全力で投じるのが難しいのであれば - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

全力で投じるのが難しいのであれば

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日は飛行機の日です。
次に憂いなく乗れる日が来るのは、いつの日のことか。


自営業者の生活費についてお話をしています。
「好きなことを仕事にすれば、生活面での破綻も起きにくい」ということに触れました。


とても単純なようで、非常に強力なのが「好きなことを仕事にすべき理論」です。
それくらい、ツボにはまったときの効果は強いと、ここ最近の事例をみて実感しています。


その一方、「好きなこと理論」に対する反対意見も、すでに紹介させて頂きました。
「自分が好きなことを仕事にすると、好きなものが嫌いになったり、趣味が強すぎて仕事にならない」
これもまた、ひとつの妥当性がある意見だと思います。


そこで最近は、こういうことを考える人が増えてきているようです。


・仕事は仕事としてきちんとやる
・その上で、好きなことも仕事にしてみる


そう、いわゆる複業や副業です。
俗にパラレルワーカーと呼ばれたりしているようです。
この流れ、これから加速してくると思います。


いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

気持ちよく、いきましょう(2021/01/11 07:01)

福利厚生策の活用(2021/01/08 07:01)

このコラムに類似したコラム

生活費とのバランスは取りやすいかも 高橋 昌也 - 税理士(2020/12/29 07:00)

パラレルワーカーと呼ばれる人々 高橋 昌也 - 税理士(2020/12/18 07:00)

もちろん質を上げる努力は必須です・・・が、しかし 高橋 昌也 - 税理士(2020/12/15 07:00)

手軽さの反面、危なさも 高橋 昌也 - 税理士(2020/12/14 07:00)

私自身の実例として 高橋 昌也 - 税理士(2020/12/13 07:00)