消費生活の専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

消費生活 の専門家に相談、悩み解決!

[ 消費生活 ] をさらに絞込む

専門家をご紹介

池見 浩

消費生活アドバイザー

消費生活の専門家が消費者教育・啓発や消費者志向経営をサポート

消費生活アドバイザーは、消費者・企業・行政の懸け橋として、法律、生活知識、消費者志向経営や環境問題まで幅広い専門知識を持つ消費生活の専門家です。企業・自治…

池見 浩

利用者からのQ&A相談

引っ越し業者さんとのトラブルについて

引っ越し業者さんに勝手にベッドを破棄されました。原因はスタッフ間の連絡ミスです。(担当さんも認めています)担当さんから廃棄場にいったので使えない。減価償却を引いて2万で示談を、言われました。6万弱で購入し数年も使用していないものです。新たに購入すれば4万は手出しです。納得できない旨を伝えると、翌日廃棄場から探し出したと連絡がありました。しかし「修理はしない」「代替品は用意しない」「金銭で解決する(...

回答者
池見 浩
消費生活アドバイザー
池見 浩

専門家が投稿したコラム

ワインの選び方が変わる!新しい品質ラベル表示とは

こんにちは。消費者考動研究所代表 消費生活アドバイザーの池見です。皆さんは、店でワインを買う時、何を参考にしていますか?店員さんに尋ねる方もいらっしゃると思いますが、一番多いのは、やはりボトルのラベルの表示ではないでしょうか。実は、このワインの品質表示、特に表側のラベルの表示については、これまで国での統一ルールがありませんでした。お気づきの方もいらっしゃると思いますが、メーカーや輸入元によって、原...

池見 浩
執筆者
池見 浩
消費生活アドバイザー

画期的!おすすめ!心理分析でトラブルを防ぐ「Attention」

こんにちは。消費者考動研究所代表 消費生活アドバイザーの池見です。こんにちは。消費者考動研究所代表 消費生活アドバイザーの池見です。皆さんは、契約トラブルや悪質商法被害という言葉や事例を見聞きされた時、ご自分の心の中でどんな言葉をつぶやいていますか? 私は、悪質商法被害防止のための講師をよく務めさせていただきます。そこでは、「へぇ、そんなことがあるんだー」「またダマされたの?」「いろんな手口があ...

池見 浩
執筆者
池見 浩
消費生活アドバイザー

このままだと平均気温40℃以上になる!?」今、私たち消費者にできる対策とは

こんにちは。消費者考動研究所代表 消費生活アドバイザーの池見です。こんにちは。消費者考動研究所代表 消費生活アドバイザーの池見です。 今年の夏は、各地で最高気温が37℃~41℃など記録を塗り替えるほど高温となっています。熱中症などに被害も多発しており、体に危険な状態が続いています。 気象庁の「日本の気候の変化」によれば、地球温暖化の影響で、「日本の平均気温は、1898年(明治31年)以降で...

池見 浩
執筆者
池見 浩
消費生活アドバイザー

安心してジビエ料理を楽しむ為のマークとは?

こんにちは。消費者考動研究所代表 消費生活アドバイザーの池見です。例年よりかなり早い梅雨明けとなり、夏到来ですね!夏といえば、アウトドアでのバーベキューなどを楽しむ方も多くなるのではないでしょうか。近年では、シカやイノシシを中心とした野生の鳥獣肉を食べる「ジビエ料理」を出す店や、ジビエの肉やソーセージなどの加工品を売るスーパーなどが増えてきています。 元々日本人は、「もみじ鍋(鹿鍋)」や「猪鍋...

池見 浩
執筆者
池見 浩
消費生活アドバイザー

新生活で起きやすい製品事故・契約トラブルを防ぐには?

こんにちは。消費者考動研究所/消費生活アドバイザーの池見です。 春は、入学や就職、転勤などで新生活を始める方が多い季節です。新学生・新社会人になり、一人暮らしを始める人にとっては、住む場所の契約から食事の段取り、自分の家電品を揃えるなど初めてのことばかり。また、自由な生活になる反面、一人で判断・行動することが求められます。消費者トラブルは、そんなときに起きやすいものです。 3月20日に...

池見 浩
執筆者
池見 浩
消費生活アドバイザー

サービス

該当する情報は見つかりませんでした。

写真・作品

該当する情報は見つかりませんでした。

「ネコの病気」に関するまとめ

  • 飼い猫が病気になったらあなたはどうしますか?獣医さんに聞いた猫の病気の対処法

    飼っている猫の具合が急に悪くなった!そのときアナタはどんな行動をとりますか?最近、飼い主さんが「一日様子を見よう」といって重症化してしまうケースが増えているとか…。動物は人の言葉を話すわけではありません!あなたの大切なパートナーと長く一緒に過ごすためにも、「ちょっと食欲ないな」「歩き方がおかしいぞ」など普段と違う行動をしているなと感じたら、すぐに獣医さんなどの専門家に相談しましょう!

「相続対策!生命保険の活用方法」に関するまとめ

  • 生命保険に加入しておけば相続税が安くなるって本当?気になる方はチェック!

    生命保険に加入しておけば、万が一の時も安心!それだけでなく、現金を持っているよりも相続税対策として有効とご存知でしたか?「万が一」だけでなく、生命保険を自分の死後、大切な家族を守るために相続税対策としても考えてみませんか?なぜ相続税対策として生命保険が選ばれるのか、相続を考えるときに生命保険を選ぶメリットとは、そんなお悩みを専門家が解説!

「相続」に関するまとめ

  • 相続や相続税の仕組み、また事前準備、相続発生後の不安に役立つ情報をご提供します!

    相続のお悩みは本当に人それぞれ。親族同士で揉める「争族」、また遺言書が見つからない、相続発生後に知らない親族が出てきた…土地や建物の持ち主が分からない!などの問題もよく出てきます。それに加えて平成27年1月の相続税改正後、課税対象者は約5万人増えるとも言われています。 「我が家には関係ない」と思っていると、莫大な相続税が課税されてしまうかもしれません…! どういう人が相続税の課税対象になるのか、また改正内容を事前に知っておくことで自分の相続や、両親など親族の相続時に活かせる可能性が充分あります。相続税の発生、自分の相続のための生前贈与の準備や遺言書作成など、相続発生前~発生後まで幅広く専門家がサポートいたします。 ここでは、相続ってなに?税制改革で何が変わるの?という初歩的な疑問に専門家がお答えします!

  • 消費生活に関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積