目的外で使うと、一発アウトです - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

目的外で使うと、一発アウトです

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務


おはようございます、今日は仁丹の日です。
口中清涼剤、という意味では最近ではミントが一般的でしょうか。


資金繰りについてお話をしています。
証書貸付を受けるに当たり、融資の目的を確定させることについて。


実はこの融資の目的、金融機関的にはものすご~く重要な意味を持つのだそうです。
言われてみれば、確かにここが不明瞭なまま融資が実行されてしまうと、色々不都合がありそうです。
反社会的勢力がウンヌン・・・という辺りのことも踏まえると、とても重要なことのように思えます。


仮に「設備投資です!」と言ってお金を借りて、それを運転資金に転用してしまうとどうなるでしょう?
・・・これ、一発で取引停止になるくらいの重大な違反行為なのだそうです。
それくらい、融資の目的というのは、結構しっかりと管理されているのですね。


不動産の建設代金など、大きな融資の場合には


・建設の手付金を支払うときには、手付け分だけを取り敢えず融資
・残額の支払い時点で、あらためて残額分を融資


こういったやりとりも一般的です。
最初の時点で全額を融資してしまい、別用途に使われてしまうのを防止しているのですね。


皆様、間違っても借りたお金を目的外の用途に使われませんよう。


いつもお読み頂き、ありがとうございます。


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

利息について考える(2019/02/17 07:02)

何が何でも長期が良い(2019/02/15 07:02)

このコラムに類似したコラム

実はリスクを取っていなかった金融機関 高橋 昌也 - 税理士(2017/12/18 07:00)

運転資金と設備投資資金を切り分ける 高橋 昌也 - 税理士(2017/12/14 07:00)

返していく時の意識も重要 高橋 昌也 - 税理士(2017/12/13 07:00)

なぜお金の借り方が重要なのか 高橋 昌也 - 税理士(2017/12/12 07:00)

借りたお金を返さなくて良い種類の借金が確かにある 高橋 昌也 - 税理士(2017/12/06 07:00)