のご相談にあずかります

カテゴリ:民事事件

料金:無料

場所:出張/場所指定

大塚 嘉一

大塚 嘉一

(弁護士)

安心、らくらく、相続手続きサービス

煩雑な相続手続きを専門家に任せてみませんか

カテゴリ:遺産相続全般

料金:88,000(税込)

場所:東京都千代田区

大黒たかのり

大黒たかのり

(税理士)

結婚相談所は本当に儲かるの?実践者にしかわからない裏の実情!

結婚相談所の開業を検討している人は、お金を無駄にしないたにも、実践者の話をぜひ聞いてください!

カテゴリ:老後の仕事

料金:13,200(税込)

場所:東京都荒川区

舘 智彦

舘 智彦

(しあわせ婚ナビゲーター)

家族信託で認知症対策【静岡】重点サポート

親御さまが認知症になっても、相続対策を継続するための手法です。

カテゴリ:遺産相続全般

料金:無料

場所:出張/場所指定

岩本 裕二

岩本 裕二

(ファイナンシャルプランナー)

専門家が投稿した写真・作品

相続遺言家族信託サポート 概要図

2018/11/27 12:35
岩本 裕二
(ファイナンシャルプランナー)

行政書士事務所

2016/12/23 16:08
山田 大史
(代表サポーター)

大阪梅田カウンセリングブース

2015/05/08 09:01
本森 幸次
(ファイナンシャルプランナー)

家でお困りの方はご相談ください。

2015/03/03 15:26
稲垣 史朗
(店舗インテリアデザイナー)

「相続」に関するまとめ

  • 相続や相続税の仕組み、また事前準備、相続発生後の不安に役立つ情報をご提供します!

    相続のお悩みは本当に人それぞれ。親族同士で揉める「争族」、また遺言書が見つからない、相続発生後に知らない親族が出てきた…土地や建物の持ち主が分からない!などの問題もよく出てきます。それに加えて平成27年1月の相続税改正後、課税対象者は約5万人増えるとも言われています。 「我が家には関係ない」と思っていると、莫大な相続税が課税されてしまうかもしれません…! どういう人が相続税の課税対象になるのか、また改正内容を事前に知っておくことで自分の相続や、両親など親族の相続時に活かせる可能性が充分あります。相続税の発生、自分の相続のための生前贈与の準備や遺言書作成など、相続発生前~発生後まで幅広く専門家がサポートいたします。 ここでは、相続ってなに?税制改革で何が変わるの?という初歩的な疑問に専門家がお答えします!

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「相続」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (2,538件)

  • コラム

    (3,800件)

  • 写真

    (12件)

  • サービス

    (35件)

  • 専門家

    (58人)

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索