(新着順)広報・PR・IR全般の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

広報・PR・IR全般 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

広報・PR・IR全般 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

487件中 1~50 件目 RSSRSS

「スマホシフト」で起こること

 先月の日経新聞電子版に「パソコン使えぬ若者世代 卒論もスマホで」(2014年11月25日)という記事がありました。この記事によると「スマートフォン(スマホ)の普及で、10代はパソコンを使わずすべてをスマホで済ますようになった」のだそうです。確かにLINEやTwitterといったSNSの利用や動画や音楽の視聴、ネットショッピング、ゲーム、写真や動画の撮影などスマホ一台あれば大抵のことは出来てし...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/12/25 13:48

自己主張と共感力は反比例?

選挙演説が繰り返されるこの時期、いつも思うことがあります。 なんのために演説しているのかということ。 演説の目的は当然のことながら「当選すること」であり、自身の票を獲得するために自分の考えや取り組みを披露するという自己主張を行い、また差別化を図るという目的で他の政党との違いについて話をするということは全うなことだと思います。 しかし問題なのは、聞き手にとっての視点が著しく欠如していること...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/12/11 17:44

西野カナに学ぶ広報術

11月14日に放送された日本テレビの「LIVE MONSTER」という毎週アーティストをゲストとして迎えるトーク番組を見ました。 その週のゲストは西野カナさんで、サブタイトルは「西野カナの歌詞がささる理由」。 ライブ会場に集まったファンにインタビューしているシーンも放送されていましたが、彼女を支持しているのは同世代の女性のみならず、中年のおじさんまでと幅広く、その要素となっているのが自身で...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/11/21 15:05

ブルーレットがギネス認定

ブルーレットがギネス認定 私が子供のころに既にあったトイレ洗浄剤のブルーレット。便器は汚いものという先入観を綺麗なまさに青色で払しょくし、清潔感さえ感じさせられた画期的な商品だったと記憶しています。 調べてみると発売開始の歴史は古く、1969年だそうで45年間も市場に愛されているヒット&ロング商品。最初はタンク内に吊るしていた記憶がありますが、その後タンク内にそのまま放り込むタイプや、置くだけのもの、液体タイプなどさ...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/11/12 12:05

1-2時間でプレスリリースを書くには

ニュース性の大小、専門か否かなどのよりさまざまだろうと思いますが、みなさんはプレスりリース作成にどれくらいの時間をかけていますか? ニュース性が高い、或いは相手先がある場合などは何ヶ月かかけて作成する場合もあり、また完成後も想定Q&Aに時間を掛けたり、リーガルチェックを受けたりと大変な思いをする場合もありますが、通常の新商品や新サービスなどに関するプレスリリースについてはそうそう時間をかけて...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/10/27 13:07

両極端での発想トレーニング

先日、駅で待ち合わせをしていた時のこと。 雑踏の中から知った顔を探そうと、様々な顔を意識的に見る機会があり、その時に、「黒マスク」なる若者を発見しました。後で調べたところ、ジャニーズ系のタレントがきっかけで流行っているとのこと。 しかし恐らく意識的にマジマジと見たのは初めてだったこともあり、見た瞬間は色々と考えてしまいました。 第一印象は不衛生。 毎回変えているのか、洗っているのかなど解...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/10/20 10:00

メディアへの押しつけはご法度!

 メディアプロモートをする際、単に「この商品が良い」とアピールするだけでは説得力がありません。もちろん、斬新で今までにない新商品もあるでしょう。また見ただけで書きたくなるような新商品も中にはあるだろうと思います。しかし、安定的にそのような素材を持てるかは愚問だろうと思います。  実際は普通の商品(語弊があるかとも思いますが)を担当しなければならないのが現実でしょう。 商品自体の価値検証は、...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/10/10 12:29

メディア選定が定まらない理由

この素材、この切り口なら絶対に報道されるはず!と思っていても、実際にメディア選定する際になかなか決められずに迷うことがあるのではないでしょうか? また発表した、或いは取材依頼を出したにもかかわらず、報道が得られなかったケースでの反省点として、メディア選定が適切ではなかったということも挙げられるでしょう。 ではなぜメディア選定が適切ではない、或いは選定時の課題はなんなのでしょうか。 それは...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/09/25 16:09

朝こそ最も「美しい時間」?

 例年、7月末から8月初旬にかけて3月期決算企業による第一四半期の決算の発表が相次いで行われます。東京証券取引所の適時開示情報閲覧サービスのページを見ると、8月8日には決算以外の開示情報も含め、911件の発表があったことがわかります。この日は金曜日でしたが、この週で最も発表件数が多い日であると同時に、この日がいわゆる「決算発表の集中日」であったことが伺えます。  東証では以前から発表タイミン...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/09/03 10:02

拡散時の受け皿

SNSを活用した拡散を狙いたい、という言葉を耳にすることが増えました。 確かに拡散させることができれば絶大な効果があることは明白であり、これを狙っていくためにも他のメディアも含めてSNSも重要なツールとして位置付けていく必要はあります。 SNSでの拡散でいうなら最近の顕著な例として挙げられるのは「ALSアイスバケツチャレンジ」でしょう。単に氷水をかぶって何の意味があるのか、既に少なくとも2...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/08/29 11:14

「危険ドラッグ」!その怖さを知っていますか-政府広報: PR

「一度だけなら」や「危なくないから」はウソ!使用者の死亡事例が急増しています。 Ads by Trend Match(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/08/29 11:14

夏休みの過ごし方

昨日、電車に乗った際、お盆休みの影響か、たまたまいいタイミングだったのかは解りませんが空いていたこともあり、いつもと反対側の窓側に立ちました。 そうすると乗り慣れた電車でありほぼ記憶していたと思っていた街並みが、全く違って見えたことに驚きました。ん?こんなところだっけ?と。 当然季節も変われば風景も違うわけではありますが、少なくとも反対側で見ていた風景からは四季感じていた筈ですが、実際のと...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/08/14 10:40

ネコはいくつくらいの「ネコ語」を使っているのか??: PR

ネコは10種類の基本の言葉を使い分ける。可愛い彼らは何を伝えようとしているのか? Ads by Trend Match(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/08/14 10:40

広報に向かない人

広報担当者に向く人はどの様な方ですか? これは新たに広報活動を始めようとする方のみならず、広報部での増員を検討している際にもよく質問をいただきます。 広報担当者に必要な要素を列挙することもできますが、ある意味「優秀な社員は?」という質問にも似ていると言え、また例えば優秀な営業マンにもさまざまなタイプがいることから、変に具体的に表現するのは適切ではない気がします。 とはいえ、広報担当者にと...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/08/08 14:24

マクドナルドの謝罪会見

日本マクドナルドが昨日、輸入元である中国上海の食品加工会社が使用期限切れの食材を使用していた問題で、サラ・カサノバ社長が「大切なお客様に不安を与え、心配をおかけしたことを深くお詫びします」と謝罪。 しかし報道で見る限りでは多々問題があったと感じた会見でした。 気になった点は、 ①問題発覚から社長が登場するタイミングが適切であったのか ②外国人社長だからといい、極身近な一般消費財である商品...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/07/30 18:49

謝罪会見がブーム?

最近、余り望ましいこととは思えませんが、謝罪会見がある意味ブームとなっている気がします。 今朝の情報番組でもそのような謝罪の仕方が効果的かというのを、俳優を使いいくつかのパターンを演じてもらい、10名ほどの一般の方に伝わったか否かをジャッジしてもらうという特集を放送していました。 また先日、深夜の番組でも「効果的な謝罪会見の仕方」などという番組内容を目にしました。 謝罪会見は以前からあり...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/07/14 10:39

有事の際に影響大として発表する理由

通信教育の大手企業が顧客が流出したと発表。同社にしか登録していない個人情報によりDMなどが届いていると顧客から問合せがあり発覚した模様。 漏えいした個人情報は、760万件であるとの発表に加え、最大で2,070万件に膨れる可能性があるとも公表。 ただでさえ個人情報を流出させたことで経営に与えるインパクトは大だが、隠すことはしないとしても、影響をできるだけ少なくしたいと思うのは一般的な感覚でし...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/07/10 14:27

注目のココナッツウォーターtropicoco全国発売: PR

注目のココナッツウォーターtropicoco全国発売: PR トロピココは、ココナッツ由来のミネラル豊富なナチュラル派のためのスポーツドリンク Ads by Trend Match(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/07/10 14:27

強みに関する自他での認識差

今ではもう少ないでしょうが、以前の日本の旅館等でのご馳走は、海なき県の山奥であっても豪華な刺身の舟盛りが出されるなど、自身の強み(特長)を無視したモノが散見されました。 地のモノや昔ながら食されている食べ物、そこでしか食べられないものであっても、普段から自分らで食していることもあり、ご馳走ではないと判断していたのでしょう。だから旅館といえば、日本全国どこに行っても似たようなものしか食べられな...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/07/07 11:21

世間体って悪い意味?

「世間体」という言葉があります。 日ごろから使われる言葉であり、意味も良く知られている言葉のひとつだろうと思います。 世間体を気にする、世間体をつくろう、世間体が悪いなどと余り良い意味ではないこともあり、個人的にはどちらかと言えば”嫌いな言葉”のひとつでした。 しかし先日ふと、世間体を気にすることはそんなに悪いことか?という疑問を抱きました。 何故ならば、良い面を考えると世間体を気にし...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/07/04 14:07

想定問答を作るにあたっての心得

マスコミに対して発表を行う時に欠かせないものとして想定問答があります。このため、プレスリリースの作成に合わせて、準備され、対外説明にあたるメンバー間で共有されます。説明者によって回答内容に齟齬が生じないようにするための虎の巻とも言えるものです。 質問は広報担当者が作成するのが一般的です。マスコミから必ず聞かれる勘所は発表内容によって当然異なりますが、例えば新製品であれば「価格」や「販売目標」...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/06/30 10:53

Jeep Altitude Lineup Fair: PR

Jeep Altitude Lineup Fair: PR 7/5(土)、6(日)、Altitude限定モデルの誕生を記念してフェアを開催! Ads by Trend Match(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/06/30 10:53

都議会ヤジにみる危機管理のなさ

先週18日に行われた東京都議会の一般質問において、みんなの党の女性議員の質問中に発せられたヤジについて日本のみならず海外含めて多くのメディアに取り上げられています。 このヤジと言われている発言は、どう見てもこの女性議員が発言しているように「人格を否定するもの」であり、「ヤジ」で済まされる次元ではなく明らかに誹謗中傷や名誉棄損の範疇であると思います。 しかも未だに名乗り出ないところが卑怯極ま...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/06/23 11:19

タイアップ記事のクオリティ

近年、純粋な記事でもない、また広告でもない「タイアップ記事」が急速に増加している様に思います。 この手法に関しては賛否両論あるでしょうし、私個人としては多々思うこともありますが、メディア側、特に雑誌媒体が一気に印刷固定費の負担がなくなり、Web上で収益が確保できれば別なのでしょうが、現状での経営状況などを考えると、今後もこの流れは加速していくと考えた方が自然なのかもしれません。 しかしタイ...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/06/12 08:46

精神疾患の新名称公表

 日本精神神経学会が先月28日に、米国で昨年策定された精神疾患の新診断基準で示された病名の日本語訳を公表。子供や不安に関する疾患では、「障害」を「症」に改めるなどの差別意識を生まないように配慮したのが特徴。 主な例 ①注意欠陥・多動性障害 → 注意欠如・多動症 ②性同一性障害      → 性別違和 ③アスペルガー症候群  → 自閉スペクトラム症に統合 産経新聞より  http://...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/06/05 11:41

広報に対する無理解

―――「弁護士から言うなと言われているのでコメントできない。」 ―――「その件についてはお答えしかねる。」 これは、ある大手企業が行った記者会見で繰り返された発言です。これによって、複数の記者が疑問と非難の声を上げ、会見が紛糾したという話を聞きました。発言をそのまま記事に引用したメディアもありました。 「弁護士から言うなと言われている」と説明されて、「わかりました。それならやむを得ないです...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/05/30 07:00

手法論より目的や狙いの明確化を!

最近、SNSの充実、浸透により、新たな発信手法が増えたことは広報関連部門に携わる方々からすると喜ばしいことと言えます。(怖い部分でもありますが...) twitterやFacebookでの成功事例などを目にすると、「うちもやりたい」と思うのはごく自然な流れだろうと思います。 ある意味当然なのでしょうが、最近、twitterありき、Facebookありきの話が多いこと多いこと。twitter...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/05/26 16:28

謝罪会見の表情

4人もの誤認逮捕者を出した遠隔操作ウィルス事件で、威力業務妨害やハイジャック防止法違反などの罪に問われていたIT関連会社元社員K氏がようやく逮捕。 否認を続けていたものの、1,000万円の大枚を払って保釈されたものの、別に真犯人がいると見せかけるために自作自演でメールを作成し、タイマーをかけたスマホを河原に埋めたことが決定打となり事実を認めざるを得なかったという長期間、大騒ぎした割にはお粗末...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/05/22 13:30

損保会社が謝罪会見対応サービスを開始

損保ジャパン、日本興亜損害保険を傘下に持つNKSLグループが本年9月にも、株主代表訴訟などに備える「会社役員賠償責任保険」に加入している企業に対し、不祥事を起こした際の「謝罪会見」などでの広報対応を支援するサービスを始めるという。 競合他社との競争が激化する「会社役員賠償責任保険」のなかで差別化を図るのが狙いのようです。実際にこのサービスを使うか否かはユーザー側次第とのことであり、またそうそ...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/05/19 14:39

SEO対策が無効? コンテンツ重視に?

グーグルの品質管理チームの責任者が、これから検索時のルールを被リンク重視から著者重視に変えていくと明言したそうです。 http://netgeek.biz/archives/11937?fb_action_ids=785806378096108&fb_action_ty つまり今まではSEO対策として被リンクを集めるなどしていた対策が徐々に効果が薄れ、何れは現状でのSEO対策だけでは検索に引...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/05/14 11:18

ソフトバンクが新機種発表会を見送ると発表

今週水曜日の決算発表の席上で、孫社長が今後の端末新機種発表会は見送ると発表。 発表会の役割を終えたのではというのが理由のようです。以前は新端末といえば数十機種あったが、現在ではiPhoneと数機種で済む状況であり、またiPhoneはAppleが発表を行っているのでキャリア側で説明会を行う必要性がなくなってきたとのこと。 ソフトバンクモバイルの端末説明会と言えば、数百人規模のメディアを前に、...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/05/09 16:46

必要性増す基礎広報

企業の管理可能費の中でも売り上げに直結すると言われている広告宣伝費やマーケティング費用には比較的多くの予算が盛り込まれるのが一般的だろうと思います。そしてそれをあてにしている広告代理店やPR会社などが群がることもあり、PRの新たな発信手法などが次々に提案実施され進化を続けてきたと言えるのでしょう。 中でもBtoC企業は色濃く、最近のSNSを活用(連動)したPRなどは特徴的だと思います。 そ...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/05/01 15:27

「どっちが得か、よーく考えてみよう」

先日、「ペプシコーラのようにあからさまな比較を行うコマーシャルが増えているような気がするが、どう思うか」という質問を受けました。コーラ類を飲まないため、そのCMに関心がないに等しかったので、「比較広告、特にペプシコーラがコカ・コーラをターゲットにしたものは、昔からあり、ペプシ独特の広告戦略ではないか。他の業種に広がっているという印象もない」と深く考えずに答えてしまいました。 内容をよく知らな...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/04/23 09:18

マスメディアの謝罪会見に期待する...

NHKの籾井会長が13日午前、総合テレビの広報番組「とっておきサンデー」に出演し、一連の不用意な発言に対して、「視聴者の皆様に大変なご心配をおかけした。深くお詫びする」と謝罪。 報道によると籾井会長は、「会見に不慣れで、複数の議論がある事柄を、会長と個人の立場を整理しきれないまま発言した部分があった」と釈明したようです。 「NHK」の会長が、会見というものを理解していない、或いは公人と個人...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/04/17 11:31

理研に欠如している組織という視点

昨日、小保方晴子氏が弁護士と共に記者会見を実施。NHK、テレ朝、TBS、フジが生中継という異例の扱いであり、注目の高さがうかがい知れます。 専門家でもないため詳しい状況は解らず、真偽のほどは全く判断できませんが、私が気になっている視点はSTAP細胞の有無ではなく、理化学研究所という組織が何なのかという点です。 今年の1月末、外部刺激を与えることで体細胞を初期化し、生体組織分化できる多能性を...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/04/10 12:46

エイプリルフールでPR

 4/1といえば比較的大がかりな組織変更や新たなプロジェクトの開始、新入社員の入社など年度末の準備期間から慌ただしく過ぎていく期間ではないでしょうか。 一方で公然と嘘が許される「エイプリルフール」でもあり、多くの企業が、えっ、ほんと?というようなユニークな発表をしています。 例えば携帯電話のKDDIは、デアグスティーニ・ジャパンとコラボし、週刊マガジン「スマホを作る」を4/1に創刊すると発...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/04/03 18:36

社名の由来をご存知ですか?

歴史ある企業では、創業者の名前を社名にいれているケースが少なくないものの、多くの企業は業態を表現して社名にするパターンが一般的だったように思います。 そのため社名を見るだけで、おおよその業務内容が理解できる、また必要な場合には身近に感じやすいといったメリットがあったのではないでしょうか。 しかし近年においては少しずつ、その風習が変わってきております。 カタカナ社名や英社名はもちろんのこと...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/03/31 10:17

当然〇〇〇だろう!は御法度

永年お付き合いをさせて頂いているクライアントとの打ち合わせでの話し。 リーマンショックや大震災等を契機にここ数年経済環境は思わしくなかったものの、この会社の業績は好調で、大手企業含めて新卒採用を控えていた時期でありながら毎年50名規模でコンスタントに採用を行っていました。 一般的に不況になればなるほど、固定費が低く抑えられると言っても一から仕事を教えなければならないだけでなく、社会人とし...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/03/27 09:31

広報パーソン必読の書

広報パーソンにとっての必読書として長く支持されている小説に「広報室沈黙す」があります。初版は1984年に発刊されたそうで、今年がちょうど30年前にあたります。著者の高杉良氏のインタビュー記事を最近雑誌で読んでそのことを知りました。以前勤めた会社で広報部に配属された1996年に上司から勧められて読んで以来となりますが、再読してみました。 小説の内容は、大手損害保険会社を舞台に、初代広報課長に着任...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/03/20 07:37

変わるSEOの必要性

企業のホームページはあって当たり前の時代になりました。そして作っただけでは見られないために、SEO対策を講じていかなければ検索ページの上位に上がってこないということも既に周知の事実だろうと思います。 そして多くの会社は検索キーワードなどを複数埋め込み、少なくとも社名で検索すれば検索トップとはいかないまでも、大抵1ページ目には掲載されるような状況にはなってきたのではないでしょうか。 しかし最...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/03/17 11:01

この時期に思う説明責任

東日本大震災から丸三年が経ちました。 一昨日等は多くのメディアで震災特集が組まれ、復興の状況や課題についての報道されていました。 簡単な話ではないので安易なコメントはすべきではないのでしょうが、復興の状況はエリアによる格差や自治体と住民間との意識格差、相変わらずの箱もの行政の横行、被災者間での格差など残念ながら課題は山積していると言わざるを得ません。 とは言いながら自身に何ができたかと問わ...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/03/13 14:53

記者会見の目的は明確に

 多くの記者が集まり盛大に会見を開くものの、実際に行ってみるとなぜ呼ばれたのかがよく解らないと記者が感じる会見は少なくありません。 そもそも会見の目的が不明確だったり、質疑応答時に質問しても答えてもらえない時などに感じるのだろうと思います。折角前向きな発表であっても軸が振れていたり、言いたいことだけ話をして都合の悪いことは避けて通るなどのケースでは、マイナスの論調に一気に傾いてしまうなど勿体...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/03/10 12:58

記録更新?

狙った訳でもなく、逆に今回のケースは間違いなく裏目に出ると想定しておりましたが、ふたを開けてみると、何とひとつの紙面に3つの記事(1社で)が出るという貴重な経験をしました。 2つの記事は比較的見ることがありますが、3つというのは目にした記憶がありません。 一番多いのは、1面などに概要記事を掲載し、詳細を関連記事〇面という形で分けて書くことは良くあることではありますが、3つの異なる内容の記事が...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/02/26 13:56

危機管理できる現場力の育成

企業の危機管理を考えるうえで、他山の石とすべきケースが先月も起こりました。水産加工大手マルハニチロHDの子会社アクリフーズの工場で製造された冷凍食品から農薬が検出された事件で、1月25日に40代の契約社員の男が逮捕され、何らかの意図をもって混入させたことが明らかになりました。同日夜に行われた会見では両社長の辞任などの厳しい処分に加え、業績の下方修正が発表されました。健康被害の訴えは2800人以...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/02/19 08:00

上司と部下の関係にみる広報の必要性

広報担当の皆さんは、自身の会社からの評価に満足していますか?或いはご自身が部下だった頃は満足していましたでしょうか? 一般論としてなかなか満足しているという方はそう高くないでしょうし、また広報業務の場合、成果が見え難いこともあり評価が難しいという側面もあるため、なおさらだろうと思います。 その様な状況を打破する場合、あなたはどの様にしますか? ・頑張っていることをアピールする ・得られた...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/02/17 07:33

「過去を振り返る」ことの重要性

 「過去を振り返る」という言葉は、余り良い表現ではないとされています。 また広報活動は、基本的に前向きで、常に新たな情報、新たな切り口など、常に「新規性」を求めて情報を集めようとしているのが一般的ですので、なおさら縁遠いという印象を受けるだろうと思います。  しかし過去を振り返ることは、広報活動において重要な切り口です。 例えば、新商品をリリースする場合。 その新商品だけの素材だけで勝...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/02/10 09:54

止めると宣言する勇気

先日、購読していたメルマガで、今回をもって終了とする旨の案内が来ました。 本来なら購読していたモノが終了するということで残念に思うのでしょうが、丁寧に中止する旨を告知した姿勢に好感を持ちました。 何故ならブログやFacebook、twitterなどがブームだからと手を出すものの、長続きせず、更新のないまま長期間放置しているというシーンを垣間見る中、勇気をもって「止める宣言」をしたのは非常...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/02/05 07:56

億ションにみる危機管理対応

アベノミクス効果か消費税増税のお陰か、マンション販売が好調な中、大手不動産会社が販売する億ション1棟が、引渡寸前に欠陥が発覚したために契約者への引き渡しが中止となる大珍事がありました。 最多価格帯が1億4千万円、最高価格が3.億5千万円でのマンションで、販売個数86戸のうち、既に83戸が契約済みであったとのこと。大変な損害であることは明白です。 一般的には少しでも損害を軽減させたい、当然の...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/02/03 08:03

広報部内の内部調整

3月決算の企業は、今頃来年度予算策定の真っ最中ではないでしょうか。 宣伝や販促部門ではない広報の仕事では、当然予算策定をしつつも、他部門の予算状況を把握してからより詳細な活動スケジュールに落とし込んでいく必要があると思います。 その際、非常に大事な作業として「部内調整」があります。 特に大手企業では、広報部内での担当が細分化されており、隣の担当者が具体的に何をしているのかは余り把握してい...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/01/29 10:11

最もストレスの多い職業6位に企業広報の幹部

今年に入り行われた「最もストレスの多い職業」という調査で、企業広報の幹部が6位という結果が出たようです。 この見出しを見ただけで、良い面、悪い面を色々と妄想しました。 良い面としては、一時広報は憧れの職種ランキングで上位を占めるなど、華やかなイメージが先行し、地道な実態とかけ離れていた感がありましたが、実務実態が理解されたと思えた点。 まあ、華やかなイメージがあったのは、あくまでも広報担当...(続きを読む

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
公開日時:2014/01/27 10:27

487件中 1~50 件目